最新版のジュレームリラックス(ソフト&モイスト)の成分解析をしていきます。

先に結論を言うと、久々に市販のシャンプーでおすすめと言えるものが出てきたな、と言ったところです。

2017年にリニューアルされてトリートメントのコーティング力が上がって、その分そのコーティングを落とすために洗浄力が上がりました。

ただそれでも市販シャンプーの中ではお勧めのシャンプーです。

 

以前はジュレームアミノとの棲み分けが出来ていませんでしたが、今回のリニューアルでジュレームリラックスの方が一般受けしやすいというかアットコスメで上位にランクインできるようにシリコンコーティング力を上げたのかな?と推察しています。

 

※アットコスメで上位にランクインされるには、製品の質よりも表面コーティング力の強さ、つまりシリコンの量で決まる節があります。

消費者の評価は内部補修成分の良し悪しではなく、表面のツルツル感などが評価の基準になりますので。

ですので市販のしっかりとコーティングする製品が上位にランクインされるんですね。

 

とはいってもジュレームリラックスもパンテーンやラックスのようにシリコン濃度が濃いわけではなく市販ではお勧めできる方です。

 

 

taka

ジュレームリラックスは「アミノ酸系シャンプー」+「シリコンイントリートメント」の組み合わせです。

 

◆市販のシャンプーを使用する場合は、こちらの記事はご確認くださいね
「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

◆全てのシャンプーの中でのおすすめはこちらを確認ください
「おすすめシャンプー解析」

◆ジュレームリラックスのスキーム&モイストの解析はこちらから
「ジュレームリラックス(スリーク&モイスト)の成分解析」 

◆ジュレームリラックス ソフト&モイスト リニューアルされました!!
「ジュレームリラックスシャンプー(ソフト&モイスト)の成分解析」

 

【スポンサーリンク】

 

ジュレームリラックス (ソフト&モイスト)の成分

「成分」
水・ココイルグルタミン酸TEA・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココアンホ酢酸Na・セイヨウハッカ葉エキス・トウキンセンカ花エキス・ラベンダー花エキス・加水分解ダイズタンパク・BG・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・クエン酸・グリセリン・コハク酸・ジグルコシル没食子酸・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-7・塩化Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

 

 

ジュレームリラックス (ソフト&モイスト)の解析

それでは解析をしていきます。

いつものように

等に分けてみていきますね。

 

洗浄成分の解析

成分 配合順 特徴
ココイルグルタミン酸TEA アミノ酸系|低刺激・低洗浄
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na 3 強洗浄力・刺激は若干ある
コカミドプロピルベタイン 4 ベタイン系|低刺激・低洗浄
ココアンホ酢酸Na 6 ベタイン系とほぼ同等

基本的には低刺激低洗浄なココイルグルタミン酸teaに強洗浄力のオレフィン(c14-16)スルホン酸Naを組み併せてバランスを作った形です。

そこにさらに両性界面活性剤で低刺激・低洗浄のベタイン系とココアンホ酢酸Naを加えて少し洗浄力をやさしい方向に寄せた感じですね。

市販シャンプーという括りで考えれば結構悪くない作りです。

以前のものよりも洗浄力が上がったのは冒頭で書いたように、トリートメントのシリコンが量が増えたからだと思います。

 

毛髪補修成分

毛髪補修成分は、加水分解ダイズタンパクとジグルコシル没食子酸。

特にジグルコシル没食子酸は毛髪内部の補修と、傷ついたキューティクル上に疑似キューティクルを形成するなど優秀な補修成分です♪

 

頭皮ケアについて

頭皮ケアについては特筆すべき成分は配合されていませんが、全体的に低刺激な作りですので、その結果頭皮ケアになっているのかなと思います。

 

解析まとめ

洗浄成分は、アミノ酸系をメインに全体的に低刺激、

補修剤は、種類(数)は少ないですが、ジグルコシル没食子酸という一つで何役もこなす補修成分(内も外も)が配合されています。

ですので、市販シャンプーの中ではお勧めできるシャンプーです!

 

【スポンサーリンク】

 

ジュレームアミノとどっちが良い?

2017年にリニューアルされる前までのジュレームリラックスとジュレームアミノではジュレームリラックスの方が良い作りだなと思っていましたが、リニューアル後はどっちというよりは仕上がりの好みになったという感じです。

ジュレームリラックスの方がよりコーティング力が強いので仕上がり的にはよりツルツルして、その分ボリュームはなくなりそうです。

まあどちらも悪いシャンプーではないので、まずはジュレームリラックスかアミノかを試してみて、もう少しツルツルになりたい・ボリュームほしいなどの希望に沿って2回目以降変更すればいいですよ。

 

※ジュレームリラックスのスキーム&モイストの解析はこちらから
(ソフト&モイストとの違いはこちらに記載してあります)
「ジュレームリラックス(スリーク&モイスト)の成分解析」 

 

 

KOSE コーセー ジュレーム リラックス シャンプー ノンシリコン ボタニカル ケア (ソフト & モイスト) ポンプ かたい髪用 500mL
ジュレームリラックス
 
 

 

 

~~~~~~~~~~~~~

 

「美容院ジプシー」から抜け出すためには、シャンプー選びも非常に重要です。

 

シャンプー選び一つで、カットやパーマの仕上がりに影響することもあります。

「ホームカラーや市販シャンプーが美容院ジプシーの原因になる?」

 

でも、中にはわかっていてもなかなか高いモノには手が出ない(>_<)

という方も多いと思います。

 

そんな方には、せめてこのブログで紹介してるおすすめの市販シャンプーを使用していただければ、美容師としては「うれしいなぁ」と思います。

 

◆ただ、市販シャンプーの立ち位置はご理解下さい。まずはこちらを一読⇒「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

ちなみに最近は市販シャンプーでも高いシャンプーが増えてきていますが、市販で単価の高いシャンプーはコスパが悪いのでおすすめしません。

(価格の割に粗悪なものがありますので)

 

ですので、少し良いものを購入しようと思うのであればハーブガーデン さくらの森シャンプー辺りはコスパも非常に良く文句のないシャンプーですので、おすすめですm(__)m

(と言っても2000円するんですけどね(^_^;))

 

でも、毛髪ダメージなどが原因で美容院ジプシーになっていた場合は脱却出来るかもしれないシャンプーですよ(^^)

美容院ジプシーじゃないですか

 

◆シャンプーを選ぶときのコストの基準はこちら

「シャンプー/コンディショナー/洗い流さないオイル/大事なのはどれ?」

 

 ◆各シャンプー解析一覧はこちら
「おすすめシャンプー解析」

 

◆ジュレームシリーズ成分解析一覧◆

「ジュレームリラックス ストレート&スリークの成分解析」

「ジュレームリラックス ソフト&モイストの成分解析」

「ジュレームアミノ モイスト&スムースシャンプーの成分解析と口コミレビュー」

「ジュレームシャンプーモイストリペアの成分解析」

「ジュレームリラックス(スリーク&モイスト)の成分解析」

「ジュレーム フルボスシャンプー ブライト&モイスト」

「「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」