アットコスメの2019年ベストコスメを受賞した&honey(アンドハニー)ディープモイストの成分解析&口コミをチェックして評価していきます!

 

&honeyの姉妹品&herbとの違いも説明していきます。

 

さらに、&honeyと

  • 抜け毛
  • 敏感肌

との関係性について検索している人が多いみたいなので、それについても見解を書いていきます!

 

■&honeyは、「ノンシリコンシャンプー」×「シリコントリートメント」です。

■&honeyを手掛けるヴィークレアは、他にも何種類かのシャンプーを作成していますが、どのシャンプーも「巧みな宣伝手法&仕上がりの良さ」でアットコスメで上位にランクインされています。

それでは&honeyを成分解析&口コミで評価していきましょう!

 

&honey公式サイト

■シャンプー 440ml 1,400円/詰替え用 350ml 1,000円

■トリートメント 445g 1,400円/詰替え用 350g 1,000円

■お試し用 10ml+10g 100円

 

 

【スポンサーリンク】

 

&honey(アンドハニー)ディープモイストシャンプーの成分解析

&honey(アンドハニー)シャンプーの成分解析

&honey(アンドハニー)ディープモイストシャンプーの成分解析からしていきます。

 

【結論】

洗浄力は適度にありつつ、しっとりと仕上がるシャンプーでなかなか悪くない作りです。

口コミで「泡切れが悪い」というコメントを見かけましたが、それだけしっとり系ということですね。

敏感肌によっては向き不向きが出てくると思います。(詳しくは記事後半で)

 

【成分】

水、ラウラミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、コカミドDEA、シア脂グリセレス-8エステルズ、ココイルグルタミン酸TEA、ハチミツ、ハチミツエキス、加水分解ハチミツタンパク、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、アルガニアスピノサ核油、ローヤルゼリーエキス、プロポリスエキス、ケラチン(羊毛)、アルギニン、パンテノール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解シルク、ヤシ油アルキルグルコシド、アラビアゴム、オランダシャクヤク花エキス、ミリスチンベタイン、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、カラメル、クエン酸、ソルビン酸K、安息香酸Na、BG、EDTA-2Na、PEG-7、メントール、フェノキシエタノール、香料

それでは詳しく解析していきます。

 

シャンプーで一番大事な洗浄成分は以下

■成分をクリックすると特徴が表示されます。

■カッコ内は配合順位

ラウラミドプロピルベタイン(2)
ベタイン系|低刺激&低洗浄力
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na(3)
石油系(&honey製造メーカー的に)|やや刺激有り&強洗浄力
ラウロイルメチルアラニンNa(4)
アミノ酸系|低刺激&適度な洗浄力
シア脂グリセレス-8エステルズ(7)
シア油由来の両性界面活性剤|低刺激&低洗浄力&シアバターの保湿力
ココイルグルタミン酸TEA(8)
アミノ酸系|低刺激&低洗浄力

低洗浄・強洗浄・適度な洗浄力の洗浄成分と、様々な洗浄成分でバランスよく作られています。

※オレフィン(C14-16)スルホン酸Naは、メーカー的に石油系に分類しているので、上記説明でも「石油系」と分類しました。(詳しくは記事後半で)

 

この洗浄成分ベースにプラスして、

  • 配合量は少ないながらシアバター由来の保湿力の高い洗浄成分「シア脂グリセレス-8エステルズ
  • 保水・保湿成分のグリセリンが5番目と高濃度
  • 天然のコーティング成分「アラビアゴム
  • ヒアルロン酸の保湿力を有した、キューティクル補修成分「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
  • 毛髪コーティング系保湿成分「加水分解シルク

なども配合されることで、保湿力&コーティング力が加わって軋みずらく、収まりの良い作りになっています。

 

シャンプーの骨格はここまででほとんど出来上がっている感じですね。

 

一応これ以外の成分も紹介しておくと、&honeyの名前の由来になっている「はちみつ系成分」

  • ハチミツ
  • ハチミツエキス
  • 加水分解ハチミツタンパク
  • グルコノバクター/ハチミツ発酵液
  • ローヤルゼリーエキス
  • プロポリスエキス

