市販でおすすめの育毛(スカルプ)シャンプーはあるか?

市販でオススメ育毛シャンプー

この記事は男女問わずの内容です。

 

市販でおすすめのスカルプシャンプーについて書いていきますね。

 

===================

その前に前回の続きになりますのでこちらもお読みください
「美容師がおすすめする育毛シャンプー(スキャルプシャンプー)は?」

あと、スカルプシャンプーで一番有名なあのシャンプーの裏話はこちら
「スカルプD薬用スカルプシャンプーの効果を美容師が解析」 

===================

 

前回の記事では、

  • 育毛シャンプー(スキャルプシャンプー)という言葉の罠
  • 美容師としてどんなタイプのシャンプーが育毛にいいのか
  • 一番お勧めな育毛シャンプー

等について書いてきました。

 

前回の記事で紹介しているシャンプーのサイト覗いてみましたか?

「いいんだろうけどやっぱ結構高いよなぁ」と思いませんでした?

 

僕も思いますw

 

で、絶対その次に気になるのは、「ここまで良くなくてもいいから市販でよさそうなのないの?」ってことですよね。

 

それにお答えします。

市販でおすすめのスカルプシャンプーは存在しない?

僕の市販シャンプーの位置づけは「ドラッグストアなどで1000円以内で買えるもの」です。

なぜなら、1000円以上出すなら美容院のシャンプーも買える値段だし、同じ1500円出すなら市販品より美容院のものの方が原価率がいいからです。
「美容院シャンプーと市販シャンプーの違い」
「シャンプーまとめ」

 

ということでドラッグストアで1000円以内のスキャルプを謳ったシャンプーの成分表を片っぱしから見てみました。

(正確には1000円以内のものがそこまで多くないので1500円くらいのものまではチェックしました)

 

結果は惨敗(予想どおりですけどね)

粗悪な洗浄力が強いだけの洗浄成分使ってるだけなのに、お得意の騙しワードを使って「汚れをしっかりとれるので、毛穴の中までスッキリ♪スキャルプ効果♫」って・・・。
(普通の市販シャンプーでよく使われている洗浄成分のことです)

 

言い方を変えているだけで、普通の市販シャンプーと同じってことですね。

 

その中に1滴だけ、「この成分は頭皮に良いです!!」ってものでも入れておきましょうか。

そうすれば「〇〇配合でボリュームアップ!!」とか謳えますかね。

そんなシャンプーばっかですね。

 

でも、実はスキャルプと書いてない中におすすめはあるんですよ

 

 

【スポンサーリンク】

 

美容師がすすめる市販のスキャルプシャンプー

前回の記事でも書いているように、頭皮にとっていいシャンプーってのは汚れも取れるけど、洗い上がりがゴワゴワキシキシしない。つまり洗浄剤(界面活性剤)が優秀なもの。ってことになります。

 

ですので単純に市販のものでも洗浄剤のいいものを使えばそれはそのまま頭皮にもいいシャンプーなんですね。

 

それは何かというと、この2つ

「ジュレームアミノ」
「HIMAWARI(ひまわり)シャンプー」

ですね。

 

まあ普通に市販でおすすめしているシャンプーと同じ2つということです。

※市販シャンプーに関してはこちらもご確認ください。⇒「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

細毛/薄毛/ボリュームダウンに本気でお悩みの方へ

育毛系のシャンプーについては以上になります。

 

薄毛・細毛・ボリュームダウンに悩んでいる場合ですが、本気でいろいろやっていこうって方はこちらをチャックして下さい。最新の個人的な薄毛対策のおすすめをまとめてあります。

今の時代はやる気とお金出せば薄毛の改善も叶う時代です
「薄毛対策まとめ」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

薄毛がちょっと気になるって人にベストな対策は?

で、僕がこの記事で書きたいのは、そこまでじゃないって人。

「気になってるし、どうにかしたいとも思うけど・・・。お薬を服用するまでは良いかなぁ・・・軽い気持ちでやりたいの!!」

って人がどんな組み合わせでシャンプーと育毛剤を使うべきか。

 

育毛剤って聞くと「ああ、私そこまでじゃないから」って方も多いと思いますし、この記事読まれている方って「育毛剤まではまだ早いけどシャンプーでスキャルプ系のやつ使おうかなぁ」と思って読みに来て頂いていると思うんですけど、スキャルプシャンプーだけの使用で、高いもの使うのは無意味に近い気がします。

