今回は東京の青山・表参道方面に美容室を構えるカリスマサロン「ZACC(ザック)」のオーナー高橋和義さんが手掛けたZACC ザック パールリッチシャンプー&コンディショナーの成分解析と実際の口コミを検証していきます!!

いつも通り口コミの裏側も見ていきますね♪

 

美容院が作った、美容院専売シャンプー、僕が知る限りZACCシャンプーは22年前にはすでにオリジナルシャンプーはあったはずなので相当の年月のトライ&エラーを繰り返してできたシャンプーだと思いますので、期待値は結構高めです♪

 

今回は

  • 美容室ZACCについて
  • 成分解析
  • ネット上の口コミの裏側チェック

に分けてみていって最後に総合評価やおすすめの髪質などをご案内していきますね。

 

 

美容室ZACCとは?

ZACC公式ホームページより

 

調べてみるとZACCはもう創業30年(゜o゜)

驚異的です・・・僕の知っている22年前からあるカリスマサロンでここまで持っているサロンの方が珍しい・・・。

時代にもてはやされた「なんちゃってカリスマ」ではなく「本物だった」ということでしょう。

 

芸能人にもファンが多く、公開しているだけでも

  • 紗栄子さん
  • トリンドル玲奈さん
  • 華原朋美さん
  • 水谷豊さん

など多くの芸能人に支持されていますね。

ZACCシャンプー より

 

しかもサロン規模もどんどん大きくなっています!!

同じビルの4階の中に3つのコンセプト

  • ZACC raffine
  • ZACC vie
  • ZACC calme

の3サロンがあります。(上記店内画像は「ZACC raffine」のもの)

 

そんなZACCですが、「ZACCと言えばやっぱりオーナーの高橋さん。(ZACC公式HPより)」

※現在、有名な美容師もいると思いますが、僕は高橋さんまでしか知りません。すいません。

 

20年ほど前の話ですが、業界の中ではカリスマ美容師の中で「パーマの○○さん」「カラーの○○さん」「カットの○○さん」という様な言われ方がありました。

それでいうと高橋さんは僕の記憶では「パーマとヘアケアの高橋」というイメージが残っています。

 

そんな高橋さんが25年前からオリジナルシャンプーを作っていて、試行錯誤の末に今現在は「ZACC ザック パールリッチシャンプー」なんですね。(8回目のリニューアル品のようです)

 

ということで美容室「ZACC」自体の話はこの辺で、ZACCザックパールリッチシャンプーの解析をしていきましょう!!

 

成分解析

それでは解析をしていきます。

  • シャンプーで一番大事な洗浄成分
  • 毛髪補修成分
  • 頭皮ケア・保湿成分

に分けてみていきますね。

あとは最後にネット上の口コミを検証して裏側に隠された真実を見ていきます!!

 

洗浄成分と消臭効果

まずは洗浄成分から見ていきます。

配合順 成分 特徴
2 コカミドプロピルベタイン ベタイン系|低刺激・低洗浄力のマイルドな洗浄剤
3 スルホコハク酸ラウレス2Na 低刺激・高洗浄力の洗浄剤|スカルプ系でよく使われる洗浄剤
4 コカミドメチルMEA 洗浄補助|起泡剤・増粘剤
5 ココイルグルタミン酸TEA アミノ酸系|低刺激・低洗浄力のマイルドな洗浄剤
7 PEG-7グリセリルココエート 非イオン系|乳化剤|クレンジング剤に利用される
8 セテアレス-60ミリスチルグリコール 非イオン系|乳化剤|クレンジング剤に利用される

アミノ酸系は5番目の配合と少なめですので、アミノ酸系シャンプーではありませんが、洗浄成分はバランスも良く低刺激に作られています。

それにプラスして「炭」が配合されていることで、洗浄力の補助&消臭効果を付与します。

※僕の基準ではアミノ酸系ではないということです。この基準は人それぞれなので少しでもアミノ酸系が配合されていればアミノ酸系シャンプーと謳っても間違いではありません。

 

毛髪補修剤

オーガニックカラーと普通のカラー剤の違いとは

【メドウフォーム-δ-ラクトン】

熱に反応すると毛髪ケラチンに結合して、毛髪を疎水性(健康毛)に導きます。

髪のハリコシがアップしたり、毛髪強度がアップしたり、キューティクルが整えられ毛髪の滑りがよくなります。

 

【 加水分解コンキオリン】

こちらがZACCシャンプーのウリの成分のようです↓

 

【そのほか補修成分】

加水分解コラーゲン、ココイル加水分解コラーゲンK、 加水分解シルクなどの補修成分

 

頭皮ケア・保湿性

オーガニックカラーとは

頭皮ケアとして「グリチルリチン酸2K」が配合されています。頭皮環境を整えてくれます。

それ以外には各種エキスやオイルが配合されていて、毛髪や頭皮を潤わせます!!

