卒業式の髪型(アップデザイン)どうしましょう?

 

東京だと、卒業式会場の近くのホテルなどで一堂に会して、着付けやアップなどをするパターンが多いですが、なかなかカウンセリング時間がない会場もあります。

 

成人式の話ですが、その日だけのアップをするバイトがありますが、僕の知っている会場は「15分でアップできることが条件。」

で、実際に試験があって「指定された数種類のヘアスタイルをそれぞれ15分で仕上げる。」というテストで合格すると成人式のアップのバイトができる。

 

こういう現場だと前もってお客さん側でデザインをある程度考えておかないと、詳しいカウンセリングをしてもらえない時もありますので、事前準備が大事です!!

 

ということで、デザインをどうやって決めるのかを記事にしてみました<m(__)m>

 

【スポンサーリンク】

 

卒業式アップはどこで探す?

とりあえずヘアカタログ的に利用するなら「ホットペッパーが一番便利!!」

「卒業式」で検索すると豊富にアップデザインが出てきますので一番参考になりますよ。

「卒業式」の検索結果

卒業式のハーフアップスタイル

検索を確認していただければわかるように「袴スタイル」にはハーフアップが多いです。(フルでアップするのも全然ありです。)

 

まずは、ここから希望のヘアデザインを選んでおいて当日お願いするのが無難です。

※サロンによってはリハーサルというか、事前に打ち合わせでデザインを決めるサロンもあります。ちなみにうちのサロンはそのパターンです。

当日だと卒業式の時間がありますので、悩む時間があまり取れませんからね。

 

【スポンサーリンク】

 

どうやって選べばいいの?

いくらホットペッパーで希望のデザインを探そうと思っても、いつも自分でヘアアレンジをしている人じゃなければ、どんなアップが自分に似合うのかわかりませんよね?

髪の毛を全部上げた方が似合うのか?ハーフアップが良いのか?

 

もちろんリハーサルや当日に担当者と相談しながら決められれば理想ですが、先ほども書いたようにホテルで集団で着付けやアップをするスタイルの場合、カウンセリングの時間がしっかり取れないかもしれません。

 

ということで、僕のカウンセリング方法に沿って、ご自分で似合うデザインを見つけていただければと思います。

 

まずは

似合うアップはどんなデザイン?

まずは自分に似合う「輪郭?骨格?」はどういうものなのかを探っていきましょう!!

 

  • フルでアップするのか
  • ハーフ(半分)だけのアップにするのか
  • 襟足やもみあげなどだけを少々垂らすのか
  • 片側だけ垂らすのか。

こういうのが僕の言うところの輪郭なのですが、まずはこの大きな方向性の中でどれが「似合うか?好みか?」を鏡を見ながら、

  • フルで上げてみたり
  • 半分だけ垂らしてみたり
  • 耳裏やもみあげだけ垂らしてみたり
  • 片側垂らしてみたり(左右両方)

と試してみてください。

(別に本当に結んでみるとかじゃなく、手でちょっと束ねてみるだけで良いです)

===========

◆フルで上げてみたり

PLAZA HAIR (プラザヘアー) ポートタウン東店

===========

◆半分だけ垂らしてみたり

EL・PATIO

===========

◆耳裏やもみあげだけ垂らしてみたり

COCO RUBIS【ココリュビ】

 

Neolive mimo 北千住東口店

===========

◆片側だけ垂らしてみたり(左右両方試してみてくださいね)

TJ天気予報 Part9 末広店

===========

 

いかがですか?

上記画像のようにデザインまで真似てみないで良いんですよ。

全部束ねてみるか、ハーフだけか、片側だけか、と手でザクっと結んでみるだけで良いですからね。

 

やってみると、それぞれ

  • 良い感じ♪しっくりくるな♪
  • ちょっと違うかな?

がありませんでした?

 

そうしたらその「良い感じ」パターンの輪郭が候補になります。

 

仮に「ハーフアップ」が「良い感じ」だったとします。

で、そうしたら、ホットペッパーの「卒業式」で検索したデザイン一覧からハーフアップのデザインで「かわいいな♪」「好きだな♪」と思うデザインを探してみてください。

「卒業式」の検索結果

 

こんな感じで、好みのデザインを見つけて行くと良いかな。と思います。

 

そうすれば短い時間の中でも良いカウンセリングができると思いますよ♪

 

一生に一度の大切な卒業式ですからね。

事前準備をしっかりして思い出に残る卒業式にしてくださいね♪

 

あっあと飾りは準備しておいてくださいね。

サロンや会場によってはその場で購入もできますが、結構高くなっていますので、先にネットなどで購入した方がリーズナブルです<m(__)m>