今回はオーガニック製品の世界統一基準になりつつある「コスモス認証」を取得した正真正銘本物のオーガニックシャンプー「ドットエヌシャンプー&トリートメント」の成分解析です。

 

「オーガニックや無添加=無条件に良いシャンプー」ではありません。

 

本物のオーガニックシャンプーの中にも「頭皮・毛髪ケア」の観点から見れば「大したことない」シャンプーは数多くあります。

 

その点「ドットエヌ」はコスモス認証を取得した本物のオーガニックシャンプーの上で「シャンプーとしての基本性能にも優れている」ところが大きなポイントです。

 

■オーガニックというコンセプトが好み

特に

  • 環境保護(優れた生分解性)
  • 動物愛護精神(NO動物実験)

■シャンプーとしての基本性能が優れている

特に

  • 「しっとり重めの仕上がり」が好き

 

という2点のポイントに共感する方には非常におすすめのシャンプーです。

 

taka

特にパサつきやクセがあって収まりが悪い毛髪の場合、しっとりと収まりおすすめです

 

■先にドットエヌの公式サイトを確認する

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析


■僕の実際に試したレビュー記事はこちら
⇒⇒「ドットエヌシャンプー・トリートメントの美容師の口コミ・評価は?」

 

ドットエヌは、当ブログの「オーガニックシャンプーランキングNO1」です。
「オーガニックシャンプー(コスモス認証)おすすめ8選(市販、美容室、国産別|衝撃的真実も公開中。」

 

ドットエヌシャンプーの成分

ドットエヌの成分

※画像が見づらい人は、公式サイトよりご確認ください⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析


◆シャンプー250ml・トリートメント200gセットの価格(税別)

定価 5600円
定期購入1回目 3600円
定期購入2回目以降 4800円

ドットエヌの成分解析

 

ドットエヌシャンプーの解析

それではいつもながら

  • 洗浄成分
  • コンディショニング成分

に分けて分析していきますね。

 

洗浄成分

まずはシャンプーで一番大事な洗浄成分の分析からです。

 

洗浄成分は

  • ココイルグルタミン酸2Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウリン酸ポリグリセリル-10

がメインで、ココイルグルタミン酸naが少々という感じですね。

 

■以下クリックすると成分の特徴が表示されます。

ココイルグルタミン酸2Na
低刺激・低洗浄でしっとりと仕上がるアミノ酸系洗浄剤。
コカミドプロピルベタイン
低刺激・低洗浄のベタイン系洗浄剤
ラウリン酸ポリグリセリル-10
簡単に言えば、メイク落としのクレンジング剤です。シリコンやオイル系被膜成分(オーガニックオイルのこと)などの油系の除去に活躍する低刺激ながらしっかりと洗浄力のあるノニオン(非イオン)界面活性剤。

 

 

洗浄成分についてまとめると、

通常は強洗浄力がないと除去できない毛髪に吸着しているオーガニックオイル(前回洗髪時のシャンプー&トリートメント時に吸着したオイル成分)を、オイルクレンジング剤である「ラウリン酸ポリグリセリル-10」がやさしく除去してくれるので、全体的にとてもやさしい処方なのに除去すべき汚れはしっかり落としてくれる優れたバランスになっています。

 

コンディショニング成分

毛髪のコンディショニング成分に関しては、オーガニック製品らしい「オーガニックオイル」や「植物エキス」などが多く配合され、保湿効果や毛髪表面のなめらか感。収まりの良さを付与します。

実際に試したところかなり収まりがよくなったので、それはこれらの成分のおかげですね。

 

これらの各種オイルやエキス一つ一つの細かい期待できる効果効能について興味のある方は公式サイトをご確認ください。

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

 

==============

総合的に判断すると、なかなか良い組み合わせの洗浄成分に各種エキス・オイル類が頭皮環境改善の期待&保湿成分として組み込まれ、かなりしっとりと仕上がるのかなぁ・・・という感じです。

そして、しっとりとしつつもハリコシも感じると思います。

 

ドットエヌの成分解析

 

ドットエヌトリートメントの解析

この商品は「セットで使用することを前提にして、配合のバランスをとっている」のでトリートメントの解析も簡単にしておきます。

 

大きなポイントは

 

「安全性の高い成分を組み合わせたトリートメント」

 

です。

 

基剤のベヘニルアルコールは、ナタネ油から抽出された固形油で安全性が高く・生分解性に優れ・皮膚や毛髪を保護するエモリエント性の優れた成分です。

自然派化粧品メーカーや僕のおすすめしているシャンプー・トリートメントシリーズなどでは基剤としてよく使用されている成分です。(少量配合されていることは市販商品でもありますが、メインでの使用はこだわり系のメーカーさんでしかあまり見かけません)

