髪の毛が茶色いのに、眉毛が黒いとバランスが悪いです。

そのバランスを整える方法としては、

◆眉カットをして眉毛を薄くして、メイク時にペンシルで毛髪の色味に合わせる。

◆眉用マスカラを利用して、毛髪の色味に合わせる。

◆眉毛カラー(眉毛を染めて)、毛髪の色味に合わせる。

等がありますが、一番自然なのが「眉毛カラー」です。

 

眉毛を染めるのが日々のお手入れ的にも一番簡単ですしね♪

 

美容院で眉毛カラーを施術する場合、大体値段はいくらくらいなのでしょうか?

でも、そもそも眉毛を美容院で染めるのは違法だって知ってました?

 

眉毛カラーがメニューに組み込まれている美容院は、違法美容院なんです(゜o゜)

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

眉カラーをしてくれる美容院はある?

美容院ジプシーじゃないですか?

ヘアカラー剤は髪の毛を染めるために作られたお薬です。

ですので、ほかの部位をこの薬で染めることは禁止されているんです。

 

当然個人が自己責任の元、自宅で自分で染めるなら問題はないんですよ。

 

でも、美容院で染める場合は、違反行為になります。

 

でも、実情は眉カラーをしている美容院は多いですよね。

 

大体の場合は、裏メニュー的な感じ??

 

堂々と宣伝するようなメニューではないですよね。

 

だって違法行為なんですから・・・。

 

と、ふと思って検索かけたら

結構みんな堂々と宣伝されているんですね(>_<)

 

ホットペッパーで「眉カラー」で検索かけたら、関東エリアだけで数百件もヒットしました(゜レ゜)

「関東エリアの眉毛カラーをしてくれる美容院一覧」

 

 

よく怖くないなぁ・・・なんて僕は思ってしまうのですが。

 

いや、ただの無知な美容院なんでしょうね・・・。

 

だって訴えられたアウトです!!

 

よくネット上でも「眉カラーを美容院でしてもらうときは自己責任でやってもらいましょう!!」なんてことが書いてありますが、ここに大きな落とし穴がありまして・・・。

 

眉カラートラブルはすべて美容院の責任!!

まだまだブラック美容院はある?

仮に、美容院で「何かトラブルが起きてもすべて自分の責任です」みたいな署名にサインをしてもらって眉毛を染めるとするじゃないですか?(実際にそのようなことをする美容院はありませんが仮にです。)

 

そして、眉毛カラーをした結果

  • 「皮膚が激しくただれて、消えない跡(シミ)が出来た」
  • 「何かの拍子にカラー剤が目に入って著しい視力の低下や失明をしてしまった」

 

仮にこうなった時に、お客様が掌返しをして訴えたとするじゃないですか?

 

この場合、美容院は負けます・・・。

 

多額の損害賠償トラブルに巻き込まれるんです。

 

「えっ!!ちゃんとお客様にご理解いただいて、署名ももらったうえでやったけど!?」っと思いますか?

 

でも、そもそも眉毛カラーは違法行為なんです。

 

ですので、そもそもがダメな違法行為を提供しているので、どんなにお客様にご理解いただいたうえで施術したとしても何かあって訴えられれば美容院側の負けなんです(>_<)

 

【スポンサーリンク】

 

わかりやすい例で言えば?

労働基準法?で決められている有給の日数がありますよね?

 

仮に10日間だとして、採用の時に会社側から

「うちの会社は有給はない。それを理解したうえで働いてもらう。理解したらこの書面にサインしなさい」

と言われてサインをしたとしても、

 

元々のルールを無視した会社のルールは適用されないですよね?

