カウブランド無添加シャンプーを美容師が評価すると・・・。

カウブランド 無添加シャンプー

他の市販シャンプーの解析はこちら

「市販のアミノ酸系シャンプー「いち髪」」
「HIMAWARI(ひまわり)シャンプはおすすめシャンプー?美容師の評価は?」
「「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」

 

※市販のCMシャンプーの立ち位置をよくご理解したうえで記事をお読み下さい。

まずはこちらを一読⇒「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

カウブランド無添加シャンプーの評価

カウブランド無添加シャンプーは、市販のシャンプーの中では非常にシンプルなつくりです。(良い意味で)

且つ洗浄成分の作りもそんなに悪くありません。

 

ですので、市販の価格帯の中で低刺激性の優しいシャンプーを探している人には(つまり肌が弱い方)、候補の一つになるかもしれないシャンプーですね。

 

ただ、単純にシャンプーとして良いかどうかという事では(毛髪の収まりなど)、市販シャンプーの中では以下のシャンプーの方が優れているかなとは思います。

⇒「HIMAWARI(ひまわり)シャンプー

⇒「ジュレーム アミノ エクストラモイスト

「オレオドール ボタニカル オイルリペアシャンプーの成分と解析」

 

でも、

その他の市販のシャンプー達よりはいいシャンプーだと思いますし
「ヘアレシピシャンプーを美容師が解析すると。」

繰り返しますが、お肌が弱い方には市販の中ではおすすめだと思います。

※市販に限らずに、おすすめの無添加シャンプーについてはこちら⇒「おすすめの無添加(防腐剤フリー)シャンプーはある?」

 

カウブランド無添加シャンプーの成分

カウブランド 無添加シャンプー つめかえ用 400ml[【HLS_DU】牛乳石鹸 カウブランド シャンプー]_

価格:487円
(2015/2/21 13:03時点)
感想(848件)

カウブランド無添加シャンプー成分

水、DPGコカミドプロピルベタインココイルグルタミン酸Na、スルホコハク酸ラウレス2Na、テトラステアリン酸PEG-150ペンタエリスリチル、グリセリン、ココイルグルタミン酸Na、PCA-Na、コハク酸ジエトキシエチル、ポリクオタニウム-10、クエン酸

 

シンプルーー!!

今までこのサイトで紹介した中で抜群に「シンプルイズベスト」な作り。

防腐剤が入っていませんが、DPGがその役目をするんでしょうね。
(保湿剤兼抗菌剤)

 

これだけシンプルで成分の種類が少ないということは、アレルギーを色々持っている方的にいえば”あなた”にとってのアレルギー成分が配合されていない可能性が高いです。

 

だからこそ、「肌が弱い」「アレルギー体質」の方には「市販ではおすすめのシャンプー」という事になります。

 

同じ理由で低価格帯でお勧めのシャンプーはこちらです↓↓より洗浄力も弱く、刺激も少ないシャンプーです。スタイリング剤などを使っていないのであればこちらもおすすめです。

「ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもおすすめ♫」

 

 

カウブランド無添加シャンプーの解析

洗浄成分の中ではコカミドプロピルベタインがトップ表示なのでベタイン系。

洗浄力も皮膚刺激も弱めで洗い上がりはマイルドな仕上がりになります。

 

で、次の洗浄成分がココイルグルタミン酸でアミノ酸。

こちらも弱めな洗浄力です。

 

で、これだけだと洗浄力が弱くなり過ぎるので洗浄力が強いけど低刺激性の「スルホコハク酸ラウレス2Na」を配合しているという作りですかね?

 

このほかには良くも悪くも特になにも配合されていません。

このシャンプーの品質保持のための補助成分が数種類入っているだけですね。

 

仕上がりはDPGという保湿成分が多めで、洗浄剤もマイルド系中心ですので「しっとりと重い感じの仕上がり」になっているかもしれませんね。

 

水の次がDPGという保湿剤(グリセリンのようなイメージのものです)で、さらに洗浄力は弱めですのでワックスなどのスタイリング剤やアウトバストリートメントにシリコン系を使用している人にはお勧めしませんが、そうじゃない人で低刺激性のシャンプーを探している場合には市販のシャンプーの中ではお勧めの一つです。

 ●個別のシャンプ―解析・おすすめはこちら

 

 

一つ気になるのは、カウブランドのホームページに記載されている、

「着色料」「香料」「防腐剤」「品質安定剤」無添加で、「無添加シャンプー」と謳っていますが、

以前の無添加記事でも書いたように、無添加だから安心なんて

・・・

「まぼろしーーー!!」

ですww

 

【スポンサーリンク】
 

 

これもDPGという成分が2番目に入っていて、恐らくこれが防腐剤変わりなんですが、DPGって刺激が若干あるので、「これのせいで皮膚が赤くなっちゃたりする人もいますからね」

 

”あなた”にとってパラペン(旧表示指定成分)という防腐剤は問題なくても、DPGには反応起こすことは0ではないですね。

(→旧表示指定成分とは

 

勿論上記でも書いているように、

全体の作りとしては成分の種類も少なくシンプルで低刺激性に作っているので安全なシャンプーだと思いますよ。 

 

 

ちょっと、このシャンプーから話はずれますが、以前ネットの口コミで

「このシャンプーは無添加って書いてあったのに、使ったら赤く発疹が出たから、ホントはこれは無添加じゃないと思う<`ヘ´>」って怒ってた人いましたけど

あなたにとってアレルギーのあるものが無添加って書いてあるわけではないってことです。

 

だから「全部植物由来で安心です」って書いてあったって、あなたがその植物にアレルギー持っていたらダメでしょ?

だからメーカーはなにも嘘ついていませんよ。

 

「防腐剤無添加」って書いてあって代わりに色んな種類の植物エキス入れて防腐剤代わりにして・・・

 

んで、あなたがその植物でアレルギーを起こしただけなんではないですかね((+_+))

 

何度も言いますが、もう言葉のマジックに翻弄されるのはやめましょうね(-。-)

こんな感じでw
「乳幼児&敏感肌向け?「モップ ペアシャンプー」のおすすめ度は?」
「オーガニックって意味あると思います?」
「ボタニカルシャンプー?オーガニック?ノンシリコンの違いは?」

 

 

で、このカウブランド無添加シャンプー、なんだかんだで市販の中では候補に入れていいシャンプーです。

 

僕が市販の価格帯の中でおすすめしている、「ひまわり」とか「ジュレームアミノ」がしっくりこなければ、カウブランド無添加シャンプーを選んでも

「有り」

ですからね。

 

※無添加を求めている方が想像する無添加に最も近い一つだなぁと思うシャンプーはこちらです。
「おすすめの無添加(防腐剤フリー)シャンプーはある?」
「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」

 

アマゾンで価格を確認する♫ カウブランド無添加シャンプーのおすすめ度は?

楽天サイトで価格を確認する♫ カウブランド無添加シャンプーのおすすめ度は?

ヤフーショッピングで価格を確認する♫

 

※市販のCMシャンプーの立ち位置をよくご理解したうえで記事をお読み下さい。

まずはこちらを一読⇒「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

●個別のシャンプ―解析・おすすめはこちら

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


2 件のコメント “カウブランド無添加シャンプーを美容師が評価すると・・・。”

  1. りん より:

    お店で買える1番おすすめのシャンプーはどれですか?

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