※それ以外の成分の多くも自然派化粧品やこだわりメーカーさんが使用する安全性の高い成分が多く配合されています。

===============

◆ベヘニルアルコールが基剤になっている当サイトのおすすめシャンプー・トリートメントシリーズ
「ハーブガーデン さくらの森シャンプーの成分解析」

===============

カチオン界面活性剤

リンス剤(トリートメント・コンディショナー・リンスの総称)には、ほぼほぼ配合されている成分にカチオン界面活性剤があります。

リンスがリンスである所以のような成分です。

カチオンについてもう少し知りたい人はクリック

シャンプーのメイン成分である洗浄成分は基本的に「アニオン界面活性剤」です。アニオンとは「マイナスイオン」です。

それに対してリンス剤にはカチオン界面活性剤が配合されています。カチオンは「プラスイオン」

つまりシャンプーでマイナスになっている毛髪にプラスのカチオンがくっついて毛髪を滑らかにする。

というシャンプー&トリートメントのバランスがあるのでほとんどのリンス剤にはカチオン界面活性剤が配合されています。

で、このカチオン界面活性剤は、リンス剤には必須の成分ですが、ものによって刺激が強いです。(「リンスは頭皮につけない」と言われるのはカチオンに刺激があるからです)

で、ドットエヌのトリートメントに配合されているカチオン界面活性剤は「ジステアロイルエチルジモニウムクロリド」という、カチオンの中でも毛髪柔軟性などの毛髪コンディションの向上に優れているうえに、特別低刺激なタイプのカチオンです!!

 

taka

通常、毛髪コンディショニング力に優れているカチオンほど刺激性は強くなるので、優れたコンディショニング力があるのに低刺激というのは、すごいことなんですよ!

カチオン界面活性剤一つ見ても「ドットエヌのこだわり」が感じられますね。

 

リポソーム効果??

この「ジステアロイルエチルジモニウムクロリド」というカチオン。実はただ毛髪表面のエモリエント成分なだけではありません。

 

調べてみると「脂質二分子膜を形成する作用がある」と・・・。

つまりリポソームの形成・・・。

人の細胞膜に似た構造を持っていて~など話すと長くなるのですが、簡単に言えば

「玉ねぎの断面図のような形状でその隙間に成分を含んで内部に浸透していく」

ので、毛髪の内部に成分を運んでくれて、内側からエモリエント効果を得られます。

taka

「ジステアロイルエチルジモニウムクロリド」結構ヤバめです(良い意味で)

 

毛髪補修成分「18MEA・CMC」

ホホバ油やアルガンオイル・マカデミア油などのオイル類には、18MEAやCMCと言われる毛髪キューティクルや毛髪内部の接着剤として元々毛髪に存在する油性成分が豊富に含まれています。

この毛髪の中の接着剤があることで、

  • キューティクルの毛羽立ちを防ぐ
  • 毛髪内部成分が流出するのを防ぐ

などの役割をしてくれる、毛髪補修の「基本のキ」の成分です。

※接着剤のないまま優れた成分を補修しても、すぐに流出してしまうので。

※パーマやカラーリングで毛髪から最初に失われる成分が18MEAとCMCです。

 

特にドットエヌに多く配合されるホホバ油は「抗酸化力が非常に高く紫外線防止効果も期待できるオイル」です。

 

ここをカバーできるのは結構ポイント高いです。

 

オイル成分やエキスについて

上記でも登場したホホバ種子油やアルガンオイルなどのオイル成分や、各種エキス類による

  • ”毛髪・肌”柔軟作用
  • 保湿作用
  • 毛髪表面の被膜作用

が期待できます。

■各種エキス類・オイル類の特徴について詳しくは公式サイトをご確認ください。

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト 」

 

トリートメントまとめ

  • とても低刺激な処方
  • 優秀なカチオン剤「ジステアロイルエチルジモニウムクロリド」により低刺激だけど毛髪コンディションに優れた仕上がりを実現♪
  • ホホバ油・アルガンオイル・マカデミア油などの補修効果&保湿効果

ということで、ドットエヌトリートメントはしっとりとまとまりの良いトリートメントです。

 

ボリュームアップ・ハリコシする?

ドットエヌシャンプー&トリートメントの正式名称は、

ドットエヌボリュームアップシャンプー・ドットエヌボリュームアップトリートメント

です。

 

公式サイトを見ても、ボリュームアップ・ハリコシアップが強調されています。

■「使い始めてすぐにハリコシを実感いただけます」と書いてあります。

 

ドットエヌによるボリュームアップとはどういうものか考えてみました。


■ポイントは「使い始めてすぐ実感できる」というところです。

リポソーム作用も期待できる「カチオン剤」や、ホホバ油やマカデミア油などの浸透しやすいオイルの利用など、キューティクルと毛髪内部の間辺りまで成分が浸透しやすい作り。

+

各種オーガニックオイルなどのオイル成分は毛髪表面に被膜の層を作ります。

 

この2点により、1本の毛髪は若干太さを増します。

 

おそらくこれが、ハリコシにつながって、結果として毛髪が立ち上がってボリュームアップ効果を感じられるんだと思います。

 

オーガニックCOSMOS(コスモス)認証で良いシャンプー?

