Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/biyouinn/xn--ictt74f7up.net/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/biyouinn/xn--ictt74f7up.net/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

フケかゆみ・乾燥・乾癬・抜け毛などの悩みを抱えている方々が気になるシャンプーオクトセラピエ(serapie)薬用スキンケアシャンプーの成分解析と口コミ評価をしていきます。

オクトセラピエは、オクトシャンプーの「しっとり&低刺激タイプ」です。

※「しっとり&低刺激タイプ」というのは、オクトシリーズ2種の比較です。他社製品との比較ではありません。

 

洗浄成分としては市販シャンプーらしい凡庸の作りですが、頭皮の臭いやフケかゆみなどの頭皮トラブルに効果のある薬用成分が配合されています。

 

頭皮トラブルを抱えていて、1000円以内の市販シャンプーを探しているときは候補の一つになるシャンプーです。

 

オクトセラピエ薬用シャンプーに期待することは

  • フケかゆみ
  • 乾燥
  • 乾癬
  • 抜け毛

等に効果があるか?

ですよね?

 

その辺のことも解析していきます!

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

オクトセラピエ(serapie)薬用スキンケアシャンプーの成分

【成分】

有効成分:ピロクトンオラミン

その他の成分:ラウレス硫酸Na、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ソルビット液、ラウリン酸ポリグリセリル、BG、PG、POE硬化ヒマシ油、香料、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルグァーガム、クエン酸、エタノール、無水エタノール、納豆エキス

 

オクトセラピエ(serapie)薬用スキンケアシャンプーの解析

まずは解析の前に<m(__)m>

薬用シャンプーは配合量順に成分を記載する義務がありません。ですので、この成分表が配合順かわかりませんが、見た感じ配合順っぽいので、そのまま解析をしていきます。

 

まずはシャンプーで一番大事な洗浄成分から。

  • ラウレス硫酸Na・・・強洗浄力で一昔前の市販シャンプーでよく利用されていた洗浄成分。
  • ラウリン酸アミドプロピルベタイン液・・・低刺激・低洗浄のベタイン系洗浄剤。ラウレス硫酸Naなどの強洗浄成分の刺激緩和に利用されることも多い。

一昔前の市販シャンプーは強洗浄力のラウレス硫酸Na+低洗浄力のベタイン系という組み合わせが多かったですが、それに似た形です、結構洗浄力は強めなので”きしみやすいかな”と思います。

 

それ以外だと、ソルビット液、ラウリン酸ポリグリセリル、BG、PG、POE硬化ヒマシ油などなど、保湿系成分が配合されています。

※ラウリン酸ポリグリセリルは保湿剤であり且つメイクでいうところのクレンジング剤でもあるので皮脂汚れの除去の手助けもしてくれます。

 

で、毛髪補修系の成分は配合されず、「フケかゆみ・頭皮の臭い」への有効成分「ピロクトンオラミン」が配合されている感じです。

 

ということで全体的にまとめると、

シャンプーとしては洗浄力が強めでちょっと負担になりそうな作りです。

それをカバーするために保湿剤が配合されている感じですね。

「フケかゆみ・頭皮の臭い」があるわけでないのなら、あまりお勧めしません。

逆に「フケかゆみ・頭皮の臭い」に悩んでいるのならとてもシンプルでリーズナブルな商品ですので、試してみる価値はありますよ。

 

オクトセラピエコンディショナー解析

【成分】

有効成分:ピロクトンオラミン

その他の成分:ソルビット液、PG、ベヘニルアルコール、ジメチコン、塩化アルキルトリメチルアンモニウム液、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ステアリルアルコール、アミノエチルアミノプロピルシロキサン、ジメチルシロキサン共重合体エマルション、エタノール、高重合ジメチコン、メチルアミノプロピルシロキサン共重合体、グリコール酸、高重合ジメチコン-1、ステアリン酸PEG、ヒドロキシエチルセルロース、香料、POE・ジメチコン共重合体、ジグルコシル没食子酸、アクリルアミド・アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム共重合体液、植物性スクワラン、アルギニン、ステアルトリモニウムクロリド、無水エタノール、納豆エキス

コンディショナーも簡単に見ておくと、

まずはシャンプーと同じように「フケかゆみ」の有効成分:ピロクトンオラミンが配合されています。

 

