市販のCMシャンプーのおすすめ度

市販のCMシャンプーのおすすめ度

最近このブログのビュー数がとんでもない数になってきて(゜レ゜)

軽く1日ウン万ビューを超えるようになったんですよね・・・。

 

それに伴ってお問い合わせも増えてきてありがたい限りなんですが・・・。

 

ちょっとプレッシャーも感じていますww

 

特に気になることは、

僕がこのブログで書いている

CMシャンプーでおすすめの商品についての

解釈がかなり独り歩きしているのでは

ないかという事なんですよね・・・。

 

その辺の事もしっかり理解をしていただいたうえで

市販のシャンプーは使用していただきたいと思っています。

 

※こちらも併せてご確認ください
「シャンプーを評価するときに考慮していること」

※市販のコンディショナー・トリートメントでも同じことが言えます、この記事のシャンプー部分をコンディショナーに置き換えて読んでみてください。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

まずご理解頂きたいのは、

CMシャンプーと美容院専売品等のシャンプーは

並べて比べるものではないという事です。

 (美容院専売品は各メーカーでグレードわけで何種類かのシャンプーを出してますので、メーカーによっては低グレードのシャンプー=市販シャンプーと同等と言うものもありますが今回はその辺はスルーしますm(__)m)

 

ですので評価の基準も

美容院専売品はその中での良い悪いであり

CMシャンプーの評価はその中での良い悪いであるんです

 

今回の記事は

僕の記事を読んで市販のシャンプーを購入しようという方には

機先を制する内容ではあるのですが(>_<)

気分を害さずお読みいただければと思いますm(__)m

 

あくまでも僕のプライドというか、

「あれ?takaさんおすすめと言ってたけど大したことなくない・・・。」

と思われるのが嫌だからという感じなわけですがww

 

美容師としての?プライドがありますので!!

 

 

例えば過去に僕が書いたシャンプー記事で

「NATUGROW(ナチュグロウ)育毛シャンプー」

について書きましたが、

 

「結構いい洗浄成分だけど・・・。」

くらいの内容で

「そんなにおすすめしていないのだろうな」

と文面で感じる方は多いと思います。

 

逆にジュレームアミノなどは、「市販でもついにここまで来たか」

なんて書き方をしているので、

スゴイおすすめ感が出てしまっているのですが・・・。

 

この2つのシャンプー。

圧倒的にナチュグロウ育毛シャンプーの方がいい商品なんですよね。

 

でもナチュグロウは300mlで3980円ですから。

その価格に対して特別コスパがいいとは思えず

3980円に対して普通の感じだったので

そこまで記事に熱がなく感じるんだと思うんです。

 

逆にジュレームアミノ

市販シャンプーなんて一つもいいものなんてないだろうな

という気持ちで成分を見たので、

「あー意外と頑張ってるなぁ」

というポジティブな感情で書いたので

おすすめ度が上がっていると思うのですが・・・。

 

そもそもこのシャンプーは500ml?くらいで900円?くらいの商品ですので

ナチュグロウとは4倍以上の価格差があるので、

ナチュグロウの方がいいシャンプーであることは当然なんですね 。

 

なんか美容院の口コミの評価と似ていますよね。

カット&カラーで3980円のお店と10000円のお店で

共に★5の評価の時、

これは同じ技術を意味しているわけではないですよね。

 

3980円の価格に対しての★5なわけです。

同じ技術を10000円の美容院がしたら

★2がついているかもしれませんね。

「良い口コミが多くても下手な美容院がある理由?」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

ですのでシャンプーの場合も高校に例えれば、

●市販のCMシャンプーは偏差値40の学校

●美容院専売品や一部のこだわり系のネット中心で販売しているシャンプーは偏差値70の学校

という感じ。

 

ですので

偏差値40の中ではジュレームアミノやHIMAWARIシャンプーは学年1のシャンプーです。

「「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」

「HIMAWARI(ひまわり)シャンプーは美容師おすすめ?」

 

ただ、偏差値70の中で「普通」なシャンプーのナチュグロウシャンプーが

偏差値40で学年トップのシャンプーに負けるわけがないんですよね(>_<)

 

勿論、偏差値40の学校でも学内1位なら偏差値50とか55くらいの人はいる?

のと同じように、ジュレームアミノやひまわりは偏差値50は越えているかなぁ

とは思うのですが。

 

ナチュグロウは偏差値70の学校の平凡な生徒ってだけです。

 

なので、

「偏差値70の中では=美容院専売品やネットの高級シャンプーの中では」

普通のシャンプーですよ。という意味ですm(__)m

 

ですので、この辺の違いだけはご理解いただいたうえで

当ブログ記事を読んでいただければと思います。

 

かなり市販シャンプーを貶めた書き方になっていますがw

ジュレームやひまわりはそんなに悪いわけではないのですが

期待はしすぎないでください・・・ほどほどに・・・。

とお伝えしたわけですm(__)m

 

 そのうえで、

僕の美容院のお客さんでもよくある事ですが、

色々な諸事情でいくら良いシャンプーがあったとしても

それを購入するのは難しい。というケースは多々ありますよね。

 

僕は、そういうお客様に強引に美容院のシャンプーを

すすめようとは思っていません。

 

そういう方にも

出来る限りご予算内でおすすめ出来るシャンプーを紹介しよう

という事で偏差値40の学校の中でも

トップ級(平均以上)の商品を探して紹介しています。

 

