パンテーン ミセラー ピュア&クレンズの成分解析&口コミで評価していきます!!

特に口コミはその裏側まで読み解いていきますね♪

 

■パンテーンミセラーシリーズの他2種

  • ピュア&ナチュル
  • ピュア&モイスト

との「違い」や「どれが良いか」についても解説していきます!

 

パンテーン ミセラーは2018年の新商品です。

頭皮より細かい「ミセラー粒子」が地肌の毛穴の汚れを落とし、べたべたを取り除きます。

ということで「ミセラー粒子」なるものが今回の「ウリ」のようです。

まあこういうのは・・・ね。

 

それではパンテーンミセラーシリーズの成分解析&口コミをチェックしていきましょう!!

 

 

【スポンサーリンク】

 

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズの評価

先に簡単に評価します。

 

パンテーンミセラーピュア&クレンズは

  • 「強洗浄成分+ミセラー粒子」のシャンプーでがっつり汚れを取って

そのままだとぱさぱさになりやすいので、

  • トリートメントでがっつりシリコンを使ってサラサラつるつるの使用感を作る・・・。

※逆説的に言うと、トリートメントに配合される強力なシリコンを除去するためにシャンプーの洗浄力が非常に強くなっていると…。

 

つまり、

今までのパンテーンとあまり変わらないかな…

 

強いて言えば、今回ウリにしているミセラー粒子で、いつも以上にがっつり汚れが取れるということですかね。

 

taka

すでに十分強い洗浄力なのに、さらに強くする必要があるのか?

その答えは、シリコン(人工油)にあると考えています。

ミセラー粒子の活躍どころは油の除去。

つまり、シリコン除去に力を発揮します。

 

そして、今回パンテーンミセラーに配合されているシリコン「ビスアミノプロピルジメチコン」は、一般的によく利用されるシリコン「ジメチコン」の吸着力をさらに高めツルツル感を増したシリコンです。

 

吸着力が高まった分、除去するためにはしっかりとした洗浄力が必要です。

だから元々強い洗浄力にプラスしてミセラー粒子を足したんですかね…。

※シリコンが除去しきれず積み重なると、そのうちべたべたトラブルを起こします

 

ということで洗浄力(特に油の除去)がさらに強まっていると思うので、このシャンプーがおすすめの人は健康毛で頭皮がギトギトに油ギッシュな人ですかね

※「ピュア&ナチュラル」「ピュア&モイスト」もほとんど成分構成は同じなので上記の評価とほぼ同じ評価になります。

 

■アミノ酸シャンプー・ダメージ別・オーガニック・無添加・ノンシリコンなど、ジャンル別におすすめシャンプーを確認!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズの解析

それではパンテーンミセラーピュア&クレンズシャンプーの成分解析をしていきますね。

 

いつもながら

等を見ていきますね!

 

洗浄成分

洗浄成分は以下になります。

■成分をクリックすると特徴が表示されます。

■()内は配合順位です

ラウレス硫酸Na(2)
やや刺激&強洗浄力|よく石油系と言われるが、昨今はヤシ油系がほとんど
ラウリル硫酸Na(3)
強刺激&強洗浄力|このラウリル硫酸Naの刺激が強いことから、「洗浄力を維持したまま低刺激にしたのがラウレス硫酸Na」という関係性。日本メーカーではほとんど配合しているのを見かけない
コカミドプロピルベタイン(4)
ベタイン系|低刺激&低洗浄力|強洗浄成分の刺激緩和目的で配合されることが多い
PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル(11)
非イオン界面活性剤|低刺激&強洗浄力|1%未満の配合と極小の配合なので洗浄力に大きな影響はない

昨今のシャンプーの中ではトップクラスに洗浄力が強い作りです。

さらにミセラー粒子で洗浄力が上がるので、かなり洗浄力は強いですね。


毛髪は死んだ細胞です。

傷んだら再生することはないので「なるべく優しく洗いたい」という考えでシャンプー選びをするなら、このシャンプーではないかな・・・。

 

 

毛髪補修成分

パンテーンミセラーシリーズには、特徴的な毛髪補修成分は配合されていません。

 

保湿成分&頭皮ケア成分

パンテーンで頭皮ケア&保湿成分の「核」となる成分は

  • パンテノール,
  • パンテニルエチル

です。

 

この2種はビタミンEの一種で、抗酸化作用を有し頭皮ケアや保湿ケアをしてくれる成分です。

 

さらにパンテーンの説明では「浸透型保湿成分」ということで毛髪を内部から保湿させる効果が謳われています。

 

※ナイアシンアミドなども保湿成分として配合されています。

 

シャンプー解析まとめ

メイクヘア(整形髪?)とスッピン髪。あなたはどっち派?