(実際はブラック企業でこういう事はある話だとは思いますが)

 

それと同じで、ヘアカラー剤で眉毛を染めるという行為自体が許されていないので、どんなにお客様にご理解いただこうが、最終的にトラブルが起きて、掌返しをされれば美容院側の負けなんですよね。

 

 

だから僕の美容院は絶対にやりません。

どんなにお願いされようとやりません。

 

上記の話もすべてお話します。

 

それを理解頂いたうえで、「絶対に訴えないから」と言われても絶対にやりません。

 

まあその代り、そのお客様に合ったお薬を少し差し上げて、ご自宅でご自分で染めていただくんですけど・・・。

 

こうすれば訴えられても回避できるのかはわかりませんが、僕的に「これならいいかな」なんて勝手に思ってます。

 

ですので、「うちは眉毛カラーはしません」という美容院があったとしても、「前通ってた美容院は染めてくれたのに、この美容院は融通が利かない<(`^´)>」

なんて思わないでくださいね。

 

こちらの美容院がルールを守っている美容院なんですから。

 

それが正しいんです。

 

ただ、眉毛カラーをしている美容院を否定する気は全くありません。

 

だって、他の美容院との競争は本当に激しいですからね(>_<)

 

他の美容院がしているのに自分の美容院だけがしない、という選択は中々できません(>_<)

 

 

たまたま僕のお店は営業スタイル的にあまり競合しないので、「しないもんはしない」と断れるだけでww

 

 

ですので、美容院で仮に眉毛染めをされる場合は、ホント自己責任でお願いしますm(__)m

 

勿論サービスで無料な上で、きちんといろいろなリスクの説明もあって、お客様が承諾された上で染めたのであれば。

 

逆に、何の説明もなく軽い感じで「染めますよー」ってお店の場合は「ラッキー」って思うんじゃなくて、その美容院の質を疑った方がいいかもしれませんよ。

だって、そんな軽い気持ちで染めていい部位ではないですので。

 

一歩間違えたら失明するような部位ですよ。

 

ちなみに眉毛カラーでお値段をいただいている場合は、それはもう「何かあれば当店が責任を負います!!」と宣言したのと同じことですので、トラブルがあった時はその美容院に相談してみてください。

 

眉毛カラーの値段は!?

2015年4月6日発売のフィナステリド「ファイザー」の価格は?

ちなみに、「関東エリアの眉毛カラーをしてくれる美容院一覧」より、眉毛カラーの値段を確認してみましたが、やはり単品メニューでの提供をしている美容院はほとんどなく、大概はヘアカラー料金や眉カット料金に組み込んだ設定になっています。

仮にプラスメニューで用意している美容院でも、ヘアカラーとセットなら500円~1000円ほど。眉カットとのセットで2000円くらい。

これくらいの相場ではないでしょうか。

 

美容院で眉毛カラー・・・まとめ

まとめ

髪の毛が明るいときに、眉毛も一緒に染まると非常にバランスが良くなります♪

 

しかい、(眉毛カラー)美容院で眉毛を染めるのは違法行為です。

 

お客様との間で「トラブルがあっても自己責任」という覚書を取り付けていたとしても、仮にトラブルが起きてお客様に訴えられれば美容院側がサクッと負けます。

でも、、、競合店との争いの中で、「違法行為だからやらない!」と突っぱねるのはなかなかできません。

隣の美容院で眉毛カラーをしているのに、自分の美容院が拒否をしたら失客する原因になりえますので。

ですのでせざるを得ない現状があります。

 

違法行為である眉毛カラーをしている美容院は最低の美容院!!

という気は毛頭ありませんが、軽いノリで眉毛カラーをしているサロンはちょっと危険なサロンではあると思います。(そういう教育がされていないし、そもそも違法行為だとも知らない美容院である可能性が高いですからね)

 

違法行為なので積極的におすすめはしませんが、眉毛カラーのリスクもしっかり説明しながら染めてくれるサロンで染めてもらいましょう!!

 


では仮に、美容院で眉毛カラーをしない場合、自宅で染める方法や、そもそもカラーで染める以外にはどのような方法があるの!?

次回以降の記事で紹介しますね!!

 

◆更新しました

「自宅で眉毛をブリーチ(脱色)する方法」

「美容院で眉毛を染める(眉毛カラー)は違法?値段は?」

「ヘアカラーと眉毛の色のバランスについて」

「眉毛用脱色剤「JOLEN (ジョレン)」と毛髪用脱色剤の違いは?」

「アートメイク(眉タトゥー)は医師の資格が必要?無免許でもできる?」