で、特徴はシリコーンが7種と多様に配合されていることです。

(ジメチコン、アミノエチルアミノプロピルシロキサン、ジメチルシロキサン共重合体エマルション、高重合ジメチコン、メチルアミノプロピルシロキサン共重合体、高重合ジメチコン-1、ジメチコン共重合体)

他種多様なシリコンを組み合わせてコーティングすることで仕上がり自体はしっとりサラサラ系に仕上がるように作られていると思います。

 

で、毛髪補修成分の一つ「ジグルコシル没食子酸」が配合されています。

これはライオンで開発された成分で、「ポリフェノール誘導体」です。

ポリフェノール誘導体は、髪の傷んだ部分に吸着するメカニズム。
この「擬似キューティクル」が、内部の大切な成分の流出を防ぎ、同時に外部の刺激からも守ります。

オクトセラピエシャンプー&リンスに配合のジグルコシル没食子酸とは

⇒「LIONのダメージケア成分

 

それ以外にも「植物性スクワラン、アルギニン」等の保湿成分が配合されていますが、かなりの種類のシリコンが配合されているので、感触はシリコンによるところが大きいと思います。

 

まとめると、

  • ライオン独自の毛髪保守成分「ジグルコシル没食子酸」が配合されていること。
  • 薬用成分「ピロクトンオラミン」が配合されいること。

を除けば普通の市販のコンディショナーです。

 

ただシリコンのおかげで仕上がりのサラサラ感は良いと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

オクトセラピエの口コミチェック

オクトセラピエの口コミチェック

アットコスメで口コミもチェックしておきましょう!

139件中「★4.5」

まずまず良い評価ですね。

高評価の内容としては、オクトシャンプーと同じように、「フケかゆみなどの頭皮トラブルの改善」がポイントです。

口コミを数件見てみましょう。

肝心の痒みとフケへの効果ですが、使い続けていると痒みやフケは治まります。しかし、皮膚の赤みやフケが気にならなくなったり、完全に問題が解消されるまでには至りませんでした。コンディショナーもまずまずの使い心地


ヘアマニキュアしたのですが頭皮が固くなって大量のフケ痒み発生。痒みはすぐに無くなりました。フケの方は10日ぐらいすると収まりました


頭の痒みやフケも格段に改善されています。外泊時に他のシャンプーを使うと数日で症状が悪化するので効果を実感しています。


即効性がある方が多そうですが、1週間以上使用してやっと効果ありました。
あれだけ酷かった頭皮の乾燥が全くなくなり、髪もサラサラ、黒い服を着た時のストレスもなくなりました。
ドライヤーで頭を乾かした時の粉の飛び散りが凄かったのに今ではほんとにないです。

このように、「頭皮トラブルが改善」という口コミが多いです。

 

1点興味深いのは、オクトセラピエの姉妹品で、価格帯もオクトセラピエの半額の「オクトシャンプー」の方が「★4.7」と若干評価が高いです。

 

値段が倍違う割に、効果に差はないので、その場合は「安い方が評価が高くなる」という良いケースですね。

 

ただ、これは「無意識に値段に対しての★評価をしてしまっている」という部分が確実にあるので、少し評価の低いオクトセラピエの方が「製品として劣っている」ということではなく、値段に対しての満足度の問題です。

 

サイゼリアのハンバーグと、超高級レストランの5000円のハンバーグ。同じ口コミサイトで、同じ「★4」の場合、味のレベルが同じということではなく、「その価格に対しての満足度」で評価されますよね。それと同じ感じですね。

 

ちなみに何件かある低評価も興味深い内容になっています。

乾燥性の頭皮湿疹(かさぶた)ができ、頭皮湿疹ができた時はコラージュフルフルシャンプーが合っていたのですが、高評価でお安いこちらも試してみました。
使用した結果、頭皮の乾燥が余計に酷くなり、湿疹とフケが増加してしまいました。

コラージュフルフルは、オクトセラピエと同じ有効成分「ピロクトンオラミン」のほかに、「ミコナゾール硝酸塩」という有効成分も配合されています。

なのでこの方は、2つの有効成分の組み合わせで頭皮湿疹が抑えられていたのが、ピロクトンオラミン1つだけにおなってしまったことで、症状が悪化したんだと思います。

 

肝心のかゆみには全く効かなかったです・・・

というか、これ使うと余計にかゆくなりました(><;
コンディショナー使うとさらにかゆくなるし

こちらも相性の問題で合わなかったんですね。

 

