ザ パブリック オーガニックシャンプー(リラックス)の成分解析と口コミレビュー

ザパブリックオーガニック1

今回はザ パブリック オーガニックシャンプー スーパーリラックスの成分解析と実際に試しましたのでその使用感を評価していきます<m(__)m>

 

【スポンサーリンク】

 

ザ パブリック オーガニックシャンプー スーパーリラックスの成分

【成分】

水、アロエベラ液汁、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、プロパンジオール、塩化Na、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ラバンデュラハイブリダ油、イランイラン花油、アルテミシアパレンス花油、ユーカリ葉油、エンピツビャクシン油、オレンジ油、ココイルグルタミン酸Na、ヒマワリ種子油、ラウロイルアルギニン、カプリル酸グリセリル、マカデミア種子油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アーモンド油、ポリクオタニウム-10、アンズ核油、ポリクオタニウム-7、ヨモギ葉エキス、クエン酸、エチドロン酸4Na、ドクダミエキス、エタノール、ウンシュウミカン果皮エキス、ペンチレングリコール、デヒドロ酢酸Na、ツユクサ葉/花/茎エキス、ベンジルアルコール、ラベンダー水、カラメル

 

 

ザ パブリック オーガニックシャンプー スーパーリラックスの解析

では、解析をしていきます。

まず、水の次にアロエベラ液汁という記載があります。

アロエベラ液汁は個人的な感想では「ほぼ水」というか、カルピスに例えると水の配合量多めでとっても薄いカルピスというような感じかなと。

ですので、配合表で「水・アロエベラ液汁」と続きますが、ひっくるめて「水」と解析していきます。

 

ではシャンプーで一番大事な洗浄成分から見ていきます。

コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミドプロピルベタイン

辺りが洗浄成分です。

 

低刺激・低洗浄なベタイン系2種に、同じく低刺激低洗浄なアミノ酸系の組み合わせ。

これだけで見ると洗浄力は弱めな優しいシャンプーという感じですね。

 

で、それ以外にはオーガニックメーカーさんらしく、多くの○○オイルが配合されています。

個人的にはオイルは全部ひっくるめて「保湿&毛髪柔軟&オイルコーティング効果」ですかね。

一つ一つの作用としては、抗炎症作用やらなんやらあると思いますが、いつも書くようにシャンプー中の2~3分(人によってはもっと早い?)でいったいどれだけの効果が期待できるのかと・・・。

手がガサガサの時にハンドクリームを塗って2~3分で洗っちゃったら、まあ若干保湿性は残るかな・・・くらいのもんで、ほとんど意味がないじゃないですか。

塗りっぱなしにするからまだ効果を期待できるわけですよね。

 

ですので、「〇〇オイル」の作用として「抗炎症効果」などが謳われているとしても、シャンプーに配合されている場合は、「保湿・柔軟」と「オイルコーティング効果」と解析しています。

==========

と、また解析に戻ります。

毛髪補修成分としては、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa「別名:ペリセア」。短い時間(30秒~1分ほど)で毛髪内部に吸着して補修してくれるアミノ酸系成分です。(簡単には流れ落ちません)

 

ということでまとめ

シャンプー評価

低刺激・低洗浄な優しい洗浄成分に、毛髪内部補修成分ペリセアが配合され、さらに各種オイル類によりオイルコーティングが期待できるシャンプーという感じです。

はまる人にはしっとりと感触がよさそうですが、オイル感が勝るとごわつきやら、重さが出そうだなぁ・・・というちょっと難しそうなシャンプーという印象です。

まあオーガニック系はそういう難しいシャンプーが多いかなと思いますが・・・。

ザ パブリック オーガニック スーパーリラックス シャンプー 500ml

新品価格
¥1,590から
(2018/2/3 12:24時点)

オーガニックに全く興味がない僕的には1500円/500mlなら、「オーガニック原料を排除してもっと毛髪補修成分を入れた方がうれしい!!」と思ってしまうので、あまり興味のわかないシャンプーですが、「オーガニック好き」の人にはこの価格帯では悪くない作りかな・・・と思います。

 

と言いつつ僕のお気に入りのシャンプーはオーガニックウリのシャンプーなのですが、オーガニックかどうかは排除したうえでの解析で、「良い評価」且つ「使用感が良かった」のでお気に入りシャンプーです。

「ハーブガーデン さくらの森シャンプーの成分解析」

 

◆僕がオーガニックに興味がない理由

 

◆シャンプーで一番大事なのは洗浄成分

 

