以前、成分解析したアビスタエイジングケアシャンプーを美容師目線で口コミレビューしてみました♪

「AVISTA(アビスタ)エイジングケアシャンプーの成分解析」

 

■アビスタエイジングケアシャンプーは2018年12月にリニューアルしてさらに進化しました!!

 

先に結論を言うと、

シャンプー&コンディショナーともにノンシリコンの製品でここまで洗い心地&仕上がりの良さにすぐれているしゃんぷー&コンディショナーはほとんどありません。

と言うくらい非常に優れていますよ!!

 

【スポンサーリンク】

アビスタエイジングケアシャンプーを美容師がレビューすると

アビスタエイジングケアシャンプーのレビュー

上記、リニューアル版のアビスタエイジングケアシャンプー&コンディショナーです。

いつもながら、美容師の特権を生かして1セット調達してきました(笑)

 

ちなみにシャンプーのレビューに際して僕が気を付けていることは以下です。

シャンプーの評価は5日~7日くらい連続して使用しないとホントの良し悪しは分からない

ということです。

さらに、毎回フェアな条件でそれぞれの製品を評価したいので、新しく試すシャンプーを使用する前に5日ほど必ず決まったシャンプーをすることにしています。(その際はトリートメントはしない)

※ちなみにそのシャンプーはharu kurokamiスカルプです。

 

なぜそのようなことをするのかというと、新しいシャンプーを試す前に使用していたシャンプー&トリートメントのコーティング成分などが残っていると、それとの相性などによって「さらさら」「ギシギシ」等の症状が現れるときがあるからです。

 

例えば、使用して1~2日目はサラサラでとってもいい使用感だったのに、1週間も使っていると「アレ!?使い始めはあんなにサラサラだったのに、最近仕上がりが悪くなってきたぞ!!」と本性が出てきたりするんですよね。

 

ですので、コーティング成分に頼っていない優れた作りのシャンプーであるharuで一旦毛髪をリセットしてから、新しいシャンプーを試すようにしています。

 

と、前置きが長くなりました。

 

 

改めてレビューです<m(__)m>

 

アビスタエイジングケアシャンプー&コンディショナーの仕上がりレビュー

初日~7日目まで、完璧でした♪

 

エイジングケアという製品名だけあって、しっとり感もありつつ、サラサラ感とボリューム感もあります。

しっとり感だけですと、しっとりの重みでトップのボリュームがなくなってしまいますので。

この最大のポイントは「シャンプー&コンディショナーがともにノンシリコンである」ということに起因します。

シリコンはまとまりに優れていますが、まとまりがよすぎてトップのボリュームが出づらい傾向があります。

 

その点アビスタエイジングケアシャンプー&コンディショナーはノンシリコンの作りだからこそ、これだけ保湿力に優れてまとまりの良いのにボリュームもなくならない、という優れた仕上がりを実現できるんですね♪

 

アビスタシャンプーは軋まない?

仕上がりにも驚きましたが、もう一つ驚いたのが、シャンプー後の流しで全く毛髪が軋まないことです!!

もうほんと「さらさら~」と流せます♪

ここまで優れた流し心地のシャンプーは、数えきれないほどシャンプーを試してきた僕でもなかなか味わえないほどのトップクラスの流し心地ですよ♪

ぜひ試してみていただきたいですね!!

 

■ちなみに僕の奥様(こちらも美容師です)にも、同じ期間で試してみてもらいました。

奥様は「毛髪が硬い・太い・クセはちょっとあるくらい」という毛髪ですが、シャンプーの洗い心地・仕上がりのまとまり共など、僕とほぼ同じ感想でした。

あの太い毛が(怒られちゃいますねw)しっとりまとまる様はそれは「すごいなぁ」とはたから見ていても思います(笑)

ですので、「髪が太い・硬い」人にもお勧めですよ♪

※僕の毛髪は「硬さも・太さも・くせも普通」です。最も平均的な毛髪という感じです。

 

アビスタエイジングケアの香りは?

 

もちろん香りは好みなんですが・・・以前のアビスタよりも老若男女誰にでも合うような優しいハーブの香りです♪

 

以前のアビスタの香りは、僕のイメージ的には「お花屋さんに入った時の匂い」でした。

ぶっちゃけ僕は特別お花屋さんの匂いは好きではないので、以前のアビスタの香りはそこまで好みではなかったのですが、今回は強すぎないハーブの香りで誰にでも合う香りなのではないかと思います。(個人の感想です。)

 

アビスタエイジングケアの泡立ち

美容院でのシャンプー中に美容師に嫌がられる所作

泡立ちはそこまで良いわけではありませんが、しっかりと予洗い(シャンプー前の流し)をすれば問題なくキメの細かい泡が立ちます!

