【花王】メリット ピュアンシャンプーを美容師が解析すると?

今回はリクエストがありましたので、シャンプーの解析をしてみようと思います。

【花王】メリット ピュアンシャンプーですね。

 

リフレッシュタイプとモイスチャータイプがありますが、過去のシャンプー記事でも書いているように、同じシリーズのものは、ほとんど成分が似ていますので今回は、モイスチャータイプで見ていこうと思います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

【花王】メリット ピュアン モイスチャー 地肌クレンジングシャンプーを美容師が解析すると・・?

メリット ピュアン モイスチャー 地肌クレンジングシャンプー つめかえ用 375mL 【正規品】

価格:484円
(2015/4/17 19:05時点)

CMはこちら↓

 

【成分】
水、ラウレス硫酸アンモニウム、エタノール、ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス-16、ラウリルヒドロキシスルタイン、PPG-3カプリリルエーテル、イソデシルグリセリルエーテル、リンゴ酸、クエン酸、ヒアルロン酸Na、キウイエキス、ザクロエキス、グリチルリチン酸2K、ラウレス-3、ポリクオタニウム-10、ベンジルアルコール、BG、水酸化K、リン酸、安息香酸Na、香料

 

メリットと言うと、正直調べるまでもない(・.・;)

ということは過去のメリットたちが教えてくれるのですがw

 

最近は、CMシャンプーバッシングと言うと決まってTSUBAKIがやり玉に挙がっていましたが、昔は決まってメリットがやり玉でしたので・・・。

 

別にこれはメリットがよくなって、TSUBAKIが断トツで悪いからバッシングの対象が変わったのではないと思います。

だってCMシャンプーはほぼ50歩100歩ですからね。

 

 

単純にバッシングの対象として、アレだけ多くの芸能人を使ってCMしているのでTSUBAKIが話題にしやすいからだと思います。

「一新TSUBAKIシャンプー.椿麹つけこみ美容?美容師が成分解析」

 

CMシャンプーでもこの辺は比較的いいですが
「HIMAWARI(ひまわり)シャンプーは美容師おすすめ?」
「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」

 

はっきり言えばCMシャンプーで「おっ!!」と思うことはほとんどありません(>_<)

それこそドラッグストアのシャンプーをたまに片っぱしから成分見ますが1500円のものでも2000円のものでも、ほぼ残念な感じです(;一_一)

 

と・・・。大分話はそれましたが、一応解析していきますね。

 

【スポンサーリンク】

 

 

成分表の2番目がラウレス硫酸アンモニウムで3番目がエタノール。

相当脱脂しそうですね(・.・;)

カサカサになりそう・・・。

 

この洗浄力の強さを「毛穴の老廃物をするん!とオフ。」という言い回しに変えているのでしょうか・・・・。

 

ちなみにラウレス硫酸アンモニウムは、ラウレス硫酸naよりはマイルドに作られています。ラウレス硫酸naに比べればしっとりもします。

 

それでもやっぱりアミノ酸系洗浄剤などと比べると、あまりいい成分とは言えないと思います。

 

一応頭皮環境を改善させるためにザクロエキスやグリチルリチン酸2K等が配合されていますが、そもそもこのシャンプーの脱脂力で頭皮環境を悪くしているとしたら元も子もないように感じます(・.・;)

 

結論

わざわざこれを使う理由が見つかりません(・.・;)

 

と言いつつ、

メリットピュアンは成分数が少なく、いい意味で単純に作られています。

最近のシャンプーは”ウリ”を強調するために「オーガニックエキスだ」、「植物エキスだ」「ボタニカルだ」などいろいろなエキス類やオイル類が多く配合されすぎだと思います。

って、、、僕がおすすめしているシャンプーにも結構そういうのはあるんですけどね(^^;)
「おすすめシャンプー解析」

 

で、その場合、どんなに低刺激な洗浄成分等でマイルドに作っているとしても、多く配合されているエキス類・オイル類のどれかにアレルギーなどを持っている可能性がありますよね。

そうなると、やさしいシャンプーのはずが、その人にとっては刺激の強いシャンプーに代わってしまうんです(>_<)

このシャンプーは洗浄力強めのラウレス硫酸アンモニウムにプラスしてエタノール(アルコール)量が多いなど、結構脱脂しそうで、そういう意味では乾燥肌の方には物理的な刺激は強そうですが、作りとしてはシンプルなので、「アレルギー持ちだけど乾燥肌ではない」のなら、意外とこのシャンプーが合う可能性もあるんですよね。

この場合の「合う」とは、その人の頭皮にとってアレルギー的な負担が多いか少ないかということなのですけどね。

 

ですので、絶対買うなら市販シャンプー。で、いろいろ良さそうなことが書いてあるシャンプー使用したけど頭皮がピリピリしたりかゆくなったりダメだった・・・という人でメリットを試したことがないのなら、一度試してみても良いかもしれませんよ。

 

================

ちなみに、

今のところ僕の知る限りCMシャンプーならこの2つがおすすめです。

「HIMAWARI(ひまわり)シャンプーは美容師おすすめ?」
「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」

 

もう少しお値段出せるなら、

メリットで期待する頭皮環境へのアプローチをお望みでしたら
「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」
「髪美力シャンプーの成分解析。フケかゆみにおすすめシャンプー♪」 
「スカルプDの成分を評価すると…おすすめ出来るか?」

この辺りになると思います。

 

スカルプシャンプーについて詳しくはこちらにもまとめてあります。
「美容師がおすすめする育毛シャンプー(スキャルプシャンプー)は?」
「市販でおすすめの育毛(スカルプ)シャンプーはあるか?」

 

※市販のCMシャンプーの立ち位置をご理解下さい。

まずはこちらを一読⇒「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

※シャンプーを選ぶときのコストの基準はこちら

「シャンプー/コンディショナー/洗い流さないオイル/大事なのはどれ?」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


4 件のコメント “【花王】メリット ピュアンシャンプーを美容師が解析すると?”

  1. ゆゆゆ より:

    スーパーホテルのシャンプーの使い心地がいいのですが、研究していただけますか??

    • taka より:

      ゆゆゆさん

      商品名がわからないので評価の使用がありません。
      まずは、そのシャンプー名をご提示いただけますか?

      出来れば全成分表が載っているページのurlもご記載ください。

  2. ばっち より:

    ジョンマスターオーガニックのシャンプーとリンスはおすすめできますか?

    • taka より:

      ばっちさん

      ジョンマスターオーガニックは何種類もありますので、それぞれの全成分表を探す時間がありませんので解析してほしいジョンマスターの全成分表をご提示いただくか、記載のあるサイトのurlをご記入ください。

      よろしくお願いします。

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