美容院ジプシーの皆さんにとって、

初めて行く美容院を探す

って大変だし面倒だし緊張しますよね?

 

だから、

「早く行きつけの美容院見つけたい!!」
「今度こそ失敗したくない!!探すコツってないの?」

って。

 

もちろん地元で知り合いがいっぱいいれば友達から紹介してもらえますが、新社会人など新しい土地でまだ右も左もわからないし、「おすすめの美容院は?」なんて聞く相手もいない・・・。

 

そんな人のために今回は、

 

taka

通勤中、通学中などに街で見かけるあの美容院ってどうなんだろう??外から見た感じで見極めるコツは?

を、ご指南したいと思います!!(偉そうですいません(;一_一))

 

先に結論を書けば、

  • サロンの外観が気に入って
  • 働いている人の服装や髪型のセンスが好きで
  • 外から見てわかる美容師の態度

を確認すれば外から見ただけでも結構”あなた”に合ったサロンが見つけられるかもしれません♪

 

以下詳しくです!!

 

【スポンサーリンク】

 

髪型の好みが似ている美容師の探し方

「センス・技術・お客様から要望を聞きだす力」等も当然大事ですが、

 

今回は

趣味嗜好(センス)が似ている=髪型の好みが似ている美容師を探す

ということに着目していこうと思います。

 

どんなに基本スキルが優れていても、その美容師にとってのちょうど良いと感じる梳き加減と、”あなた”がちょうど良いと感じる梳き加減が違えば、一般的に上手いと言われている美容師でもあなたにとっては”下手な美容師”になっちゃいますので。

ですので”センスが近い”美容師を探すのは非常に重要です!!

 

 

【1】外観チェック!!

美容室の居抜き物件は外観を注意

まずは外観をチェックしましょう!!

外観はサロンの「顔」です。

外観がウディ調なのか、白を基調としたモダンな感じなのか、キンキラキンのお城のような外観か・・・当然これは僕が言うまでもなくですが・・・(;^ω^)

そのお店のボスたるオーナーの趣味が反映されている外観ですから「この外観好きだなぁ」と思ったら趣味嗜好が似ているので髪型の好みも似ている可能性が高いですよね♪

さらにそのスタッフたちもそのオーナーが選んだ子達ですから、やはり似た好みを持ってる可能性が高いですね♫

 

 

【2】サロンの入り口周辺の綺麗さ。掃除は行き届いているかチェック!!

外観が気に入ったら今度は「入り口周辺の綺麗さ」を確認しましょう。

これは、センスや技術のうまさとは関係ないかもしれませんが、お店の顔である入り口部分が汚れているお店は避けておきましょう!!

だって、そういうお店はなんとなく接客が悪そうじゃないですか(;一_一)

センス、技術があっても接客が悪いと長く通えないと思うんですよね。

 

これは、「私、接客態度は全然気にしない!」って人はスルーしちゃって下さい。

 

 

 

【3】好みの服・髪型の美容師がいるかチェック!!

ここまでOKなら今度はお店の中、覗いてみましょう。

「じー(゜o゜)」っと”がん見”しないで下さいね。照れちゃいますから((+_+))

 

どうですか?

 

中で働いている美容師さん・・・

 

イケメンいますか?

 

ん?

 

・・・・・・・・・。

 

って違います\(◎o◎)/!

 

いや・・・それも大事かな・・・(^u^)

 

  • 「あっ私の好みの洋服着てるな(男性でも女性でも)」
  • 「あの髪型おしゃれだな(男性でも女性でも)」

って美容師さんいますか?

 

いたのなら・・・第3関門突破ですね(^u^)

やはり当然ここは大切。

 

うん。

 

一番大切ですよね!

 

感性が近いってことですから!!

 

例えば、10人の美容師が同じ髪型を切るとします。その場合、当然その10スタイルはほぼ同じものになるのですが各美容師の個性により微妙に違いが出ます。

 

この微妙な違いこそ、それぞれの趣味嗜好に依るところが大きくて、そしてその微妙な違いでお客様は「良い感じになった」とか「なんか違う」って感じるんです。

 

だから、好きな髪型・好きな洋服を着ている美容師に切ってもらうってとっても大事なことだと思いますよ。

 

【スポンサーリンク】

 

【4】美容師の質チェック!!

