アハロバター

  • リッチモイスト
  • スムースリペア

2種のシャンプー&トリートメントの成分解析&口コミをチェックして総合的に評価していきます。

アハロバターのリニューアル版の成分解析です。

 

 

taka

リッチモイストとスムースリペアの「違い」と「どちらがおすすめか」もご案内しますね

ちなみにアハロバターのメーカー「ステラシード」は、「アミノメイソンシャンプー」も手掛けるメーカーで宣伝の旨さでここ最近勢いに乗っている会社です。

 

まずは、アハロバター2種の結論を簡単に言うと…

リッチモイスト
適度~やや穏やかな洗浄力のシャンプーに、各種油脂&シリコンによるしっとり感&まとまりの良さがあり、各900円台のシャンプー&トリートメントとしては悪くないです。
スムースリペア
まさに市販シャンプー&トリートメントという作りで、強洗浄力+高濃度シリコントリートメントで仕上がりの良さメインという感じで、当ブログの基準上はおすすめではありません。

 

アハロバター2種の最も大きな違いは、トリートメントに配合されるシリコン濃度の違いによって

  • 濃いスムースリペアは洗浄力が強い
  • 薄いリッチモイストは洗浄力が強すぎない

つまり

  • よりサラサラで良い感じに仕上がりやすいのはシリコンが濃いスムースリペア。
  • ダメージ毛に適しているのは洗浄力が強すぎないリッチモイスト

という違いがあります。

【補足】

  • シリコンの濃い薄い
  • よりサラサラになる
  • ダメージ毛に適している

などの比較は、あくまでもアハロバター2種の比較なだけで、例えば「他のメーカーの製品と比べてシリコンが薄い」ということではありません。

 

それでは詳しく

  • 「成分解析」
  • 「口コミ」
  • 「2種の違い」

について解説していきます!

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

シリーズ共通「バター」成分の特徴

アハロバターと言えば、製品名にもなっているバター(脂)が特徴的です。

 

このバター成分は、シリーズ2種のシャンプー&トリートメントすべてで共通した「脂(バター)」が配合されています。

 

この共通バター成分の特徴を先に解説していきます。

バター成分一覧(クリック)
  • シア脂、カカオ脂、ホホバ脂、アストロカリウムムルムル種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、アフリカマンゴノキ核脂

バター成分の効果

これらのバターは基本的には「保湿成分」です。

食パンに乗せたバターがジワーっと沁みこんでしっとりするイメージですね。

 

そして、さらに「CMCケア成分」としての働きも少しあります。

CMCとは?(クリック)

細胞間脂質とも言い、読んで字の如く、”細胞と細胞の間”にある脂質です。

 

細胞(成分)同士を接着する効果によって毛髪外部への流出を防いでくれます。

 

イメージはお米のネバネバです。ネバネバによってお米同士がくっついているように成分同士が接着されます。

 

このCMC脂質は、カラーやパーマ施術で最初にダメージを受ける(流出する)部分で、毛髪内にCMCがなくなることで「成分同士の接着力が弱まり、キューティクルは開き、内部成分が流出していく」と言う、さらなるダメージの進行に繋がります。

 

ですのでCMCのケアをすることはダメージケアの「基本のキ」です。

「市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング」

このCMC脂質の構成成分は、セラミドやコレステロールのほかに、脂質成分

  • パルミトレイン酸
  • オレイン酸
  • パルミチン酸

などがあります。

 

で、アハロバターの各種バターの成分組成にはオレイン酸などのCMC構成成分の一部が含まれているものが多いです。

 

例)

  オレイン酸 パルミチン酸
シア脂 43% 3.5%
カカオ脂 34.7% 25.6%

 

 

上記の様に、CMC構成成分が含まれているので、毛髪ケア成分としての役割も少しあります。

 

ということで

各種バター成分の役割・特徴
  • 保湿ケア
  • ダメージケア

の役割があり、しっとりとまとまりのある仕上がりに導きます。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

アハロバター リッチモイストの成分解析

アハロバター リッチモイスト

  • バターとメープルシロップのモコモコ泡のシャンプー
  • バターとヨーグルトのとろとろトリートメント

の成分解析をしていきます!

