梳きバサミ・ストロークカットで美容師の腕は見極められるか?

シザー

以前の話の続きが途中になっていました(^_^;)

以前の話
「カット技法の要望をするのは危険!!」

「梳きバサミで切られてスゴイ変な髪型になって嫌な思いしたことがあるから梳きバサミは使わないでほしい!!そのトラウマがあるから、梳きバサミは使わないでくださいって美容師さんに伝えるのもダメなの!?」

これについてです。

 

【スポンサーリンク】

 

先に結論を言えば、

同じカット技法でも使う人が変われば、良い技法にも悪い技法にもなります。

 

ですので、

以前梳きバサミを使われて嫌な思いをしたからと言って、梳きバサミを毛嫌いする必要はないです。梳きバサミを使用されて嫌な思いをしたのであれば、単純にその美容師さんが下手だったというだけです。仮にその美容師さんが梳きバサミを使用せずに、ストロークカット(ハサミを振り振りするカット)で切ったとしても、嫌な思いをしたと思いますよ。だってそもそもが下手な美容師なんですから。技法に罪があるのではなくて、その美容師に罪があったんですね。

 

ですので、その技法を毛嫌いする必要はありません。

ある美容師は、梳きバサミで”あなた”の希望に応えるかもしれませんし、ある美容師はストロークカットで”あなた”の希望を叶えるかもしれない。「それだけのこと」です。

 

すきばさみ

 

ちなみに僕は、ストロークメインでカットをするのですが、

昔、あるお客様で肩ギリギリの長さの方がいたのですが

「takaさんに切ってもらうと、毛が首筋に刺さっていたい(ToT)/~~~」

と言われたことがありました・・・。

 

他の美容院にも

ちょいちょい行かれる方だったのですが、

「他の美容院でセニング(梳きバサミ)で切ってもらうと痛くないのよね。」

と、、、。

 

※これは毛くずが首筋に刺さる。という話ではなくて、カット後の日常生活の中で自分の髪の毛が首筋に当たるときに毛先が鋭くなっているからか、刺さって痛いように感じるということです。

 

どうも僕がそのお客様の髪の毛をストロークカットすると、

毛先が鋭くなって?

それが首に触れるとチクチクするみたいなんです。

 

僕のストロークの癖と、

そのお客様の髪の毛の相性が悪い?

という事だったのかもしれません。

 

そのお客様は、

元々はほかの担当者がカットしていて、

その美容師もストローク使いだったのですが、

その美容師がストロークした後の髪の毛は

チクチクしなかったみたいなんですよね。

 

ですので、

ストロークカットだったら誰が切っても

首に刺さる感じで痛いわけではなく

あくまでも僕のストロークカットとの問題なんですよね。

 

今ではこの方は、

セニングばさみを使用していますので

もう首に刺さることは無くなりました。

 

と、相性の問題ですね。

 

【スポンサーリンク】

 

そういう事は多々ありますので、

あまりカットの技法にはこだわらず(悩みすぎず)

ただただ”あなた”のなりたい髪型の要望をする

という事が良いのかなぁと思いますよ!!

「梳きバサミを使う美容師は下手?上手?」 
「美容師のくせに梳きバサミを使うのはダメ?」

 

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