BOTANISTルース ボタニカルスカルプセラム エアリーのシャンプー&トリートメントを成分解析と口コミで評価していきます!

BOTANISTルースシリーズは

の2タイプあります。

 

今回はエアリーを解析していきますね。

 

最後にストレートとエアリーの違い、どっちを使えばいいかも解説します。

 

先に結論としては

シンプルに作られた中々良いスカルプシャンプー&トリートメントです。

 

ストレートもエアリーも似た作りではあるものの、特にエアリーは「軽い」作りになっているので細毛でふんわりと仕上げたい人に向いているかなと思います。

 

ただ、ノンシリコンで軽い仕上がりを”いまいち”と感じる方もいるかもしれません。

 

その場合は他のBOTANIST、或いは他ブランドのシャンプーも選択肢に入ってくるかなと思います。

 

逆に、これで満足出来れば、敢えてシリコンイントリートメントを使う必要はないでしょう。

 

 

 

 

当ブログおすすめシャンプー

■「haru kurokamiスカルプ

「薄毛&白髪ケア+毛髪補修」のオールマイティNO1!&リンス要らずの時短シャンプー


■「ハイビスカスヘアシャンプー

超低刺激で安心安全!なのにしっとり♪このシャンプーが気に入ればこれ以上のシャンプーなし!


■「ラサーナプレミオ―ルシャンプー

超ハイダメージ(ブリーチ毛)にはシリコンシャンプー「シャンプー難民」の方にもおすすめ!!


■「ボタニスト プレミアムシャンプー

ダメージケアNO1!市販でも大人気!補修成分たっぷりでしっとりツヤツヤ♪


■「アンククロスシャンプー

美容室シャンプーNO1/香りでモテる♪


■「KAMIKAクリームシャンプー

大注目!クリームシャンプーならこれ1択


■「メデュラシャンプー

シャンプージプシーの終止符は…オーダーメイド

 



【最も老舗のシャンプー解析サイト】

読者様に支えられ開設から2023年で満8年

いつもご来訪頂きありがとうございます

これからも有意義な情報を執筆致しますので今後とも宜しくお願いします



【PICK UP】

harukurokami-more 



 

 

ルース ボタニカルスカルプセラム エアリーシャンプーの解析

ボタニストルースエアリーシャンプー解析

【成分】
 

水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、ココアンホ酢酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ラウロイルアスパラギン酸Na、ウコン根茎エキス、チョウジエキス、トウシキミ果実/種子油、コメヌカ油、スクワラン、アルギニン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、インドナガコショウ果実エキス、マヨラナ葉エキス、グリチルリチン酸2K、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、イソロイシン、トレオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、シラカンバ樹液、加水分解野菜タンパク、PCA、PCA-Na、ポリクオタニウム-10、BG、加水分解水添デンプン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、セテアレス-60ミリスチルグリコール、コカミドMEA、塩化Na、エタノール、メントール、乳酸Na、リンゴ酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

  • 490ml/1760円
  • 詰替400ml/1375円

ルース ボタニカルスカルプセラム「エアリー」シャンプーの成分解析をしていきます。

 

いつものようにシャンプーで一番大事な洗浄成分は以下↓↓

■成分をタップすると詳細が表示されます。

ラウラミドプロピルベタイン
ベタイン系|低洗浄力&低刺激
ラウロイルメチルアラニンNa
アミノ酸系|低刺激&適度な洗浄力
ココイルメチルタウリンNa
タウリン系|低刺激&適度な洗浄力
ココアンホ酢酸Na
アミノ酸系両性界面活性剤|低刺激&低洗浄力

※その他にも洗浄成分は配合されていますが、極小量なので割愛

低刺激且つ、適度に汚れも落としてくれそうでバランスが良い組み合わせですね♪



 

洗浄成分以外で特筆すべき成分は以下。

■瞬間的に毛髪内部補修出来る

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

別名「ペリセア」

1分ほどの短期間で毛髪内部に浸透吸着してダメージをケア。吸着するので湯洗いでは流されずに毛髪内部に残留するアミノ酸系の毛髪補修成分です。

■ハリコシ、毛髪のなめらかさ・まとまり、水分量アップ、、皮膚のダメージケア

アロマキフィオーガニックモイストシャインシャンプー配合成分「ペリセア」

■出典元:旭化成「ペリセアについて」

 

