赤ちゃんにおすすめのシャンプーについて書いていこうと思います。

「実際、僕の子供は何を使用していたのか」なども含めて紹介していきますm(_ _)m

 

【スポンサーリンク】

 

※最後の項目で赤ちゃんにお勧めのシャンプー一覧を掲載しています。

おすすめのシャンプーは石鹸

まず大前提なのですが、赤ちゃんのシャンプー・・・なんでもいいと思います。あまり神経質になる必要はありません。

それこそ「お子様には利用しないでください。」と書かれていない限り、化粧品登録の製品なんてどれ使ったって基本的には安全です。

 

この大前提の上でも気になるなら、細かく言えばこういうチョイスをされると良いかなということを書いていきます。

 

で、先に結論!!

「おすすめ」は、石鹸ですm(_ _)m

 

石鹸で十分じゃないですか?

うちの子なんてもう3歳近いですが、いまだに石鹸一個で髪の毛から体まで洗っていますよ。

まあ冬の季節だとちょっと乾燥している気もしますが・・・ってその対策はこの記事の後半でm(_ _)m

 

「なぜ石鹸が良いか?」って別に僕的には「石鹸がとても優れたものだから」ってわけではありません。

石鹸って石鹸素地だけとか、他に配合されていたとしてもキレート剤(金属封鎖剤)がプラスしてあるだけとか、まあシンプル。

 

いつも言っていますが成分数が増えるほどアレルギーリスクは上がるし、成分によっては花粉症のように蓄積されていきボーダーラインを超えるとアレルギーが発症することもあるみたいです。

 

赤ちゃんなんて、髪の毛のダメージとかそういうの気にする必要ないですよね。最も気にかけてあげたいのは安全面・アレルギーリスクなどですよね。

 

そうなると最も無難なのが石鹸かなと・・・。

 

もちろん石鹸は超強力な洗浄力を持っているのでシャンプーとして優れているとは全く思いません。

乾燥肌の人なんてカサカサになるでしょうし、髪の毛もかなり負担がかかります(>_<)

 

でも、、、赤ちゃんには何よりも安全なことが一番!!

と思うと石鹸が一番無難!!

 

ということで3歳近くになるうちの子供はいまだに石鹸です。

 

もちろん石鹸以外を使用するのがめんどくさいってのもあるんですけどね・・・(;^ω^)

 

いけるとこまで石鹸で行ってやれって(笑)

============

※更新しました。(追記)この記事を書いてから2ヵ月後の1月後半から石鹸で頭を洗うの止めました。というのも石鹸では皮脂汚れが取れないのでだんだん脂臭くなってきて(;^ω^)

シャンプーに変更しました。やっぱりシャンプーは髪の毛と頭皮の汚れを除去するために計算されていますので脂臭さもなくなりました!!

石鹸からシャンプーに変更するタイミングは、この脂臭さが発生したタイミングが良いかもしれませんね。

============

 

無添加シャンプーは赤ちゃんにおすすめ?

無添加ってのもあいまいなワードですよね(;^ω^)

一般的には旧表示指定成分と呼ばれる103個の成分(香料を含む)を除外して作られた製品を無添加シャンプーなんて呼びます。旧表示指定成分無添加ってことですね。

※旧表示指定成分についてはこちら⇒「旧表示指定成分とは」

 

で、これらが配合されていなければ安全か?

 

答えは

「否」

 

まあ逆に言うと旧表示指定成分が配合されていたら危険か?と聞かれても答えは「否」なんですけどね。(この辺の話もこちらに書いてあったと思います⇒「旧表示指定成分とは」)

 

ちなみに表示指定の103個の成分って1980年に指定された成分で、その後更新されていません。

つまり1980年以降から多く利用されるようになった成分や、1980年以降に新化粧品成分として登録された成分は、表示指定成分よりもアレルギーリスクがあっても無添加シャンプーの名のもとに配合できるんですよ!!

 

あっ!!

そもそも論ですが、アレルギーさえ起きなければシャンプーにそんな危ないものって配合されることはありませんので、基本的にはだれがどんなシャンプーを利用しても安全ですよ。

発がん性とか経皮毒とかいう洗脳に近いワードのことです。

これが基本です。

 

で、そのうえでアレルギーリスクなどをなるべく回避するなら石鹸が良いですよってことですm(_ _)m

 

【スポンサーリンク】

 

オーガニックシャンプーは赤ちゃんにお勧めできる?

もう大体想像できると思いますが(;^ω^)

「おすすめしよう」とは思いません!!

 

というのも先ほど書いたことと似た話になりますが、まずオーガニックシャンプーを謳っている製品のほとんどは「各種オーガニックオイルだ」「〇〇エキスだ」と植物性成分が多数配合されています。

これってリスク上がるんでないか??

なんて思っちゃいます。

 

結構オーガニックオイルって合わない人いると思いますので。

 

例えばラベンダーオイルとかも結構合わない人がいると聞きますし・・・。

 

悪いものではないんです。でも、「合わない人もいる=わざわざ赤ちゃんが使う必要はない」と僕は思います。

 

ですのでオーガニックシャンプーはおすすめしません。

 

石鹸でのシャンプーは乾燥する?

うちの子供は、シャンプーから洗顔からボディまですべて石鹸一本。

もちろん生まれてすぐからずっとです。

沐浴剤も使用したことありません。

だって産婦人科でも新生児に石鹸使っていたし、それで十分と言っていましたし・・・。

 

でも確かに乾燥はしやすいと思います。ですのでお風呂上りにはいつも保湿をしっかり。

そのせいか、肌トラブルを起こしたことは一度もありません。

 

まあ保湿剤には結構こだわっていましたけどね・・・。

うちではもともとエミューオイル が一家に一個的な感じで常備されていたので、それをそのまま赤ちゃんにも使用しただけなのですが、このエミューオイルってのは、天然に存在するオイルの中では最も人間の皮脂バランスに近いオイル。(エミューという鳥から採れるエキスです。)

 

馬油よりも皮脂に近いんですよ!!

