今回は、ラスティークヘアクリーム モイストの成分解析&実際の使用感&アットコスメの口コミを総合して評価していきます!!

※アットコスメの口コミの裏側にも迫ります!!

 

ラスティークヘアクリーム モイストは、乾いた毛髪につける用のアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)です。
 
◆ラスティークシリーズの濡れている毛髪につける用のアウトバストリートメントはこちら
「ラスティークヘアセラム(洗い流さないトリートメント)の成分解析と口コミ評価」

 

ラスティークシリーズは他に「シャンプー&トリートメント」もありますが。総じて優れた毛髪補修力のあるおすすめ製品です。

 

特にシャンプーはアミノ酸系の中でも希少なPPT系シャンプーで毛髪補修力に期待大です!!

「ラスティークシャンプーの成分解析と口コミチェック!PPTシャンプーはやっぱりおすすめだった!」

 

◆ヘアケアで最も大事なのは圧倒的にシャンプーです!仮に市販シャンプーを利用していてアウトバスはラスティークを利用する、というのは意味がありませんので、まずはシャンプーから揃えていってくださいね。

 

それではラスティークヘアクリーム モイストの成分解析&口コミチェックしていきましょう!!

 

ラスティークヘアクリームの成分

水、グリセリン、水添ナタネ油アルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、加水分解ヒアルロン酸、イソステアロイル加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、加水分解ローヤルゼリーエキス、スクワラン、フラーレン、加水分解ケラチン(羊毛)、クエン酸、クエン酸Na、シア脂、アボカド油、ツバキ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、ブドウ種子油、ヒドロキシエチルセルロース、ジメチコン、ペンチレングリコール、ステアルトリモニウムブロミド、イソプロパノール、ステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸、フェノキシエタノール、BG、PVP、香料

 

ラスティークヘアクリームの解析

それでは成分解析をしていきます!

まずはラスティークのアウトバストリートメントについてですが、

  • 濡れているときにつけるヘアセラム
  • 乾かしてからつけるヘアクリーム

があります。

 

このうちヘアセラムは内部補修、特に油性補修成分がメインで配合された製品です。

そして今回、成分解析するラスティークヘアクリームは保湿&保水させることがメインの製品です。

 

それでは特徴的な成分を見ていきますね!

保湿成分

加水分解ヒアルロン酸、イソステアロイル加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、加水分解ローヤルゼリーエキス、スクワラン、フラーレン

この辺りはすべて保湿成分ですね。

特にフラーレンは超抗酸化成分でもありますので、紫外線対策にももってこいですね♪

 

保水成分

ラスティークヘアセラムで毛髪内に入れた補修成分や、ヘアクリームに含まれる保湿成分を、一番メインで配合されているグリセリンやツバキ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、ブドウ種子油等が、表面に膜を張ることで流出を防ぎ、保水してくれます!

 

キューティクルCMCケア

ラスティークヘアセラムは毛髪内部のCMCケアをしてくれました。

一方ヘアクリームは、シア脂、アボカド油、ツバキ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、ブドウ種子油等に含めれるCMCの一種「18MEA」がキューティクル同士を接着して毛羽立ちを抑えてくれます。

つまりキューティクル補修成分ですね。


CMCについてはこちら

CMC脂質(以下CMCと記載)について説明します。以下の図を確認ください。

上記図の黄色い部分がCMCです。

CMCは、「間充物質」とも言われます。

つまり「間を充填する物質」

毛髪内部のケラチン等や、毛髪表面のキューティクル同士の間に存在する脂質で、これが接着剤になるので「内部成分は流出しないし、キューティクルは毛羽立たずに収まります。」

 

そしてパーマやカラーをすると一番最初にダメージを負って流出してしまうのもCMCです。

 

ですので、一度でもパーマやカラーをした毛髪はCMCが不足するせいで施術中のダメージが仮に軽度でも、その後のホームケア中にどんどんダメージが進行してしてしまいます。

 

美容院で、「パーマやカラー後のホームケアがとても大事」と言われたことがある人は多いと思いますが、それはこのCMCが流出してしまうからです!

 

◆CMCやダメージについて詳しくはこちらをご確認ください。
「市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング」

 

毛髪補修成分について

ラスティークヘアセラムには毛髪補修ケアがメインで配合されていますが、ヘアクリームにも前述のCMCや、加水分解ケラチン(羊毛)など毛髪補修成分も配合されています。

 

ラスティークヘアクリームの成分解析まとめ

ラスティークヘアクリームは、保水&保湿がメインで補修成分も少々配合されています。

CMCもキューティクルよりのケアですので、メーカー説明通り表面のケアにより重点をおいている感じです。

毛髪ダメージが「パーマ・カラーをたまにするくらい」でしたら、これだけでも十分「アリ」なヘアクリームですよ♪

 

  • ラスティークヘアセラム・・・・「毛髪内部補修」:「表面のケアと保湿」=7:3
  • ラスティークヘアクリーム・・・「毛髪内部補修」:「表面のケアと保湿」=3:7

という感じではないでしょうか?