■本物の頭皮ケア成分

グリチルリチン酸2k

グリチルリチン酸2Kが、国の定めた一定量以上配合されたシャンプーは医薬部外品扱いになり「効果効能を謳って良くなります。」

グリチルリチン酸2kの効果効能としては「ふけ・かゆみ・炎症」に効きます。

今回の場合は化粧品としての配合ですので効果効能は謳えず、「頭皮環境を整える」成分という感じです。

一見いろいろな種類が配合されていると頭皮によさそうに感じる各種エキス類に対して、こちらが本当の頭皮ケア成分というイメージです。

(各種エキス類をいろいろ配合するのは、”本当の頭皮ケアのため”というよりはイメージ戦略の色合いが強いのでは?)

 

その他、

  • アスパラギン酸、グリシン、アラニンなどの各種アミノ酸成分
  • PCA-Na

などが保湿成分として配合されています。

 

シャンプーまとめ

シャンプーの成分解析をまとめると、

結構シンプルな作りです。

(スカルプと名乗っているくらいだからあまり余計なものは配合さいていないのかな?)

 

その上で、洗浄成分は優秀、頭皮も毛髪もシンプルにケアする。

 

と、スカルプシャンプーとしては悪くない作りですね。

 

「ダメージが気になる」などの場合は、補修系シャンプーを選択するのも有りかなと思います。

 

 


【当ブログおすすめシャンプー一覧】

■育毛ケア&毛髪補修が出来るオールマイティNO1!

&リンス要らずの時短シャンプー

「haru kurokamiスカルプシャンプー」


■超低刺激で安心安全!なのにしっとり落ち着く!

このシャンプーが気に入ればこれ以上のシャンプーなし!

ハイビスカスヘアシャンプー


■ダメージケアNO1!

市販でも大人気!補修成分たっぷりでしっとりツヤツヤ♪

ボタニスト プレミアムシャンプー


■超ハイダメージ(ブリーチ毛)にはシリコンシャンプー
「シャンプー難民」の方にもおすすめ!!

「ラサーナプレミオ―ルシャンプー」


■THE美容院シャンプーNO1

美容室帰りのツヤツヤサラサラ仕上がりに~

「アンククロスシャンプー」


■大注目!泡立たないクリームシャンプーならこれ1択

「KAMIKA(カミカ)クリームシャンプー」


■シャンプージプシーに終止符をうちたい!最後の手段は…オーダーメイドシャンプー

「メデュラシャンプー」

【1000円以内のおすすめ市販シャンプー】


 

 

【スポンサーリンク】

 

 

ルース ボタニカルスカルプセラムトリートメント エアリーの解析

ボタニストルースエアリートリートメント解析

【成分】

水、グリセリン、セテアリルアルコール、シア脂、ベヘントリモニウムメトサルフェート、セタノール、イソステアリン酸イソステアリル、トリイソステアリン、ウコン根茎エキス、チョウジエキス、トウシキミ果実/種子油、コメヌカ油、スクワラン、アルギニン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、インドナガコショウ果実エキス、マヨラナ葉エキス、グリチルリチン酸2K、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、プロリン、トレオニン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ユズ果実エキス、加水分解コメタンパク、シラカンバ樹液、加水分解野菜タンパク、アボカド油、マカデミア種子油、ツバキ種子油、ヒマワリ種子油、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、PCA、PCA-Na、乳酸Na、乳酸、加水分解水添デンプン、パルミチン酸デキストリン、エチルヘキサン酸セチル、BG、ステアルトリモニウムブロミド、ステアラミドプロピルジメチルアミン、エタノール、イソプロパノール、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料

  • 490g/1760円
  • 詰替400g/1375円

ボタニスト ルース ボタニカルスカルプセラムトリートメント エアリーの成分解析は簡単に~

ノンシリコントリートメントですね。

シャンプーで紹介したペリセア・グリチルリチン酸2kなどの成分が同じように配合され、そこに加えて各種オイル類(シア脂・コメヌカ油など)を加えて収まりの良さを出した感じですかね。

 

結構良い配合バランスではないでしょうか!

