美容師がおすすめする育毛シャンプー(スキャルプシャンプー)は?

美容師がおすすめする育毛シャンプー(スキャルプシャンプー)は?

僕のブログに流入いただく検索ワードでちょいちょい見かけるのが

「美容師 おすすめ 育毛シャンプー」

 

このワードで検索されているのですが・・・

僕、このワードで記事書いていないんですよね(-_-;)

 

ということで今回は「美容師 おすすめ 育毛シャンプー」について書いていきますね<m(__)m>

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

スキャルプとは?

スキャルプってどういう意味かご存知ですか?

スキャルプ(スカルプ)は英語で「頭皮」の事です。

 

ですのでスキャルプシャンプーは頭皮シャンプーですね。

 

ちなみに美容師の感覚だと、そもそもシャンプーって頭皮を洗うもの。

極端なこと言ったら、頭皮を「泡もこもこ」で洗っていれば、自然と毛髪にも泡がつきますよね。

 

界面活性剤(泡)ってのは、こすったりして汚れを落とすのではなくて、泡が汚れを包み込んで落としてくれるんです。

だから泡が髪にくっついていれば汚れは落ちます。

だからシャンプーのときは髪の毛への意識はほぼありません。

9:1で頭皮の事考えてシャンプーしてます。

 

そんな美容院のシャンプーは極端に言ったら全てスキャルプシャンプーですかね。

 

 

世の中のスキャルプシャンプーに騙されないで!!

世の中に蔓延している「スキャルプシャンプー」というワード。

何となく育毛シャンプー?ってイメージがありますよね。

 

頭皮にいいような。

で、大体の場合洗浄力の強い成分入れて、「頭皮がすっきりします」みたいなこと言ってますね。

 

それって・・・。

ほぼ普通のCMシャンプーじゃん・・・。 

 

市販のCMシャンプーって、洗浄力の強い低質な界面活性剤+それだけだとごわごわになるのでシリコンが入っている、或いはノンシリコンでもシリコン以外のコーティングを施してあるってことが多いです。
「美容院シャンプーと市販シャンプーの違い」

 

そこからシリコン除いたら「頭皮の皮脂がしっかりとれるスキャルプシャンプー!!」って謳っちゃえますねww

(シリコンはそもそも悪者ではないんですけどね
「ノンシリコン?シリコン入りシャンプー?安全性は?」)

 

まだ、市販の安いスキャルプシャンプーなら安かろう悪かろうで、まぁ100歩譲っていいと思いますが、ネットとかですごい高い価格のスキャルプシャンプーでも、やってることは同じ場合があります・・・。

あんまりいい主成分を使っていないのもありますよね。

その代り消費者に訴えかけるキャッチ―な言葉として「〇〇エキス」とか「オーガニックエキス」とかいっぱい入れて、良いモノ風にごまかしている感じのものもありますよね。

「オーガニックって意味あると思います?」

 

あとは「無添加だ」「鉱物油フリーだ」「ノンパラペンだ」と、「だから育毛シャンプー」だと

「わーわー」

おっしゃっていますね(・_・;)

 

でも、ぶっちゃけあんまり意味ないですよね。

だって「無添加だ」「鉱物油フリーだ」「ノンパラペンだ」って言葉にほとんど意味がないんですから(;一_一)

「無添加シャンプー・無添加化粧品って何が無添加?」

「ラウレス硫酸naは石油由来?ヤシ油由来」

 

 

【スポンサーリンク】

 

スキャルプシャンプーで育毛される?髪は生える?

答えは、ほぼない」でしょう。

それは、僕がいいと思うスキャルプ系のシャンプーだったとしても。

 

だってですよ。

薄毛治療ってかなり難しいってのは何となくわかりますよね。

 

多くのおじ様達が悩んで、いろんな対策を講じてきたのに、みんなあんな感じなんですから(-_-;)

 

そんな方たちの薄毛対策って、お風呂上りなどに頭皮に直接つけてる育毛剤ですよね。

あれは、流さないんですよ。頭皮につけっぱなし。

しかもシャンプーより高いですよ。6000円~ですからね。

 

シャンプーはどうですか?

育毛剤と同じ成分が入っていたって、育毛剤ですら発毛は難しいのに、それがシャンプー成分の中にちょろっと配合されているだけで、しかも数分後には洗い流しちゃうんですよ・・・。

 

ね、生えるわけがないと思いませんか?

 

「でも、ハリコシ。ボリュームアップにはなるんでしょ?」ってことならその可能性はあります。

育毛シャンプーやハリコシアップシャンプーは、毛髪表面に成分がくっつくことで一本の毛髪が太くなるような即効性の成分が配合されていることが多いですので。

つまり育毛シャンプーの使用を始めてすぐにハリコシ・ボリュームアップ効果を感じた場合は、それは育毛効果ではないということです。

 

育毛って今一番効果があると言われている服用薬とかでも、効果を実感するまでは最短で3か月。通常半年は様子見てくださいってものですよ。

「フィナステリド(プロペシア/プロスカー)の育毛効果と副作用は?」

 

それがたかがシャンプーを数回しただけで、薄毛に対して効果が起きてボリュームアップするわけないんですよ。

残念ながら・・・。

 

ボリュームアップしたのは、すでに生えてる毛髪に(ガリガリの裸の体に)、洋服いっぱい着させて厚みを持たせたってことですね 。

もちろんボリュームアップという結果が欲しいんであって、育毛したいわけではないっていうなら、これで十分ですけどね。

 

あとは消費者はすぐに結果を求めますから、もちろん頭皮にもいいシャンプーだけど、今すぐボリュームアップだけする成分も入れておこう!!

