美容院で髪型失敗されたらやり直せる?返金できる?

美容院で失敗したら返金できる?

シャンプー関係の話が僕の中でひと段落したので)^o^(

またこのブログのメインテーマ。

美容院ジプシーの為の記事書いていきますね!!

 

髪型が気に入らない場合、やり直してもらえるか?

まず結論から言うと、ほぼ100%どこのお店でもやり直してくれると思います。

 

仮にお店のホームページに書いてないとしても問い合わせれば直してくれるはずです。

 

ただ、返金に関しては各店舗のスタイルによると思います。

 

と言っても、やはりやり直しなどは断られることはないまでも嫌な顔をされることはありますよね?

 

特に、「すごい嫌な顔された<(`^´)>」ってことは、安めのお店での方が多いんじゃないですかね。

  • この値段でやっているのにやり直しに来るの?
  • この値段のクオリティでやってるんですけど・・・。

とか、実際にそのように言ってる薄利多売のお店で働いている後輩もいましたね。

「大型チェーンの美容院をおすすめしない理由」

 

もちろん高いお店でもそういうスタッフはいるし、逆にプライド高すぎて、自分が否定されてると勘違いしてやり直しのお客様にけんか腰の美容師もいますよね(^_^.)

 

ホントそんな美容師にあたってしまった場合はお気の毒と言いますか・・・。

みんながみんなそんな美容師ではないですからね。

むしろごく一部の美容師ですよ。

多分・・・そう信じています。

 

ですので是非遠慮せずにやり直してもらってください。

 

そうはいっても頼みづらいんだよなぁ・・・。って思うじゃないですか。

 

なので耳寄りな話教えちゃいますね)^o^(

 

 

【スポンサーリンク】

 

やり直しに来るお客様は美容師にとってのビックチャンス

??

意味わからないですよねww

美容業界ではこんなことが言われています。

「やり直しに来られたお客様に満足いく髪型を提供できたときは、長ーい付き合いの固定客になる事が多い!!」

って言われているんですよ。

 

どういうことかというと、

やり直しに来ていただけたということは、髪型は希望と違ったけど、期待はしてくれているってことですよね?

 

もし髪型が気に入らなくて、やり直しに行きたくても、その美容師の雰囲気が嫌いだったり、もう1回やり直してもらっても希望の髪型になる気がしない(/ω\)

さらに不愉快な思いをしそうだ!!

って思えば、やり直しに行かないですよね?

 

ってことは、やり直しに来られたということは「まだ期待していただけてる」ってことですよね。

 

お互いのスタイルの共有がしきれていなかっただけで、

或いは、

初めて担当してもらったから髪質を読み間違えただけで

 

もう1回頼めばうまくやってもらえそうとか・・・。

丁寧に対応してもらえそう・・・とか。

 

まぁお客様がそこまでお考えになっていなくても、よくよく心の中のぞいたら漠然とでもそんなこと考えてると思うんですよ。

 

だって嫌だったらもう2度と行かないじゃないですか。

 

だから直しに来ていただけたってのは信頼の裏返しですよね。
(ポジティブすぎますかww)

 

そーいうお客様はその期待に応えられると、常連さんになっていただけることが多いんですよね。

 

だからやり直しのお客様が長年にわたってこない美容師って危ないんですよね。

 

何が危ないってさっきも言ったようにその美容師にやり直してもらいたいとお客さんに思われていないってことですからね。

 

だってどんなにうまい美容師でも100人担当したら全員を満足させることなんて出来ないんです。

もちろん僕たちは全員満足していただけるように全力を尽くしますが。

 

だから、一人もやり直しのお客様が来ない美容師は危ないんです(-_-;)

 

だって、「あの人にはやり直してもらいたくない!!」って思われてる可能性がありますので(;^ω^)

 

で、よくお客様の勘違いで、やり直しの事をご自分で「クレーム」って思っちゃってる方いますが、

やり直しはクレームだと思ってないですよ。美容師は。やり直しは前回の施術の続きって感覚ですよ。

 

ですので安心してやり直しに来てくださいね。

 

その美容師を信頼しているのなら(^^)

 

【スポンサーリンク】

 

美容院で髪型が気にいらないときは返金してもらえるのか?

ここも皆さん気になるところですよね。

これはお店による(-_-;)

としか言えないんです。

 

あとは返金を希望している理由ですよね。

 

飲食店で考えるとわかると思うのですが、飲食店で食事を食べて、「まずかったから返金して!!」ってことはあり得ませんよね?

同じように考えると、本当は「下手だったから返金して」と言われても返金に応じる必要があるのか?というのは悩みどころです。

と言っても、実際は返金に応じるお店は多いんですけどね。

 

ただ、すんなりと返金というよりは、「髪型が気に入らない場合」で、美容院サイドでもう1回やり直させていただければご希望通りにできるなって思った場合は、「返金じゃなくて、やり直させて下さい」ってアプローチをまずするお店が多いんじゃないかなぁと思います。

 

例えば、「思ったより髪型が重くて気に入らない。お金返して!!」ってことなら「もう少し軽くすき直しますね。」って感じで返金には応じないと思いますが、

希望のヘアスタイル画像を見せて切ってもらった方で、明らかに仕上がりが画像よりすごい短くなっちゃったときなんかは、直しようもないし、明らかに髪型も違うので返金に応じるのではないですかね・・・。

※この辺の話は美容院で考え方が違いますので絶対的な話ではありませんのでご了承ください。

 

僕は幸い過去に返金騒動はないのですが(^_^.)