解析をまとめると、

 

taka

洗浄力が強いいつもながらのパンテーンで、ちょっとパサつきやすそうだな…

という印象です。

 

ただ、逆に言えばそれだけ洗浄力が強いので、

  • その分トリートメントにシリコンを多く配合できる=仕上がりのツルツル感は得られる

と、口コミ上は高評価になりやすい作りですね。

女性右

皮脂分泌がすごくてどうにかしたい!!

という悩みの方には良いかもしれません。

【補足】

ミセラー粒子による頭皮のさっぱり感を演出するためにミセラーシリーズには「セイヨウハッカ油, ハッカ葉油, メントール」などのスースー成分を極小配合して、スースーまではしないけど頭皮がすっきり感じるようにコントロールされています。(市販のクレンジング系シャンプーで多い手段です。)

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

パンテーンミセラートリートメントの成分解析

パンテーンミセラーピュア&クレンズトリートメントの成分解析も簡単にしておきます。

 

まず3番目に配合の「ビスアミノプロピルジメチコン」が、一般的によく利用されるシリコン「ジメチコン」を変性させて、より毛髪への吸着力を高めコンディショニングも高まったシリコンです。

つまり、除去しづらい・・・

 

taka

だからシャンプーには強洗浄力&ミセラー粒子の除去力が必要なのかな??

その他の特徴的な成分
  • パンテーン共通成分であるプロビタミンの「パンテノール, パンテニルエチル」
    …頭皮の抗酸化&頭皮・毛髪の保湿
  • グルタミン酸・ヒスチジン
    …アミノ酸系保湿成分
  • ナイアシンアミド
    …頭皮ケア

等が配合されていますが、そこまで大きな役割は感じないです。

 

やはり、コーティング力が強力なシリコン「ビスアミノプロピルジメチコン」によるツルツル仕上がり♪が最も特徴的なトリートメントです。

 

500円ほどの価格帯では多くのことは望めないので、「仕上がりをツルツルにする!!」ということに重点を置いたトリートメントなのかな…という印象です。

 

口コミチェック!!

パンテーン ミセラー ピュア&クレンズの口コミもチェックしていきます!

口コミは誰でも口コミが書ける某大手口コミサイトよりも、購入した人しか口コミが書けないAmazonや楽天の口コミを確認した方がやらせじゃない口コミを確認できますよ。

(Amazonや楽天に全くやらせがないわけではなく、いろいろあることは聞きますが、購入しなくても口コミが書ける某大手口コミサイトよりは信頼できるかと思います)

 

頭皮の脂が多いタイプなのか、普段から髪のダメージ云々の商品ではなく頭皮の汚れを落とすことを謳っている商品を選んでいます。最近では「クリア」か「メリットピュアン」です。
それらの商品と比べると、かなり、きしみます。
シャンプーを流した髪に手櫛すら通りません。
が、トリートメントなどつければ、すんなり通ります。
髪通りの良さとしてはクリア>ピュアン>当商品だと感じました。
頭皮はしっかり洗えたと思います。

ですよね。

結構きしむでしょうね。

地肌、髪共に全ての汚れが取れた感じで、すがすがしい気分になれます。
素の髪に戻った感じ。
ただノンシリコン特有のきしみもごくわずかですが感じました。

やはり「軋み」というキーワードはかなり多いですね。

普段から頭皮のクレンジングには気を使っていますがカラーをしていて痛みもあるので流した後の髪の軋みがどうしても残ります。
しかし頭皮はスッキリするので軽くなります。
コンディショナーと相性が良ければかなりいい感じに仕上がる

「コンディショナーと相性が良ければいい感じに仕上がる」と書かれています。

逆読みすればシャンプーだけではいい感じにならない。(実際「軋みがどうしても残る」と書かれていますしね。)

 

すっきりと軽い感じになるのは、先ほども説明した「メントール系成分をスースーするほど配合せず」、すっきりと軽い感じになるだけのごく少量配合しているからですね。

 

泡立ちよく洗浄力もかなり強く機能性が高い印象です。
洗い上がったあとの指通りもよく、さらさらした髪になるのはキュウリエキスのおかげでしょうか。
髪の健康度が上がるのならありがたいことです。

残念ですが、キュウリエキスのおかげでサラサラにはなりません。

というか「○○エキス」にそんなパワーはありません。

トリートメントに配合されているシリコンの力がかなり大きいでしょうね。

泡立ちが良く、泡切れも良いですが、ノンシリコンのためか、洗い上がりの髪はキシキシ感があります。

■口コミコメントはすべてAmazonより

こちらも軋む系のキーワード。

軋み・キシキシ系のキーワードはほんとによく見かけます。

でも、トリートメントに配合されているシリコンのおかげで結局仕上がりは「サラサラでまとまりも良い」ので★の数は高い、という流れになっていますね。

 

