クリアのメンズ用「クリア フォーメン トータルケアスカルプシャンプー&コンディショナー」の成分解析&口コミで総合的に評価していきます。

 

先に結論

クリア フォーメン トータルケアスカルプシャンプー&コンディショナーは、

「シリコン入り強洗浄力シャンプー+シリコン入りコンディショナー」と、何世代か前の市販シャンプーでよく見かけた作りの製品です。

シリコン入り強洗浄力シャンプーを消費者が嫌ったことで、ここ10年ほどは市販製品もノンシリコンシャンプーがほとんどになりましたが、その前はこの形の製品がほとんどでした。(美容師的にはこの当時の毛髪はパーマがかかりづらくホントやりづらかったです汗)

 

皮脂分泌の多い短髪ショートヘアの男性限定で、すっきり頭皮にするには良いのかもしれませんね。

 

ちなみに市販品としては価格が高いのでコスパは個人的にはあまり良いとは思いません。

約650円/350gなので、一般的な市販製品の500mlの容量に比べて少ないです。で、仮にクリアフォーメンを500mlで計算すると約930円。

その割にもっと安い製品と差別化されてる感覚がありません。

 

CMに起用しているのが、昔ならサッカーのクリロナ、今はTOKIOの長瀬智也さんと広告費がかさんでいそうですね。

 

それでは細かく成分解析&口コミをチェックしていきましょう!

 

 

【スポンサーリンク】

 

クリア フォーメン トータルケアスカルプシャンプーの成分解析

クリアフォーメントータルケアスカルプシャンプーの成分解析

【成分】

水、ラウレス硫酸Na、ジステアリン酸グリコール、ジメチコノール、コカミドプロピルベタイン、ヒマワリ種子油、糖脂質、タウリン、サルビアヒスパニカ種子油、リシンHCl、アルギニン、グリセリン、BG、クエン酸、コカミドMEA、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、カルボマー、塩化Na、トコフェロール、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA、硫酸TEA、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料

クリア フォーメン トータルケアスカルプシャンプーの成分解析をしていきます。

まずはシャンプーで一番大事な洗浄成分は以下。

■タップすると成分の詳細が表示されます。

■()内は配合順

ラウレス硫酸Na(2)
やや刺激&強洗浄力
コカミドプロピルベタイン(5)
低刺激&低洗浄力

「ラウレス硫酸Na」がメインですので相当洗浄力は強いと思います。

一応、強洗浄力や刺激を緩和してくれる「コカミドプロピルベタイン」が配合されていますが、5番目の配合なのでラウレス硫酸Naの特徴が強く出て、このままだとかなりごわつきやすそうです。

で、それを緩和するために、コーティング剤の「シリコン:ジメチコノール」が4番目の配合とシャンプーへの配合ではかなりの高濃度です。(今の時代、市販製品でもほぼほぼノンシリコンシャンプーです)

他にも、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、カルボマーなどのキューティクル表面に吸着して滑りを良くする成分が配合されています。

 

シリコンやその他表面の滑りを良くする成分がこれだけ配合されている程、洗浄力が強いんでしょうね。

 

他に配合されている成分は、ヒマワリ種子油、糖脂質、タウリン、サルビアヒスパニカ種子油、リシンHCl、アルギニン、グリセリンなどの各種保湿成分が配合されています。


まとめると、

強洗浄力に、そのままだとごわつくからシリコンなどのコーティング成分が配合されている、という昔よく見かけた作りのシャンプーです。

美容師的感覚で言うとこのタイプのシャンプーを使うと「ストロー毛」になりやすいので基本的にはおすすめしません。

※ストロー毛とは…

カラー・パーマ・縮毛矯正などのダメージ毛の場合、強洗浄力で内部成分の流出が起き、表面はシリコンなどでコーティングされ硬くなることで、まさにストローの様に、内側が空洞で表面が硬化するような状態。

この状態になると、カットやパーマ・カラーが狙った様にできなくなるので、美容院ジプシーになりやすいです。「ホームカラー+市販の強洗浄力シャンプー」の組み合わせをいつもしている人は、この状態になりやすいです。