ってこともあります。

半年は継続して使うことで結果が見えてくるシャンプーでも、逆に言えば半年間使い続けないと結果が出ないとなると長く使ってもらえないですからね。

長く使ってもらうためのマジックとして、即効性でハリコシボリュームアップ効果を期待できる成分を含めたりします。

 

で、結局「育毛のため」「頭皮のため」に使用するシャンプーはどういうシャンプーがいいの?ってことを以下ではご説明していきますね。

 

ただその前に今までのスキャルプシャンプーへの信仰心・イメージは捨ててくださいねww

 

 

ホントの薄毛対策になるシャンプーとは?

頭皮に古い酸化した油が溜まっていると育毛の妨げになるのでしっかり洗浄しましょう!!

だから強い洗浄成分でガシガシごしごし・・・。

 

ってのはちょっと古い考え方だと認識して下さい。

 

で、先に簡単に結論を言えば、僕がこのブログでも紹介している「いいシャンプーですよ」ってシャンプーはそのまんま頭皮にもいいシャンプーです。

「シャンプーまとめ」

 

まあこれが答えなんですよね。

普通にいいシャンプーを使っていればいいんです。

だって、どうせ発毛しないんですからw

 

良いシャンプーを使用していれば、頭皮を痛めることもないし、大体良いシャンプーってのは頭皮にもいい成分は普通に配合されていますし。

 

細毛・薄毛で悩んでいるなら、こういう良いシャンプーを使用したうえで、シャンプー以外のものにこだわった方が100%効果出るのではないかと思います。

「いやぁ育毛剤はまだ早いかなぁ」なんてことはありません。

どんだけ早めに対策始めたかが大事なんですからね。

「アンチエイジングは頭皮から始めないと意味ないですよ。」

「薄毛対策まとめ」

 

皮脂がしっかりとれるスキャルプシャンプーがいいんじゃないの?

洗浄力の強いシャンプーで皮脂をしっかり取り除きましょう!!って考えは古い考えでは?と思う理由は以下です

     ↓↓

僕が市販のスキャルプシャンプーを代表する脱脂力の強いシャンプーをすすめない理由は、頭皮の脂をしっかり落とす洗浄力の強い洗浄成分(界面活性剤)を使うってことは髪の毛きしきしごわごわしますよね。

毛髪は生まれたての新生毛の時は、まだ毛が細くて弱いんです。その毛を育て上げて立派な毛髪にしないといけなんです。

なのに強洗浄力できしきしごわごわにしてしまうと、キューティクルがめくれ上がって隣の毛髪と絡まり合ってる状態になってしまいます。

この絡まりに新生毛も巻き込まれてしまったらどうなると思いますか?

そのきしきしごわごわをほどく時のテンションで、まだまだ弱い新生毛が抜けていっちゃいますね(>_<)

 

ですので、ただただ洗浄力が強いシャンプーってのはナシ

「育毛は自宅で!ハゲないシャンプーの仕方」

 

でも、確かに洗浄力が弱すぎて頭皮の洗浄が不十分ということはよくありません。

ですので、強すぎず弱すぎず「適度な洗浄力&仕上がりが軋まない」ということが育毛シャンプーにおける洗浄成分のベストバランスだと思うんです。 

これで、皮脂も適度に取れて、でも絡まらないので新生毛にも優しいシャンプーのベースが出来ましたね♪

 

じゃあそういうシャンプーが、スキャルプシャンプーとして売られているかというと実はそうでもありません。(そういう場合も多々ありますが)

 

そう!!

先ほどの結論のように「良いシャンプーってのは育毛シャンプーとしても良い!!」と言ったように、普通に優れたシャンプーとして売られていることも多いんですね。

だって優れたシャンプーは髪にも頭皮にも良いんですから♫

 

でも当然主成分(洗浄成分)にいいもの使ってるので高い価格にはなります。

 

ですので、

「頭皮環境に優しい上に、毛髪にもやさしい。そのうえで、洗浄力も適度にある。」って言う成分バランスで作られているシャンプーはスキャルプシャンプー/育毛シャンプーと書かれていようがいまいが薄毛対策にも使えるシャンプーになります。

 

そういう視点でシャンプーを紹介していきますね

オススメ スカルプシャンプー(育毛シャンプー)

個人的におすすめなシャンプーは以下になります。

◆僕の記事⇒「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」
公式サイト⇒「SORAスカルプシャンプー 」SORAスカルプシャンプー

