超有名なアンファーの男性用育毛シャンプー「スカルプD」の、女性版育毛シャンプー「スカルプDボーテ薬用シャンプー」のボリューム タイプの成分解析と口コミを評価していきますね!

 

スカルプDボーテのボリュームタイプはアットコスメの頭皮ケア部門でも上位にランクインされている女性用育毛シャンプーです。

 

先に結論を書くと、

薬用シャンプーなので頭皮のトラブル(フケかゆみや頭皮の炎症など)を現在抱えている場合や、女性の老化による細毛、ボリュームダウン、クセ毛などの悩みを抱えている場合におすすめです!

 

スカルプDボーテ薬用シャンプーには今回のボリュームタイプのほかに、モイストタイプもあります。

ボリュームタイプとモイストタイプの違いも紹介していきますね。

メーカー アンファー
内容量 350ml
価格 ■定価3900円
■定期購入3315円

 

スカルプDボーテ ボリューム薬用シャンプーの成分解析

まずは成分解析前にお伝えすることがあります。

スカルプDボーテ ボリュームは薬用シャンプーです。

通常のシャンプー(化粧品登録)は、配合量順に全成分を記載義務(1%未満は順不同)があるので、それを参考に成分解析をしています。

しかし薬用シャンプーには配合量順に成分を表示する義務がないので、成分表の記載が配合量順かどうかはわからず、細かい解析はできません。

それを踏まえて以下解析をご覧ください。

  • 一番大事な洗浄成分
  • 毛髪補修成分
  • 保湿成分
  • 育毛成分
  • 薬用成分(有効成分)

に分けてみていきますね!

 

スカルプDボーテ ボリュームの洗浄成分

シャンプー解析は信用できる?

スカルプDボーテ ボリュームの洗浄成分は以下です。

ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、N‐ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐グルタミン酸トリエタノールアミン液、ラウロイルメチル‐β‐アラニンナトリウム液、アルキル(8~16)グルコシド、モノラウリン酸ポリグリセリル

 

なじみのある呼び方だと以下になります。

  • コカミドプロピルベタイン:低刺激低洗浄のベタイン系
  • ココイルグルタミン酸TEA:低刺激低洗浄のアミノ酸系
  • ラウロイルメチルアラニンNa:低刺激適度な洗浄力のアミノ酸系
  • ラウリルグルコシド:超低刺激強洗浄力のグルコシド系
  • ラウリン酸ポリグリセリル-10:オイルクレンジング剤(メイク落としのイメージ)

 

先ほども書いたように、どれがメイン洗浄剤かはわかりませんが、ラウリルグルコシド、ラウリン酸ポリグリセリル-10がメインということはないと思うので、それ以外で考えると・・・

 

どの配合順でも良い感じです。

 

低刺激で、比較的洗浄力は適度~少し弱め。プラス、ラウリン酸ポリグリセリル―10のオイルクレンジング作用で油汚れもやさしく除去してくれますね。

 

好感の持てる作りです。

 

毛髪補修成分

AGA遺伝子検査

毛髪補修成分としてペリセア「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」が、配合されています。

ペリセアは、1分の短期間で毛髪内部にアミノ酸成分が浸透し、洗髪後も毛髪内部に残存する毛髪内部補修成分です。(毛髪の強度&ハリコシがアップします)

 

「育毛シャンプーが欲しい人」=「細毛に悩んでいる人」でしょうから、毛髪の強度とハリコシがアップするペリセアは毛髪補修成分として以外に、細毛対策としても有効です♪

 

■出典元:旭化成ファインケム株式会社より

 

さらに「水素添加大豆リン脂質、コレステロール」はCMC脂質です。

CMCは毛髪内部の成分間やキューティクル間に存在し、成分同士をくっつける接着剤の役目をしてくれます。

このCMCが内部成分の流出防止や、キューティクルが毛羽立つのおさえてツヤを与えてくれます。

 

カラーや、パーマで一番最初に破壊されるのがCMCなので、カラーやパーマ施術後すぐより、1月後の方がコンディションが悪化しているのは、CMCがないことによる内部成分流出が日々進行しているからです。

ですので、CMCを補充してあげるのは「ダメージケアの基本のキ」です。

 

■詳しくはこちら⇒「市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング」

 

保湿・保水成分

湿気対策におすすめのアウトバストリートメント

DL‐ピロリドンカルボン酸塩、グリセリンモノ2‐エチルヘキシルエーテル、1,3‐ブチレングリコールなどなど多くの保湿剤が配合されています。

そして、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、水溶性コラーゲン液などが保水成分です。

 

つまり、

「保湿+それを流出しないように保水(保持)する」というダブル作用で頭皮のみずみずしさをキープします。

 