 

ただ、クリアフォーメントータルケアスカルプシャンプーは元々「30代の男性」と宣伝しているので、狙いどころは「ヘアカラーやパーマをしていない社会人の男性(短髪ショート)」なんだと思います。

 

そう考えると、べたつき頭皮に悩んでいるショートヘアの男性にはすっきりして良いのかもしれませんね。

 

【重要】

当ブログの考え方では、べたつき頭皮改善には、逆に皮脂を取りすぎない方が良いと考えます。強脱脂力のシャンプーで脱脂しすぎると、洗い立てはすっきりしますが、頭皮を守るために脱脂した分だけ多くの皮脂を分泌します。

なので、根本的なベタベタ頭皮の解決には向きません。

ですので、ちょっとずつ洗浄力を弱くして適切な量しか皮脂を出さないようにした方が、健康な頭皮に近づけると思います。

※根本的に改善させていくか、対症療法をするかの違いという感じでしょうか。

と、詳しい話は以下で触れているのでご確認ください。

 

【シャンプーの選び方(おすすめシャンプーも紹介しています)】

ハゲたくない人必見

頭皮の臭いが気になる人

 

【スポンサーリンク】

 

クリア フォーメン トータルケアスカルプコンディショナーの成分解析

クリアフォーメントータルケアスカルプコンディショナーの成分解析

【成分】

水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコノール、ベヘントリモニウムクロリド、ヒマワリ種子油、糖脂質、タウリン、サルビアヒスパニカ種子油、リシンHCl、アルギニン、グルタミン酸、酢酸トコフェロール、DPG、BG、パラフィン、ポロキサマー217、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA、アモジメチコン、(C12-14)s-パレス-5、(C12-14)s-パレス-7、トコフェロール、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料

クリア フォーメン トータルケアスカルプコンディショナーの成分解析は簡単に。

コンディショナーのベースとなる油性成分「ステアリルアルコール、グリセリン」に続いて、3番目の配合が「シリコン:ジメチコノール」、4番目の配合がリンス成分「ベヘントリモニウムクロリド」です。

 

ここまででほぼコンディショナーの骨格は出来ていますが、1000円以内の市販コンディショナーらしい作りだと思います。

 

その他は、ヒマワリ種子油、糖脂質、タウリン、サルビアヒスパニカ種子油、リシンHCl、アルギニン、グルタミン酸などの保湿成分が配合されています。

 

特段特徴を感じない市販コンディショナーという感じです。

 

気になる成分が2つあるのでそれについて…

防腐剤メチルイソチアゾリノン

防腐剤メチルイソチアゾリノンは「アレルギーリスクの懸念」から、2013年に欧州の業界団体「Cosmetics Europe(欧州パーソナルケア協会)」が使用を中止する方針を出している成分です。

化粧品でアレルギーを起こした人を調べたら、メチルイソチアゾリノンにアレルギーを起こしている人が急激に増えていることがわかったんだそうです。

その結果、ヨーロッパでは使用中止が勧告されました。

■詳しくはこちらの記事で⇒「パンテーンエクストラダメージケア」

 

とは言え、日本ではそこまで恐れる必要はないと思いますが、逆に「メチルイソチアゾリノン」のリスクを背負ってまで使ってほしい製品だとも思わないので、敢えておすすめはしません。

 

旧表示指定成分「ベヘントリモニウムクロリド」

ベヘントリモニウムクロリドは、旧表示指定成分です。

【旧表示指定成分とは】

国が指定した「極まれに重篤なアレルギー症状を起こす恐れがある102種の成分」

■詳しくは⇒「旧表示指定成分とは

ベヘントリモニウムクロリドは、毛髪の帯電防止・軋み緩和・毛髪柔軟性の向上等の特徴があるリンス剤(トリートメント・コンディショナー)には必ず配合されるリンス成分です。

ですが、刺激が強く、昔から「リンスは頭皮につけない」と言われているのは、このベヘントリモニウムクロリドなどの4級カチオン界面活性剤がリンス剤にはほとんど配合されているからです。