 

成分一覧(クリック)

【シャンプー】

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、カカオ脂、シア脂、アストロカリウムムルムル種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、ホホバ脂、アフリカマンゴノキ核脂、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、アボカド油、マカデミア種子油、オレンジ油、マンゴー種子油、ククイナッツ油、ヤシ油、サトウカエデ樹液、ヒマワリ種子油、スクワラン、ハチミツ、サピンヅストリホリアツス果実エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、アサイヤシ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ガーデニアタイテンシス花エキス、メドウフォーム-δ-ラクトン、クエン酸Na、クエン酸、安息香酸Na、ポリクオタニウム-10、BG、オクチルドデカノール、ココイルグルタミン酸TEA、水添ココグリセリル、塩化Na、キサンタンガム、グリセリン、トコフェロール、レシチン、ソルビン酸K、EDTA-2Na、PPG-7、フェノキシエタノール、香料


【トリートメント】

水、セタノール、BG、グリセリン、(エチルヘキサン酸/ステアリン酸/アジピン酸)グリセリル、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジメチコン、シア脂、カカオ脂、ホホバ脂、アストロカリウムムルムル種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、アフリカマンゴノキ核脂、ホホバ種子油、アボカド油、ヤシ油、アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、カニナバラ果実油、バオバブ種子油、オリーブ果実油、マンゴー種子油、マカデミア種子油、ククイナッツ油、クダモノトケイソウ種子油、ヒマワリ種子油、スクワラン、ハチミツ、ヨーグルト液(牛乳)、加水分解ケラチン(羊毛)、アサイヤシ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、セイヨウナシ枝エキス、カミツレ花エキス、ガーデニアタイテンシス花エキス、乳酸、アルギニン、グルタミン酸、システイン、セリン、クエン酸、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、メドウフォーム-δ-ラクトン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、トコフェロール、ポリシリコーン-13、アモジメチコン、オクチルドデカノール、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ソルビン酸K、水添ココグリセリル、安息香酸Na、ステアリルアルコール、フェノキシエタノール、香料

リッチモイストシャンプー

先に、アハロバターリッチモイストシャンプーの解析をまとめると

【結論】

  • やや弱め~適度な洗浄力
  • 各種バター+各種オイルによる保湿力の高さが特徴

と900円台の市販シャンプーではおすすめの一つです。

特にバターが食パンになじんでいくように、毛髪にジワーと馴染んて行くイメージなので、シャンプーだけでもそこまで軋まずにしっとり系に仕上がりそうです。


それでは、成分を細かく見ていきますね。

 

いつものように

などに分けて見ていきます。

洗浄成分

洗浄成分は以下です。

■成分クリックで詳細が表示されます。

コカミドプロピルベタイン
ベタイン系|低刺激&低洗浄力
ココイルメチルタウリンNa
タウリン系(アミノ酸系類似)|低刺激&適度な洗浄力|さっぱりとした仕上がり
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
やや刺激&強洗浄力|ラウレス硫酸Naと同等

 

全体的には低刺激です。

洗浄力も、弱い~適度のバランスで「ちょうどいいバランス」ではないでしょうか。

 

900円台だと、なかなか悪くないですね。

 

 

毛髪補修成分

毛髪補修成分として最も特徴的なのは「メドウフォーム-δ-ラクトン(別名エルカラクトン)」によるキューティクルケアです。

キューティクルケアをすることによりハリコシもアップします。

エルカラクトンとは

ドライヤー、ヘアアイロンなどの熱により、毛髪と反応、結合して補修する植物由来(菜種)のヘアケア成分です。毛髪のキューティクルのめくれ上がりを改善し、「うねり」、「絡まり」、「まとまらない」、「ハリコシがない」などの加齢により増加する毛髪の様々な悩みを改善します。
毛髪と結合していることで、使用直後だけではなく、シャンプー等で洗い流した後でもこれらの毛髪改善効果が持続します。

出典元:日本精化

つまりドライヤーの熱に反応して吸着する毛髪補修成分です。

 