 

一つ気になるのはノンシリコンの分、仕上がりのまとまりなど劣りやすくなること。

 

保水力の高いグリセリンを最も高濃度に配合するなどで工夫していますが、シリーズのアウトバストリートメント「ボタニストルース ヘアセラム」はシリコンオイルなので、

「仕上がりのまとまりに物足りなさがある人はそっちも一緒に使ってね」

という作りなんですかね。

 

ボタニストルースのアウトバス2種

  • ボタニストルースヘアセラム
  • ボタニストルースマルチオイル

は、「ボタニストルースストレートシャンプーの成分解析」内で一緒に解析しているので興味のある方はそちらもご確認ください。

 

トリートメントまとめ

トリートメントの成分解析をまとめると、あまり無駄に配合せずにシンプルな作りで且つノンシリコンなので、確かにスカルプを謳っている系トリートメントっぽい作りですね。

 

良い作りだとは思いますが、ノンシリコンの分、仕上がりのまとまり、ツルツル・サラサラに物足りなさが残るかもしれませんね。

 

逆にこれで満足した場合は、悪いところはないので、長く使っていけるシリーズになると思います。

【当ブログおすすめシャンプー一覧】

■育毛ケア&毛髪補修が出来るオールマイティNO1!

&リンス要らずの時短シャンプー

「haru kurokamiスカルプシャンプー」


■超低刺激で安心安全!なのにしっとり落ち着く!

このシャンプーが気に入ればこれ以上のシャンプーなし!

ハイビスカスヘアシャンプー


■ダメージケアNO1!

市販でも大人気!補修成分たっぷりでしっとりツヤツヤ♪

ボタニスト プレミアムシャンプー


■超ハイダメージ(ブリーチ毛)にはシリコンシャンプー
「シャンプー難民」の方にもおすすめ!!

「ラサーナプレミオ―ルシャンプー」


■THE美容院シャンプーNO1

美容室帰りのツヤツヤサラサラ仕上がりに~

「アンククロスシャンプー」


■大注目!泡立たないクリームシャンプーならこれ1択

「KAMIKA(カミカ)クリームシャンプー」


■シャンプージプシーに終止符をうちたい!最後の手段は…オーダーメイドシャンプー

「メデュラシャンプー」

【1000円以内のおすすめ市販シャンプー】

 

【スポンサーリンク】

 

 

ボタニスト ルース ボタニカルスカルプセラム エアリーの口コミチェック

ボタニストルールエアリーのアットコスメの口コミ

最後にボタニスト ルース ボタニカルスカルプセラム エアリーの口コミをアットコスメでチェックしていきます!

 

「180件中★5.1」

 

やはりエアリー系(軽い系)は、しっとり系(重い系)より評価が低くなりやすいですね。

 

※ボタニストルースの重い系「ストレートは★5.8」です。

 

口コミを見ると

  • まとまる

というワード以外に

  • フンワリ軽やか
  • エアリーな仕上がり
  • ナチュラルな仕上がり

というコメントを見かけるので、やはり軽さが表現されていますね。

 

この点からもおすすめの方は細毛だったりとぺちゃんこになりやすい悩みを抱えている方ですね。

============

 

■口コミサイトやSNSで口コミをチェック

============

【口コミ番外編】

このブログでは、よく口コミの内容に関して気になるものをピックアップするときがありますが、今回もちょっと気になる口コミが・・・(気にならない人はすっ飛ばしてくださいw)

ボタニカルなのにギシギシせず指通りが良い

???

これに関しては過去に何度も指摘させていただいている勘違いですが

  • オーガニックなのに
  • ボタニカルなのに
  • 自然派なのに

ギシギシしない。

 

これってそもそもが間違えています。

==========

  • ボタニカルだから
  • オーガニックだから

ギシギシするんじゃなくて、洗浄力が強いからギシギシします。

==========

  • ボタニカルでも
  • オーガニックでも

洗浄力がマイルドならギシギシしません。

==========

なので、オーガニック・ボタニカルとかは正直どうでも良いです。

 

そもそも「製品の質」に「オーガニックである」とか「ボタニカルである」ということはほとんど何の意味も持ちません。

 

イメージ戦略上そのようなキーワードが転がっているだけ」とご理解いただけると良いのかなと思います。

 