は全部ひっくるめて、頭皮・毛髪のちょこっと保湿程度です。

 

■ハリコシ系のケラチン(羊毛)も配合されていますが、これだけしっとり系の作りだとあまりハリコシは感じないと思います。

 


 

ということで&honeyディープモイストシャンプーの成分解析をまとめると、

  • 洗浄は適度に出来つつ
  • ディープモイストの製品名通りしっとり系やコーティング系成分がいろいろ配合され

しっとり収まる作りになっています。

 

1500円前後の製品としては中々良い感じのシャンプーですね。

【1500円前後の市販シャンプー一覧】

 

石油系洗浄成分配合!?

メーカー「ヴィークレア」が、「石油系洗浄成分」と位置付けているオレフィン(C14-16)スルホン酸Naが配合されています。

ここにメーカーのスタンスが表れているな…というか僕が「宣伝が巧み」と言っている所以でもあるのですが、ヴィークレアが手掛けるほかのシャンプーに「ミクシムポーション」があります。

実はミクシムポーションの宣伝では「石油系のオレフィン(C14-16)スルホン酸Naフリー」をウリにしています。

&herbシャンプー&トリートメントの評価

オレフィンやスルホン酸などの石油系成分を一切配合しないピュアな洗浄成分で作りました

■出典:mixim POSHON

「&honeyはピュアではない」ということですね。

 

と、揚げ足取りの様になってしまいましたが「ダブルスタンダート感」をメーカーさんはどのように思っているのでしょうね?

■ほかにも海外ランキング1位などについてもいろいろ思うところはありますが、それについてはこちらの記事を読めばわかりますよ。

「海外ランキング1位の真実を公開します」

 

【スポンサーリンク】

 

&honey(アンドハニー)ディープモイストトリートメントの成分解析

&honey(アンドハニー)トリートメントの成分解析

&honey(アンドハニー)ディープモイストトリートメントの成分解析をしていきます。

 

【結論】

毛髪補修系ではなくコーティングと保湿で作られているトリートメントです。そのため仕上がりのツルツルサラサラ感には優れていると思います。

コーティング力が強いほど仕上がり的にはツルツル感が増すのでアットコスメでの評価が上がります。その点「&honey」はコーティング力の強さで上位にランクインされている印象です。

もう少し補修系があると良いんですが、1500円前後の価格帯ではそこまでは難しいんでしょうね。

 

それでは詳しく見ていきましょう

【成分】

水、セテアリルアルコール、アモジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、ハチミツ、ハチミツエキス、加水分解ハチミツタンパク、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、アルガニアスピノサ核油、ケラチン(羊毛)、ローヤルゼリーエキス、プロポリスエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、ヤシ油アルキルグルコシド、ラベンダー花エキス、パンテノール、加水分解シルク、アラビアゴム、クエン酸、カラメル、ヒドロキシエチルセルロース、ソルビン酸K、ペンテト酸5Na、ジメチコン、安息香酸Na、アミノプロピルジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、フェノキシエタノール、BG、香料

■水を除いて2番目に多く配合されているのがコーティング剤「シリコン:アモジメチコン」

■3番目がリンス成分「ベヘントリモニウムクロリド(帯電防止・毛髪柔軟性・滑り感向上)」

※ベヘントリモニウムクロリドは旧表示指定成分です(2001年4月に化粧品の全成分表示が義務づけられる以前は、ごくまれに重篤なアレルギーを起こす危険があるため、配合されていることを表示することが義務化されていた102の成分の一つ)

■4番目が保湿剤のグリセリン

ここまでで質感のベースが出来上がっています。

 

これらに加えて、他にはコーティング剤のシリコン各種

  • ジメチコン
  • アミノプロピルジメチコン
  • ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン

さらに天然のコーティング剤「アラビアゴム」

 

と、毛髪表面の被膜形成剤が多くを占めているので、ツルツル感などの仕上がりの良さが出ます。

 

 

他に注目の成分は

■ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(ヒアロベール)

