前回髪型がうまくまとまらなくなり美容決院ジプシーになる場合に「薄毛等の原因」が考えられるって話をしましたが、その辺についてもうちょっと美容師側の見解を。

前回の記事⇒「美容室で思ったような髪形にならない原因は薄毛?痩せ髪でクセ出現?」

 

この記事は女性のお客様を思い浮かべながら書いています。

でも、男性のお客様でもほぼ同じ話ですので、男性も興味がある方はお読みください。

 

【スポンサーリンク】

 

薄毛を美容師に相談した方が良い理由

これはズバリ!!

髪と頭皮のエキスパートだからです。

 

確かにアートネイチャーのスタッフ程は、薄毛になる理論に精通しているわけではないですが、逆に美容師ほど多くの方々の頭皮と毛髪を見ている職業の人はいませんよね。

 

そうすると理論とかを超越した部分で、頭皮の具合で「あっ!!この人やばいかも・・・(゜o゜)」って薄毛が進行する前からわかってたりします。

「ここ2~3年のうちに薄毛が始まるな」とか。

経験則でなんとなく感じるんですよね。

 

長年やっていると、薄毛になる人に特徴的な頭皮の具合とかがあって、その特徴的な頭皮になってきてから、

  • クセが出始める
  • ハリコシがなくなる
  • ボリュームがなくなる
  • 薄毛になる

等のことが起き始めます。(同時進行の時もあります)

 

そして進行しすぎると、それだけ対策が大変になります。

ですので、なるべく早めに対策を取れると改善もさせやすいし、コスト的にも安く済むのかなと思うのですが・・・。

 

【スポンサーリンク】

 

やはり前回話したように美容師からって「言いづらいんですよね(;一_一)」

 

ホントはまだ髪に影響がくる前。頭皮が危ない感じになってきたころに「危ないですよ!!」って言えれば理想的ですが、この段階ではお客様には何の自覚もないし、むやみに脅されたと思う方もいらっしゃるでしょう。

或いは、

お店の何かを売りつける為に、薄毛の前兆があると言ってきたんじゃないの?

っと勘繰る方もいるでしょう(/ω\)

※実際そういう悪徳な美容師がいることも否定できないのですが<`ヘ´>

 

常連のお客様だと、「何でも言って。信用してるんだから。」って言ってくれる方もいます。

 

でも、前回書いたように、そもそも僕はそういうのは伝えるのが苦手(;一_一)

 

信用してくれてるからこそ、逆に不安感をあおってしまうんじゃないか、と思ってしまったり・・・。

 

僕以外にもこういう美容師は多くいると思いますし、そんな「ズバリ」言うのを嫌う美容師は、お客様に「髪とか頭皮に何かあったら遠慮しないで言ってね」って言われるくらいじゃあ言いづらい(>_<)

 

それこそ、悩みとして相談されるレベルで初めて、「僕も実は、最近思っていまして・・・。」っと話し始めますww

 

「ズバリ」言う時は言った方がいいと思いつつ、なかなか言えないんですよね

すいません(>_<)

 

と、僕の話は置いておいて、

 

そうはいっても、お客様の方からもなかなか切りだしづらい話ですよね。

特に大型店とかだと隣で違うお客様に聞こえてるかもしれないし、空気読めない美容師が、でっかい声で「薄毛はですね~」と言ってきたり・・・。

 

ということで、このブログの中で、言いづらいお客様と言いづらい美容師の為に

  • 自宅でのフォローの方法。
  • 美容院でやるならどのメニューがいいのか?

この辺についてレクチャーしていきますね。

 

もちろん、行きつけの美容院がある方は、そちらでご相談下さいね。
(美容院ジプシーの為のブログで行きつけってのも変な話ですが)

 

美容院ジプシーの方や、信頼できる美容師に巡り合えない方は以下を参考にしてみて下さい。

 

育毛対策一覧

自宅で出来る育毛対策は「マッサージ」「シャンプー」「育毛剤」「育毛サプリ」です。

シャンプー・マッサージの方法

「育毛は自宅で!ハゲないシャンプーの仕方」

 

おすすめ育毛シャンプー

「美容師がおすすめする育毛シャンプー(スキャルプシャンプー)は?」

「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」

「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」

 

おすすめ育毛剤

「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

 

おすすめ育毛サプリ

「ルグゼバイブ」は、女性の育毛サプリ「パントガール」の進化版!?

 

特に育毛剤。

「まだちょっと気になり始めたばかりだから、まだいいかな」と思いがちですが、

そのくらいから始めるのが一番簡単です。

お肌のアンチエイジングにもなりますので、頭皮用美容液だと思って頭皮に育毛剤を使うことをおすすめします。

「アンチエイジングは頭皮から始めないと意味ないですよ。」

薄毛は、なってから改善させるよりも、維持させる方が簡単です。

気になった時が、使用を始めるときですm(__)m