そのほか、アハロバター共通成分である各種バターや、各種オイル成分がCMCケアをしてくれます。

オイル成分一覧(クリック)
アーモンド油、アルガニアスピノサ核油、アボカド油、マカデミア種子油、オレンジ油、マンゴー種子油、ククイナッツ油、ヤシ油、ヒマワリ種子油

 

保湿成分

各種バターやオイル成分に加えて、「サトウカエデ樹液やスクワラン、ハチミツ」なども保湿成分です。

 

しかしながら、これだけ多くの成分が配合されているので、一つ一つの成分の配合量は極小です。

 

ですのでそれぞれの成分の特徴が現れるわけではなく、全部ひっくるめて「保湿!!」です。

 

成分数は多ければ良いというわけでもないんですね。

 

頭皮ケア

当然バター成分も頭皮ケアになりますが、最も特徴的な成分は「リンゴ果実培養細胞エキス」です。

 

「腐らない奇跡のリンゴ」と度々メディアにも取り上げられるスイス原産のリンゴの1種「ウトビラー・スパトラウバー」の幹細胞を抽出し、培養したものが「リンゴ果実培養細胞エキス」です。

 

「腐らない=サビない=超抗酸化力」のある成分です。

そのため、頭皮のアンチエイジングや、紫外線や熱・カラーリング・パーマなどで「サビた毛髪」のケアに効果的です。


【まとめ】

ということで、

適度な洗浄力に、保湿力が加わった900円台ではお勧めできるシャンプーです。

《最大1,500円OFFクーポン&送料無料 9/11 10:59迄》AHALO BUTTER アハロバター オーガニック シャンプー ノンシリコン シャンプー トリートメント ボタニカル くせ毛 [単品]
アハロバター
リッチモイスト
 

 

リッチモイストトリートメント

続いて、「リッチモイスト バターとヨーグルトのとろとろトリートメント」の成分解析を簡単にしていきます。

 

【結論】

シャンプーと同じく900円台の製品としては悪くないです。

 

基本的にはシャンプーと共通の成分がメインになっています。

シャンプーと共通成分
  • 各種バター
    …保湿+CMCケア
  • 各種オイル
    …保湿+コーティング
  • メドウフォーム-δ-ラクトン
    …ハリコシ系キューティクルケア成分
  • スクワラン、ハチミツ
    …保湿

これらに加えてトリートメントにだけ配合されている特徴的な成分として


  • 各種シリコン「ジメチコン(7番目)、アモジメチコン(1%未満)」

各種シリコン配合で、毛髪表面のコーティング力がアップしてツルツルサラサラ


  • ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

セラミド様成分(類似成分)です。

セラミドはCMC脂質のメイン成分で、毛髪&頭皮ケアが出来ます。


  • 加水分解ケラチン(羊毛)

ハリコシ系キューティクルケア成分。

通常ではすぐに流れ落ちてしまうのでそこまで効果的ではありませんが、今回の処方の場合はCMC脂質により接着されるので、毛髪に残留してハリコシケア成分としての役割を発揮しそうですね!


 

【まとめ】

シャンプーと同じ保湿成分に加えて、シリコンなどのコーティング成分が加わってよりしっとりサラサラに仕上がるようになっています。

繰り返しになりますが900円台のトリートメントとしては、「悪くない」です。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

アハロバタースムースリペアの成分解析

続いてアハロバタースムースリペア

  • バターとハーブシロップのモコモコ泡シャンプー
  • バターとハーブミルクのさらさらトリートメント

の成分解析をしていきます!