頭皮の砂漠化が「老け」を進行させるので、頭皮をしっかり潤わせておくことは、アンチエイジングにもつながりますよ♪

 

育毛成分

育毛成分としては、各種エキス類が少なからず頭皮環境を整えてくれるかな・・・という感じ。(イリス根エキス、チンピエキス、ニンジンエキス、バンジロウ葉エキス、ホウセンカエキスなど)

 

さらに育毛成分として一番のウリは「豆乳発酵液(ソイセラム)」です。ソイセラムは「女性ホルモンに似た大豆イソフラボンを高濃度に抽出した成分」です。

非公式に言えば、女性の薄毛の原因「女性ホルモンの乱れ(減少)」へのアプローチに期待できる成分で、だからこそ女性用育毛シャンプーの一番のウリとして紹介されているんですね。

 

育毛シャンプーの話でいつもお伝えしますが、シャンプー中の数分間で発毛することは考えられません。あくまでも「今までよりも健やかに毛が生えてくる可能性がある」と捉えてください。

 

※一応ですが、スカルプDボーテの口コミを見ると「毛が生えてきた」的なコメントがあります。そして、このブログでおすすめしている育毛シャンプー「haru」の当ブログに寄せられた口コミで「毛が生えてきた」というコメントはいただいています。

「haru kurokamiスカルプで薄毛改善?おすすめ育毛シャンプー?口コミで検証」

よっぽど「相性がいい」或いは「薄毛の原因」が本当に「軽度な原因」だったりすれば、かなり期待できるのかも??

 

スカルプDボーテ ボリュームの薬用成分(有効成分)と効果効能

薬用シャンプーは、効果効能を謳うことが出来るシャンプーです。(通常の化粧品登録のシャンプーでは、効果を謳うことはできません)

■スカルプDボーテ薬用シャンプーの効果効能は以下です。

  • 毛髪・頭皮を清浄にする
  • 毛髪・頭皮をすこやかに保つ
  • ふけ・かゆみを防ぐ
  • 毛髪・頭髪の汗臭を防ぐ

 

■薬用成分(有効成分)は以下です。

ピロクトンオラミン・・・フケかゆみを防ぐ

グリチルリチン酸ジカリウム ・・・殺菌作用・抗炎症作用・抗アレルギー作用

 

上記のことからわかるように、頭皮トラブル(フケかゆみ・炎症など)を治して、頭皮コンディションを向上してくれるシャンプーです。

 

 

 

スカルプDボーテの「ボリュームとモイスト」の違い

単純な違いは製品名通り、

  • 毛髪に立ち上がりが欲しい!という人にはボリュームタイプ
  • パサつく毛髪をしっとりまとめたい人にはモイストタイプ

がおすすめです。

 

個人的には、「薬用成分の違い」に製品の違いが少しあると思います。

 

謳っている効果効能はボリュームタイプもモイストもタイプも同じく

  • 毛髪・頭皮を清浄にする
  • 毛髪・頭皮をすこやかに保つ
  • ふけ・かゆみを防ぐ
  • 毛髪・頭髪の汗臭を防ぐ

 

ですが、ボリュームタイプの有効成分が

ピロクトンオラミン・・・フケかゆみを防ぐ

グリチルリチン酸ジカリウム ・・・殺菌作用・抗炎症作用・抗アレルギー作用

 

に対して、モイストタイプは

酢酸DL‐α‐トコフェロール・・・肌荒れ防止・抗酸化作用(皮膚の酸化を防ぐ)

グリチルリチン酸ジカリウム ・・・殺菌作用・抗炎症作用・抗アレルギー作用

という違いがあります。

 

ですので、フケ症に悩んでいる人にはボリュームタイプの方が良いと思います。

そして「頭皮がギトギトする、べたつく」という場合は、酸化した皮脂が原因の可能性が高いので、抗酸化作用のあるモイストタイプを選ぶといいのかな、と思います。

 

ただこれは強いて上げればであって、基本的には「ボリュームが欲しいか、しっとりとまとまりが欲しいか」で選択すればいいです。

 

スカルプDボーテ ボリュームの口コミ評価!

それではネット上の口コミをチェックしていきます!

今回はAmazonの口コミチェックです!!

(アットコスメなどの誰でも口コミが書けるサイトよりも、Amazonや楽天のように実際に購入しないと口コミが投稿できないサイトの方が正しい口コミは集まりやすいです!)

 

■出典:Amazon

上記のようにかなり高評価ですね。

★5

きめ細かい泡立ちで、ローズの香りがとても気に入ってます。
使用はじめて、1か月たちます。髪の毛がつんつん生えているのにきずきました。
髪にボリュームがでてきました。


★5

1週間使いましたが、排水口の掃除で抜け毛の量が目に見えて減っていることに気がつきました。一人暮らしのため気のせいということはありません。すぐの効果は期待せず、2本は使ってから判断しようと思っていましたが、こんなに早く効果を感じられてよかったです。


★5

私にはあっていると思いました
年齢のせいもあり髪にコシもなくて細くなりシャンプーを選ぶのもいろいろ迷い試しにこちらを使ってみたらハリがでた感じがします


★5

臭いに悩んでる方は絶対に買うべき!
数回の使用で悩みが消えます!