注意

軋んでいるときに無理に髪の毛を引っ張ったりするような扱いをするとどんどん毛髪ダメージが進んでいくので使用の際はご注意くださいね。

「シャンプーを評価するときに考慮していること」

 

軋んでいる毛髪の扱いに気を付けていただいたうえで、皮脂分泌が多い人で頭皮をすっきり洗いたいなら、パンテーン ミセラーシリーズを使ってもいいのかもしれませんね。

 

僕は使わないけど・・・。

【ポイント】

■パンテーンシリーズの3種

  • ピュア&クレンズ
  • ピュア&モイスト
  • ピュア&ナチュル

共に似たような口コミです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

パンテーンミセラーシリーズ3種の違いは?どれが良い??

パンテーンのミセラーシリーズは

  • ピュア&クレンズ(上記解析)
  • ピュア&ナチュル
  • ピュア&モイスト

の3種があります。

お客様

違いは何?どれが良いの??

taka

大きな違いはありませんので、直感で選んでいただければOKです!!

そもそもパンテーンミセラーを選ぶ必要があるのか…ということは置いておいて…。

パンテーンミセラー3種の共通点

  • シャンプーは洗浄成分は完全に同じ、そのほかの成分もほぼ同じ
  • トリートメントもほとんど構成成分は同じ
パンテーン3種の相違点

  • 配合されているエキス類が数種類違う
  • 香りが違う

つまり、製品の質にはほとんど関係のない部分に若干の違いがあるだけです。

 

そのほんのわずかな違いを以下で紹介しています。

 

【ピュア&クレンズの特徴】

詳細をクリック!

【香り】

フルーティーでさわやかな香り

手に取った瞬間に香り立つ、フレッシュミント、みずみずしい桃やカシスの香り。すっきりさわやかな香りに包まれます。


【コンディショニング成分】

  • 乾燥肌の保護&保湿
  • 収斂作用によるハリ

しかしながら配合量は1%未満と極小&すぐに流してしまうものなので得られる効果も極小。

ピュア&クレンズの成分

■シャンプー

水, ラウレス硫酸Na, ラウリル硫酸Na, コカミドプロピルベタイン, 香料, コカミドMEA, 塩化Na, 安息香酸Na, EDTA-4Na, エチレンジアミンジコハク酸3Na, PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル, リノールアミドプロピルPGジモニウムクロリドリン酸, PG, グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド, パンテノール, パンテニルエチル, キュウリ果実水, ナイアシンアミド, セイヨウハッカ油, ハッカ葉油, メントール, メチルクロロイソチアゾリノン, メチルイソチアゾリノン, クエン酸Na, キシレンスルホン酸Na, クエン酸


■トリートメント

水, ステアリルアルコール, ビスアミノプロピルジメチコン, ステアラミドプロピルジメチルアミン, セタノール, グルタミン酸, 香料, ベンジルアルコール, クエン酸, EDTA-2Na, ヒスチジン, パンテノール, パンテニルエチル, ナイアシンアミド, キュウリ果実水, セイヨウハッカ油, メントール, ハッカ葉油, メチルクロロイソチアゾリノン, メチルイソチアゾリノン

 

【ピュア&モイストの特徴】

詳細をクリック!

【香り】

フローラルでやさしい香り

手に取った瞬間に香り立つ、華やかな牡丹、すみれや朝露の香り。心をときほぐし、せせらぎを思わせるやさしい香りに包まれます。


【コンディショニング成分】

  • 保湿。保水

しかしながら配合量は1%未満と極小&すぐに流してしまうものなので得られる効果も極小。

ピュア&モイストの成分

■シャンプー

水, ラウレス硫酸Na, ラウリル硫酸Na, コカミドプロピルベタイン, 香料, コカミドMEA, 塩化Na, 安息香酸Na, EDTA-4Na, クエン酸, エチレンジアミンジコハク酸3Na, PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル, リノールアミドプロピルPGジモニウムクロリドリン酸, PG, グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド, パンテノール, パンテニルエチル, アロエベラ液汁, ナイアシンアミド, メチルクロロイソチアゾリノン, メチルイソチアゾリノン, クエン酸Na, キシレンスルホン酸Na


■トリートメント

水, ステアリルアルコール, ベヘントリモニウムメトサルフェート, ビスアミノプロピルジメチコン, セタノール, イソプロパノール, 香料, ベンジルアルコール, EDTA-2Na, ヒスチジン, ポリソルベート20, クエン酸, パンテノール, パンテニルエチル, ナイアシンアミド, アロエベラ液汁, メチルクロロイソチアゾリノン, メチルイソチアゾリノン

 

【ピュア&ナチュルの特徴】

詳細をクリック!