このように

  • 有効成分が合わない
  • シャンプーの成分に合わないものがある

ということもあるので、この点は試してみるしかないですね。

 

オクト、オクトセラピエと両方の口コミを見た感じ、高評価の口コミ内容はほとんど同じなので、オクト2種で試すなら先にオクト。

オクトが良い感じで、でも少し乾燥が気になる。そんな場合にオクトセラピエを試す。

そんな流れで利用するといいのではないでしょうか。

 

オクトセラピエの総合評価

オクトセラピエの成分解析&口コミを総合的に評価すると、

  • フケかゆみなどの頭皮の悩みがある場合に試せる市販シャンプー

です。

 

しかしダメージケア成分などが配合されているわけではないので、

  • 頭皮トラブルがない人は候補にする必要すらないシャンプー

です。

 

このように完全にターゲットを絞った製品なので、ご自分に悩みに合っている場合はご利用してみてくださいね。

 

以下、

  • オクトシャンプーとの違い
  • 脂漏性皮膚炎に効くか?
  • 乾癬に効くか?
  • 抜け毛に効くか?
  • オクトセラピエでフケかゆみ合改善しなかったときは~

などについて説明しています。

 

オクトシャンプーとオクトセラピエの違いは?

オクトシャンプーとオクトセラピエの違いも簡単に解説していきます。

「オクトシャンプーはフケかゆみ・頭皮の臭いに効果あり?成分解析」

 

まずはシャンプーで一番大事な洗浄成分ですが、これは同じです。

さらに、オクトシリーズを使う理由は「フケかゆみ・頭皮の臭いの悩み」だと思いますが、それにアプローチする有効成分も同じです。

 

では何が違うかというと、オクトには「パラベン・安息香酸Naなどの防腐剤」や「黄203、緑3などの合成着色料」が配合されていますが、セラピエには配合されていません。

これらは人によってアレルギーを起こす可能性のあるものに分類されていますので、より低刺激タイプのセラピエでは排除してあるんですね。

 

で、さらにセラピエは「BG・ソルビット液」などの保湿剤がオクトよりも多めに配合されているので、頭皮の乾燥が気になる人用になっています。

※オクトセラピエは、保湿剤でありながら殺菌効果のあるBGを多めに配合することで防腐剤フリーになっています。

 

フケかゆみの原因の一つに頭皮の乾燥があげられます。乾燥の悩みもある人はセラピエの方が良いでしょうね。

(あくまでもオクトシャンプー2種の比較での話です)

 

【”違い”のまとめ】

【オクトとセラピエで同じところ】
  • 洗浄成分は同じ
  • 有効成分は同じ
【オクトとセラピエで違うところ】
  • 低刺激性の違い
  • 保湿性の違い

です。

 

ちなみにオクトはリンス・セラピエはコンディショナーという違いもあります。

セラピエにのみ毛髪補修成分の「ジグルコシル」が配合され、さらにシリコンもセラピエの方が多く配合されていますので、「毛髪ダメージが気になっている人にはセラピエの方が良い」ということになります。

 

【注意事項】

これはオクトとセラピエとの比較の話です。

ですので、「セラピエの方が低刺激」=「ほかのシャンプーよりも低刺激」ということではありません。あくまでもオクトに比べると低刺激ということです。

同じように、「セラピエの方がダメージ毛用」=「ほかのシャンプーよりもダメージ毛に向いている」ということではなくてあくまでもオクトに比べるとダメージ毛に向いているということです。

などなど。

 

ここはお間違えのないようにお願いします<m(__)m>

 

【スポンサーリンク】

 

脂漏性皮膚炎にオクトシャンプー?

ライオンさんの公式サイトで以下のQ&Aがあります。

Q 脂漏性皮膚炎でも使えますか?

A使用できません。湿疹や皮膚炎(かぶれ、ただれ)等の皮ふ障害があるときには、悪化させるおそれがあるので使用しないでください。

ということですので、脂漏性皮膚炎の人は使用しないでください

 

◆脂漏性皮膚炎の人はこちらの記事を<m(__)m>

「脂漏性皮膚炎に効く?KADASON(カダソン)」

 

乾癬に効果あり?