★5

ここ数年、頭皮の痒みに悩まされていたが、湿疹などは無かった。が、就寝時間頃になると、突然、後頭部の異常な痒みに襲われる。日中でも、特に美容院から戻って、暫くすると猛烈な痒みが襲ってくる。シャンプーが原因かと、色々な製品を試したが、改善は中々無かった。恐る恐る、この製品を試して二か月。漸く痒みから解放されました!最初は、痒みが感じられましたが、使うたびに無くなっていきました。値段は高いですが、もう元には戻れません。


概ね高評価の口コミが多いです。

「発毛や抜け毛の改善」系の口コミがありますが、個人的には勘違い・・・あるいはたまたまヘアサイクルの発毛時期と、スカルプDボーテの使用時期が重なってそう感じたのかな・・・と思います。

だって先ほど「育毛成分の解析」でも触れましたが、育毛シャンプーだけでそんなに簡単に発毛出来たら育毛剤も、病院もお薬もいらないですよね。

と一応僕のスタンスをお伝えしていますが、先ほども書いたように「軽度な原因による薄毛」だともしかしたら改善もあり得るのかもしれないですね。

 

他には”ボリューム”という製品名通り「ボリュームアップやハリコシの改善」や、”効果効能”通り「かゆみや臭いの悩みが解消された」というコメントが多いので、

「メーカーの宣伝通り狙った層をしっかり満足させられるシャンプー」という印象です。

 

★3

全て使い切っての感想です。赤いボトルや青いボトルと比べるとスカルプ特有の泡立ちや爽快感が弱く感じました。因みに頭皮の痒みもあまり治らなかったです。リピートはないですね。

このコメント書いた方、男性ですかね。赤いボトルと青いボトルは男性用ですので。確かに男性用の2種に比べて爽快感が弱いのは当たり前です。

且つ爽快感は出そうと思えば「少しメントールを配合」するだけで消費者をだませたりするので、そういう小細工をしていない、女性用の優しい育毛シャンプーがスカルプDボーテなので、そもそも「この方と製品のコンセプトが違ったのかな」と思います。

 

★3

抜毛が気になりだし、購入しました。使った感想は、香りはきつすぎずいい香り。指通りなめらかで、軋まず良いです。
しかし、使い始めて1ヶ月過ぎましたが、気になる抜毛は全く変化なしです。もう少し使ってみないとダメなのかな?

実際に口コミを確認するまで、ぶっちゃけこのコメント(抜け毛の変化系)が一番多いと思っていました。

何度も書きますが「シャンプーごとき」で抜け毛がなくなったら「事件です!!」

もう全員そのシャンプーを使うべきだと思います!!

でもそんなシャンプー基本的に存在しないんですよね。

 

頭皮トラブル(炎症やふけなど)が原因で抜け毛がある場合、薬用成分で頭皮環境が整えば抜け毛が改善されることは考えられます。(それがこの「スカルプDボーテ」)

 

でも、抜け毛に変化がないとしたら、

  • 「ご本人様が心配しているだけで、実はそもそも正常な抜け毛量」(このパターンが非常に多い。そもそも正常なので改善されるわけがない)
  • 「抜け毛の原因が深刻な女性ホルモンの乱れや女性版男性型脱毛症など病院に通うレベルの深刻な症状である」(シャンプーだけで改善するわけがない)

このどちらかだと思います。

 

★2

サラサラ感を求めて購入しました。
私の髪質は猫っ毛で頭皮は脂っぽく癖っ毛で生え際のボリュームが出ない事が気になっていました。
アンファーのボリュームを使ってみました。頭皮までしっかり洗えてボリュームもでますが、洗った直後から私の髪には指通りが悪く、髪のパサつきごわつきが気になるようになりました。切れ毛も多くなったので使用を辞めました。

メーカーコンセプト通りボリュームは出ているようですし、サラサラ感を求めて購入したのであれば、そもそもコンセプト違いですね。

毛髪補修成分も少し配合されていますが、育毛メインのシャンプーですので、毛髪コンディションによってはごわついて切れ毛が出てしまうこともあるんだと思います。

 

値段を無視すればこの悩みに一番的確なのは「SORAスカルプGOLD」ですかね。

それ以外だと「haru kurokami スカルプ」がおすすめです。

 