ドットエヌはコスモス認証(オーガニック認証)を受けている製品です。

ドットエヌの成分解析

==============

コスモス認証とは・・・今まではオーガニック認証団体が数多く存在していました。そしてそれぞれが独自の認証基準を持っていました。

そんな中、ドイツの「BDIH」・フランスの「COSMEBIO」と「ECOCERT」・イタリアの「ICEA」・イギリスの「英国土壌協会」の欧州オーガニック5団体が世界統一基準を作ろうとCOSMOS(コスモス)を設立しました。

で、そのコスモス認証を受けたのが「ドットエヌ」です。

結構厳しい基準なので、こだわりのオーガニック製品を作らないと認証は受けられません。

ですので非常にオーガニックにこだわったシャンプーです。

===============

オーガニック=安全安全な優れたシャンプー

を意味するわけではありません。

オーガニックにこだわった、シャンプーの質は大したことがないシャンプーも結構存在します。

シャンプーや化粧品に関してのオーガニック認証は「人間へのやさしさ」というよりは「環境や動物へのやさしさ」の方に重点があるように感じます。

その点ドットエヌは「環境や動物への優しさ」にプラスして「頭皮・毛髪に対してもやさしいシャンプー」になっています。

環境へのやさしさ
生分解性に優れ、河川や海を汚さない
動物へのやさしさ
動物実験をしない。動物性原料の成分を利用しない

旧表示指定成分が配合?

オーガニックカラーとは

ドットエヌは、世界基準になりつつあるコスモスの認証を受けているシャンプーですが、日本に以前存在した「旧表示指定成分」が配合されています。

【旧指定成分について簡単に】(クリック)

以前は、シャンプーなどの化粧品に全成分を表示する義務はありませんでした。(今は全成分表示が義務)

その当時、「ごく一部の人に重篤なアレルギー症状が出るので、製品パッケージに必ず”その成分”が配合されていることを表示する義務があった成分があります。」

それらの成分を当時は「表示指定成分」。全成分表示が義務になった今は「旧表示指定成分」と言います。

まあお菓子とかに「卵使ってます」とか「小麦使ってます」とか書いてあるのと同じような感じです。

◆詳しくはこちら⇒「旧表示指定成分とは」

 

で、ドットエヌにはセテアリルアルコールという旧表示指定成分が配合されています

と言っても、かなり毒性は低いです。

ですのでごく一部のこの成分にアレルギーを起こす人以外は全く気にする必要はありません。

 


何が言いたいかと言うと、コスモス認証や旧表示指定成分などの基準は国や機関によって違うということです。

 

それぞれの機関がそれぞれの正義の中で「良い悪い」を言っています。

 

どこが正しいのでしょうか?

 

どれが正しいかはわかりませんが、僕はある一つのことに確信を持っています。

 

それは

 

taka

現代に使われている化粧品原料で危険なものはない!!なので、その人にとってアレルギーを起こす成分じゃなければどれでも安全

ということです。

 

正確に言えば、本当に危険なものは配合されないし、少しリスクのあるものは、配合量の上限によってしっかりと安全が確保されています。

(ちょっと前に騒動になったソーセージも毎日相当量を摂取した場合に発がんリスクがあるだけで、皆さん気にせず食べている方が多くないですか?そんな感じで危険な成分も、配合量をしっかりコントロールすればそんな問題にならないです)

 

ですので、繰り返しになりますが、人間が使う上では「どのシャンプーも基本的に危険なものはありません」

 

じゃあなぜオーガニックという製品があるか?

それはコスモス認証取得の条件を見ればわかります。

【オーガニック認証の条件】

・内容成分の95%から100%が自然由来の成分であること

・植物原料(オイル・抽出物・バターなど)の95%~100%が有機農法、遺伝子組み換えしていない農法によって作られた原料でなければならない

・完成品の最低20%は有機農法によって作られた原料であること(洗い流す製品シャンプーやリンス、コンディショナーは10%でよいと例外があります)

・ヨーロッパの基準で厳格に定められてる原料以外の成分は使用できない。そして植物原料以外の成分の使用は内容量の5%以下であること

・製品に使われるすべての成分、原料は環境に悪影響を与えない生分解性のものでなければならない。

cosmos organicより

 

簡単にまとめると以下です。

●95%以上植物由来であり、ヨーロッパ基準で厳格に定められている原料(NO動物性など)で、「製品に使われるすべての成分、原料は環境に悪影響を与えない生分解性のものでなければならない。」

 

よくよく見ていただければわかると思いますが、オーガニック認証の条件は「頭皮や毛髪にとって優れた成分を使用する」ということではないんです。

 

環境と動物にやさしいのがコスモス認証なんです!