◆僕の記事⇒「髪美力シャンプーの成分解析。フケかゆみにおすすめシャンプー」 
公式サイト⇒「スカルプシャンプー髪美力 美容師がおすすめする育毛シャンプーとは

◆僕の記事⇒「ハーブガーデン さくらの森シャンプーの成分解析」
公式サイト⇒「オーガニックシャンプーの常識を変えた【ハーブガーデン】

◆僕の記事⇒「haru黒髪スカルププロ」 
公式サイト⇒「抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ 抜け毛・白髪をこれ一本でケア。haru黒髪スカルプ・プロ

 

 

この4つ。

髪美力シャンプー 美容師がおすすめする育毛シャンプーとは」とハーブガーデンさくらの森シャンプー」は、まさに僕が書いているスキャルプにも髪にもいいシャンプーの条件そのまんまのシャンプーですね。

 

で、「SORAスカルプシャンプー 」SORAスカルプシャンプー「haru黒髪スカルププロ」は、洗浄成分が優れているうえでさらにそれぞれ特徴のあるシャンプーです。

 

haruスカルププロはおすすめ?

haru 黒髪スカルプ

haruスカルププロは少し変わったシャンプーで、今育毛業界の話題をかっさらっている「キャピキシル」という成分が配合されています。

 

今までの外用薬(頭皮に塗布するタイプ)の育毛剤の中で、唯一発毛すると言われたミノキシジルという成分の約3倍の効果が期待されている上に、副作用がない化粧品成分というすごいやつ。

(ミノキシジルは副作用に注意が必要ですので)

 

で、haruスカルププロは、そのキャピキシルが配合されているシャンプー。

 

当然上記で書いているように、「シャンプー剤の中に、育毛効果がある成分を入れてもほんの数分頭皮につけるだけ。という中でどんだけの効果があるんだ!?」とは思いますが、キャピキシルの場合は成分が成分なだけに興味ありますね。

それでも発毛はほぼしないと思いますが、お風呂上がりの育毛剤との相乗効果は期待できそうな気がしますね。

※haruシャンプーの記事はこちら
「haru黒髪スカルププロ」 

※キャピキシル配合育毛剤は以下です
「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

 

SORAスカルプシャンプーGOLDはおすすめ?

SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?

SORAスカルプシャンプー 」SORAスカルプシャンプーは馬プラセンタエキスが水の次に多く配合されているという結構ありえないシャンプーです。(いい意味で)(通常は洗浄成分が水の次に多いです)

馬プラセンタエキスには育毛効果があるという研究もあるように、薄毛の原因である「男性ホルモン・頭皮の老化」に対して過剰分泌を抑える効果が期待されています。

そして「シャンプーを泡立ててから20分以上ヘアキャップをして放置するといいですよ♪」というアナウンスをしているほど、成分の安全性にも自信があるんですね。

実際、気になることがあってメーカー側に確認したことがありますが、相当こだわったシャンプーです。

※この20分以上の放置で、頭皮に馬プラセンタエキスが浸透していきますので、上記で書いているような

「シャンプー剤の中に、育毛効果がある成分を入れてもほんの数分頭皮につけるだけ。という中でどんだけの効果があるんだ!?」

という問題も解決できる?シャンプーです。

※僕は今現在使用中です。驚くほどのしっとり具合です。ノンシリコン・ほぼノンオイル(オーガニックオイルなど)というコーティング成分が配合されていないのにこれほどしっとり仕上がるというのはかなりすごいですよ♪

※僕は薄毛の悩みはないので20分も放置してはいません。せいぜい5分~10分ほどです。

※SORAスカルプシャンプーGOLDの記事はこちら 
「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」

 

まとめ

ちなみに、スカルプシャンプーに興味を持たれたということは、少なからず薄毛の心配をされているんだと思いますが、そのくらいの時から育毛対策を始めるのがベストです。

要は少しでも気になり始めたら、対策し始めましょうってことです。

 

その一つがこの育毛シャンプーであり、もう一つは育毛剤です。

「育毛剤=髪の美容液」ですので、お肌に美容液つけるのに、同じ一枚肌の頭皮に美容液つけないってのはおかしいと思いませんか?

ということで育毛意識が高まり始めた時期にまず始めるのは、「育毛シャンプー×育毛剤」ですm(__)m

※育毛剤に関しては以下もご覧ください
「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」
「アンチエイジングは頭皮から始めないと意味ないですよ。」

 

ちょっと長くなってきましたので次回に続く。

次回は市販のシャンプーでおすすめのスキャルプシャンプーについてです。

 ⇒「市販でおすすめの育毛(スカルプ)シャンプーはあるか?」

 

薄毛の遠隔診療始まりました♪

2017年~、自宅に居ながらにしてスマホのテレビ電話で医師から薄毛の診察を受けられるようになりました♪

必要とあらばお薬も自宅に届きます。薄毛の悩みを抱えているけど病院に行くのは恥ずかしいという人にはとっても朗報ですね♪

男性型脱毛症(AGA)に最も効くのは間違いなく医師から処方されるお薬ですので。

「薄毛(はげ)治療のおすすめは遠隔診療の時代へ??」

「赤坂クラウドクリニックで処方される薄毛(ハゲ)治療薬について」

⇒「赤坂クラウドクリニックホームページへ


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