髪のUVケア(紫外線対策)。おすすめはスプリナージュUVシャワー

髪のUVケア(紫外線対策)。おすすめはスプリナージュUVシャワー

過去3回、紫外線について書いてきました。

初めの紫外線の話でも触れましたが、大体紫外線対策の話というと、みなさんお肌の日焼けについてのみ考えてしまうと思います。

でも僕は美容師ですので、美容師の立場としては、「髪に対しても、日焼け止めについて考えてほしい」と思います。

 

だってパーマとかカラーとかのケミカルダメージ以外で髪の毛が傷む原因って言ったら

ですからね。

 

◆ まぁ僕ならここにプラスCMのシャンプーと書きますけどねw
「一新TSUBAKIシャンプー.椿麹つけこみ美容?美容師が成分解析」
「ヘアレシピシャンプーを美容師が解析すると。」

◆例外もありますが
「HIMAWARI(ひまわり)シャンプーは美容師おすすめ?」
「「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

毛髪が紫外線で傷むと?

紫外線による髪のダメージ

  • キューティクルがダメージすることによる毛髪の乾燥・パサつき、きしみ
  • 色の退色(明るくなる)
  • パーマが取れる
  • 直毛にクセが出る

 

特に問題となるのが、紫外線に毛髪が当たり続けると、紫外線が吸収されて、毛髪を形作っているアミノ酸(シスチン、フェニルアラニン、チロシン、トリプトファンなど)が酸化されて他の物質(システイン酸)が生成されることです。

 

この結果として、毛髪は内部からダメージします。

 

しかも、海やプール等で、髪が濡れた状態で紫外線を浴びるとさらに酸化が加速され、乾いた状態の毛髪で紫外線を浴びるよりもダメージが大きくなります。

 

ちなみにこのシステイン酸は一度生成されると元に戻る事はありません

 

現場(美容院)で働いていると、夏場に毛髪が茶色くなる方はやっぱり多いです。

 

そしてパサつきや、髪内部のシスチン結合というものが切断されることで、パーマは取れ、直毛の人はくせ?というか直毛の時にあったハリがなくなりフニャフニャとした毛髪になってしまいます(-_-;)

 

やはり何度もシャンプーの記事で書いているように

毛髪は死んだ細胞ですので、一度傷むと元の毛髪に戻ることはありません(>_<)

 

ですので、いかに傷ませないかが非常に重要。

 

◆だから、粗悪なシャンプーは控えましょうねって記事はこちら
「美容院シャンプーと市販シャンプーの違い」

 

で、紫外線は毛髪が傷む3大要因(摩擦・熱・紫外線)なわけですから、どれだけ紫外線対策が重要かは理解できると思います。(ケミカル施術以外の3大ダメージ原因です)

 

そして、頭皮にも紫外線は重大なダメージを起こし、毛母細胞が死に毛髪が生えてこなくなることもあります。

 

よく「同じ分け目にするのはよくない」と言われる原因の一つはこれですね。

 

分け目の部分は、頭皮が見えていますので、そこの頭皮をケアをしなければ毛母細胞が死んでいき、分け目周辺の毛髪を中心に抜けていってしまいますよね( ゚Д゚)

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

UVケア(紫外線対策)のオススメはアリミノスプリナージュUVケアシリーズ

美容院で取り扱いのあるUVケア商品にアリミノ「スプリナージュUVケアシリーズ」があります。

 

スプリナージュUVケアシリーズには「シャワータイプ(スプレータイプ)」と「ミルクタイプ」がありますが、どちらもお肌も髪の毛も兼用できますので、毛髪&頭皮&ボディケアまで一石三鳥で使用できます。

>アリミノ スプリナージュ UVシャワー 150ml美容室専売品!!送料無料♪!!

価格:1,738円
(2017/2/11 01:20時点)
感想(4件)

アリミノスプリナージュUVスプレー

>アリミノ スプリナージュ UVミルク 130ml 送料無料!!

価格:1,699円
(2017/2/11 01:21時点)
感想(10件)

アリミノスプリナージュUVミルク

こちらのスプレーとシャワーは、元々毛髪と頭皮に使う用として作られていますので、お肌用のUVカット商品よりも、変なベトツキなどなく付けられるのが特徴だと思います。

 

ちなみに僕の美容院ではスプレーがよく売れます・・・。

 

理由は簡単だから・・・。

 

いつものようにお出かけの準備をされて、お出かけの前に

  • 分け目周辺の頭皮
  • 毛髪
  • お肌

にシューーと振りかけるだけでOKですので。

 

そして、野外での活動が結構多い方には、ミルクもどうぞ!!と。

 

洗い流さないトリートメントとしての効果もありますので、丁度その周辺のアイテムをお探しの方には、今の時期からはちょうどいいと思います。

 

このミルクとスプレーの関係は、お肌の場合で考えると、下地クリームとファンデーションの関係ですかね。

 

春先は、下地クリーム&ファンデーションの両方ともUVケア入りよりも、下地だけは冬用の下地使って保湿力を補いながら、UVケア入りファンデーションでUVケアもするみたいな。

 

んで、夏場は、保湿よりもUVケアですので、下地もファンデもUVケア入りを使うって感じで使い分けたりしませんか?

 

そんな感覚でこの2つのアイテムは使い分けられると良いかなと思います。

この2つなら春先はスプレータイプのみで簡単に。

夏場になったらミルクもプラスしてダブルでカットしていくって感じですかね。

 

ちなみにどちらもSPF23のPA++です。

 

通常使いなら十分の能力値ですね。

(海・プール向きではありませんが(>_<))

 

今年から、髪の紫外線対策も始めて下さいね(^u^)

「UVケア(紫外線対策)はいつから?春からです。」
「紫外線対策~SPF値とは~」
「紫外線対策~PA値・PFA値とは~」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