出川哲郎さんのCMが印象的なエッセンシャルシャンプー。

「速乾」「早く乾く」というのがキーワードのシャンプーです。

 

前回、エッセンシャルシリーズのほかのシャンプーを成分解析していたら衝撃の事実が発覚しましたね(>_<)

 

3種類中リッチダメージケアエアリーモイストシャンプーが成分表示上は中身が一緒??という・・・。

「エッセンシャルシャンプー成分を美容師が解析」

 

あまりもの衝撃で、もう1個のフリー&スムースの分析は次回にしたのが前回までの話。

 

今回も、いや~な予感が…(-_-;)

 

エッセンシャルシャンプーの成分解析の後に、「速乾・早く乾く理由」についても迫っていきますね。

さらに「”速乾・早く乾く”おすすめシャンプー&トリートメント」やそのほかのアイテム(アウトバストリートメントやドライヤー)についてもご紹介していきます!

 

===============

エッセンシャルシャンプーのほかのシリーズの成分解析はこちら
「エッセンシャルシャンプーの成分解析と口コミレビュー|寝グセは本当につかない?」

===============

 

【スポンサーリンク】

 

美容師のエッセンシャル フリー&スムースの成分解析

【成分】

水、ラウレス硫酸アンモニウム、ラウラミドプロピルベタイン、エタノール、ジステアリン酸グリコール、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウレス-16、ラノリン脂肪酸、リンゴ酸、クエン酸、ヒマワリ種子油、ステアリルアルコール、PPG-7、PPG-3カプリリルエーテル、コカミドMEA、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、イソデシルグリセリルエーテル、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、ラウレス-4、ラウレス-23、ラウレス硫酸Na、ラウリルヒドロキシスルタイン、ステアロキシプロピルジメチルアミン、ジメチコン、水酸化Na、安息香酸Na、ベンジルアルコール、フェノキシエタノール、香料

 

とりあえず成分を解析すると、脱脂力が強く頭皮にも髪にも負担になりやすいラウレス硫酸Naの刺激性を緩和したアンモニウムバージョンのラウレス硫酸アンモニウムが主成分の洗浄剤。(洗浄力は強いままですが仕上がりは硫酸タイプよりはマイルドです)

で4番目にエタノールが入っていますので、結構アルコール的な刺激も強そうですね。

 

エッセンシャルの他の2種との違いは3番目に低刺激・低洗浄力のラウラミドプロピルベタインが入っていることくらい。

 

若干、ほかの2つよりはこっちの方がマイルドかな、という感じです。

 

★ほぼ他2つと同じなので前回の記事で細かいことは確認してください。
「エッセンシャルシャンプー成分を美容師が解析」

まぁ読むのが面倒でしたら、とりあえず結果だけ。

 

個人的にはおすすめはしません。

 

 

エッセンシャル フリー&スムースはなぜ速乾(早く乾く)のか?

で、ここからが本題。

 

説明読んでると「速乾タイプ。早く乾く」と書いてあるんですよね。

本当にそんなことが起こるのでしょうか??

 

結論から言うと

起こります。

 

もうそれは美容院の現場ではよくある事。

 

美容院で、あるメニューやると早く髪が乾くんですよ。

なんだと思います?

 

早く乾くメニューは2つあります。

 

・・・。

 

実は、ヘアマニキュアとトリートメント!!

 

この2つのどちらかをすると、一定期間乾くのが早くなります。

 

この2つに共通しているもの、

キーワードは髪表面のコーティングですね )^o^(

 

マニキュア施術後早く乾く理由

マニキュアは毛髪表面に色がつくので、毛髪表面がコーティングされたような形になります。

爪のマニキュアをしていると、手を洗っても爪表面がツルツルして水分が滑り落ちますよね?あれと同じイメージです。

ですので洗髪後も水分が滑りやすくいので、ドライヤーで吹き飛ばすだけで乾いちゃうんですね。

 

サロントリートメントで早く乾く理由

で、もう一つがサロントリートメント。

美容院のトリートメントは毛髪内部のダメージホール(ダメージで出来た穴)を内部補修成分で補修して、さらにキューティクルには油性補修成分やシリコンやオーガニックコーティングを施します。

つまり余計な水分が毛髪内に入り込む余地を遮断したんです。

そのため毛髪が乾くのが早くなります。

◆サロントリートメントについての詳しい説明はこちら→「美容院でトリートメントって必要?」

 

ちなみにサロントリートメントの場合、お客様に「どれくらいに1回トリートメントしたらいいかな」と聞かれれば、僕は「乾くのが遅くなってきたら」と答えます。

 

エッセンシャルの秘密!?シャンプーにもシリコンインで速乾実現♪

で、エッセンシャルについてですが、しっかりとシャンプーにもシリコンが配合されています。(当然トリートメントにも配合されています。)

僕の経験上、トリートメントにだけではなくシャンプーにまでシリコンが配合されている製品は本当に髪の毛が乾くのが早いです。

シャンプーでシリコンをコーティングして、その上からさらにトリートメントでコーティングするので、ダブルコーティングになりますからね。

これが「エッセンシャルが速乾・早く乾く謎の答え」だと思います。

つまりそれだけコーティング力が強いということですね。

 

エッセンシャルは、成分を見ると特別「すごい!!」と思うものは配合されていません(-_-;)

 

花王の紹介では、「指通りがいいから髪と髪の間に空間ができて、そこにドライヤーの風が抜けていくので絡まって束になっている毛髪より早く乾く。」

だから速乾です、、、と。

 

うん。これは納得なんです。

 

僕も早く乾かしたいときは、コームできれいにとかしながら乾かしますので。

 