 

この2つを順番にすることで

「毛髪内部補修」:「表面のケアと保湿」=10:10

という完ぺきな毛髪ケアになりますね♪

 

ラスティークヘアクリームを使用感で評価

※上記左画像がヘアクリームです。(右はヘアセラムでジェルタイプです)

繰り返しになりますがヘアクリームは乾いた状態で付けます。

 

ラスティークヘアクリームの香り

ラスティークヘアクリームの香りは、メーカーのアナウンスでは「ハーバルジャスミンの香り」です。

実際も、上品なジャスミンの香りがします♪

ヘアセラムと同じ香りなので、同じコメントになりますが、「デパートの化粧品コーナーの香りを少しやさしくした香り」という印象です。

非常に「女性らしい香り」で、男性ウケも良いと思います。

 

ラスティークヘアクリームの仕上がり

ヘアセラムを付けて乾いた状態なので、すでにコンディションはかなり良くまとまった状態です。

この状態にヘアクリームをつけると、ツヤ感が一気にアップする印象です♪


塗布量に関しては、ヘアセラムで乾かした状態ですでに結構いい感じになっているのなら、ヘアクリームは量も少なめ&なるべく根元側には付けずに毛先につけるだけで十分です。

ヘアセラムだけでは収まりが悪いときもあります。そのようなときはヘアクリームの塗布量を増やしてください。


そうするとかなり収まり良く仕上がりますよ♪

 

アットコスメの口コミチェック

それではラスティークヘアクリームのアットコスメでの人気ぶりも確認しておきます。

ラスティークヘアクリームは2017年11月1日に発売以来、口コミが78件あって平均が★5.6なのでかなり高評価ですね♪

  • ★5以上:67件
  • ★4:10件
  • ★3:1件

78件も口コミがあって、★2以下が「0」というのは驚愕です!!

それでは実際の口コミをチェックしていきましょう!

 

★5

ロングなので髪のまとまりやツヤがとても気になり、いろんなヘアオイルを試しては変え?を繰り返していましたが、このクリームはまとまりが抜群!!
そして、使っているうちに、シャンプー後のパサつきも軽減されているので、髪の奥まで成分が届いてるのだと思います。


★6

しっとりまとまるのにベタつかないから、
夏でも使いたいです。

痛んでる毛先にはたっぷりつけると、
翌朝のヘアセットが楽なのでおすすめです!


★7

乾燥しがちで広がりやすいわたしの髪が、
少ししっとりとまとまるようになりました!
セラムと合わせて使うというタイプのものは新しいですが、しっかりケアしたい人には素晴らしい商品だと思います!


★6

ジャスミンの香りで品あっていいです。
ベタつかず、髪の毛がまとまるのもよいです。
しっとりまとまりのある綺麗な髪の毛に。


◆出典:アットコスメより

 

ヘアクリームのキーワード、それは「しっとりまとまる」ですね!!

かなり多くの口コミで「しっとりまとまる」というキーワードが出てきます!

 

「しっとりまとまる」ということは

  • 梅雨~夏の湿度が高いときのクセの出現・広がりなどが防げる
  • 冬の乾燥時期のパサつき防止が出来る

という感じですので、1年を通して扱いやすい毛髪作りに役立つと思います。

 

ラスティークヘアセラムで毛髪内部を充填し(毛髪内部に空洞(ダメージホール)があると、湿気や乾燥の影響を受けてパサつき、クセの出現・広がり等を起こす)、ヘアクリームで水分保持&表面をコーティングして湿気が内部に入り込むのを防止&乾燥で毛髪にアブの水分が蒸発するのを防ぐ。

 

という「よく考えられた2in1製品だな」という印象です。

 

ラスティークヘアクリームの総合評価

ラスティークヘアクリームは成分解析もさることながら、口コミが非常に良いです。

とくに「しっとりおさまる・まとまる」という声が多いので、

  • 収まりが悪い
  • パサついてツヤがない

等の悩みがある人にはぜひ試してみていただきたいです。


ラスティークヘアセラムの成分解析はこちら

「ラスティークヘアセラム(洗い流さないトリートメント)の成分解析と口コミ評価」


洗い流さないトリートメントよりも、まずはダメージケアの基本「シャンプー」からアイテムを揃えていってくださいね♪

洗い流さないトリートメントを検討するのはそのあとで充分です。

 

おすすめシャンプーランキングで興味のあるジャンルから、シャンプーを選んでくださいね♪

 

 

★PPT系のラスティークシャンプーもおすすめですよ♪

「ラスティークヘアセラム(洗い流さないトリートメント)の成分解析と口コミ評価」