ヒアロベール®は、”保湿力”や”粘弾性”といったヒアルロン酸の特徴と、洗っても流れ落ちない髪と肌への”吸着性”の両立を実現させました。
ヒアルロン酸の”潤いベール”が、髪と肌を包み込み、「洗い流した後も潤いを持続させます」。

■出典:キューピー:化粧品用機能性ヒアルロン酸

通常のヒアルロン酸は、保湿力は優れているものの洗い流されやすいので、リンスオフ製品(洗い流してしまう製品)に配合されていてもあまり効果はありません。

その点、ヒアロベールはヒアルロン酸の保湿力が流されずに吸着されたまま維持されるので、本当の保湿成分です。

※当ブログではこのようなすぐに洗い流されてしまう成分は、成分解析上はほとんど無視しています。(例えば各種アミノ酸等)


■カルボキシメチルヒアルロン酸Na(ヒアロキャッチ)

ヒアロキャッチはこれまでのヒアルロン酸よりも網目中の隙間が増えより多くの水を取り込める

■出典:キューピー:ヒアロキャッチ

通常のヒアルロン酸の3倍の保湿力のある超保湿型ヒアルロン酸です。


ディープモイストの名の通りの保湿力、という感じですね。

 

他には、&honeyという製品名の由来となっている「はちみつ系成分」

  • ハチミツ
  • ハチミツエキス
  • 加水分解ハチミツタンパク
  • グルコノバクター/ハチミツ発酵液
  • ローヤルゼリーエキス
  • プロポリスエキス

全部ひっくるめて”ちょっと保湿”というかんじですね。

 

そして

■毛髪コーティング系保湿成分「加水分解シルク」

■ハリコシケアの「ケラチン(羊毛)」

辺りが配合されています。


ということで、&honeyトリートメントは、コーティング&保湿に優れたトリートメントで、毛髪補修に関してはちょっと物足りない、という作りです。

 

ただ、これだけコーティングされていればアットコスメなどの口コミはやはり高評価になるでしょうね。

 

1500円前後のトリートメントとしては悪くないと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

&honey(アンドハニー)ディープモイストの口コミ

&honey(アンドハニー)口コミ評価

&honey(アンドハニー)ディープモイストのアットコスメでの口コミをチェックしていきます。

 

「774件中★5.1」となかなか高評価ですね。2020年最初のランキングで1位です。

 

※ランキング2位のKAMIKAは「650件中★5.4」

それ以外の上位ランク製品も「799件中★5.6」や「1872件中★5.5」など順位付けの基準がよくわからないところにアットコスメの利益が隠れているように感じますね…

 

フローラル系の香りがとても癒されるし、シャンプーの泡立ちがとってもいい!たっぷりの泡で頭皮をさっぱり洗える感じがするのに、髪はつるつるしっとり。
コックリ系のコンディショナーも好きです。乾かすと、するんとまとまります。
ただ、皆さんおっしゃるようにコンディショナーの容器は使いにくいですね。出てこない…かわいいんだけど…

■出典:アットコスメ

よく見かける口コミの内容を濃縮したような口コミが上記です。

  • 香りが良い(良くも悪くも香りが残るほど強い)
  • シャンプーの洗い流し時に軋まない
  • 仕上がりはツルツルサラサラ
  • トリートメントが結構硬く使いづらい(個体差でしょうが使いきる前にポンプが詰まって出てこない場合も)

 

中々悪くない口コミが多いですね。

 

何点か気になる口コミがあったので以下解説していきます。

&honeyのはちみつ配合量の勘違い!?

アットコスメの口コミを見ていると、ハチミツに関する勘違いが非常に多いです。というかミスリードを誘っている宣伝に問題があるわけですが…

マヌカハチミツ50%
アカシアハチミツ30%
生ハチミツ20%
はちみつがたっぷり使われてて~


はちみつを使ったヘアケア用品です。ですが、そんなにはちみつの香りはしません

■出典:アットコスメ

など。

 

&honeyに配合されている「はちみつ」はこれらの方が想像しているほど高濃度ではありません。

メーカーの説明が以下のようになっているので勘違いする人が多いのかと思います。

&honeyのハチミツ成分について

  • マヌカハチミツ50%
  • アカシアハチミツ30%
  • 生ハチミツ20%

これはハチミツ成分の中の「はちみつの比率」なだけで、製品中のハチミツ系成分のトータルの配合量はそもそも「数%~1%ほど」だと思うので、

仮に1%だとすると、マヌカハチミツ50%というのは、「製品中で言うと0.5%配合されている」にすぎません。

 

なので、そこまで&honeyの保湿力に影響力はないのではないでしょうか。

 

敏感肌には注意!?