メントールが少々配合されています。スースーするというよりは、すっきりと感じるほどの少しの配合です。

 

解析まとめ

解析をまとめると、バランスの良いシャンプーという感じです。

バランスの良い洗浄成分に、毛髪補修に外と内からアプローチして・頭皮ケアも出来て保湿力もある。

要はすべての要素をバランスよくカバーできています。

 

 

■公式ホームページを確認する
3日後に違いを実感!?ZACCシャンプー

 

口コミ検証

続いてネット上の口コミを見ていきます。

といってもこちらはザック公式HPの口コミとアットコスメにある口コミしか確認できないので、今回はアットコスメの口コミを参考にしていきます。

 

1回の使用でいつものシャンプーとの差がすごいです。
クセがあるので乾かしたては広がります。
この感じは変わらないですが、
時間とともに髪が落ち着き、毛先も絡まずサラサラの手触り。
ふんわり感、毛先のまとまり、すごくいいです。

使い続けるとどうなるのか楽しみです!

追記
1ヶ月使用しました。
結果、私には物足りなかったのでリピートはしません。

毛先の傷みパサつきが軽減しませんでした。
アウトバストリートメントをいつもより多くつけてしっとり感を出してました。

髪の痛みがあまりない方には十分な効果が得られるんじゃないかなと思います。

ZACCシャンプー&コンディショナーのコンセプトの一つにドライ後のおさまりの良さや湿気に負けないというところがあると思います。

特にコンディショナーは油性成分が多く配合されていて、ドライ後の乾燥や、不要な水分の侵入を防ぐことで1日中まとまりのある毛髪を~。という感じかなと推察します。

コメントを見る限り、はじめはそのように感じたみたいです。

 

追記の「1月使用したけどパサつき軽減しない」というのはある意味当たり前というか、、、シャンプー&コンディショナーともにノンシリコン処方ですからね。

すでに傷んでいる毛先が治ったとすると、それはシリコンなどがコーティングされたというだけですので。ただれた腕にサランラップをまいてツルツルにしたイメージですね。

ですので、コーティング系成分をそこまで配合していないZACCシリーズですと物足りなく感じるんでしょうね。

こういう場合はやはり、「ノンシリコンシャンプー」×「シリコンイントリートメント」の組み合わせがベストだと思いますよ。

 

ちょっと毛先がパサつくような気もしたので一度やめようと思ったのですが、
家族が気に入りそのまま継続中。
結果大正解です。

私個人としては、ノンシリコンは根元の立ち上がり具合が違う、ふんわりしてべたべたしないのがとても気に入ってます。

アウトバスに毛先のみにオイルをつけるだけでパサつきもなくなりました。

1週間に一度は他のシリコン入りのトリートメントをしてます。

とても髪の状態も良くなり(特に根元のべたつきもなくふんわり感)、夏の間の汗をかいたときに頭皮の状態もいいように思いました。

上手な利用方法ですね♪

先ほども書いたようにノンシリコン処方で毛先のパサつき改善はあまり得意ではありませんので、そこをほかのシリコンイントリートメントで補うのは「あり」ですよ!!

 

この時の注意点はシリコンイントリートメントはなるべく毛先のみ。あまり根元につけないことです。

 

こちらを1ヶ月間使用しましたが、毛先がバサバサになりました。
此れまでどんなヘアケア商品を使用してもベタつきが気になることはあっても、バサバサになることは無かったので驚きました。

こちらもシャンプー・コンディショナーともにノンシリコンだからですね。

■過去他社製品でべたつきが気になることがあっても・・・これがシリコンです。

 

「バサバサになることはなかった」ということですが、市販で「ノンシリコンだ!ノンシリコンだ!」といっているのはシャンプーだけで、ほとんどすべてのトリートメントは高濃度シリコンイントリートメントです。(市販以外でも多くがそうです)

