2015年4月6日発売のフィナステリド「ファイザー」の価格は?

2015年4月6日発売のフィナステリド「ファイザー」の価格は?

「フィナステリド錠0.2㎎/1㎎「ファイザー」」が、いよいよ2015年4月6日に発売されますね!!

 

僕のブログにも

「フィナステリド ファイザー 発売日」「フィナステリド ファイザー 価格」等のワードで多くの流入がありますので、その注目の高さがうかがえますね(^u^)

「2015日本初/ファイザーがジェネリック薬フィナステリド錠を発売」

 

で、皆さんが気になっているのが価格ですよね・・・。

 

【スポンサーリンク】

 

フィナステリド錠1mg「ファイザー」』の価格は?

前回調べた時には、どこの病院もまだ価格は出てなかったのですが、今日改めて調べたところ6000円ってところを見つけました。

 

一般的なプロペシアの価格が7000から7500円くらいですのでまぁまぁ安くなりますね・・・。

 

でも・・・まぁまぁくらいかなぁ。

 

前回のこちらの記事と重複する話ですが
「ファイザーフィナステリドよりも安いプロペシア?」

 

その時は一番安いと思われるを紹介したのですが、今現在はどんどん価格が下がり、つ・い・に・初回4200円(゜o゜)

これはプロペシアとファイザーどちらも同じ価格です(2017年現在)

2回目以降は、ファイザーは6000円。プロペシアは7000円です。

 

ファイザーフィナステリド錠に対抗して、プロペシアの価格も安くなっていくんだろうなぁとは思っていたのですが、だいぶ差もなくなってきましたね。

 

専門医で購入する場合の最安値で一年使用した場合(「AGAスキンクリニック AGAスキンクリニック)

●フィナステリド「ファイザー」は4200円+6000円×11ヶ月=70200円

●プロペシアは4200円+7000円×11ヵ月=81200円

価格差が11000円ありますので、僕ならジェネリックのファイザーにしますね。とその辺は専門医で相談されるのがベストかと思います<m(__)m>。

 

日本国内承認のフィナステリドジェネリック増えてきました♪

記事を更新しました。

2017年現在、日本国内承認のフィナステリドジェネリックは「ファイザー」のほかに「サワイ」「クラシエ」があります。

一番後発である「クラシエ」が最も安いみたいですね。

今は、薄毛診療を遠隔で受けられる時代になってきていますが、その遠隔診療病院である赤坂クラウドクリニックで処方してもらえるお薬に「フィナステリドクラシエ」があります。

 

価格は

  • 28錠5000円
  • 140錠22500円

です。

 

さらにファイザーや安くなってきているプロペシアよりも安くなっているのがわかりますね♪

 

仮に140錠22500円のタイプを30日(1月)分で割ると4821円ほど。

 

  • 病院に直接通う必要がない
  • お薬が直接自宅に届く
  • 国内承認薬の安心感

等を総合的に考えると、今現在(2017年以降)最もおすすめなフィナステリド薬の購入方法は、薄毛の遠隔診療だと思います。

「薄毛(はげ)治療のおすすめは遠隔診療の時代へ??」

「赤坂クラウドクリニックで処方される薄毛(ハゲ)治療薬について」

⇒「赤坂クラウドクリニックホームページへ

 

 

◆フィナステリド錠と併用できる、今最新の育毛方法、成長因子を配合した育毛剤もおすすめです♪
「FGF-7に見る成長因子(グロースファクター)の発毛力」
「病院での薄毛治療はHARG療法/育毛メソセラピーが最先端?」
「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」
「M-1育毛ミストはFGF-10を増殖。発毛効果は?」

 

◆相乗効果に期待!おすすめ育毛シャンプー♪
「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」
「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」

 

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ

==============
【当ブログおすすめシャンプー】
haru黒髪スカルププロの成分解析
ハーブガーデンさくらの森シャンプーの成分解析




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

おすすめシャンプーランキング