じゃないと、

「オーガニック」というキーワードに騙されて、無駄に高い製品を掴まされてしまうのでお気を付けくださいね。

 

※これは「偽物のオーガニックに注意!」という話ではなく、本当のオーガニック製品でも「オーガニックだから製品の質になんかいいことありましたっけ?」という話です。

 

ボタニカルというワードも直訳すれば「植物」

昔からある「植物」というキーワードを「ボタニカル」というキャッチーなワードに変えたら、むちゃくちゃバズっただけですし・・・。

 

※BOTANISTがボタニカルというキーワードを見つけたのは本当にすごいと思います。

ちなみにBOTANISTが最初に出したシャンプー(2015年)を解析した時に「ボタニカルというキーワードは数年後~」と予言していましたがまさにその通りになりましたねw

⇒「BOTANISTしっとりの成分解析

 

=========

 

「オーガニック・ボタニカルが悪」と言いたいわけではありません。

 

オーガニックでもボタニカルでも、そうじゃなくてもおすすめのシャンプーはあるし、おすすめしたくないシャンプーもあるということを知って頂きたいなと思いました。

 

なので当成分解析サイトでは、イメージ戦略上のワードに惑わされることなく、成分解析をニュートラルにしています。

 

 

【当ブログおすすめシャンプー一覧】

■育毛ケア&毛髪補修が出来るオールマイティNO1!

&リンス要らずの時短シャンプー

「haru kurokamiスカルプシャンプー」


■超低刺激で安心安全!なのにしっとり落ち着く!

このシャンプーが気に入ればこれ以上のシャンプーなし!

ハイビスカスヘアシャンプー


■ダメージケアNO1!

市販でも大人気!補修成分たっぷりでしっとりツヤツヤ♪

ボタニスト プレミアムシャンプー


■超ハイダメージ(ブリーチ毛)にはシリコンシャンプー
「シャンプー難民」の方にもおすすめ!!

「ラサーナプレミオ―ルシャンプー」


■THE美容院シャンプーNO1

美容室帰りのツヤツヤサラサラ仕上がりに~

「アンククロスシャンプー」


■大注目!泡立たないクリームシャンプーならこれ1択

「KAMIKA(カミカ)クリームシャンプー」


■シャンプージプシーに終止符をうちたい!最後の手段は…オーダーメイドシャンプー

「メデュラシャンプー」

【1000円以内のおすすめ市販シャンプー】

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

ボタニストルースエアリーの総合評価

ボタニストルースエアリーシャンプー&トリートメントの成分解析と口コミを総合的に評価します。

シャンプー・トリートメント共にシンプルで軽やかな良い作り。

逆に言えば、ダメージ毛や何かしら毛髪の悩みを持っている方からすればちょっと物足りないかも。

==========

BOTANISTシリーズだけで言うと

  • 毛髪を軽やかに仕上げたい
  • ふんわり仕上げたい

なら「ルースエアリー」

 

 

  • カラーなどはしていないからダメージはないけど、広がりやすいから収まりを良くしたい

なら「ルースストレート

 

 

  • カラーをしている・ダメージも気になる

なら「ボタニストプレミアム

その他、ボタニストシリーズ一覧は以下

 

ボタニストに拘らず、おすすめのシャンプーから探すなら以下をご確認ください。

当ブログおすすめシャンプー

■「haru kurokamiスカルプ

「薄毛&白髪ケア+毛髪補修」のオールマイティNO1!&リンス要らずの時短シャンプー


■「ハイビスカスヘアシャンプー

超低刺激で安心安全!なのにしっとり♪このシャンプーが気に入ればこれ以上のシャンプーなし!


■「ラサーナプレミオ―ルシャンプー

超ハイダメージ(ブリーチ毛)にはシリコンシャンプー「シャンプー難民」の方にもおすすめ!!


■「ボタニスト プレミアムシャンプー

ダメージケアNO1!市販でも大人気!補修成分たっぷりでしっとりツヤツヤ♪


■「アンククロスシャンプー

美容室シャンプーNO1/香りでモテる♪


■「KAMIKAクリームシャンプー

大注目!クリームシャンプーならこれ1択


■「メデュラシャンプー

シャンプージプシーの終止符は…オーダーメイド

(1500)

【1000円以内のおすすめ市販シャンプー】

(1000)