シャンプーなんて泡立てている数分の間に成分が浸透するだけですぐに流してしまいますからね。その短期間にどれだけ育毛効果が期待できるのかは疑問が残りますよね。

 

だったらシャンプーは最低限問題のないものを使って育毛剤に力を入れた方が、軽い気持ちでの薄毛対策だとしても数年後、雲泥の差が出てくるのではないかなぁと思います。

 

では、紹介していきます。 

 

●組合せとしては

シャンプー「ジュレームアミノ」+育毛剤「【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】 市販でおすすめの育毛(スカルプ)シャンプーはあるか?(公式ページへ飛びます)

これだと約800円+約10000円(一番安く購入した場合)=10800円

ちょっと高いですかね(;一_一)

 

 

前回書いたおすすめシャンプーの一つ
「haru黒髪スカルププロ」

これだとトリートメントなしで4000円弱。

だったらこれにしようかと思うかもしれませんが、前回も書いているように、おすすめのシャンプーといえども育毛効果はかなり薄いです。恐らく維持できれば十分ではないでしょうか?と言ってもそれだけでもすごいことですが・・・

===================

※更新しました。

当サイトのharuの口コミで、最近は「抜け毛が減った」「薄毛が改善された」というコメントをよくいただきます・・・僕が思っているよりも改善されるのかもしれません。うれしい誤算ですね♪

試してみるのも良いかもしれません

「haru黒髪スカルププロ」

===================

 

育毛剤に関してですが、日本で唯一発毛効果を認められているリアップの中のミノキシジルという成分があります。

 

これの3倍も効果があるのに副作用がないことで、今話題を独占しているのがこの【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】 モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3Dに配合されているキャピキシルです!!

「男女兼用の育毛成分キャピキシルの副作用は?」
「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

 

これなら副作用もないので安心して頭皮にかけられます。

女性の方は育毛剤という言葉に抵抗あるかもしれませんが美容液だと思えばいいと思います。
「アンチエイジングは頭皮から始めないと意味ないですよ。」

 

※ちなみにharuシャンプーはこのキャピキシルが高濃度で配合されているシャンプーですので、当サイトのharuシャンプーのコメントで「抜け毛が減った」「薄毛が改善された」というのはキャピキシルのおかげだと思います。
⇒⇒「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」

 

ウーンごちゃごちゃになってきましたね(>_<)

 

まとめます。

 

まとめ

  • 安いもので良い
  • 薄毛は気になっていないけど将来のことを考えて頭皮にダメージがないものがいい

という人には

「ジュレームアミノ」
「HIMAWARI(ひまわり)シャンプー」

 

  • 薄毛・抜け毛が気になりだした
  • まだ気になっていないけど将来のことを考えて頭皮に良いシャンプーを利用したい

という人には

「haru黒髪スカルププロシャンプー」

 

  • 薄毛が気になる
  • 最善の対策をした
  • お金は二の次

という人には

「haru黒髪スカルププロ」
「モンゴ流deeper3D(育毛剤)」

 

薄毛の遠隔診療始まりました♪

2017年~、自宅に居ながらにしてスマホのテレビ電話で医師から薄毛の診察を受けられるようになりました♪

必要とあらばお薬も自宅に届きます。薄毛の悩みを抱えているけど病院に行くのは恥ずかしいという人にはとっても朗報ですね♪

男性型脱毛症(AGA)に最も効くのは間違いなく医師から処方されるお薬ですので。

「薄毛(はげ)治療のおすすめは遠隔診療の時代へ??」

「赤坂クラウドクリニックで処方される薄毛(ハゲ)治療薬について」

⇒「赤坂クラウドクリニックホームページへ


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


2 件のコメント “市販でおすすめの育毛(スカルプ)シャンプーはあるか?”

  1. みこと より:

    いつも拝見させて頂いておりとても参考になります。実は私ドラックストアで勤務しており、市販のシャンプーを、おすすめする際にも参考にしております。
    といっても専門家でないので謝った情報を伝えないように、注意しています。
    旦那が、こちら
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/katuhara/item_convert.html?store_id=katuhara&page_key=4975446074235
    のシャンプーをかなりコスパがいいと気にいってるようですが、どうでしょうか?ちなみに、各社で同じ会社が同じ内容成分でパッケージを変えていわゆるプライベートブランドのような扱いで販売しているようです。

    • taka より:

      みことさん

      コメントありがとうございます。

      参考になっているようでよかったです♪

      リンク先なのですが、ページ切れ??で表示されておりませんでした

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