エミューオイル

ですので、べたつかないんです(つけたては当然べたつきますが、ほどなくしてすーっとなじむ感じです)。

 

これをお風呂上りに全身に付けていました。

 

元々、うちでは赤ちゃんが生まれる前から

  • 乾燥肌な奥様が化粧品代わりに顔に付けたりボディに付けたり・・・
  • 僕は髪を結ぶ時にアホ毛を収めるために毛髪になでつけたり・・・
  • 火傷したときは、乾燥しないようにマメに塗り塗りしたり・・・

などいろいろな用途で使用していました。

 

あっ!!

妊娠中は、妊娠線対策に奥さんはお腹にも結構つけていましたよ。

そのおかげかどうかは知りませんが妊娠線は出来ていなかったです。

 

と、まあtaka家ではそもそも信頼のエミューオイルだったので(笑)、そのまま赤ちゃんも生まれてすぐからエミューオイルで保湿保湿保湿・・・と。

 

その甲斐あってか、ずっと石鹸使用で冬は確かにお風呂上りちょっと乾燥していますが、お肌はとてもきれいな状態を維持しています。

 

この辺りはお子様のそもそもの肌の質などもあると思うので石鹸だと乾燥しすぎて全然ダメ(>_<)

という人もいると思いますのであくまでもtaka家の話ですm(_ _)m

 

◆ちなみにtaka家で使用していたエミューオイルはこちらです↓↓

エミューオイル

エミューの雫 」っていう100%エミューオイルの製品です。(100%じゃないエミューオイルってのもいっぱいあるので注意が必要です)

 

まあ、乾燥が気にならないのであれば赤ちゃんには石鹸で十分だと思いますよ。あとは、脂臭がしないなら。

 

でも、石鹸だと乾燥しすぎて、且つ保湿剤を塗り込んでも間に合わず、乾燥のせいでかゆみ・炎症を起こしてしまう可能性のある赤ちゃんもいますよね?

 

その場合は以下のシャンプー達がおすすめだと思います。

赤ちゃんにお勧めのシャンプー

石鹸から卒業してシャンプーを利用しるときにお勧めのシャンプー一覧です。

ぬくもり泡シャンプー

  • 超低刺激&低洗浄
  • 全身に使える
  • 保湿力もgood♪
  • 大人もOK

とかなり安全性にこだわりつつ、大人が使用しても通常のベビーシャンプーよりもしっとりと収まってくれる全身シャンプーです。

●当ブログ記事⇒「ベビーシャンプー”ぬくもり泡シャンプー”の成分解析/赤ちゃんにおすすめ⁉

●公式サイト⇒「ぬくもり泡シャンプー

 

サボンモーヴシャンプー

  • 低刺激性のシャンプーと石鹸シャンプーのハイブリッド

●当ブログ記事⇒「石鹸シャンプー”サボン モーヴの成分解析&口コミレビュー」

●公式サイト⇒「スカルプケアソープ「サボン モーヴ」

 

ピジョン泡シャンプー

  • 石鹸ほど強洗浄ではなく適度に洗える
  • 保湿成分がしっかり配合(DPG・セラミドなど)
  • 頭皮環境を整える成分も配合

ととてもよく赤ちゃんのために作られたシャンプーだと思います。

「ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもおすすめ♫」

 

ピジョン 泡シャンプー ボトル 350ml (0ヵ月~)

新品価格
¥700から
(2017/11/30 02:57時点)

 

DHCベビーヘアシャンプー

こちらは少しピジョン泡シャンプーとコンセプトが違う感じで、洗浄成分はとてもマイルドでやさしいです。

で、その洗浄成分自体がしっとりする系なのに加えてグリセリンやアミノ酸系保湿成分が加えられています。

「DHCベビーヘアシャンプーを解析。大人にもおすすめ?」

 

DHC ベビーヘアシャンプー 100ml

新品価格
¥572から
(2017/11/30 02:57時点)

番外編taka家の幼児用シャンプー

先ほども触れているように、うちの子供もずっと石鹸を利用していましたが、卒業しました。

だって脂臭いんだもん(;^ω^)

まあそうですよね。酸化した皮脂は石鹸では落としづらいですよね。

だから、食器洗いは「汚れが落ちーるジョイ♪」を使用するわけですからね。

石鹸でも落ちないわけではないですが、より皮脂などを落としやすくコントロールされているのがシャンプーなわけですので。

ということである日からシャンプーデビューしました。

何を使っているかというと・・・ハーブガーデンやらharuスカルププロやら、アンククロスやらサボンモーヴやら・・・

 

ええ、そうです。

大人が使うものをそのまま使っています。

 

ハーブガーデンなど、中にはオーガニック成分がいーっぱい配合されているものもあります。

先ほどの話でいえば、アレルギーリスクがあるので利用する必要のないシャンプーです。

 

でも、冒頭の大前提で書いたようにそもそも何使ったっていいんですよ。

だからめんどくさいから「大人と一緒のものでいいっしょ!!」ってことです。

 

ですので、ハーブガーデンでも、他のシャンプーでも、皆さんが使用しているシャンプーでそのままお子様を洗ってあげればいいんですよ♪

 

まとめ

まとめですm(_ _)m

 

特にトラブルがない。乾燥がそんなにひどくないなら、赤ちゃんには石鹸で良いと思います。

で、さすがにずっと石鹸には抵抗があるとか、石鹸だと乾燥が結構ひどいとかそういう場合は

のいずれか。

 

そんな感じで十分ではないかなと思いますよ♪