説明と同じ理由で。

 

ただ、このシャンプーで指通りが良くなるとしたらシリコンのおかげ。

 

ということで、

エッセンシャルシャンプー&トリートメントが「速乾・早く乾く」秘密は、最近主流の「ノンシリコンシャンプー×シリコンイントリートメント」の組み合わせではなく「シリコンインシャンプー×シリコンイントリートメント」のダブルシリコン処方(ダブルコーティング)という最近ではほとんど見かけなくなった組み合わせで作ってあるから・・・というのが僕の考察です。

 

ロングヘアの女性で乾かす時間が本当にストレスでシャンプー&トリートメントの最優先事項が早く乾くことであれば、エッセンシャルシャンプーを試してみもいいかもしれませんね。

 

【スポンサーリンク】

 

速乾・早く乾くおすすめシャンプーの条件は?

前述していますが、速乾・早く乾かすだけでいいのなら、トリートメントに高濃度のシリコンを入れておくか、エッセンシャルのようにシャンプー&トリートメントどちらにもシリコンを入れればある程度解決します。

が、、、これはコーティングしているかどうかだけの話で、シャンプーの質が良いか悪いかは関係ないですよね。

どうせなら毛髪にもよくてさらに「速乾・早く乾くシャンプー・トリートメントを使ってほしいな」と思います。

 

では、速乾・早く乾くシャンプー&トリートメントの条件とはどんなものがあるのでしょうか?こちらもすでに記述していますが、毛髪内部にはダメージホールと呼ばれるダメージの穴があります。

このダメージホールに洗髪後に余計な水分が入り込むとそれを乾かす手間分だけ時間がかかります。ですのでその余計な水分が入り込めないように内部補修成分で穴を埋めてしまえば早く乾きます。

 

さらにダメージ毛の毛髪表面は親水性を示します。つまり水分を引き寄せやすいんです。(健康毛は疎水性(水をはじく)です)

ですので毛髪表面にシリコン(人工オイル)、オーガニックオイル(天然オイル)、キューティクル補修成分(18MEA)等の油性成分で水分をはじくことで乾くのは早くなります。

 

※下図、左の毛髪がダメージホールや傷んだキューティクル表面に洗髪後に水分を含みすぎている状態です。これだと乾かすのにとても時間がかかります。逆に右の毛髪は内部補修成分とキューティクルの補修&油性コーティング剤で余計な水分が入り込む余地がないので早く乾きます。

 

ですので、速乾、早く乾くおすすめのシャンプー&トリートメントは、「毛髪内部と外部の補修ケアがばっちり&オイル系コーティング剤が含まれている」製品になります。

 

以下その条件に合ったおすすめシャンプー&トリートメントを数点&アウトバス(洗い流さないトリートメント)やドライヤーを厳選して紹介しておきますね。

 

★早く乾かすためにはタオルドライ~ドライヤーをかける前の準備も相当重要です!
「濡れた髪はドライヤーより自然乾燥の方が傷む?ダメージ対策になるのはどっち?」

===============

 

【速乾におすすめのシャンプー】

アンククロスシャンプー

 

メーカー 株式会社RAFT
内容量 500ml
価格

■定価:5400円

■割引後:2700円

 

シャンプーで一番大事な洗浄成分がすぐれているのは当然として、毛髪内部補修成分もキューティクル補修成分もどちらも配合されています。

トリートメントはミネラルオイルがメイン配合なのでかなり疎水性になります(水分をはじく性質)

さらにキューティクルコーティング成分としてシリコンやその他天然オイル系成分が配合されています。

 

そもそもシャンプー&トリートメントの質がすぐれているうえで、速乾も出来る作りですので、かなりおすすめできます♪

 

=============

【シャンプー&トリートメントともにノンシリコン処方なら】

ハーブガーデンさくらの森シャンプー

ハーブガーデンアイキャッチ

メーカー さくらフォレスト株式会社
内容量 300ml
価格

■定価:4000円

■割引後:2000円

洗浄成分&毛髪補修成分&キューティクルケア成分がバランスよく配合されたとても優秀なシャンプーです。

洗浄成分がとても優秀なうえで、毛髪内部補修成分・キューティクルケア成分&オーガニックオイルコーティングをしてくれるので速乾・早く乾かすのに一役かっています。

速乾・早く乾かすためじゃなくシャンプーとしても抜けているのでいろいろな面でおすすめできるシャンプです。

コンディショナーがアウトバストリートメントとしても利用できるのもうれしいポイントです♪

===============

【おすすめアウトバストリートメント】

リシリッチ利尻ヘアクリーム

リシリッチ利尻トリートメントは僕の一番お気に入りのアウトバストリートメントです。

ノンシリコンヘアクリームですが、毛髪内部補修&オイル系コーティング剤がカバーされています。

しかもγ-ドコサラクトンという熱に反応して毛髪内部のタンパク質と結合してダメージホールを埋める補修成分が配合されています!!

お試しタイプなども公式サイトでは販売していますので、ぜひ試してみてくださいね!!

 

【おすすめドライヤー】

リュミエリーナ レプロナイザー 3D plus

爆発的にヒットした”あの”ヘアビューザーの最新機種です。

美容業界でも圧倒的な仕上がりの高さが評価され、美容師の人気ドライヤーランキングで圧倒的1位です。

高いから迷っているなら、すぐに購入した方が良いですよ!

「早く買っておけば良かった!!」と思うほど後悔のないアイテムです<m(__)m>

リュミエリーナ レプロナイザー 3D plus(ヘアビューザーの最新モデル)

 

=====================