 

※日本オーガニックコスメ協会で、ベヘントリモニウムクロリドの解説欄には以下のように書かれています。

毛髪を柔軟にして帯電を防ぐ効果があり、リンスなどに使用。殺菌力が強いので消毒用洗浄剤として使われる。神経系への影響や、内臓のけいれんなどを引き起こすとのデータあり。

■出典:日本オーガニックコスメ協会

通常のトリートメントへの配合なら頭皮につけないのでそこまで問題になりませんが、クリアフォーメントータルケアスカルプコンディショナーは頭皮マッサージを推奨しているので、元々頭皮が弱い人などはちょっと気にした方がよさそうです。

■頭皮マッサージも出来るおすすめコンディショナー

ハーブガーデンさくらの森

アビスタエイジングケア

 

【スポンサーリンク】

 

口コミチェック

クリアフォーメントータルケアスカルプの口コミ評価

口コミをチェックしてきます。

アットコスメを確認するとほとんど口コミがないのでAmazonを参考にしてみます。

「163件中★4.2」と非常に高評価です。

クリアフォーメンの口コミを確認する

 

「元々、宣伝で対象者を絞り、且つ、その対象者が使用した結果高評価につながった」という印象です。

  • スッキリ
  • さっぱり
  • しっかり洗浄
  • サラサラ

というクリアフォーメントータルケアスカルプシャンプーの狙い通りの結果ではないでしょうか。

 

やはり、短髪ショートの30代からの皮脂分泌が気になる男性には合うんですね。

 

ただ繰り返しになりますが、これは対症療法的なことなので根本的な改善を狙った場合は、ちょっとずつ洗浄力を落としていく必要があるかと思います。(その場合改善には時間がかかりますが…)

 

【頭皮ケアシャンプーの選び方(おすすめシャンプーも紹介しています)】

ハゲたくない人必見

頭皮の臭いが気になる人

 

 

1点気になったことがあるのでそれについて。

スカルプDよりもクリアが良い?

スカルプDとクリアの違い

口コミを見ていると「スカルプDを使っていたが、価格の安いクリアで十分だ」的なコメントを結構見かけますが、これについてちょっと…。

ちなみに僕はスカルプDの手先でもないし、あの宣伝手法は嫌いです(笑)


【洗浄成分】

まず洗浄成分についてですが、スカルプDは頭皮の状態に合わせて洗浄力が違う3タイプが用意されていますが、強洗浄力タイプのものでも選択洗浄性を持ち「洗浄力は強いけど皮脂は残す」というような優れた洗浄成分を使用しています。


【医薬部外品】

スカルプDは医薬部外品です。要は「効果効能を謳うことを国から許可されているシャンプー」です。

頭皮環境を整える(フケ・かゆみ・炎症・皮脂を溶かす)などの効果のある有効成分が配合されています。

それに対してクリアは一般的な化粧品登録の製品なので効果を謳うことは出来ません。

頭皮トラブルを改善するためには医薬部外品かそうじゃないかは大きな違いです

「市販込|フケかゆみに効果的な薬用(医薬部外品)シャンプー男女兼用おすすめランキング」


【育毛成分】

スカルプDには育毛剤にも配合されているような育毛成分が配合されています。

クリアは一般的な市販シャンプーでよく見かけるエキス類の配合のみです


 

という感じで、スカルプ系でイメージする

  • 頭皮洗浄
  • 頭皮環境改善
  • 育毛成分

の3点において、かなりの違いがあることがわかります。

 

ただ、ここからが問題です!

