今回は【花王】メリット ピュアンシャンプーの成分解析と実際に試したので口コミもしていきます!

 

リフレッシュタイプとモイスチャータイプがありますが、過去のシャンプー記事でも書いているように、同じシリーズのものは、ほとんど成分が似ていますので今回は、メリットピュアンのモイスチャータイプで見ていこうと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

【花王】メリット ピュアン モイスチャー 地肌クレンジングシャンプーを美容師が解析すると・・?

CMはこちら↓

 

【成分】
水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス-16、ラウリルヒドロキシスルタイン、PPG-3カプリリルエーテル、イソデシルグリセリルエーテル、リンゴ酸、クエン酸、ヒアルロン酸Na、キウイエキス、ザクロエキス、グリチルリチン酸2K、ラウレス-3、ポリクオタニウム-10、ベンジルアルコール、BG、水酸化K、リン酸、安息香酸Na、香料

 

いつもながらシャンプーで一番大事な洗浄成分は、ラウレス硫酸アンモニウム(2)・ラウラミドプロピルベタイン(4)・ラウリルヒドロキシスルタイン(6)です。(カッコ内の数字は配合順位です)

ラウレス硫酸アンモニウムは、ラウレス硫酸Naをさらに刺激を緩和させた成分ですが洗浄力は強いです。続くラウラミドプロピルベタイン・ラウリルヒドロキシスルタインはいずれも両性界面活性剤で低刺激・低洗浄の洗浄剤です。

ラウレス硫酸アンモニウムの強洗浄力を緩和する形になっています。

 

ただ、3番目にエタノールを挟んでからのラウラミドプロピルベタインなどの低刺激性成分ですので、ラウレス硫酸アンモニウムの特徴が強く出ていると思います。

 

個人的には洗浄力の強さが毛髪の負担になりそうだなぁ・・・と思います。(実際の使用感はこの記事の後半でレビューしています。)

 

実際、メーカー説明で「毛穴の老廃物をするん!とオフ。」と言っているくらいですから、やはり洗浄力は強いんでしょうね。

 

洗浄成分以外には、一応頭皮環境を改善させるためにザクロエキスやグリチルリチン酸2K等が配合されています。

 

メリットピュアンシャンプーは育毛シャンプー?

メリットと言えば、育毛(スカルプ)系のシャンプーというイメージが強いですが、実際はどうでしょうか?

確かにこの洗浄力の強さは、皮脂分泌異常で頭皮がべたつく人には向いているかもしれません。

(正確には洗浄力が強すぎると逆にもっと皮脂分泌過多になることもあるので注意が必要です)

そして頭皮環境の改善成分として「ザクロエキス」「グリチルリチン酸2K」が配合されていますが、「気持ち程度」という感じですので、成分解析上はそこまで育毛シャンプーというイメージはありませんでした。

 

「美容師おすすめ育毛シャンプー(スカルプシャンプー)市販込みランキング!ハゲたくない人必見!!」

 

メリットピュアンコンディショナーの成分解析

【成分】

水、ステアリルアルコール、DPG、ジメチコン、ステアロキシプロピルジメチルアミン、乳酸、メチルトリメチコン、アモジメチコン、ヒアルロン酸Na、キウイエキス、ザクロエキス、ベンジルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、(ビスイソブチルPEG-15/アモジメチコン)コポリマー、セテアレス-7、セテアレス-25、エタノール、BG、香料

 

おおっ!!

 

コンディショナーは、シリコンがかなり利用されているんですね。

【メリットピュアんコンディショナーに配合されているシリコン一覧】
ジメチコン、メチルトリメチコン、アモジメチコン、(ビスイソブチルPEG-15/アモジメチコン)コポリマー

 

それ以外に特別な成分の配合はないように感じます。

 

メリットピュアンが意外なのは、やはりシリコンの配合。

 

このコンディショナーを使用すればかなりさらさらしっとりになると思います。

 

すっきりクレンジング系だと思っていたので、コーティング剤(シリコン)を多く利用しているのは意外な感じですね。

 

結論

シャンプー&コンディショナーの組み合わせとしては、強洗浄力+コーティング系トリートメントという組み合わせです。

 

市販ではありがちな感じですね。

 

あっ!!ひとつメリットピュアンがほかの市販シャンプーよりも利点になるところは、メリットピュアンは成分数が少なく、いい意味で単純に作られているところです。

 