このようにシリコンで毎日髪のツルツル感を出していた毛髪が、突然ノンシリコンを使用しだせば、「バサバサになった」という感想になることもあるのかな・・・と思います。

 

個人的にはそれでもめげずに利用すると「いいことあるかも♪」と思いますが、そこまで待てませんよね。

 

ですのでやはり毛先のパサつきが気になる人には、ノンシリコンシャンプー×シリコンイントリートメントがベストかなと思います。

================

■当ブログおすすめのノンシリコンシャンプー×シリコンイントリートメント製品はこちら

「アンククロスシャンプーの成分解析」

==============

■シャンプー・コンディショナーともにノンシリコンの当ブログおすすめシャンプーはこちら

「ハーブガーデンさくらの森シャンプーの成分解析|美容師のおすすめ?」

===============

■ノンシリコンのオールインワンシャンプーのおすすめはこちら

「haruシャンプー(黒髪スカルププロ)の成分解析|口コミで評判?抜け毛は?白髪対策になる?」

 

総合評価・おすすめの人は

すべてをまとめて評価すると、すごい優れた成分が配合されているわけでも、すごい口コミがいいわけでもないですが、とてもバランスよく作られていて、「美容室シャンプーっぽいな」という感じです。

コンディショナーまでノンシリコンなのでどうしても仕上がりが物足りなく感じるかもしれませんが、逆に言えばノンシリコン製品としてはかなり質感がいい方だとも思います。

おすすめの人は、ボブくらいまでのミドルダメージくらいまでの人ではないでしょうか。

ロングヘアでかなりのダメージ毛だとやはり物足りなく感じるでしょうから、そこは他社のシリコントリートメントを利用したりして補うのがいいかもしれませんね。

 

 

シャンプー&コンディショナーの成分

水,コカミドプロピルベタイン,スルホコハク酸ラウレス2Na,コカミドメチルMEA,ココイルグルタミン酸TEA, グリセリン,PEG-7グリセリルココエート,セテアレス-60ミリスチルグリコール,ポリクオタニウム-10,フェノキシエタノール,メチルパラベン,PEG-20ソルビタンココエート,香料,メントール,グリチルリチン酸2K,プロピルパラベン,BG,炭,リンゴ酸,エタノール,ホホバ種子油,加水分解コラーゲン,ダマスクバラ花油,ココイル加水分解コラーゲンK,パパイン,リン酸アスコルビルMg,水添レシチン,メドウフォーム-δ-ラクトン,加水分解シルク,加水分解コンキオリン,DPG,ラウレス-4カルボン酸Na,ウメ果実エキス,センブリエキス,加水分解シロガラシ種子エキス,ボタンエキス,アシタバ葉/茎エキス,カンゾウ葉エキス,ヒキオコシ葉/茎エキス,フユボダイジュ花エキス,アミリスバルサミフェラ樹皮油,コリアンダー果実油,ゼラニウム油,チョウジ花油,チョウジ葉油,パルマローザ油,マンダリンオレンジ果皮油,ローマカミツレ花油,トコフェロール,サリチル酸

 

水 DPG オリーブ果実油 セタノール パルミチン酸エチルヘキシル ステアラミドプロピルジメチルアミン ステアルトリモニウムクロリド ステアリン酸グリセリル ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル) イソプロパノール 乳酸 ベヘントリモニウムクロリド グリコシルトレハロース ホホバ種子油 メチルパラベン イソステアリン酸 マカデミア種子油 香料 加水分解水添デンプン エタノール フェノキシエタノール グリチルリチン酸2K プロピルパラベン 炭 BG 加水分解シルク ダマスクバラ花油 ココイル加水分解コラーゲンK ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl PCA 乳酸Na パパイン ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛) メドウフォーム-δ-ラクトン アルギニン アスパラギン酸 加水分解コンキオリン PCA-Na ウメ果実エキス センブリエキス グリシン アラニン ボタンエキス ヒキオコシエキス 加水分解コラーゲン 加水分解シロガラシ種子エキス セリン バリン アシタバ葉/茎エキス カンゾウ葉エキス フユボダイジュ花エキス イソロイシン トレオニン プロリン ヒスチジン フェニルアラニン アミリスバルサミフェラ樹皮油 コリアンダー果実油 ゼラニウム油 チョウジ花油 チョウジ葉油 パルマローザ油 マンダリンオレンジ果皮油 ローマカミツレ花油 水酸化Na トコフェロール