当ブログでは、多くの育毛薄毛対策」から、おすすめの育毛剤やスカルプシャンプー、さらには飲み薬に関する記事を書いてきました。

かなり記事数が増えてゴチャゴチャになってきたので、いったん整理しようと思います。

 

ということで、当ブログでおすすめする育毛方法(育毛剤やスカルプシャンプー・飲み薬)や、それに伴う副作用などについてまとめました。

 

「当ブログの育毛記事をこの順番で読むといいですよ!!」という流れで紹介してあります。

 

薄毛・育毛に関して悩んだら、何度でもこの記事を読み直して、ご自分に合った育毛対策を見つけてくださいね!

 

★育毛ケアの「基本のキ」である育毛シャンプーのおすすめランキングはこちら
「美容師おすすめ育毛シャンプー(スカルプシャンプー)市販込みランキング!ハゲたくない人必見!!」

 

【スポンサーリンク】

 

最善は薄毛治療院!!

ファイザーフィナステリドよりも安いプロペシア?

まずは大前提をお伝えします。

現在、女性も男性も「薄毛を改善する・発毛させたい」場合の、最適解は「薄毛専門病院」です。

当美容室のお客様でも多いですが「薄毛に悩んでいて、誰にも相談できなくて、ネット上から知識を得ている人」がいます。

 

しかし・・・残念ながらその情報は違うんだよな・・・という答えにたどり着いてしまっている方も結構います。

 

その間違いだらけの育毛知識・育毛剤を長く使い続けることで、「育毛・発毛」への道を遠回りしている可能性があります。しかもお金の無駄使い・・・。

 

もし”あなた”が、薄毛に悩んでいて「お金も、通う手間も、通うことへの抵抗感も」二の次で、最も最短で、かつ確実に薄毛の改善・発毛をさせたいと思っているなら、「薄毛治療病院に行くのがベストです」

 

ぶっちゃけこっから先の記事を読む必要もないくらいです。

薄毛治療病院に行ってくださいね。

 

と、そうなるとまた薄毛治療病院の検索などで無駄に時間がかかる、或いは、変な情報を読んで間違った病院に行く可能性もあるのでおすすめの病院を紹介しておきます。

 

それは、ズバリ!「経験値の高い病院!」

要はグループ全体の患者数が多い病院ですね。

 

例えば、全国的に展開していてCMなどもしているので圧倒的に患者数が多い「AGAスキンクリニック 」がおすすめです。(目のレーシック手術などと違って、患者数が多いとたらい回しになって危険、というジャンルではありませんので。)

 

ここから下の記事は、薄毛治療院に行くまではまだいいかな、抵抗感がある、とりあえずまずは自分で出来る育毛対策で頑張ってみよう!!

という人に対しての最適解としてまとめてあります<m(__)m>

 

 

男性・女性の薄毛・ハゲのメカニズム

ホットペッパーの美容院の口コミはやらせ?本当?

薄毛は男性の場合はほとんどAGA(男性型脱毛症)が原因です。

「男性の薄毛は男性型脱毛症(AGA)が原因?」


女性の場合は、AGAの方もいるし、ダイエットやストレスで薄毛になる方もいますが、男性のようにM字ハゲ、頭頂部ハゲのようにピンポイントに薄くなるのではなく、全体的に薄くなったり、ボリュームダウン、細毛等になります。

このような薄毛の症状を総称して「びまん性脱毛症」と言います。

「髪がボリュームダウン。女性が薄毛になる原因は?」

 

AGAとは?

男性型脱毛症(AGA)のメカニズムは以下です。

 

男性ホルモン「テストステロン」は、減少すると5αリダクターゼ(酵素)と反応して、テストステロンよりも10~30倍強い男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)に変わります。

このDHTが悪さをして、最終的に脱毛指令がFGF-5(たんぱく質)より出されて薄毛になっていく。

 

というのがAGA(男性型脱毛症)です。

 

基本的にAGAは男性に起こる薄毛の原因ですが、女性の場合もAGAを起こして薄毛になるケースもあります。

「男性の薄毛は男性型脱毛症(AGA)が原因?」

「テストステロンは薄毛の原因か?関係性について」

 

薄毛改善の基本は頭皮マッサージや育毛シャンプー!

シャンプーは、畑でいえば「畑を耕して良い土壌を作る行為」です。

 

ですので「シャンプーは、薄毛対策の基本のキ」です。

 

◆まずは大前提として、正しいシャンプーの仕方を学びましょう!!

「育毛は自宅で!ハゲないシャンプーの仕方」

 

◆そして育毛に適したシャンプーで洗いましょう!!

ただし、シャンプーで発毛するわけではありません。

だってシャンプー中のほんの数分の成分浸透で毛が生えるくらいなら、育毛剤で発毛させるのはたやすい筈ですよね。

でも実際は、育毛剤ですら「発毛できる」製品は、わずかほど・・・。

 

ですので、育毛シャンプーはあくまでも育毛剤を使用する前に頭皮を健康な状態にする(畑を耕して良い土壌を作る)ためのシャンプーととらえてくださいね。

 

 

おすすめ育毛シャンプーランキングをチェック!

