アットコスメでも現在1位獲得中の、クレージュシャンプーを実際に試してみましたので、実際の使用感をもとに評価してみようと思います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

クレージュの香り

何の香りなんでしょうか?

くせのない上品な香りです。

市販シャンプーのような強烈な香りではないのに、翌日も香りを感じるのでなかなか良いつくりだと思います。

 

シャンプーの口コミレビュー

シャンプーは結構重めの液体です。

若干泡立ちも良くないかな・・・という印象。

洗髪中の毛髪の滑りはとても良いです。

洗髪後の流し中は、流し始めは好感触、後半ちょっと軋みます・・・。

軋まないと感じる人は流し足りない可能性がありますので、もう少し(1分ほど)流してみてください。

それでも軋まないなら合っていると思いますが、それで軋んできたなら今までは流したりなかったのかな、と思います。

 

 

シャンプーをしていて感じたのは、「あれ?以前試したオルジェノアに似てるなぁ・・・。」とオルジェノアの成分表を見てみたら上位成分(洗浄成分)が「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドプロピルベタイン・コカミドDEA」と同じでした。

 

同じでも配合バランスで使用感は変わるものですが、この2製品はとても似た感触です。

 

特に「オレフィンベースの軋み感だな」という感じ。

 

まあ市販のとっても軋むシャンプーなどに比べれば、そこまでは軋まないです。

 

洗浄力も結構あり、且つメントールが配合されているので、頭皮をさっぱりすっきり洗いたい人に向いています。

 

【スポンサーリンク】

 

トリートメントの口コミレビュー

トリートメントはとってもいい感触です。グリセリンなどの油性成分と、各種シリコンでうまく質感を作れていると思います。

特にシリコンは配合されているかどうかでかなりの質感の違いを生みますので、その点何種類かのシリコンで質感をうまく作れていると思います。

ツルツルでボリュームダウンしすぎるでもなく、物足りなくてパサつくでもなく、オールマイティに使えるトリートメントです。

 

アットコスメで高評価の正体は?

アットコスメで今現在(2018年2月)シャンプー部門ランキング1位です。

「なぜ?」

アットコスメで上位にランキングされるには・・・というメカニズムの話は置いておいて、クレージュの評価が高いのは、「トリートメントのおかげ」ではないでしょうか。

口コミを見ていると「シャンプーもきしまない」というコメントも見かけますが、先ほども書いたように、そういう場合はもう1分ほど流してみてほしいです。「流したりないだけ」という可能性もありますからね。

 

僕に限って言えば、トリートメントなしでシャンプーだけの日を何日か続けましたが、それだと結構翌朝パサパサでした(;^ω^)

しっかり流し切った場合、シャンプーではこうなる傾向があるシャンプーだと思うんですよね。

ですので、この製品の評価が高いのはトリートメントのおかげかな・・・という感じです。

 

それくらい確かにトリートメントの感触は良いんですよね♪

 

クレージュの評価

まとめると、市販レベルで中の中のシャンプーに、とっても優れた質感のトリートメントの組み合わせのシャンプー&トリートメントです。

ただ、スカルプタイプのシャンプーと謳っていますので、そのコンセプトにはしっかりと合致している商品です。

油性肌でベタベタしやすいのでシャンプーはさっぱりすっきり洗いたい人で、でも仕上がりはさらさらしっとり感が欲しい場合には向いていると思います。

 

CLAYGE クレージュ(S) シャンプー
【メーカー】
 多田
 

「CLAYGE(クレージュ)シャンプー&トリートメントの成分解析」