 

しょせんスカルプDを使用したところで、薄毛の進行を遅らせる可能性はあっても、毛が生えたという話は聞いたことがありません。

その点ではクリアと同じ。(クリアは進行を遅らせることもないと思いますが)

 

「どうせ効果がないなら価格が安いクリアでいいや」という気持ちもよくわかります。

 

まあこの辺は、

  • 進行を遅らせる可能性にかけて価格の高いスカルプDか
  • どうせスカルプDに効果はないだろうからクリアで頭皮がスッキリすればいいのか

それぞれの考え方によるのかと思います。

 

 

参考までに僕なら、この2つしか選択肢がないなら迷わず「スカルプD」にします。

なかなか効果はわかりづらいものですが、将来のための投資としては必要経費かと思います。

 

※僕は美容師の為、どんなシャンプーを長年使っているとどんな結果が待っているかを、失礼な言い方ですが「お客様という実験体」でずーっと見てきていますので、あまり市販品は使いたくないな、という思いが強いです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

総合評価

クリアフォーメントータルケアスカルプシャンプー&コンディショナーの成分解析と口コミ評価

ということで、クリアフォーメントータルケアスカルプシャンプー&コンディショナーの成分解析&口コミを総合的に評価すると、

 

皮脂分泌の多い30代以上のショートヘア&カラーやパーマなどのケミからメニューをしていない男性には、すっきりさっぱりサラサラ頭皮&毛髪になるので気持ちが良いと思います♪

 

もちろんこれも有りです。

 

ですが、これは対症療法に近いものなので、長い目で見て「ベタベタ頭皮を脱却したい!」という場合には、違う製品を選択する必要があるのかな…と思います。

 

【頭皮ケアシャンプーの選び方(おすすめシャンプーも紹介しています)】

ハゲたくない人必見

頭皮の臭いが気になる人

 

当ブログおすすめシャンプー

■コスパNO1シャンプー

「ハーブガーデンさくらの森シャンプー」


■育毛シャンプーNO1&リンス要らずの時短シャンプー

「haru kurokamiスカルプシャンプー」


■ダメージケアNO1

ボタニスト プレミアムシャンプー

※超ハイダメージにはシリコンシャンプー

「ラサーナプレミオ―ルシャンプー」


■THE美容院シャンプーNO1

「アンククロスシャンプー」


■大注目!泡立たないクリームシャンプーならこれ1択

「KAMIKA(カミカ)クリームシャンプー」


■シャンプージプシーに終止符をうちたい!最後の手段は…オーダーメイドシャンプー

「メデュラシャンプー」


■メンズシャンプーNO1

バルクオム

【1500円前後の市販シャンプー一覧】

 

各種おすすめシャンプーランキング

市販込!女性に人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング|成分解析順に評価!

美容師おすすめ育毛(スカルプ)シャンプーランキング!ハゲたくない人必見!!

市販込|ノンシリコンシャンプーランキング|アミノ酸系などタイプ別に厳選!

市販込み|シャンプー・トリートメント共にノンシリコンのおすすめランキング

【女性】市販込!頭皮のニオイにおすすめシャンプーランキング(実はアミノ酸じゃない!)

女性用|良い香りでモテる!香り別おすすめシャンプー(市販~サロン専売品まで)

【女性用】白髪予防シャンプーおすすめランキング!成分・効果面から徹底評価

市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング

市販込|無添加シャンプーおすすめランキング|美容師が無添加のウソ暴きます

ヘアカラーの色落ち(退色・褪色)防止!色持ちにおすすめシャンプーランキング

オーガニックシャンプーおすすめランキング|誰も言わないオーガニックの真実公開中

市販込|薬用(医薬部外品)シャンプーおすすめランキング|薄毛・フケかゆみに効果的?

アトピー・敏感肌・乾燥肌の肌が弱い人におすすめの低刺激なシャンプーはコレ!

乾燥で頭皮カサカサ|乾燥によるフケ・かゆみにおすすめのシャンプーランキング

おすすめクリームシャンプーランキング|解析&口コミ評価順

男女兼用|ドラッグストアの市販育毛(スカルプ)シャンプーでおすすめは?

ラウロイルメチルアラニンNa系おすすめアミノ酸シャンプーランキング

美容師厳選!芸能人は出演しているCMシャンプーおすすめランキング

 

 

クリア公式

トータルケアスカルプ


ー オンラインストア -

Amazon

楽天

LOHACO


ー SNS -

twitter

Instagram