最近のシャンプーは”ウリ”を強調するために

  • 「オーガニックエキスだ」
  • 「植物エキスだ」
  • 「ボタニカルだ」

などいろいろなエキス類やオイル類が多く配合されすぎだと思います。

(ぶっちゃけ宣伝目的で入れているだけで、それらの成分に特別な効果はないことが多いです)

 

って、、、僕がおすすめしているシャンプーにも結構そういう「言葉遊びをしているメーカー」はあるんですけどね(^^;)
「おすすめシャンプー解析」

 

※「オーガニックエキスだ」「ボタニカルだ」と消費者を引き付けるための言葉遊びをしつつ、実際にシャンプーの質も優れていれば問題ありませんからね。

 

で、強洗浄力のシャンプーでも、低刺激でマイルドなシャンプーでも、洗浄成分以外のエキス類・オイル類などが多く配合されている場合、それらのどれかにアレルギーなどを持っている可能性がありますよね。

 

そうなると、洗浄成分的には「やさしいシャンプー」のはずが、その人にとってはアレルギー性のある刺激の強いシャンプーに代わってしまうこともあるんです(>_<)

 

その点、メリットピュアンシャンプーは洗浄力強めのラウレス硫酸アンモニウムにプラスしてエタノール(アルコール)量が多いなど、結構脱脂しそうで、そういう意味では乾燥肌の方は、さらにカサカサになりそうですが、作りとしてはシンプルなので「アレルギーリスク」的には、成分が少ない分このシャンプーはおすすめです!

 

ただ単純にシャンプーはごわつきそうです(>_<)

そういう意味では毛髪には負担がかかると思います。

 

ということでまとめると、

  • 買うなら絶対市販シャンプー。
  • いろいろな市販シャンプーを使用したけど頭皮がピリピリしたり”ふけ”が出たりでダメだった・・・

という人で、メリットを試したことがなければ一度試してみても良いかもしれませんね。

 

メリットピュアン
【メーカー】
 花王株式会社
 

 

単純に頭皮の悩み(かゆみ・ふけ・炎症など)でシャンプーを探しているなら以下がおすすめです
◆優秀な洗浄成分+薬用成分が頭皮に効く!!髪美力シャンプー
「髪美力シャンプーの成分解析。フケかゆみにおすすめシャンプー♪」

◆無添加で想像する通りの無添加シャンプーはSORA!!
「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」

 

お勧めの育毛シャンプーランキングをチェック!!

 

では使用感をm(_ _)m

 

メリットピュアンシャンプー&コンディショナーの使用感・口コミレビュー

メリットピュアン1

 

シャンプー↓

メリットピュアン2

 

コンディショナー↓

メリットピュアン3

【香りの口コミ】

まずは香りについてです。

シャンプー&トリートメントで同じ香りのものも多いですが、メリットピュアンはシャンプー&トリートメントで香りが違うのでそれぞれ紹介していきます。

 

◆シャンプーの香り

シャンプーは昔ながらのメリットの香りをやさしくした感じ。今の時代でいうとちょっと古めの臭い??

可もなく不可もない香り、という印象です。

 

◆コンディショナーの香り

コンディショナーは清涼感のあるさわやかな香り。個人的には好きな香りです。

 

市販のシャンプー&コンディショナーは「香りが強すぎ」&「香水っぽい香り」が増えてきて、「香りが食事の邪魔をするから嫌いだ」とこのブログでよく言っていますが、そういう点では個人的には香りも強すぎず好感が持てます。

「女性用|人気の香りは?良い匂いでモテる!おすすめシャンプー(市販~サロン専売品まで)」

 

それでは実際の使用感をm(_ _)m

 

メリットピュアンのレビュー

【1日目】

まずシャンプーは、泡立ちはめちゃくちゃ良いです。

僕が試した数多のシャンプーの中でもトップクラスの泡立ちの良さです。(だから優れているシャンプーとかそういうことではありません)

 

泡を流した感じは、予想通りすぐきしみ・ごわつきを感じました。

洗浄力が強いので、そういう結果になるとは思っていましたが。

 

結構毛髪の負担になっているなぁ・・・という感じです。

 

 

そしてコンディショナー。

これも予想通り「ツルツルさらさら」です。

 

僕の感覚でいうと、シリコン感MAXです。

 

でもシリコン感MAXの割には、先ほども書いたように香りに清涼感がありますので、プラシーボ効果でさっぱりとしたように感じるんですよね。

 

不思議です、

 

そして、

「香り」が与える印象ってすごいです!!!

