髪がボリュームダウン。女性が薄毛になる原因は?

髪がボリュームダウン。薄毛になる原因は?

髪のボリュームがなくなってきたな」っと最近感じている方はいらっしゃいますか?

女性が薄毛になる原因を探っていきますね。

 

【スポンサーリンク】

 

前回の記事も併せてご確認くださいね。

→男女問わずハゲないシャンプーの方法

 

そしてこれが美容院ジプシーの方にも大事な話になる理由は、こちらを読んで下さい
「女性も薄毛が原因で美容院ジプシーになる理由」

 

女性の場合は、男性では有効な

等が使用できません。

(正確に言うとミノキシジル配合の女性用リアップはありますが、女性用は有効成分は1%まで日本ではOKですが、副作用もありますので僕的にはあえて使う必要がないと思います。)

「ミノキシジルとプロペシアどっちの方が副作用が強い?」

 

ですので、女性の為の、女性に合った育毛アイテムというものは限られてきます。

 

 女性の薄毛の特徴

男性の薄毛というと、「アルシンドになっちゃうよ」って部分が「ハゲ」てくることを想像すると思います。(わかる人だけわかってくださいww)

M字ハゲとか、頭頂部のハゲとかですね。

アルシンド

 

一方の女性の薄毛は、全体的に薄くなって、頭皮が透けて見えたり、分け目が広がってきた。つむじが広がってきた。というようなハゲかたをします。

このような薄毛の事を「びまん性脱毛症」(女性型脱毛症)と言います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

女性の薄毛の原因

まずは女性の薄毛の原因を上げていきます

 

ホルモン関係

女性は加齢とともに女性ホルモン(主にエストロゲン)が減少します。

そうすると更年期障害の症状が出てきたり、薄毛が気になり始めます。

エストロゲンは、毛髪を継続的に成長させるために非常に重要なホルモンである為,これが減少することで、毛髪の成長サイクルが狂って、毛髪が細くなったり脱毛していきます。

 

この結果、髪がボリュームダウンした。ハリコシがなくなったといった自覚症状が出てきます。

 

さらに、男性の薄毛の原因NO1の「男性ホルモンの過剰分泌」は、女性にも起こります。

女性ホルモンが減少することで、男性ホルモンが比率的に優位に働いて悪さ(ハゲ)をするのではないかとも言われています。

 

ちなみに男性ホルモンが増えたとしても、男性ほどに過剰分泌するわけではありませんので、女性は、「薄毛・細毛」にはなっても、ハゲになる事はほぼありません。

 

頭皮環境の悪化・血行不良

そしてもう一つの薄毛の原因は血行不良

男性の場合は、男性ホルモンの増殖が圧倒的な薄毛の原因だと思いますが、女性の場合は上記でも書いたように、そもそも男性ほど男性ホルモンは増えませんので、薄毛になった場合、頭皮環境の悪化・血行不良が原因の薄毛の比率は上がってくると思います。

 

ですので頭皮環境の改善・血行促進に力を入れるだけでも、かなりの改善がみられるのではないかと思っています。

 

実際、うちのお客様でも、「自宅でのマッサージ・適切なシャンプー・適切な育毛剤」で改善された方もいらっしゃいますので。

僕の経験上は、ある程度改善が早くみられた方は、進行する前に早めのケアをされた方です。(ちょっと気になり始めたときに躊躇せず対策をした人たちです)

ある程度進行してからですと、改善までに時間がかかりますので、途中で飽きて止めてしまう例も結構あります。「継続した方が良い」とわかっちゃいるんだけどぉ・・・ってやつですね(>_<))

 

===============

今現在での「自宅でのマッサージ」「適切なシャンプー」「適切な育毛剤」は
「育毛は自宅で!ハゲないシャンプーの仕方」
「美容師がおすすめする育毛シャンプー(スキャルプシャンプー)は?」
「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

 です。

 

※今(2017年)なら、育毛サプリもおすすめです(これはすでに深刻に悩んでいるなら・・・ですが)
「ルグゼバイブ」は、女性の育毛サプリ「パントガール」の進化版!?

===============

 

話は戻りますが、

上記が女性の薄毛の原因で断トツの理由ですが、それ以外にも

  • ストレス
  • タバコ
  • 寝不足
  • 食生活
  • ダイエット
  • 間違えたヘアケア

等が挙げられます。

 

でもこの辺の原因はすべて間接的な要因です。

  • ストレスで、ホルモンバランスが崩れて女性ホルモンが減少した
  • タバコで血管が細くなって、血行が悪くなって頭皮の毛細血管まで栄養が行き渡らなくなった。

etc

結局すべては、ホルモン関係と頭皮環境・血行不良という原因に行きつきます。

 

 

ですので、この2点を考慮した薄毛対策を施すことで女性の薄毛は改善に近づけると思っています。

(個人差&永続的にやる根気が必要です)

 

次回以降は、実際のアイテムを紹介していきますね。

 

更新しました
「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

「女性の薄毛/細毛の悩みは深いです。美容師takaは育毛を応援!!」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