★1

何回か使ってるうちに痒みが出始めて私にはあわなかった。残念。
肌が弱い人にはおすすめできないです。

「肌が弱い人におすすめできない」というのは違います。

「私には合わなかった」ということでコメント通りこの方に合わなかっただけです。

 

かゆみが出る大きな3つの理由は

  • 頭皮の乾燥:自分には洗浄力が強すぎる
  • 酸化した皮脂:自分には洗浄力が弱く、酸化した皮脂が取りきれずにかゆみが出る
  • アレルギー成分:自分には合わない成分の配合(多くの人にはやさしい成分でも、その人にとってはアレルギー成分でかゆみが出る)

です。

 

つまり「肌が弱い人におすすめのシャンプー」でも、自分のコンディションに合わなければ「かゆみなどのトラブルが起きる」ということですね。

 

この方の場合、このケースに当てはまったのではないでしょうか。

 

スカルプDボーテ ボリューム 薬用シャンプーの総合評価

スカルプDボーテの成分解析と口コミを総合的に評価していきますね。

 

まずは結論としては

「育毛ケアをしたい」「頭皮トラブル(フケかゆみ、炎症)」「頭皮のニオイ」等の悩みを抱えていて、毛髪ダメージレベルがハイダメージではなくて、ボリュームアップを希望している。

この条件に合えば、ドンピシャでおすすめです。

 

特にボリュームアップに関しては、低価格帯の育毛系ボリュームアップシャンプーは、シャンプーにコーティング剤(ポリマー)を配合することで、ハリコシを出してボリュームアップを演出しているだけです。

(イメージは毛糸にセロテープをぐるぐる巻きにすれば、ハリコシ&立ち上がりがつきますよね)

 

その点スカルプDボーテ ボリュームシャンプーは、立ち上がらせる系のポリマーを配合せずに、ボリュームアップ・ハリコシアップの口コミを結構見かけるのが好印象です。

 

 

 

最後に・・・育毛シャンプーについて

育毛や頭皮ケアを本気で考えている場合、シャンプーの価格帯もどうしても高いものになっていくと思います。(育毛剤も)

 

育毛に期待が出来るような新原料がどんどん生み出されていますが、「その様な新しい機能性原料」はどうしてもコストがかかります。

 

ですので、現在最も進んでいる育毛ケアをしようと思えば思うほど価格は高くなります・・・もちろん、その分育毛ケアの精度も高くなるのですが・・・。

 

ですので、本気の育毛ケアをするなら、このクラスの価格帯は致し方ないのかな・・・と思います。

 

でも、それで「キレイでツヤやハリコシのある毛髪を維持できれば、毎日の生活が楽しく生き生きとしたものになる♪」と思うのは僕が美容師だからかもしれませんが・・・毎日細毛に悩み、背の高い男性に近くに立たれるのをストレスに感じるなら、スカルプDボーテはおすすめできるシャンプーの一つですよ。

 


育毛剤もそうですが、育毛ケアアイテムは半年ほどは継続使用すべきものです。(1ヵ月で結果が出るものではないので)

ですので、最低でも半年間、継続して利用できるかも検討してご利用くださいね。

多くの育毛ケアアイテム(育毛剤や育毛シャンプー)は定期購入で割引になる制度があるので、そちらを利用することで少し安く利用できますよ。

 

■スカルプDが提案する「まだ薄毛に悩んでいない!将来のために20代からの育毛ケアシャンプー」はこちら

「スカルプDボーテ(オーガニック)ナチュラスターシャンプー|成分解析|口コミ」

 

 

スカルプDボーテ ボリューム薬用シャンプーの成分

有効成分:ピロクトンオラミン、グリチルリチン酸ジカリウム その他の成分:豆乳発酵液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、N‐ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐アルギニンエチル・DL‐ピロリドンカルボン酸塩、グリセリンモノ2‐エチルヘキシルエーテル、1,3‐ブチレングリコール、塩化O‐[2‐ヒドロキシ‐3‐(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、N‐ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐グルタミン酸トリエタノールアミン液、ラウロイルメチル‐β‐アラニンナトリウム液、アルキル(8~16)グルコシド、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、トリメチルグリシン、DL‐ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、モノラウリン酸ポリグリセリル、ビワ葉エキス、ヒノキチオール、ヤシ油脂肪酸加水分解ケラチンカリウム液、ジプロピレングリコール、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、セイヨウハッカエキス、タケノコ皮抽出液、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、2‐メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ステアリル共重合体、濃グリセリン、グリセリル‐N‐(2‐メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、アデノシン三リン酸二ナトリウム、無水エタノール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、水溶性コラーゲン液、水素添加大豆リン脂質、コレステロール、イリス根エキス、チンピエキス、ニンジンエキス、バンジロウ葉エキス、ホウセンカエキス、粘度調整剤、pH調整剤、香料