 

「人間の美のために環境や動物に負担をかけるのはいかがなものか?」ということですよね。

 

なので、コスモス認証=「毛髪や頭皮にやさしいシャンプー」というわけではないんです。

 

コスモス認証の上で「毛髪や頭皮にやさしいシャンプー」なら、環境にも動物にも使用者にも皆にやさしいシャンプーになります。

 

で、「ドットエヌ」

そういうシャンプーです。

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

ドットエヌの成分解析

 

こだわりの防腐剤フリー

ドットエヌは、そのこだわりで防腐剤に分類される成分は配合されていません。

 

その代わりに・・・

“ペンチレングリコール”や、“プロパンジオール”などの植物由来の多価アルコール成分や、抗菌力のある精油類を用いて複合的に防腐効果を保っています。
   

保存期間は未開封3年、開封後3カ月が目安のようです。

 

まとめ

もう記事内で何度もまとめっぽいことは書きましたが、改めて書くと、

「ドットエヌ」は環境にも動物にも「頭皮・毛髪」にもやさしい本物のオーガニック製品です。

 

結構しっとりと仕上げつつ、各種オイルの浸透&被膜効果によりハリコシ・ボリュームアップも実現します。

 

頭皮環境の改善も期待できる作りなので、長い目で見れば育毛への期待もできます。

 

コンセプト通り「THEオーガニック」という作りなので、

  • 「オーガニックが好き♪」
  • 「本物のオーガニック製品を使いたい!!」

という人には、迷わずおすすめできるシャンプー&トリートメントです。

(オーガニック認証取得シャンプーでも、シャンプーとしての質は残念な感じのものもありますので)

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

 

相性のいい髪質は?

個人的に相性が良いと感じる髪質は

  • 毛髪が太い
  • 硬い
  • 癖がある
  • パサつく
  • つやが出ない
  • ダメージが強い

というような髪質の人には、ツヤがあって・しっとりと収まりのいい感じに整えてくれるので特におすすめです。

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

 

※実際に使用した感想はこちら
「ドットエヌシャンプー・トリートメントの美容師の口コミ・評価は?」

 

◆オーガニック化粧品の先駆けブランド「ジョンマスターオーガニック」が成分表示偽装でやらかしました(;^ω^)

「ジョンマスターオーガニックが自主回収した38品はどれ??」
「ジョンマスターオーガニックの誤表記の具体例」

 

各種おすすめシャンプーランキング

市販込!女性に人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング|成分解析順に評価!

美容師おすすめ育毛(スカルプ)シャンプーランキング!ハゲたくない人必見!!

市販込|ノンシリコンシャンプーランキング|アミノ酸系などタイプ別に厳選!

市販込み|シャンプー・トリートメント共にノンシリコンのおすすめランキング

【女性】市販込!頭皮のニオイにおすすめシャンプーランキング(実はアミノ酸じゃない!)

女性用|良い香りでモテる!香り別おすすめシャンプー(市販~サロン専売品まで)

【女性用】白髪予防シャンプーおすすめランキング!成分・効果面から徹底評価

市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング

市販込|無添加シャンプーおすすめランキング|美容師が無添加のウソ暴きます

ヘアカラーの色落ち(退色・褪色)防止!色持ちにおすすめシャンプーランキング

オーガニックシャンプーおすすめランキング|誰も言わないオーガニックの真実公開中

市販込|薬用(医薬部外品)シャンプーおすすめランキング|薄毛・フケかゆみに効果的?

アトピー・敏感肌・乾燥肌の肌が弱い人におすすめの低刺激なシャンプーはコレ!

乾燥で頭皮カサカサ|乾燥によるフケ・かゆみにおすすめのシャンプーランキング

おすすめクリームシャンプーランキング|解析&口コミ評価順

男女兼用|ドラッグストアの市販育毛(スカルプ)シャンプーでおすすめは?

ラウロイルメチルアラニンNa系おすすめアミノ酸シャンプーランキング

美容師厳選!芸能人は出演しているCMシャンプーおすすめランキング

 

 

 

投稿者プロフィール

taka
taka美容室オーナー兼美容師
美容室オーナースタイリスト(美容師)のtakaです。
美容師歴20年のわたくしtakaが今までに培った知識と経験を駆使して、「美容院のこと」「シャンプーのこと」「薄毛のこと」などについてご紹介いたします。
ご質問は「お問合せ」よりお願いします。

■詳しいプロフィール・運営者情報は「こちら