店長時代に、スタッフでそういうことはありました。

と言っても8年くらいの店長経験の中で2回くらい??だったような気がしますけど。

 

一応僕はスタッフに言っていたのは、返金してほしいオーラがあれば、つまり、「髪型が気に入らなかった旨を伝えてきてるんだけど、どうもやり直してほしいわけでもなさそうだなぁ・・・。ホントは返金してほしいんだけど言いづらくて言えないんだな。」

って雰囲気だったら、もうこっちから

「返金しますよ。その上で、もしよろしければやり直させていただけませんか?」

っていうように指導していました。

 

美容師さん的には「やりすぎじゃない?」と思う方もいるかもしれません。 

そして、「あそこは気に入らなかったって言えばお金返してもらえるよ」って噂が広まるかもしれないので危険もありますが、なんとなく雰囲気でわかりますよね。

 

ホントに気に入らなかったのかどうかは。

 

だから僕はあんまり気にしていなかった・・・。

 

で、そうすると、実際お直しに来るかどうかは別にして、悪い評判にはならないじゃないですか(^_^.)

 

やっぱりお店を守ることも必要だし、お客様にも迷惑がかかったんですからそこはきれいな形でおさめた方が・・・。

 

「私はあそこのお店合わなかったけど、悪い人たちじゃなかった」って思ってもらえるだけでいいかなって。

 

これで返金も渋って、「うちでやり直さないなら返金対応は致しません!!」とか言っちゃって、あとでそのお客様に「あの店チョー最悪で・・・。」ってうわさを流される方が怖いというか、、、

ときれいごとを少し書きましたが(;^ω^)

 

もう一つの裏としては、単純に「あっ!!この人クレーマー感が強いな」と思った場合に、面倒に巻き込まれてその方に時間を費やす方が無駄だと思いますので返金しちゃえ!!ってことも時にはあるんですけど・・・(;^ω^)

時は金なりですので・・・。

※このクレーマーの話は、極端な言いがかりなどの話なだけで、お直し・返金希望をされている皆さんにそう思うわけではありません。ごくまれな話ですのでご安心くださいね。

 

 

でも、言いづらいですよね(^_^.)

「返金してほしい」と伝えるのは。

でもそこは勇気をもってご要望を伝えてみてくださいね。

それでダメだったら、残念ですが授業料だと思うしかないですかね(>_<)

 

そういうこと避けるためにも、ぜひ美容院ジプシーの方や、「伝えるのが苦手な方」には高めのお店がいいと思います。その方がやり直しなどの対応もしっかりしていますので。

「初めての美容院選び」
「ショートヘアがうまい美容師はカットがうまい!?」
「価格が高い美容院と安い美容院の違いは?」

 

ヘアスタイルの伝え方も大事です。
「初めての美容院でのヘアスタイル注文の仕方」

 

こんな裏技も♪
「美容師に上手いカットと丁寧な接客をしてもらえる裏技♪」 
「人気美容師を見つける裏ワザ(禁じ手?)」

 

あと最後に

美容院ジプシーになりたくないなら、失敗だと思ったら勇気をもってやり直しに行ってください

もちろんさっき書いた、その美容師を信用できるならってことですが、言いづらくて泣き寝入りってのは、もったいないですので!!

 

確かに性格上言いづらいって人がいるのはわかるのですが・・・。

 

僕もそっちタイプなので。

 

でもぜひ美容院ジプシーの方は、あきらめずに、もう1回直しに行ってみませんか。

 

やはり美容師も万能ではないです。

どんなに腕がある美容師でも、1回じゃ髪質を読み切れないことだってあります。

 

でもやり直しに来ていただければ、そして改めて要望がきければ、

 

確実に初めての施術時よりお客様の髪質の情報が入っていますので、良い髪型を提供できる可能性が高いです。

 

特にパーマやカラーはお客様それぞれの髪質やダメージレベルの違いで、同じ大きさのロッドで巻いても違うウェーブが出ますし、同じ色で染めても違う色になります。

 

ですので、パーマが緩かったと伝えて頂ければ「このお客様は普通のお客様より弱くなりやすいんだな」って情報が得られますので、次の機会には狙ったウェーブがかかる可能性が高いです。

 

なのに、「あそこは希望の写真見せたのに全然パーマがかかってない」って思って、違うお店に行ってしまうと・・・。

 

美容院ジプシーのループにはまる可能性が高いです(>_<)

 

ですので、髪型がちょっと気に入らなかった場合に、その美容師さんの雰囲気が悪くなかったり、「下手」って印象を持ったわけではないならば、も1回は、試してみてほしいですね。

 美容院ジプシーの脱却のためにも・・・。

 

「美容師に上手いカットと丁寧な接客をしてもらえる裏技♪」 
「人気美容師を見つける裏ワザ(禁じ手?)」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