成分

【シャンプー】

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、シア脂、カカオ脂、ホホバ脂、アストロカリウムムルムル種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、アフリカマンゴノキ核脂、オレンジ油、ヤシ油、ヒマワリ種子油、ハチミツ、コリアンダー果実油、クランベアビシニカ種子油、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ワサビノキ種子油、乳酸、乳酸Na、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ガーデニアタイテンシス花エキス、サトウカエデ樹液、セイヨウハッカ葉エキス、チャ葉エキス、キウイエキス、マヨラナ葉エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ショウガ根茎エキス、シソ葉エキス、セイヨウニワトコ花エキス、レモングラス葉/茎エキス、レモン果実エキス、ユーカリ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ハマメリス葉エキス、アカツメクサ花エキス、メドウフォーム-δ-ラクトン、クエン酸、安息香酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、オクチルドデカノール、ラウロイルアルギニン、トコフェロール、カキタンニン、水添ココグリセリル、デキストラン、アセチルテトラペプチド-3、EDTA-2Na、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリクオタニウム-22、水酸化K、PPG-7、塩化Na、ポリクオタニウム-64、BG、フェノキシエタノール、香料


【トリートメント】

水、ジメチコン、ステアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、シア脂、カカオ脂、ホホバ脂、アストロカリウムムルムル種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、アフリカマンゴノキ核脂、ヤシ油、アーモンド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ハチミツ、月見草油、コリアンダー果実油、クランベアビシニカ種子油、ブドウ種子油、ワサビノキ種子油、加水分解乳タンパク、ヒマワリ種子エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、カミツレ花エキス、ガーデニアタイテンシス花エキス、モモ果汁、アルニカ花エキス、セイヨウハッカ葉エキス、マヨラナ葉エキス、セージ葉エキス、ゴレンシ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、シソ葉エキス、セイヨウニワトコ花エキス、レモングラス葉/茎エキス、ユーカリ葉エキス、メドウフォーム-δ-ラクトン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、コレステロール(羊毛)、アルギニン、グルタミン酸、システイン、セリン、クエン酸、ヒドロキシエチルセルロース、オクチルドデカノール、ラウロイルアルギニン、水添ココグリセリル、トコフェロール、酢酸トコフェロール、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ポリクオタニウム-64、アモジメチコン、クオタニウム-18、クオタニウム-33、ジパルミチン酸アスコルビル、セテス-20、変性アルコール、BG、PG、イソプロパノール、フェノキシエタノール、香料

先に結論から。

  • 強洗浄力のシャンプー
  • 高濃度シリコントリートメント

 

taka

一般的な市販シャンプーでよく見る作りです

トリートメントの高濃度シリコンを除去するために、シャンプーの洗浄力が強いんですね。

 

つまり

■仕上がりは良い■

 

しかし、

それはシリコンという厚塗りメイクをした結果。

 

ナチュラルメイクよりも厚塗りメイクの方が、クレンジング時にお肌に負担がかかるように、高濃度シリコンを除去するために洗浄力が強くなるのは負担になりやすいのであまり良くはないかな・・・と思っています。

 

taka

この手のシャンプーを僕はおすすめしていません

ただ、頭皮ケア成分としてとても有名な「キャピキシル」が配合されているので、皮脂分泌過多の人の育毛ケアシャンプーとしては良いかもしれませんね。

 

キャピキシルとは(クリック)

育毛剤リアップの有効成分ミノキシジルの3倍の育毛成長力があると言われている育毛成分です。

「キャピキシルとは」

 

それでは細かく解析していきますね。

 

スムースリペアシャンプー

【スムースリペア バターとハーブシロップのモコモコ泡シャンプー】の成分解析です。

 

いつものように

などに分けて見ていきます。

洗浄成分

洗浄成分は以下です。

■成分クリックで詳細が表示されます。

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
やや刺激有り&強洗浄力|ラウレス硫酸Naと同等の成分
コカミドプロピルベタイン
ベタイン系|低刺激&低洗浄力

 

THEよくある市販の強洗浄ベースのシャンプーという感じですね。

 

毛髪補修成分

毛髪補修成分は、リッチモイストと同じです。

毛髪補修成分
  • 各種バター成分によるCMCケア
  • メドウフォーム-δ-ラクトンによるハリコシ系キューティクルケア成分

 

