ヘナカラーでムラに染まるのは失敗!?

ヘナの白髪染めとは

最近、ヘナをしているお客さんが

「友達とこんな会話になったんだけど」

と話をしてくれました。

 

以下、お客様とその友達とのやり取り

 

【スポンサーリンク】

 

◆お友達

「○○さんはヘナをしているのになんでムラになっていないの?私はどこの美容院でヘナをしてもらってもムラになっちゃうから、それならと自宅でしているけどやっぱりムラになる。あなたの行っている美容院ならムラにならずに染められるの?それなら紹介して!!」

 

◆お客様

「ヘナは白髪にしか染まらないから、ムラに見えるのよ。」

 

◆お友達

「じゃあなんであなたの髪の毛はムラになっていないの?」

 

◆お客様

「私はほとんど白髪頭だからムラにならないのよ」

(そこまで言わすか!!と思ったそうですが(笑))

 

=============

 

みたいな・・・。

 

なんかそれでもお友達は納得いってないらしく、それでお客様が僕に「私の考え方って間違いですか?」と質問されたんです。

 

 

 

もう全然間違っていません。完璧にあっています!!

 

 

ヘナは白髪部分にしか染まらず、黒髪はそのままです。(正確に言えば黒髪にも色素は入りますが、「黒」が勝るので染まっていないように見えます)

 

ですので人それぞれの白髪量によって、同じヘナで染めても明るさやムラの出方はまちまちです。

 

つまりこのお友達という人は、ちょうどムラが目立つ白髪量なんでしょうね。

 

お客さんがおっしゃったように、ほとんど白髪頭の人はムラが目立ちませんので。

 

【スポンサーリンク】

 

うーん。しかしこのお友達がほんとに紹介で来店されたら、どのように説明すれば良いんだろう?

 

だって、お客さんがお友達にした説明も完璧だし、そもそも何店舗も美容院を代えてヘナをしているそうですので、それぞれのサロンで説明を受けているはずですが、それでも納得できていないということですもんね(-_-;)

 

ちょっと来店される前に、作戦を考えておかないとダメですね<m(__)m>

 

ということで同じようにヘナはなんでムラになるの?染まり方は??等の疑問をお持ちの人は以下のヘナ記事をお読みください<m(__)m>

「ヘナの白髪染めの効果は?」

 

◆ヘナと似たような染まり方をするメニューにマニキュアがあります。

◆ヘナと似たような染まり方をするホームケアカラーが利尻カラーなどが有名なヘアトリートメントカラーです。
「ヘアカラートリートメントおすすめランキング」
「ヘアカラートリートメント特集」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