 

おすすめ育毛シャンプーをチェック!

 

AGA(男性型脱毛症)ハゲを改善させる方法

育毛の「基本のキ」

良好な土壌を作るためのシャンプー選びが終わったら、次のステップに進んでいきましょう!!

 

まずは、男性・女性共に薄毛の原因として最も大きな要因であるAGA対策です。

 

AGA治療の2トップは、

  • 服用薬:フィナステリド配合薬(プロペシアなど)(男性のみ)
  • 外用薬:ミノキシジル配合薬(リアップ×5など)(男性・女性OK)

です。

 

この2つの組み合わせで治療するのが最も最短の改善方法です。

 

以下では、それぞれがAGAに対してどのように効果があるかを説明していきます。

 

フィナステリドとは

フィナステリド錠の副作用

薄毛の原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を生成させなければ薄毛にはならない。

ということで、DHT生成に関わる5α―リダクターゼを抑制する効果があるのが有効成分「フィナステリド」です。

この有効成分「フィナステリド」が配合されているもっとも有名な服用薬が「プロペシア」です。現在はプロペシアのジェネリック品がいろいろあります。

女性は服用禁止です。それどころか、妊婦さんが触れるだけでも経皮吸収によって奇形児が生まれるリスクが上がるのでご注意ください。

「Ⅱ型5α―リダクターゼを抑制してAGA(薄毛を)改善する方法」

 

◆購入・利用方法は「ミノキシジルの説明後にまとめて紹介してあります。」

 

ミノキシジルとは

韓国コスメにステロイド。どの化粧品?

ミノキシジルの発毛メカニズムは、以下のようなものになります。

ミノキシジルは、毛包に直接作用し、細胞の増殖やタンパク質の合成を促進することによって発毛作用を示します。ヘアサイクルに変化が起こり小さくなった毛包を大きく深く成長させることにより、細く軟毛化した毛髪を太い毛に成長させます。毛髪の成長をつかさどる毛包を大きく、深くするミノキシジルの作用をディープグロース効果と呼んでいます。ミノキシジルは、さまざまなタイプの壮年性脱毛症に対して発毛を促進させます。

◆出典:リアップ「ミノキシジルの作用と効果データ」より

「ミノキシジルは血管拡張効果で発毛するわけではない!?」

 

このような効果のあるミノキシジルが配合されている育毛剤は、国内で唯一「発毛すること」を謳えます。

 

※ミノキシジルは元々高血圧の人用に開発された血管拡張剤として処方されていたので、利用する際には副作用について薬剤師さんとのカウンセリングが義務化されています。

※こちらは女性用のリアップがあるように、1%濃度の上限はありますが、女性の利用もできます。(国内では男性は5%濃度までOK)

 

【スポンサーリンク】

 

フィナステリド、ミノキシジル配合育毛剤やタブレットの購入方法

フィナステリド錠の購入方法

フィナステリド錠を最も確実で安全に購入出来るのは、病院に受診することです。

それ以外には、海外個人輸入という形で購入出来ます。

※日本では医師の処方箋がなくては購入出来ない。海外では一般販売をしている国もあるので、そこから個人輸入で購入できる。

「ファイザーフィナステリドよりも安いプロペシア?」

 

ミノキシジル配合配合育毛剤・タブレット

ミノキシジル配合育毛剤は日本で購入が出来ます。

【男性】

【女性】

 

海外個人輸入だとミノキシジル配合の育毛剤をもっと安く購入できます。

 他にも同じく海外個人輸入だと、最も効果的に発毛させられるミノキシジルのタブレットも購入できますが、発毛剤として認可されていないお薬ですので、自己判断で購入するのは危険です。

⇒「ミノキシジルタブレット

 

AGAの専門病院だと「ミノキシジルのタブレット」を処方されることが多いので、一度受診したのちに、同じものを海外個人輸入されるなどの利用方法が安全です。

 


繰り返しになりますが、このようにお薬利用だと、自己判断では少し危険な部分もあるので、薬を利用した薄毛対策をするなら、病院を受診するのが安全ですよ。

お薬を利用しない、安全な薄毛対策はこちら。


◆おすすめAGA治療院「AGAスキンクリニック

実際に「薄毛の医師」が自分で試した実験結果なども公開しているので信ぴょう性は高いです。

知る限り最も規模の大きいAGA治療院で、経験・実績レベルが段違いに高いので最も安心できる病院だと思います。

治療では知識もさることながら、経験値が非常に大事になるでしょうからね。


 

「病院に行くのは恥ずかしい、めんどくさい、お金がかかるから嫌」だけど薬を利用した薄毛対策をしていきたい!!」という場合は、病院に行かずにフィナステリド錠や、ミノキシジル育毛剤を手に入れる方法もありますので以下でご案内していきます。

 

AGAチェックをしてみましょう!!

病院に行かずに薄毛治療をする場合は色々な方法がありますが、まず前提として、「あなたの薄毛はAGAが原因なのか?」を調べる必要があります。

フィナステリドもミノキシジルもAGAに効果的な治療薬ですので、「あなたの薄毛がAGAが原因じゃない場合は時間とお金の無駄になります」

まずは遺伝子検査(AGAドッグ)をして薄毛の原因がAGAか調べましょう!!

「AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット(AGAドッグ)で薄毛治療」

「女性用AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット(AGAドッグ)」

 

検査の結果AGAが原因ではなさそうな場合は、

  • ストレス
  • 寝不足
  • タバコ
  • 偏食

等の生活習慣が原因で薄毛になっている可能性が高いですので、生活習慣の改善を試みましょう。

 

AGAドッグ後に届くアドバイスブックを参考にすれば大丈夫です。1年間のメール&電話相談もサポートしてくれますよ。

 

◆この場合のおすすめ育毛剤はこちら↓
フィンジア
【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】

 

検査の結果AGAハゲだったら・・・。

副作用のリスクもありつつ一番効果のある発毛の組み合わせはミノキシジルタブレットとフィナステリドの併用です。

※副作用に関しては、普通のお薬(ロキソニン・風邪薬など)と同じ程度のリスクなので、そこまで心配する話ではありません。


繰り返しになりますが、お薬の服用になるので、安全・安心を買うなら、病院を受診してくださいね。

◆おすすめAGA治療院「AGAスキンクリニック 」(男性向け)


 

◆フィナステリドを個人で購入する方法・・・

「フィナステリド(プロペシア/プロスカー)の育毛効果と副作用は?」

「ジェネリックはキリンイエローフリーのフィンペシアがおすすめ」

「プロペシアの後遺症。ポストフィナステリド症候群の恐怖」

 

◆ミノキシジルを個人で購入する方法・・・。

ミノキシジルはタブレット(内服)と育毛剤(外用薬)の2種類あります。

発毛の効果が強いのはタブレットですが、タブレットタイプは薄毛治療薬としては世界中どこでも認可されていません。

理由は動物実験中にイヌが心臓破裂で死亡した為です。でも、発毛効果が高いことから服用している人もいます。

「ミノキシジルとプロペシアどっちの方が副作用が強い?」

 

内服は副作用のリスクがより高まることから、外用薬として認可されたのがリアップ×5等の育毛剤です。

育毛剤タイプは、タブレットよりも効果は落ちるものの、副作用リスクは通常のお薬(ロキソニン等の)と同じくらいの感覚でとらえればいいと思います。

 

ということで、AGA治療の組み合わせとしては

◆フィナステリド薬×ミノキシジル外用薬(リアップ等)。

或いは、「飲み薬は怖いな・・・」と思ったら

◆「ミノキシジル外用薬(リアップ)」だけ。

でまずは様子を見るといいですよ。

「ミノキシジル配合のおすすめ育毛剤を選ぶ基準は?」

「リアップ×5を1日1回で育毛効果はある?」

「フィナステリドやミノキシジル等の育毛剤の副作用の考え方」

 

まとめ

ここまでが今現在当ブログで紹介しているAGAによる薄毛に悩んでいる人向けの、薄毛対策やお勧め育毛剤やスカルプシャンプーの話でした。

 

上記育毛剤(プロペシア+リアップ×5プラス)は、医師の処方や薬剤師を介しての購入以外、国内では購入できないものです。(第一類医薬品)

 

それらと同じ有効成分が配合されている育毛剤が海外個人輸入でかなり安く購入できますが、その場合は医師に相談などできませんので自己責任の上でご利用ください。

「フィナステリド(プロペシア/プロスカー)の育毛効果と副作用は?」
「ミノキシジル配合のおすすめ育毛剤を選ぶ基準は?」

 

【男女兼用】

まだお薬を利用するほど本格的に悩んではいないけど、出来る対策はしていきたい!!という人は、

  • 育毛シャンプー
  • ミノキシジル様成分が配合された安全な育毛剤

の組み合わせで対策していくといいと思います。

 

 
 

現在副作用のない育毛剤でおすすめは「フィンジア」です。

上記キャッチコピー【先進成分のキャピキシル5%とピディオキシジル2%の高配合はフィンジアだけ! 】のように

  • キャピキシル:ミノキシジルの3倍の毛髪成長力があると言われています。イギリスの薄毛治療院で実際に薄毛治療に使われています。
    「キャピキシルの育毛効果と副作用」
  • ピディオキシジル:ミノキシジルの誘導体。「副作用のないミノキシジル」と言われています。

この2つの成分が非常に発毛に期待大ですね!!

 

お勧めのもう一つ、モンゴ流deeper3D。

こちらには上記のキャピキシル+リデンシルという育毛成分が配合されています。

リデンシルは、実験では「ミノキシジルの2倍の成長力」+「海外の治療院で実際に治療で使われている成分」ですのでこちらも期待大です♪

(上記のデータは、1%濃度のリデンシルでの実験結果ですが、モンゴ流deeper3Dに配合されているリデンシル濃度は5%です。すごい!!)

【モンゴ流スカルプエッセンスDeeper3D】

 

 

ということで次回からは副作用のない効果的な育毛方法を書いていきますね。

 ⇒「薄毛治療(発毛/育毛)は副作用のない時代へ~」