前回、嵐の櫻井翔君がCMをしているエッセンシャルシリーズのシャンプーを解析していたら衝撃の事実が発覚しましたね(>_<)

 

3種類中リッチダメージケアエアリーモイストシャンプーが成分表示上は中身が一緒??という・・・。

「エッセンシャルシャンプー成分を美容師が解析」

 

あまりもの衝撃で、もう1個のフリー&スムースの分析は次回にしたのが前回までの話。

 

今回も、いや~な予感が…(-_-;)

===============

エッセンシャルシャンプーはリニューアルされました。そちらの成分解析はこちら
「エッセンシャルシャンプーの成分解析と口コミレビュー|寝グセは本当につかない?」

 

【スポンサーリンク】

 

美容師のエッセンシャル フリー&スムースの成分解析

【成分】

水、ラウレス硫酸アンモニウム、ラウラミドプロピルベタイン、エタノール、ジステアリン酸グリコール、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウレス-16、ラノリン脂肪酸、リンゴ酸、クエン酸、ヒマワリ種子油、ステアリルアルコール、PPG-7、PPG-3カプリリルエーテル、コカミドMEA、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、イソデシルグリセリルエーテル、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、ラウレス-4、ラウレス-23、ラウレス硫酸Na、ラウリルヒドロキシスルタイン、ステアロキシプロピルジメチルアミン、ジメチコン、水酸化Na、安息香酸Na、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、香料エッセンシャルフリー&スムースが速乾な理由成分はこちら↓

 

とりあえず成分を分析しますと、脱脂力が強く頭皮にも髪にも負担になりやすいラウレス硫酸Naの刺激性を緩和したアンモニウムバージョンのラウレス硫酸アンモニウムが主成分の洗浄剤。(洗浄力は強いままです)

で4番目にエタノールが入っていますので、結構アルコール的な刺激も強そうですね。

 

エッセンシャルの他の2種との違いは3番目に低刺激・低洗浄力のラウラミドプロピルベタインが入っていることくらい。

 

若干、ホントに若干ほかの2つよりはこっちの方がまだマイルド??

という感じです。

 

ほぼ他2つと同じなので前回の記事で細かいことは確認してください。
「エッセンシャルシャンプー成分を美容師が解析」

まぁ読むの面倒でしたら、とりあえず結果だけ。

 

個人的におすすめはしない

 

ってことですね。

 

エッセンシャル フリー&スムースはなぜ速乾(早く乾く)のか?

で、ここからが本題。

 

説明読んでると速乾タイプ。早く乾く。って書いてあるんですよね。

本当にそんなことが起こるのでしょうか??

 

結論から言うと

起こります。

 

もうそれは美容院の現場ではよくある事。

 

でも、シャンプーのおかげでよく乾くなんてことはありません。

 

美容院で、あるメニューやると早く髪が乾くんですよ。

なんだと思います?

 

早く乾くメニューは2つあります。

 

・・・。

 

実は、ヘアマニキュアとトリートメント!!

 

この2つのどちらかをやられたお客様はある一定期間乾くのが早くなります。

 

キーワードは髪表面のコーティングですね )^o^(

 

マニキュアは髪の表面に色がつくものです。

ですので、水分が髪に入り込んでいかないというか女性ですとわかると思うのですが、爪のマニキュアやりたてって手を洗っても爪の表面がつるつるして水分がつかないイメージないですか?水分がはじくというと・・・。

あれと同じ感じですね。

水分が髪表面を滑っているだけなので、

その表面の水分を吹き飛ばすだけで乾いちゃうんですよね。

 

で、もう一つがトリートメント。

これがフリー&スムースが速乾なのと同じ理由なのかなと個人的に思っているのですが、美容院の有料のトリートメントってやった後ツルツルじゃないですか。

あれって髪の内部に栄養が入ったからじゃなくて、大量のシリコンが入っているので髪の表面に膜を作り、ツルツルになる。

って話はこちら→「美容院でトリートメントって必要?」

 

で、このシリコンで表面がツルツルになるとやはりヘアマニキュアと同じで乾くのがすごい早いんですよね。

 

フォローをしておくと、内部に栄養補充したのちにシリコンでフタをするって感じですね。

まぁでも一応感は否めないですが。

詳しくはさっきのトリートメントの話をリンクしてくださいね。

 

ですのでお客様に「どれくらいに1度トリートメントしたらいいかな」と聞かれれば、僕は「乾くのが遅くなってきたらですね」といいます。

まぁそもそもトリートメントが必要かって話は置いておいて・・・。

 

って感じでシリコンが速乾に影響してきます。

 

で、当然このシャンプーはシリコンが入っています。

エッセンシャルのシリーズは基本的にはすべてシリコンが配合されていますので、これだけ速乾タイプを謳っているというのは、その分コーティング力が強いからではないかと考察されます。

 

【スポンサーリンク】

 

成分を見ると特別「すごい!!」と思うものは配合されていません(-_-;)

 

花王の紹介の中では、「指通りがいいから髪と髪の間に空間ができて、そこにドライヤーの風が抜けていくので絡まって束になっている毛髪より早く乾く。」

 

うん。これは納得なんです。

 

僕も早く乾かしたいときは、コームできれいにとかしながら乾かしますので。

 

説明と同じ理由で。

 

ただ、このシャンプーで指通りが良くなるとしたらシリコンのおかげ。

そして美容院の有料トリートメントをすると早く乾くのもシリコンのおかげ。

 

で、美容院のトリートメントも種類によって、つけ方によっては、逆にシリコンのせいで髪がべたついて、乾きづらくなる事もあるんです。

パンテーンがその部類ですかね。

 

これは、長年の経験でこのお客様にあのトリートメント使うとべとべとで乾きづらくなるから、あっちのトリートメントで施術しよう。

とかあるんですよね。

 

そう思うとこれはシリコンの調合のバランスでいい感じにべたつかずに早く乾く調合を見つけたってことなのかもしれませんね

 

或いは・・・言ったもん勝ち(^_^.)

 

まぁどちらにしてもこのシャンプーをおすすめする理由はとくには見つからないです。

 

※市販のCMシャンプーの立ち位置をご理解下さい。

まずはこちらを一読⇒「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

※シャンプーを選ぶときのコストの基準はこちら

「シャンプー/コンディショナー/洗い流さないオイル/大事なのはどれ?」