あまり多い口コミではありませんが、以下のような口コミがポツポツとあります。

使い心地や香りは問題なかったですがフケがすごい出る。


突然頭皮に痒みが出るようになって、季節的なものかなと思いつつ、使用を止めたら痒みが治まりました。
今は他の製品を使っていますが、痒くなりません。

※興味のない人は飛ばしてください。

 

乾燥肌と敏感肌は同列に扱われやすいですが、実はちょっと違います。

 

というか、敏感肌の原因が

  • 「乾燥によるものなのか」
  • 「肌が成分に反応しやすいのか」

で話が大きく変わってきます。

 

&honeyはとってもしっとりする製品です。

■良く言えば、保湿系成分が残存することで毛髪も頭皮も保湿され続ける

なので、乾燥肌には保湿がしっかりされることで今まであった頭皮トラブルが改善されるかもしれません。

 

ですが、一部の敏感肌の方は

■保湿成分がお肌に残留する=異物が肌に付着していると認識して拒否反応を示す

ということが起こります。

 

恐らく、頭皮トラブルが起きた方々はこのような状態なのでは?と推察します。

※単純に、その方にとってのアレルギー成分が配合されていただけの可能性もありますが。

 

いずれにせよ、乾燥肌の悩みではなく、敏感肌の悩みの方で「肌に成分が残留すると反応しやすい自覚がある方」は、「保湿力が強い製品=肌に残りやすい製品」なのでご注意ください。

※&honeyでの頭皮トラブルの口コミはごく少数なので、ほとんどの方は気にする必要はありません。


以上気になる口コミも少し触れましたが、基本的には高評価口コミが多いので、1500円未満でシャンプーを探している場合には試してみも良いのではないでしょうか。

 

 

【アットコスメ以外の口コミもチェック!】

Twitter

Instagram

LIPS COSME

 

 

抜け毛について

web上で「&honey」でググると、よく検索されている複合キーワードに「抜け毛」があります。

  • &honeyを使うと抜け毛が収まるのか?
  • &honeyを使ったら抜け毛が増えたのか?

どちらの理由で検索されているのかはわかりませんが、「&honey 抜け毛」のキーワードを気にされている方が多いみたいなので見解を一つ…

 

まず、結論を書けば

&honeyを使って「抜け毛が増えることも減ることもありません!!」

 

というか&honeyに限らずシャンプー全般においてそのようなことは原則起こりません。

 

※一部の特例として、そのシャンプーが合わなくて頭皮にトラブルが起きる(フケかゆみ炎症など)。なのにそれを放置してずっと使い続けた結果、抜け毛が起きた。という可能性は否定しません。

しかし、頭皮トラブルが起きていないのに、使い始めたら脱毛が起きる。ということはあり得ないのでご安心下さい。

 

多くの場合、製品を替えたタイミングでちょうど脱毛が多い時期に突入した、などの偶然の結果です。

 

【スポンサーリンク】

 

&herbとの違いは?

&herbと&honeyの違い

&honeyには、姉妹品で&herbがあります。

この2つの違いを簡単に。

以下、&herbの記事より抜粋

製品の正式名を見るとわかりやすいです。

「&honeyディープモイスト」

「&herbモイストエアリー」

ですので、「&herb」の方が軽い仕上がりです。


実際にアットコスメの口コミでも、

  • 「&herb」は、さらさら
  • 「&honey」は、しっとり

という口コミが多いです。


成分的に違いを見ると、

  • シャンプーの洗浄成分の組み合わせは同じ
  • 「&honey」の方が、グリセリンの配合量が濃い
  • 「&honey」の方が、トリートメントのシリコン配合濃度が濃い

