マツモトキヨシのオリジナルオーガニックブランド製品「アルジェラン ダメージ リペア オイル シャンプー」の成分解析です。

 

他のアルジェランの解析

 

【スポンサーリンク】

 

アルジェラン ダメージ リペア オイル シャンプーの成分

【成分】

水、アロエベラ液汁、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドDEA 、ラウラミドプロピルベタイン、プロパンジオール、塩化Na、アルガニアスピノサ核油、ニオイテンジクアオイ油、ダマスクバラ花油、セイヨウネズ果実油、マカデミア種子油、ココイルグルタミン酸Na、ティーツリー葉油、グリセリン、アーモンド油、クエン酸、ベチベル根油、エチドロン酸4Na、アボカド油、ペンチレングリコール、イランイラン花油、ポリクオタニウム-7、バオバブ種子油、ポリクオタニウム-10、バクホウシアシトリオドラ葉油、カプリル酸グリセリル、オリーブ果実油、ビターオレンジ花油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、エタノール、ヒマシ油、シア脂グリセレス-8、ヤシ油、オリーブ脂肪酸K、ラベンダー花エキス、香料、カニナバラ果実エキス、デヒドロ酢酸Na、ビルベリー葉エキス、ベンジルアルコール、エーデルワイス花/葉エキス、マンゴー果実エキス、キイチゴエキス、カラメル

カラーズ アルジェラン オーガニック ダメージ リペア シリーズ 1DAYトライアル 10ml+10ml

新品価格
¥131から
(2017/12/25 00:40時点)

アルジェラン ダメージ リペア オイル シャンプーの解析

それではいつもながらシャンプーで一番大事な洗浄成分から見ていきます。

コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミドプロピルベタインという感じなので、低刺激・低洗浄のベタイン系2種に、低刺激・低洗浄のアミノ酸系洗浄成分「ココイルグルタミン酸2Na」の組み合わせです。

とっても低刺激でマイルドな仕上がりだけど、洗浄力はかなり弱そうですね(>_<)

これだけ見ると低刺激だから敏感肌の人にお勧め♪と言いたいところなんですが・・・。

 

すごーいいっぱいの各種オイルやエキスが配合されています。

ほとんどが植物オイルやエキスなわけですが、それってそのどれかにアレルギー反応を起こしたら?

 

こんだけ多く配合されているということは各成分の配合量は微量。仮にトータルで5%配合されているとしたら、その5%分の保湿力があるだけ。各種エキスの特徴なんてそんな微量ではほとんど期待できないと思うんですよね。

だったらウリになるような成分数点に絞って5%分配合した方が、アレルギーリスクも減るし、その成分の特徴も色濃く出るでしょうからそっちの方が好感は持てるなと。

 

多くのエキス類が配合されている分だけリスクが上がるというデメリットが起きて、メリットは特にない・・・

いや、宣伝としてはメリットがいっぱいですね・・・2,3点に絞って配合して「3種類の植物エキス」と宣伝するよりも「8種類の植物オイルに12種類の植物エキス」と書いた方が、一般的には消費者には受けるというメリットはありますよね。

 

とまあ話は解析とは少し脱線しましたが、洗浄成分以外は各種エキスやオイルがいろいろ配合されている作りですので、全部ひっくるめて「保湿」って感じです。

 

【スポンサーリンク】

 

ということで

アルジェラン ダメージ リペア オイル シャンプーは誰にお勧め?

アルジェラン ダメージ リペア オイル シャンプーのおすすめな人は、

  • アレルギーがあまりない
  • 乾燥肌
  • ワックス付けない

というような人で、毛髪のパサつきが気になるような人には向いているかもしれませんね。

カラーズ アルジェラン オーガニック ダメージ リペア シリーズ 1DAYトライアル 10ml+10ml

新品価格
¥131から
(2017/12/25 00:40時点)

他のアルジェランの解析