保湿成分

保湿ケア成分も大部分はリッチモイストと同じです。

リッチモイストと共通成分
  • 各種バター成分
  • 各種オイル成分
  • サトウカエデ樹液
  • スクワラン
  • ハチミツ

それ以外にスムースリペアにだけ配合されている注目成分が超保湿成分であるポリクオタニウム-64(リピジュア)です。

人工血管などにも利用されるなど生体適合性に優れた超安全性の高い成分です。

保湿力がヒアルロン酸の約2倍と非常に高いうえに、吸着するので湯洗いでも流されずに残留して保湿ケアをしてくれます。

 

頭皮ケア成分

頭皮ケア成分として、最も特徴的なのは育毛業界の注目成分「キャピキシル」の配合です。

■キャピキシル=「アカツメクサ花エキス・アセチルテトラペプチド-3」

キャピキシルとは(クリック)

育毛剤で最も効果があると皮膚科学学会でも言われているのが「リアップ」

そのリアップの有効成分が「ミノキシジル」

そのミノキシジルの3倍の育毛成長力があると言われているのがキャピキシル

 

結果、「副作用のないミノキシジル」の別名を持っている成分です。

「【美容師が徹底調査】キャピキシルは育毛ケア成分?副作用はあるの?」

 

ただ、シャンプー中の数分ではそこまで効果があるとは思えませんので、「頭皮ケア成分として優秀」というくらいの位置づけが良いのかなと思います。

 

そのほか、各種バター成分も頭皮ケア成分としての役割もあります。


【まとめ】

ということでまとめると、

  • 強洗浄力のシャンプー

と言う時点でおすすめではありませんが

  • 育毛ケア「キャピキシル」配合

と、900円台のシャンプーではなかなか見かけない頭皮ケア成分も配合されているので、油性頭皮など頭皮コンディションに悩んでいる人で、1000円以内でシャンプーを探している場合は候補の一つになるのかもしれませんね。

《最大1,500円OFFクーポン&送料無料 9/11 10:59迄》AHALO BUTTER アハロバター オーガニック シャンプー ノンシリコン シャンプー トリートメント ボタニカル くせ毛 [単品]
アハロバター
スムースリペア
 

スムースリペアトリートメント

【スムースリペア バターとハーブミルクのさらさらトリートメント】の成分解析も簡単にしていきます!

 

まず最も特徴的なのは…

水以外で、最も多く配合されているのがシリコン「ジメチコン」と、かなり高濃度シリコントリートメントです。(少量ですがシリコン「アモジメチコン」も配合されています。)

 

もうこれなら仕上がりのツルツルサラサラまとまりの良さは保証されたようなもんです。

 

ですが…それだけ厚塗りしたシリコンは除去するために強洗浄力が必要になるんですね。

 

他の成分はほとんど共通成分です。

スムースリペア共通成分
  • 各種バター成分…保湿・毛髪ケア
  • 各種オイル成分…保湿・コーティング
  • メドウフォーム-δ-ラクトン…ハリコシ系キューティクルケア
  • ポリクオタニウム-64(リピジュア)…超保水成分
  • ハチミツ…保湿

など

スムースリペアトリートメントの特徴的な成分としては、CMCのメイン成分である以下の成分が含まれていることです。

  • 各種セラミド「セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP」
  • コレステロール(羊毛)

 

ダメージケアの「基本のキ」、CMC補修をかなりしっかりできそうですね!

 


ということでスムースリペアトリートメントをまとめると

  • 高濃度シリコントリートメントで仕上がりは優れているが、結果としてシャンプーの洗浄力が強くなってしまう。
  • CMCケアに優れている

というトリートメントです。

 

■ダメージ毛だから…

  • 毛髪補修をしたい
  • パサつきを改善したい

という場合に、「毛髪ケア」と「瞬間的な仕上がりの良さ」の両方を得られるという意味では”有り”かもしれませんね。

 

ただ、まあやっぱり高濃度なシリコンは気になりますが…

【ポイント】

シリコンは悪いものではなく超安全成分です。

巷で噂されている「シリコンではげる」などは「ウソ」ですのでご安心ください。

「シリコンの真実”ギュ”と詰め込みました!」(おすすめシャンプーランキング付き)

「シリコンのせいで抜け毛・ハゲ・薄毛になる?」

 