 

だってシリコン感MAXなので、「しっとり」とか「トゥルントゥルン」とかって感覚になるものですが、メントール?ミント?的な香料が含まれているだけでとっても清涼感を感じちゃいますからね。

成分的にさっぱりするはずがないのに、さっぱりさらさらに感じちゃうんですよ( ゚Д゚)

 

参考までにですが、メリットと同じ花王の代表的なシャンプーにエッセンシャルがありますが、コンディショナーの骨格になる部分がとても似ているんです。

=============

【メリット】

水、ステアリルアルコール、DPG、ジメチコン、ステアロキシプロピルジメチルアミン、乳酸、メチルトリメチコン、アモジメチコン

【エッセンシャル】

水、ステアリルアルコール、DPG、ステアロキシプロピルジメチルアミン、ジメチコン、乳酸、リンゴ酸、ヒマワリ種子油~

=============

いかがですか??

似ていますよね。

このエッセンシャルは、「寝ぐせが付かない」と宣伝しているやつです。

 

これ成分解析&実際の使用感で検証すると、よりさらっと仕上がったのはエッセンシャルです。(ピュアンのほうがしっとり)

 

でもエッセンシャルは女性的な甘い香りで、メリットピュアンは清涼感のある香りなので、そうなるとピュアンの方がさっぱりしたように感じるんですよね( ゚Д゚)

 

メリットピュアンは、初めに成分の確認をしてから試しましたが、清涼感がありとてもさっぱりしたので、「あれ?おかしい。もっとしっとりべたつくイメージなんだけどな・・・」と成分表2度見しましたもん(笑)

 

んで

「いかんいかん。香りに騙されないように公平に・・・」と検証すれば、やはりエッセンシャルよりもメリットピュアンの方がシリコン感(しっとり感)は強いです。

「エッセンシャルキューティクルケアシャンプーの成分解析と口コミレビュー」

 

【2日目】

2日目にしてシャンプーの流し中に「ビルドアップ感」を感じました。

ビルドアップというのはシリコンなどの被膜成分が毎日のシャンプーできちんと除去しきれずに、その上にまたシリコンが乗っかってとどんどん積み重なっていくことです。

これが度を超えると逆にパサつきの原因や、毛髪の硬化、シャンプー直後なのに頭皮・毛髪がべたつくなどの弊害が出てきます。

 

まあ美容師的に言えば、これらの影響でカット・パーマ・カラーが狙ったようにコントロールしずらくなるので、美容院ジプシーを生みやすくなってしまうのでは??と思ってしまうところです(”Д”)

「ホームカラーや市販シャンプーが美容院ジプシーの原因になる?」

 

これだけコンディショナーでコーティングされるけど、あの清涼感で消費者の方々は「さっぱりサラサラ♪」という印象になってしまうんですね。

 

いつも書くことですが、コンディショナーやトリートメントにコーティング成分が多く配合されている場合、それを除去するためにシャンプーの洗浄力は強くする必要があります。

 

つまりファンデーションを厚塗りしたときは、それをきちんと洗顔で除去しないといけませんよね?

でも厚塗りのファンデーションをしっかりと除去しようと思ったらお肌の負担になりますよね?

 

そう考えると、シャンプーは必要最低限の洗浄力+トリートメントもコーティングしすぎない(髪質などでケースバイケースですが)という作りの方が「毛髪への負担が少なくて良い」と思うのは、僕が美容師だからなんでしょうね(;^ω^)

 

その後結局10日間ほど使用しましたが、うまく言えませんがシャンプーの流し中はビルドアップのツルツル感+強洗浄力のごわつき感が混ざった感じ。

まあ市販ではよくある感触です。

 

確かにコンディショナーを含めての仕上がりはサラツヤですが、美容師的にはあまりお勧めではないなぁというのが感想ですm(_ _)m

 

================

ちなみに、

今のところ僕の知る限りCMシャンプーなら以下がおすすめです。

おすすめCMシャンプー
 
 
 
高価格帯だけど頭皮への期待値をさらに高められるおすすめシャンプー

 

スカルプシャンプーについて詳しくはこちら

 

CMシャンプーの立ち位置をご理解ください

 

とっても大事なシャンプーを選ぶ時のコストの基準はこちら

 

◆その他おすすめシャンプー一覧はこちら◆

市販込み!女性に人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング|成分解析順に評価してみた。

美容師おすすめ育毛シャンプー(スカルプシャンプー)市販込みランキング!ハゲたくない人必見!!