【香り】

まるで森林浴のようなウッディーの落ち着く香りに、ほんのりすずらんとミントのアクセント


【吸着成分】

備長炭のこと

  • 汚れ・ニオイを吸着除去

しかしながら配合量は1%未満と極小&すぐに流してしまうものなので得られる効果も極小。

 

極小ではあるが3種の中では最も汚れ除去力に優れていることになるので、油性肌で悩んでいる人にはパンテーンミセラー3種の中では最もおすすめ。

ピュア&ナチュルの成分

■シャンプー

水、ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、香料、コカミドMEA、塩化Na、安息香酸Na、EDTA−4Na、クエン酸、エチレンジアミンジコハク酸3Na、PEG−60アーモンド脂肪酸グリセリル、リノールアミドプロピルPGジモニウムクロリドリン酸、PG、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、パンテノール、パンテニルエチル、セイヨウハッカ油、ハッカ葉油、メントール、ナイアシンアミド、グリセリン、炭抽出物、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、キシレンスルホン酸Na、クエン酸Na


■トリートメント

水、ステアリルアルコール、ビスアミノプロピルジメチコン、ベヘントリモニウムメトサルフェート、セタノール、イソプロパノール、香料、ベンジルアルコール、EDTA−2Na、ポリソルベート20、パンテノール、パンテニルエチル、ヒスチジン、クエン酸、セイヨウハッカ油、メントール、ハッカ葉油、ナイアシンアミド、グリセリン、炭抽出物、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

 

【スポンサーリンク】

 

まとめ

パンテーンミセラーシリーズの

  • 成分解析
  • 口コミ

をチェックしてきました!

 

その結果わかったことは

  • 強洗浄力+シリコントリートメントの作り
  • シャンプーだけだと軋みやすい=毛髪の負担になりやすい
  • トリートメントでしっとりサラサラまとまり良し=シリコンのおかげ

と、「THE市販」というシャンプー&トリートメントですね。

 

おすすめの人
  • ノンダメージ毛(健康毛)
  • 頭皮のベタベタに悩んでいる
  • 髪がまとまらない・パサパサしている
  • シャンプー&トリートメント各500円前後で探している
[/su_box]

上記に当てはまる人は、パンテーンミセラーシリーズでもいいのではないでしょうか。

 

各種おすすめシャンプーランキング

市販込!女性に人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング|成分解析順に評価!

美容師おすすめ育毛(スカルプ)シャンプーランキング!ハゲたくない人必見!!

市販込|ノンシリコンシャンプーランキング|アミノ酸系などタイプ別に厳選!

市販込み|シャンプー・トリートメント共にノンシリコンのおすすめランキング

【女性】市販込!頭皮のニオイにおすすめシャンプーランキング(実はアミノ酸じゃない!)

女性用|良い香りでモテる!香り別おすすめシャンプー(市販~サロン専売品まで)

【女性用】白髪予防シャンプーおすすめランキング!成分・効果面から徹底評価

市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング

市販込|無添加シャンプーおすすめランキング|美容師が無添加のウソ暴きます

ヘアカラーの色落ち(退色・褪色)防止!色持ちにおすすめシャンプーランキング

オーガニックシャンプーおすすめランキング|誰も言わないオーガニックの真実公開中

市販込|薬用(医薬部外品)シャンプーおすすめランキング|薄毛・フケかゆみに効果的?

アトピー・敏感肌・乾燥肌の肌が弱い人におすすめの低刺激なシャンプーはコレ!

乾燥で頭皮カサカサ|乾燥によるフケ・かゆみにおすすめのシャンプーランキング

おすすめクリームシャンプーランキング|解析&口コミ評価順

男女兼用|ドラッグストアの市販育毛(スカルプ)シャンプーでおすすめは?

ラウロイルメチルアラニンNa系おすすめアミノ酸シャンプーランキング

美容師厳選!芸能人は出演しているCMシャンプーおすすめランキング

 

 

投稿者プロフィール

taka
taka美容室オーナー兼美容師
美容室オーナースタイリスト(美容師)のtakaです。
美容師歴20年のわたくしtakaが今までに培った知識と経験を駆使して、「美容院のこと」「シャンプーのこと」「薄毛のこと」などについてご紹介いたします。
ご質問は「お問合せ」よりお願いします。

■詳しいプロフィール・運営者情報は「こちら