前回の記事で、「薄毛の遠隔診療が始まった」という話をしました。

「薄毛(はげ)治療のおすすめは遠隔診療の時代へ??」

 

で、遠隔診療をしている病院として赤坂クラウドクリニックを紹介したんですが、ホームページを確認した人はわかると思いますが、使用しているお薬の種類や値段については書かれていますが、その薬の詳細には触れられていないんですね。

 

ということで今回は処方されるお薬にはどのようなものがあるのかを説明しますねm(_ _)m

※女性は、美容・ダイエットなどの診療・お薬の処方などはありますが、薄毛治療のお薬は今現在内容です。

 

【スポンサーリンク】

 

薄毛治療薬の種類と値段

まずは赤坂クラウドクリニックで利用されている薄毛薬(AGA)の種類と値段を一覧で記載しておきます。

プロペシア1mg 28錠 7500円
プロペシア1mg 140錠 35000円 
フィナステリド クラシエ 28錠 5000円 
フィナステリド クラシエ 140錠 22500円 
ザガーロ 0.1mg 30カプセル 9500円 
ザガーロ 0.1mg 150カプセル 45000円 
ザガーロ 0.5mg 30カプセル 9500円 
ザガーロ 0.5mg 150カプセル 45000円 
アボルブ0.5mg 30錠 9500円 
アボルブ0.5mg 150錠 45000円 
アロビックス外用液 5% 1200円 

 

プロペシア

まずは言わずと知れた?プロペシア。

これはAGA(男性型脱毛症)治療に有効なフィナステリドという成分が配合されているお薬です。

正確には発毛薬ではなく、抜け毛を防ぐお薬です。

抜け毛を防ぐ=うぶ毛の状態で脱毛していた毛髪が、抜けることなく成長して太い毛髪になるので結果として発毛したようには感じます。

 

 

フィナステリド クラシエ

フィナステリド「クラシエ」は、プロペシアのジェネリック薬です。

このブログでも以前紹介したファイザーフィナステリドが日本で最初のプロペシアのジェネリック薬でしたが、その後フィナステリド「クラシエ」「サワイ」も登場しました。

その中でもクラシエが一番コスト的には安い様です。

 

ザガーロ

フィナステリドと同じようにAGA(男性型脱毛症)の抑制に効果のあるデュタステリドを有効成分として配合されているお薬です。

フィナステリド薬よりも薄毛改善の効果は高いと言われています。

が、、、副作用はこちらの方があるようです。多い副作用は勃起不全・精力減退です。

 

【副作用について】

  • ザガーロ・・・日本人120例中、臨床検査値異常を含む副作用が報告された症例は14例(11.7%
  • プロペシア・・・承認時の国内臨床試験において、調査症例276例中副作用は12例(4.3%

 

アボルブ

アボルブもザガーロと同じく有効成分デュタステリドを配合したお薬です。そして製造元も同じくグラクソ・スミスクライン株式会社のお薬です。

この2つのお薬の関係性は、もともとアボルブというお薬が「前立腺肥大症」の治療薬として使われていましたがAGAに効くことがわかっていました。

で、2015年8月28日に前立腺肥大症の治療薬とは別に「AGA治療薬」としても承認されました。

それに伴いAGA治療薬として「ザガーロ」というお薬の名前で発売されました。

 

ですので、ザガーロとアボルブはほぼ同じお薬です。

 

アロビックス外用液

アロビックス外用液は、頭皮に塗布するタイプの育毛剤です。

塩化カルプロニウムという成分が主成分になっています。

元々は円形脱毛症の治療薬として病院で処方されるものです。

 

どれくらいの効き目があるかというと、過去記事でも紹介したことのある「日本皮膚科学会」の男性型脱毛症診療ガイドラインが参考になります↓↓

AGAガイドライン1

先に紹介したフィナステリド錠はAの評価(行うよう強く勧められる)です。

(デュタステリドはAGA治療薬として承認されたのが2015年だからか2010年のこの資料では登場していません)

 

そして、アロビックス外用液の主成分である塩化カルプロニウムはC1という評価です。これは「行うことを考慮してもよいが,十分な根拠がない」というものです。

詳しい解説も確認すると結論としては「外用療法の一つとして推奨することにする」となっています。

※ちなみに同じ外用薬でも、リアップの有効成分であるミノキシジルはA評価です。

 

【スポンサーリンク】

 

まとめ

僕が確認したところ、AGA治療薬として赤坂クラウドクリニックで紹介されているお薬は以上です。

特に男性の薄毛にはこれらのお薬の利用で十分期待できます。

そしてお値段的にもこれくらいの値段であれば、効くかどうかもわからないシャンプーやら育毛剤に手を出して月々1万円以上もお金をかけているなら、服用薬に変えた方がスパっと効果を感じられるかもしれませんね♪

見出しタイトル◆おすすめ育毛シャンプー◆