アハロバター2種の違い比較

ここまでの成分解析でもちょいちょい違いには触れてきていますが、一覧にして比較していきます。

  洗浄力の強さ シリコン濃度 その他の特徴的な違い

評価(1000円以下の製品の中では…)

おすすめのタイプ
リッチモイスト やや弱い~適度 やや濃いめ 水溶性の超保水成分「リンゴ果実培養細胞エキス」配合 ピンポイントにおすすめはなく、オールマイティタイプ
スムースリペア 強い 濃い

油性補修成分「セラミド」の配合

育毛ケア成分「キャピキシルの配合」

ノンダメージ毛でパサつきが気になる&頭皮ケアをしたい人向け

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

口コミチェック!

最後に口コミをチェックしておきましょう!!

ちなみにアットコスメで確認したところどちらも高評価です。




どちらもシリコントリートメントタイプなのでやはり高評価が集まりやすいですね。

特にスムースリペアは、高濃度にシリコンが配合されている分、評価が高いのが印象的です。

 

それぞれ一つずつ特徴的な口コミを紹介しておきます。

【リッチモイスト】

ボトルデザインがオシャレで気に入っています。

シャンプーもトリートメントも甘くて優しい感じのとってもいい香り気に入っています。

シャンプーは、透明でとろみのあるテクスチャーで泡立ちがよく、サッパリ洗いあがるけど、髪はしっとり潤う感じです。

トリートメントは、出した時は固そうな感じに見えたんですが、柔らかくのびがよく髪に馴染み、洗いあがしは、しっとり潤います。

翌朝、まとまりやすい髪になりました。

アットコスメで口コミチェック!

この製品を気に入る人のパターンの特長を如実に表している口コミです。

  • 製品のおしゃれさ
  • 甘い女性らしい良い香り

と女性の所有欲を満たすコンセプトであることがよくわかります。

 

まずこの時点でポイント高めなので、そこに仕上がりの良さが加わることで、さらに「評価が高くなる」んですね。

 

1000円以下の製品としては「企画・実際の製品の質・仕上がり感」とバランス良く女性受けするものになっています。

【補足】

ちょいちょい口コミで出てくるツルツル感などはシリコンのおかげであってバター成分のおかげではありません。

 

 

【スムースリペア】

とても泡立ちのよいシャンプーはもこもこ泡でしっかり頭皮まで洗える感じ!
トリートメントで毛先までトゥルントゥルン♪
香りがよくボトルもかわいいので楽しいバスタイムになります!

アットコスメでチェック!

こちらもスムースリペアの特徴を如実に表している口コミですね。

  • しっかり頭皮まで洗える感じ⇒強洗浄力
  • トリートメントでトゥルントゥルン⇒まさに高濃度トリートメントシリコンの仕上がり
  • 香りがよい
  • ボトルがかわいい

ですからね。

 

■女性受けする製品コンセプト(香り・ボトルデザイン)

プラス

■仕上がりのトゥルントゥルン感

で、口コミの高さを誇りますが…やはり「強洗浄力シャンプー+高濃度シリコントリートメント」という作りは気になる点です・・・。

【補足】

アットコスメのシャンプー&トリートメントの総合ランキングで長らく1位に輝いている「クレージュ」もまさにスムースリペアと同じ「強洗浄力」+「高濃度シリコン」の作りです。

 

この作りは「頭皮のさっぱり感」と「仕上がりの良さ」をダブルで得られるので口コミ上は人気を博しやすいんですよね…。

ただ美容師的観点では強洗浄力というのはあんまりおすすめはしたくないんですけどね。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

海外ランキング1位!?

アハロバター リッチモイスト シャンプー&トリートメントが、「COSMEIST アメリカランキング シャンプー・コンディ ショナー区分 月間ランキング1位」(期間2018年5月1日~5月31日)を獲得しました。

アハロバター公式

COSMEISTは、HIMAWARIやアジエンスなど日本のシャンプーを販売しているアメリカのサイトです。

 

しかも製品ラインナップはほとんど限られたメーカーです。

 

特にステラシードの手掛けるブランド

  • アハロバター
  • アミノメイソン
  • エイトザタラソ

がずらーっと並んでいます。

 

ちなみにアミノメイソンも必ず日本で新製品が発売される前に、アメリカ先行発売という体で「COSMEIST」で1位を獲得し、海外ランキング1位の肩書を引っ提げて販売を開始します。

 

つまり「COSMEIST」というショップは…まあステラシードさんは宣伝上手だということですね。

 

男性左

日本の女性は「海外ランキング1位」の響きに飛びつくんでしょ!!