上手く泡立てられない時は、いつも以上にしっかり予洗いをして汚れを落としてからシャンプーをするか、2回シャンプーをするようにしましょう!!

 

アビスタの口コミでたまに、「泡立ちが悪く、びちゃびちゃした泡」と表現している方がいますが、実はこれ「自分から私はずぼらで頭が汚いです!!」と宣言しているようなものなので気を付けた方が良いですよ(^^;)

 

まず前提として、汚れていると泡は立ちません。

正確に言えば「泡=洗浄量」よりも「汚れの量」が多ければ、或いは同数の量であれば、泡は汚れに相殺されて泡立ちません。

まさに「びちょびちょの泡」というのはこういうことです。

 

逆にしっかり泡立つというのは「泡=洗浄量」が「汚れの量」を上回っているということです。

 

この前提の上で、実はシャンプーはその前の予洗いで70%ほどの汚れは落とせます(シャワーのお湯で落ちる水溶性の汚れ)。

で、ここでしっかりと70%の汚れを落とせば、あとは残り30%の汚れ(油性の汚れ)を落とすだけのやさしい洗浄力で充分なんです。

ですが、はじめのすすぎが適当で、70%の汚れを落としていないと、優しい洗浄力のシャンプーでは残った汚れが取り切れないので泡立たないんですね。

 

ですので、「シャンプーが泡立たない・びちゃびちゃの泡になる」というのは、

  • シャンプー前の予洗いが雑
  • その結果、シャンプーで汚れが取れていないので頭皮が汚いまま

と宣言しているようなものなのでお気を付けくださいね<m(__)m>

 

アビスタエイジングケアを信用したある理由

アビスタシャンプー

実は以前、アビスタエイジングケアシャンプーの社長さんからメールが来まして、詳しい内容は避けますが、僕の以前のアビスタの解析記事で「良いシャンプーなのに、宣伝文が勘違いを誘発してしまうような文面だったので、そこがもったいない」とちょっと批判めいたことも書いたんです(-_-;)

 

それに対するメールでして、

「ご指摘ありがとうございます。決してわざとではなくライターの記述ミスです。早急に修正します。」

という内容だったんですよね。

 

 

「あっ!!ちなみに知り合いだったとかそういうことではなく、突然僕のこのサイトのメールに連絡が来ました。」

 

で、それから1週間ほど?で実際にその説明は書きなおされていました。

 

その辺に企業の姿勢が見えた気がしたんですよね。

 

政治家みたいにグダグダ言い訳してたら印象は全く逆のものになったでしょうね。

 

アビスタエイジングケアの初回割引がすごい!!

アビスタエイジングケアシャンプー&コンディショナーの価格はそれぞれ3500円でセットで7000円です。(当ブログでは税抜表示)

それが定期便にすると65%オフで7000円が2450円になります。

 

さらに定期便の条件を確認しても「1回だけの購入で解約が出来るみたいです」

「定期便で3回までのお届けが条件」等のめんどくさい条件を突き付けてくるシャンプーメーカーもありますので、1回で解約できるのは非常にうれしいところですね♪

 

シャンプー&コンデショナーで7000円が2450円まで安くなっているので興味がある人、気になっている人はぜひ試してみていただきたいなと思います。

恐ろしくすぐれた仕上がりにびっくりすると思いますよ♪

 

■アットコスメの口コミでも非常に高評価が多いのでそちらもご確認くださいね。

「アットコスメでのアビスタの口コミ」

 

アビスタエイジングケアシャンプー公式ページからの購入はこちら 

↑最近、ケラスターゼの偽物を売っているお店を「楽天」で見つけてしまいました。 

やっぱりそういうこともあるんだなぁ・・・。と思ったばかりでしたので、やはり購入は公式ショップが安心ですよ。

 

■アビスタの成分解析をチェックする人はこちら

「AVISTA(アビスタ)エイジングケアシャンプーの成分解析」

 

投稿者プロフィール

taka
taka美容室オーナー兼美容師
美容室オーナースタイリスト(美容師)のtakaです。
美容師歴20年のわたくしtakaが今までに培った知識と経験を駆使して、「美容院のこと」「シャンプーのこと」「薄毛のこと」などについてご紹介いたします。
ご質問は「お問合せ」よりお願いします。

■詳しいプロフィール・運営者情報は「こちら