ヘアカタログと違う髪型になる理由

ここまでクリアしたのなら”あなた”とフィーリングが合う美容院だと思いますが、お店の中を覗いている時に、スタッフと目合いました? 

 

その時、

無視して目そらされてないですか?

 

きちんとした美容師なら目があった時、ちゃんと会釈はしないまでも、なんとなくニコっっていうか、ちょっと口角上がるというか・・・。

何か嫌じゃない感じ出してると思うんですよね。

 

目をそらした場合に考えられるのは

  • 「やべっ!今忙しいのにお店に入ろうとしている((+_+))」
  • 逆に「今日暇でまったりしてんだから入ってこなくていいよ」
  • 「外で覗いているあの人、ちょっと苦手な髪型かも・・・。((+_+))」

っていうネガティブな感情にあふれてますよね(;一_一)

 

或いは、なんの教育もされてないただの接客力のない人・・・。

 

あんまりがっつり会釈されたりしたら逆に引いちゃいますが、何となくさりげなく口角上げられる人って、仕事に余裕があるというか、”出来る人”って僕は感じるんですよね。

 

 

【番外編】マッサージを見極めろ!!

美容院の価格

知り合いに「良い美容院ってどうやって見つけるの?」って聞かれたら僕がとりあえず答えるのは、

 

「マッサージしているとこを見てごらん」と。

 

マッサージって大抵の美容院では無料のサービスメニューで、ずっと座ってて疲れた身体を揉みほぐすっというものですよね。

 

この無料のサービスメニューだからこそ、出ますよね・・・。

 

本質が・・・。

 

僕も街歩いてて、ふと美容院の中を覗いたら”やる気”なさそうにマッサージ「ポンポンポン」って。

あ~この美容院、ダメな美容院だろうなって思いますもん。

 

大抵はアシスタントの子がマッサージしているんでしょうけど、無料のサービスメニューだとしてもお客様の中には楽しみにしている人も多いとても重要なサービスメニューであると教えられていないんだなぁ・・・と。

 

いや、教えていないんじゃなくて、上の人もサービスメニューだし「まぁいっか」って感じなのかなぁ・・・。

なんて。

 

 

taka

どんなにお店がおしゃれでスタッフの服や髪型も自分好みで良い感じに見えても、そういう気配りが出来ないお店っていいスタッフが育たないですよ

 

ですので何気なく美容院の中を見るときはマッサージに気合が入っているか確認するといいですね♪

 

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

最後にまとめると

  1. 外観チェック(外観の雰囲気は好み?)
  2. 外観のきれいさチェック(きちんと掃除されてる?)
  3. 働いている美容師チェック(服装・髪型は好み?)
  4. 美容師の質チェック(口角が上がった仕事している?)
  5. マッサージチェック(手を抜いていない?)

辺りの「外から確認できる情報」からある程度そのサロンが”あなた”の好みかを確認してみてくださいね。

 

当然、上に書いた全てをクリアしているサロンでも切ってもらったら「全然ダメだった(;一_一)」ってこともあるとは思いますが、一つの基準にして頂ければいいかなと思います。

 

★そしてもう一つの基準。口コミをうまく活用して美容院を探しましょう
「口コミを利用して美容院を見分ける方法」

 

★あとは、こんな裏技でその美容院のポテンシャルを上げる裏技もあります(゜o゜)
「美容師に上手いカットと丁寧な接客をしてもらえる裏技♪」 

 

★他にもこんな禁じ手も♪
「人気美容師を見つける裏ワザ(禁じ手?)」

 

「この記事参考にして行ってみたら全然だめだったじゃないかぁ<(`^´)>」って意見喜んで受け付けますm(__)m

 

今後の参考にさせていただきたいので、そんなことがあったら是非コメントお寄せ下さい。

「良かったよ。」って意見もあるとさらにうれしいですけどね(^u^)

 

私はこんなとこも基準にしてますよ!

なんてお意見もありましたら、そちらもお待ちしております。

 

なんたって僕も・・・現役美容師ですから(^u^)

勉強させて頂きます!!