乾癬には効果がないと思います。

オクトセラピエのホームページにも「乾癬に効果がある」ということは書かれていません。

これが答えだと思います。

 

実際の口コミも調べてみたところ

「子供のフケには効いたけど、乾癬の自分のフケは治らない」

■出典:paypay mall

という感じなので、あまり期待できないと思います。

 

乾癬は、専門サイトもあるので、そちらを参考にされるのが良いと思います。

 

 

抜け毛に効果あり?

抜け毛に直接的な効果はありません。

抜け毛の基本的な原因は「遺伝」なので、オクトセラピエの様に薬用成分の配合されているシャンプーを利用しても、あまり抜け毛に影響はないです。

 

が、、、「頭皮トラブル」が原因で脱毛が起きることが稀にありますので、その場合には薬用成分によって頭皮ケアが出来るのでその結果抜け毛がなくなる可能性もあります。

 

他にも、頭皮トラブルによるべたつきがある場合、それが改善されるとふんわりさらさらな毛髪になるので、その結果「薄毛が少し改善」されて見えることはあると思います。

 

頭皮のフケかゆみなどの頭皮トラブルがなくて、抜け毛に悩んでいる場合は育毛シャンプーを利用しましょう!

美容師おすすめ育毛(スカルプ)シャンプー市販込みランキング!ハゲたくない人必見!!

 

フケかゆみにオクトセラピエが効かなかった場合は?

オクトセラピエが効かなかった場合に考えられることは、

  • 洗浄成分が強すぎて頭皮の乾燥がある
  • 頭皮への保湿力が弱く頭皮の乾燥がある
  • 有効成分「ピロクトンオラミン」だけでは改善できなかった・・・つまりほかの有効成分か、「ピロクトンオラミン+ほかの有効成分」の合わせ技が効く!?

などです。

 

これらに当てはまるシャンプーは以下。

 

 

 

で、これ以外にも「有効成分」の配合はないけど、しっかりと保湿することで頭皮トラブルを改善することに定評のあるシャンプーは以下です。

 

 

各種おすすめシャンプーランキング

市販込!女性に人気のアミノ酸シャンプーおすすめランキング|成分解析順に評価!

美容師おすすめ育毛(スカルプ)シャンプーランキング!ハゲたくない人必見!!

市販込|ノンシリコンシャンプーランキング|アミノ酸系などタイプ別に厳選!

市販込み|シャンプー・トリートメント共にノンシリコンのおすすめランキング

【女性】市販込!頭皮のニオイにおすすめシャンプーランキング(実はアミノ酸じゃない!)

女性用|良い香りでモテる!香り別おすすめシャンプー(市販~サロン専売品まで)

【女性用】白髪予防シャンプーおすすめランキング!成分・効果面から徹底評価

市販込|ヘアカラー・パーマのダメージの違い別おすすめ補修シャンプーランキング

市販込|無添加シャンプーおすすめランキング|美容師が無添加のウソ暴きます

ヘアカラーの色落ち(退色・褪色)防止!色持ちにおすすめシャンプーランキング

オーガニックシャンプーおすすめランキング|誰も言わないオーガニックの真実公開中

市販込|薬用(医薬部外品)シャンプーおすすめランキング|薄毛・フケかゆみに効果的?

アトピー・敏感肌・乾燥肌の肌が弱い人におすすめの低刺激なシャンプーはコレ!

乾燥で頭皮カサカサ|乾燥によるフケ・かゆみにおすすめのシャンプーランキング

おすすめクリームシャンプーランキング|解析&口コミ評価順

男女兼用|ドラッグストアの市販育毛(スカルプ)シャンプーでおすすめは?

ラウロイルメチルアラニンNa系おすすめアミノ酸シャンプーランキング

美容師厳選!芸能人は出演しているCMシャンプーおすすめランキング

 

 

オクトセラピエ公式

 

【オクトセラピエ】で検索

Amazon

価格コム

LOHACO

楽天

ヨドバシコム

ヤフーショッピング

Twitter

Instagram

 

 

 

 

投稿者プロフィール

taka
taka美容室オーナー兼美容師
美容室オーナースタイリスト(美容師)のtakaです。
美容師歴20年のわたくしtakaが今までに培った知識と経験を駆使して、「美容院のこと」「シャンプーのこと」「薄毛のこと」などについてご紹介いたします。
ご質問は「お問合せ」よりお願いします。

■詳しいプロフィール・運営者情報は「こちら