そして、僕が記事にしている「うーん(-_-;)」なCMシャンプーを

使用していた当美容院のお客様が、

ジュレームアミノやHIMAWARIシャンプーに変更されると

次回の来店時に

「毛髪の具合がよくなったように感じる」ことも多々ありますので

少なからず「うーん」なものよりは間違いなくいいとは思います。

 ⇒「おすすめシャンプー解析」

 

ただ、お客様の感触は違うこともあるようです(>_<)

まあそうなんですよね。

 

お客様の感覚的には、

仕上がった後のツルツル感や日中のそのツルツル感の持続力が

シャンプーの満足度の基準になると思いますが

それはシリコン等のおかげなだけなんですよね。

別に洗浄剤がいいからなわけではないんですよね

「美容院シャンプーと市販シャンプーの違い」

 

市販のシャンプーの中でいい商品かどうかの基準はツルツル感ではなく、

毛髪が元気か?というかシャンプーによる悪影響をそんなに受けていないか?

つまり、カット・パーマ・カラーがしやすい毛髪コンディションになっているかが

基準だったりしますので。

「注文した髪型と違う髪型になる原因はダメージにある?」

 

市販のシャンプーの価格では、ツルツル感と毛髪への悪影響の回避の

両方を得られる商品はなかなかないと思うんですよね。

(個人差はありますので、市販で満足される方もいると思いますが)

 

その両方を得ようとすれば

どうしても美容院専売品やネットの高級シャンプーなどに

なってしまうかなとは思います。

 

 

最後に、これを確認してみてくださいね。

市販のCMシャンプーを使用している”あなた”

ま・さ・か、トリートメントは1000円以上のモノ。

洗い流さないトリートメントも1500円くらいのモノ。

なんて使用してないですよね?

 

これは本末転倒です。

仮に市販のCMシャンプーが500円だとしたら

トータルで500円+1000円+1500円=3000円

のコストを毛髪&頭皮に使っていることになりますが

この場合は3000円の多くの部分をシャンプーにつぎ込むというのが

一番正しい組み合わせですからね。

「シャンプー/コンディショナー/洗い流さないオイル/大事なのはどれ?」

 

 

改めまして、CMシャンプーの立ち位置をご理解いただいたうえで

当記事を読んでご検討いただければと思いますm(__)m

 

※こちらも併せてご確認ください
「シャンプーを評価するときに考慮していること」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


6 件のコメント “市販のCMシャンプーのおすすめ度”

  1. フジワラ より:

    こんにちは!最近になって シャンプーが、身体に悪い影響を及ぼす可能性があると聞いたくらいの無知な主婦です。噂を聞いてから約2週間、気になって毎日 ネットで身体に優しい成分のシャンプーを検索。そしてようやく とても分かりやすく解説してくれているこのページにたどり着く事が出来て、「さくらの森」を試してみようかと思っているところです。うちは、家族が多く、シャンプー代が家計に響くかも…と思いつつも、娘達や父、母にも少しでも安心出来るものをと(主人は、育毛用?maroというシャンプーですが)出来れば続けてみたいと考えてます。

    はる?というシャンプーも気になりますが、まずはさくらの森で、家族の感想と1ヶ月のシャンプーの減り具合を確認してみたいと思います。本当に分かりやすい解説をありがとうごさいました。感動するほど分かりやすかったです。

    • taka より:

      フジワラ様

      コメントありがとうございます。

      さくらの森シャンプーがフジワラさん家族に合うといいですね♪

      ただ、僕のサイトでも書いていますが、「シャンプーが、身体に悪い影響を及ぼす可能性がある」というのはほぼデマ。都市伝説みたいなものに近いものですのでそこは心配されなくて大丈夫です。
      まだ読んでいないようでしたらこの記事です→「危険な成分と言われたら、疑ってみましょう!!」
      ですので、男性陣は気にせず今までのシャンプーを使用して、女性だけさくらの森シャンプーでいたわってあげるのも手だと思うんですけどね。
      旦那さんは育毛用を使われているということですので、旦那さんだけharuを使用するのも手だと思いますが。

      いづれにしてもブログが参考になったようで良かったです。

      >>感動するほど分かりやすかったです。

      とは嬉しい言葉ですね(^^)/
      良かったです♪

      コメントありがとうございました。

  2. よしだ より:

    いつも参考にしています!
    おすすめということで紹介されていたので、シャンプーをHIMAWARIに変えました。とってもいい感じです。

    今年の春に髪を切った際、美容師さんにめちゃめちゃにされて美容院不審に陥っていますが、ブログを拝見していたら、次は上手くいきそうな気がしてきました(笑)ありがとうございます!

    • taka より:

      よしださん

      himawariシャンプーがあったようで良かったです♪

      >>次は上手くいきそうな気がしてきました

      頑張ってよしださんに合う美容院、美容師を見つけてくださいね( ^)o(^ )

      コメントありがとうございました。

  3. ryu より:

    ジュレームリラックスとひまわりはどちらが優れているのでしょうか?

    • taka より:

      ryuさん

      コメントありがとうございます。

      うーん、何とも言えないところですね・・・。

      洗浄力がより優れているのはひまわり。
      補修剤がより優れているのはジュレーム。

      だと思うのですが、あとはご自分で試してみてどちらの方がご自分に合うかかなぁと思います。

      とは言っても、シャンプーで一番大事なのは洗浄成分の質だと思う僕が最初にどちらかを選ぶならひまわりかなぁとは思いますが・・・。

      いずれにせよ、どちらも低価格で購入できるシャンプーですので、あまり考えずまずはフィーリングでどちらかをお試しいただければいいのではないかなと思いますよ。

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