ってことですね。

 

 

この辺りをかなり細かく調べ上げた記事は以下です。

「アミノメイソン・ボタニストに見る海外ランキング1位とは?」

 

 

 

まとめ

ここまでアハロバター

  • リッチモイスト
  • スムースリペア

の2種の成分解析&口コミをチェックしてきました。

 

ここまでをまとめるとどちらも口コミ評価は高いですが

  • 香りの女性らしさ
  • ボトルの可愛さ

と、企画力だけで★が一つ上乗せされそうな宣伝力が魅力です。

 

taka

女子力が上がりそうですね♪

 

そのうえで仕上がりが

  • ツルツル
  • トゥルントゥルン

と、かなり女性受けの良い仕上がりを実現させています。

 

ただ、成分解析してみると

  • スムースリペアの仕上がりの良さはかなりの部分で「シリコン」に頼った作りで、「洗浄力も強く」当ブログ解析基準ではお勧めしません。

 

  • リッチモイストは、シリコンに頼った作りではあるものの、スムースリペアほど比重は重くなく、その分洗浄力も強すぎず、このくらいのバランスであれば1000円以下の市販シャンプーとしては合格ではないでしょうか。

 


ただ、いずれにしても企画力と宣伝力に非常に優れたメーカーさんですね。

《最大1,500円OFFクーポン&送料無料 9/11 10:59迄》AHALO BUTTER アハロバター オーガニック シャンプー ノンシリコン シャンプー トリートメント ボタニカル くせ毛 [単品]
アハロバター
 
 

 

各種おすすめシャンプーランキング

市販込!女性に人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング|成分解析順に評価!

美容師おすすめ育毛(スカルプ)シャンプーランキング!ハゲたくない人必見!!

市販込|ノンシリコンシャンプーランキング|アミノ酸系などタイプ別に厳選!

市販込み|シャンプー・トリートメント共にノンシリコンのおすすめランキング

【女性】市販込!頭皮のニオイにおすすめシャンプーランキング(実はアミノ酸じゃない!)

女性用|良い香りでモテる!香り別おすすめシャンプー(市販~サロン専売品まで)

【女性用】白髪予防シャンプーおすすめランキング!成分・効果面から徹底評価

市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング

市販込|無添加シャンプーおすすめランキング|美容師が無添加のウソ暴きます

ヘアカラーの色落ち(退色・褪色)防止!色持ちにおすすめシャンプーランキング

オーガニックシャンプーおすすめランキング|誰も言わないオーガニックの真実公開中

市販込|薬用(医薬部外品)シャンプーおすすめランキング|薄毛・フケかゆみに効果的?

アトピー・敏感肌・乾燥肌の肌が弱い人におすすめの低刺激なシャンプーはコレ!

乾燥で頭皮カサカサ|乾燥によるフケ・かゆみにおすすめのシャンプーランキング

おすすめクリームシャンプーランキング|解析&口コミ評価順

男女兼用|ドラッグストアの市販育毛(スカルプ)シャンプーでおすすめは?

ラウロイルメチルアラニンNa系おすすめアミノ酸シャンプーランキング

美容師厳選!芸能人は出演しているCMシャンプーおすすめランキング

 

 

投稿者プロフィール

taka
taka美容室オーナー兼美容師
美容室オーナースタイリスト(美容師)のtakaです。
美容師歴20年のわたくしtakaが今までに培った知識と経験を駆使して、「美容院のこと」「シャンプーのこと」「薄毛のこと」などについてご紹介いたします。
ご質問は「お問合せ」よりお願いします。

■詳しいプロフィール・運営者情報は「こちら