トリートメントの解析

一応トリートメントの解析も。

まあトリートメントは使用感がとっても大事になるので解析は簡単になのですが・・・。

【成分】

水、アロエベラ液汁*、ベヘニルアルコール、ベヘニルPGトリモニウムクロリド、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ラバンデュラハイブリダ油、イランイラン花油、アルテミシアパレンス花油、ユーカリ葉油、エンピツビャクシン油、オレンジ油、ラウロイルサルコシンイソプロピル、グリセリン、マカデミア種子油*、ステアリン酸グリセリル、アンズ核油*、カプリル酸グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヒマワリ種子油*、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、アーモンド油*、ポリクオタニウム-10、ローズヒップ油*、ポリクオタニウム-7、水酸化K、月見草油、プロパンジオール、スギナエキス、エタノール、ヒドロキシエチルセルロース、モモ葉エキス、ペンチレングリコール、デヒドロ酢酸Na、カルナウバロウ、ベンジルアルコール、ラベンダー水*

第一印象は「トリートメントもノンシリコン!!」ということに”こだわったんだな”ということ。

先ほども書いたように「水・アロエベラ液汁」は合わせて「水」と解釈させていただいて・・・それ以外は

  • リンス剤(帯電防止・毛髪柔軟・軋み緩和)・・・ベヘニルPGトリモニウムクロリド
  • 各種オイルによりオイルコーティング&毛髪柔軟効果
  • 各種油性成分による保湿&毛髪柔軟効果(ベヘニルアルコール・ステアリン酸グリセリル・カプリル酸グリセリル・・・etc)

などなど。

 

オーガニックメーカーさんらしい成分チョイスだと思います。(比較的安全・低刺激と言われているものを使用しています)

ちなみに、このブログでいうところの「毛髪補修成分」は配合されていません。

 

ですので、ノンシリコン処方なうえで、「保湿性・毛髪柔軟性・オイルコーティング」などの特徴がある低刺激系の成分を組み合わせて感触をコントロールしているトリートメントという印象です。

 

オーガニックコンセプトが好きな人には、この価格の割には好感度が高い製品ではないでしょうか。

ただ、オーガニックに興味のない僕的にはノンシリコンで且つ毛髪補修系の配合されていない普通のトリートメントという感じです。

 

まあ何度も言うようにトリートメントは使用感が大事ですし、セットのシャンプーとのバランスですのでこれだけを解析してもあまり意味はないと思いますが、一応「製品の特長を分析してみた」という感じですかね。

 

ザ パブリック オーガニック スーパーリラックス ヘア トリートメント 500ml

新品価格
¥1,590から
(2018/2/3 17:29時点)

では実際の使用感を<m(__)m>

使用感で評価。口コミレビュー

まずは【香り】

メーカー説明では

ラベンダーとゼラニウム精油100%の香りづけ。

となっています。

 

僕的な印象はゼラニウムがより強く出ています。説明を読むまでラベンダーの香りが混じっているのはわかりませんでした。

ですのでゼラニウムの香りが好きかどうか次第ではないでしょうか。

 

では【使用感】を<m(__)m>

シャンプーから。

洗浄中はオイルのせいなのかあまり滑らかな感じはしません。そんなに気持ちよく洗えませんでした。

そして流し中はちょっとごわつきました。これもやはり低洗浄+オイル成分の影響なのかなぁと?

そこまでひどくはないですが、そこまで良くもなかったです。

 

トリートメントは、結構優秀。

ノンシリコンなのに結構しっとりサラサラになります。

なかなかノンシリコンでここまで感触を良く作るのは難しいのでポイント高いなと思います。

 

僕の知る限りでも、ノンシリコントリートメントで感触が優れているのはなかなか少ないですので。

 

【スポンサーリンク】

 

総合評価

ということでまとめます。

シャンプーは成分解析上も使用感もまあまあ。

オーガニック系が好きで、且つなるべく安いものを求めているのであれば、良いかもしれませんが、オーガニックに興味がないのであればそこまでおススメもしません。

 

トリートメントはノンシリコンでこれだけの感触が出せれば結構優秀なのではないでしょうか。

もちろん「ノンシリコンだからいい」わけでもないし、僕の考える毛髪補修成分は配合されていませんが、シリコンが嫌いな人で、でもノンシリコンは感触が悪くて困っている人には、結構おススメです。

 

ということで、オーガニックに興味がない僕的にはそこまで「積極的におすすめ」という感じではありませんが、

  • オーガニックが好き
  • 安いものを探している

ということであれば、このシャンプー&トリートメントが当てはまるかなと思います。

※「安い」の定義は人それぞれですが、オーガニック感がしっかりある製品の中で最も安い部類のシャンプーだと思います。

 

 

よりガチのオーガニック感があるのはこちら
 
 
多くの人がオーガニックでイメージする低刺激に拘った製品はこちら
 
 
 
 

※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ

==============
【当ブログおすすめシャンプー】
haru黒髪スカルププロの成分解析
ハーブガーデンさくらの森シャンプーの成分解析




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

おすすめシャンプーランキング