そのことからも&honeyのしっとり感が強くなっていることがわかります。


 

&honeyがおすすめの人
  • 硬めの毛髪
  • 乾燥毛で広がりを抑えたい
&herbがおすすめの人
  • 柔らかい毛髪
  • ぺたんとなり過ぎたくない人

■出典:当ブログ&herbより

 

&honey(アンドハニー)ディープモイストの総合評価

&honey(アンドハニー)の成分解析&口コミ評価|敏感肌や抜け毛に効果あり?|&herbとの違いも徹底解説

&honeyデープモイストの成分解析&口コミを見てきました。ここまでを総合的に評価すると…

  • シャンプーは、洗浄力がバランスよく適度に汚れを落とせるように処方されつつ、ディープモイストの製品名通りしっとり系やコーティング系成分がいろいろ配合され、しっとり収まる
  • トリートメントは、毛髪補修力はやや弱いものの、コーティングと保湿に優れたトリートメントで、仕上がりのツルツルサラサラ感が良い

と1500円前後ではなかなか悪くない作りのシャンプー&トリートメントです。

 

アットコスメでも上位にランクインされるなど使用感もよさそうなので気になる人は試してみるといいのではないでしょうか。

当ブログおすすめシャンプー

■コスパNO1シャンプー

「ハーブガーデンさくらの森シャンプー」


■育毛シャンプーNO1&リンス要らずの時短シャンプー

「haru kurokamiスカルプシャンプー」


■ダメージケアNO1

ボタニスト プレミアムシャンプー

※超ハイダメージにはシリコンシャンプー

「ラサーナプレミオ―ルシャンプー」


■THE美容院シャンプーNO1

「アンククロスシャンプー」


■大注目!泡立たないクリームシャンプーならこれ1択

「KAMIKA(カミカ)クリームシャンプー」


■シャンプージプシーに終止符をうちたい!最後の手段は…オーダーメイドシャンプー

「メデュラシャンプー」


■メンズシャンプーNO1

バルクオム

【1500円前後の市販シャンプー一覧】

 

各種おすすめシャンプーランキング

市販込!女性に人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング|成分解析順に評価!

美容師おすすめ育毛(スカルプ)シャンプーランキング!ハゲたくない人必見!!

市販込|ノンシリコンシャンプーランキング|アミノ酸系などタイプ別に厳選!

市販込み|シャンプー・トリートメント共にノンシリコンのおすすめランキング

【女性】市販込!頭皮のニオイにおすすめシャンプーランキング(実はアミノ酸じゃない!)

女性用|良い香りでモテる!香り別おすすめシャンプー(市販~サロン専売品まで)

【女性用】白髪予防シャンプーおすすめランキング!成分・効果面から徹底評価

市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング

市販込|無添加シャンプーおすすめランキング|美容師が無添加のウソ暴きます

ヘアカラーの色落ち(退色・褪色)防止!色持ちにおすすめシャンプーランキング

オーガニックシャンプーおすすめランキング|誰も言わないオーガニックの真実公開中

市販込|薬用(医薬部外品)シャンプーおすすめランキング|薄毛・フケかゆみに効果的?

アトピー・敏感肌・乾燥肌の肌が弱い人におすすめの低刺激なシャンプーはコレ!

乾燥で頭皮カサカサ|乾燥によるフケ・かゆみにおすすめのシャンプーランキング

おすすめクリームシャンプーランキング|解析&口コミ評価順

男女兼用|ドラッグストアの市販育毛(スカルプ)シャンプーでおすすめは?

ラウロイルメチルアラニンNa系おすすめアミノ酸シャンプーランキング

美容師厳選!芸能人は出演しているCMシャンプーおすすめランキング

 

 

 

 

&honey(アンドハニー)の成分解析&口コミ評価|敏感肌や抜け毛に効果あり?|&herbとの違いも徹底解説

&honey(アンドハニー)の成分解析&口コミ評価|敏感肌や抜け毛に効果あり?|&herbとの違いも徹底解説

&honey(アンドハニー)の成分解析&口コミ評価|敏感肌や抜け毛に効果あり?|&herbとの違いも徹底解説