美容院に遅刻(5分、10分)そんな時は絶対電話!!

美容院に遅刻(5分、10分)そんな時は絶対電話!!

今日、20分遅れてお客さんがいらっしゃいました・・・。

うちの美容院は外がよく見えるのですが、急いでいるそぶりもなく。。。。

遅れていることを自覚しているのかもわからない感じで・・・。

 

匿名で書いているブログだからこそ言えますが、かなり困るんですよね・・・(>_<)

 

もちろんこれは美容院に限った話ではなく、どのサービス業でも同じ話だと思うのですが・・・。

 

【スポンサーリンク】

 

美容院に10分遅れるということって

仮に10分遅れるとしますよね。

お客さん目線ではもしかしたらほんの10分と思うかもしれませんが・・・美容院側からしたら10分って超貴重な時間です。

 

忙しいお店・人気のお店は朝から晩までびっしり予約が入っていることなんてザラです。

 

過去にも書いたことありますが、そういう時はお昼休みもないし、水をバックルームに飲みに行くことすらほぼできないような状況です。はい、ブラック職業でごございます(‘Д’)
「美容院はブラック企業?下手な美容師が増えた理由??」

 

というと、「またまた、それは言い過ぎでしょ(笑)」

なんて思う方もいるかもしれませんが、美容院の場合は全く言いすぎじゃないんですよね。

 

僕も雇われ店長時代でバリバリにやっていた時は、11時に営業スタートしたら午後6時くらいに初めてバックルームに入って「あれ?そういえば今日初めて水飲んだ( ゚Д゚)」なんてこともホントあるんですよ。

まーったく誇張じゃなく。

まあこれはかなり忙しい日ですが・・・。

 

つまりそれくらい、バックルームに入る時間すら惜しいくらい忙しい時って美容院だと結構あるんです。

 

もうわかりますよね?

バックルームに水を飲みに行くのなんてほんの1分くらいのことですが、それすらためらわれるんですよ。

 

そんな中の10分がどれくらい貴重な時間か・・・。

 

 

そして、その遅刻したお客さん以降のご予約されている方々が全員ずれ込んでしまう可能性があるということです( ゚Д゚)

 

ですので、

「今日は忙しいぞぉ!!」

なんて気合入れている日の、朝一のお客さんが15分とか遅れると結構地獄です(;^ω^)

だって、その日一日のびっしり入っているスケジュールのスタートからつまずくことになるんですから・・・。(>_<)

でも、残念ながら朝一が一番遅刻する人が多い時間帯だったりもするんですよね( ゚Д゚)

 

ですので、お願いです。

何時だって遅刻はNGですが、特に朝一営業初めのお時間にご予約を入れた方は、時間厳守で来て頂けることを美容師として強くお願いいたします<m(__)m>

 

そして逆に、美容院側の都合でお客さんを待たせる美容院が多くあることを恥じています(/ω\)

これに関しては本当に申し訳ありません。

お客さん側の遅刻の原因の一つに、「どうせ時間通りに行っても待たされるんだから・・・。」という考えもあると思うんですよね。

ですが、今回はこの辺の申し訳ない話は端折って話を進めていますので、気分を害するような内容になっていたらすいません<m(__)m>

「「美容室で予約したのに待たされる」問題を考える」

 

で、本題です。

遅刻したらどうするか・・・

 

遅刻しそうならすぐにお電話を

美容院に向かっていて5分でも10分でも「遅れそうだな」と思ったらすぐにその旨、お伝えください。

早めにわかればそれだけ対応のしようがありますので。

そして、「何分遅れそうです」とお伝えするときは、たいていの場合その時間よりももっと遅れる人が8割ほどいますので、なるべく本当に着きそうな時間をお伝えいただきたいです。

ちょっと短い時間をお伝えしてしまう心理は理解できるのですが、ご協力お願いします<m(__)m>

 

遅刻電話をするとどうなる??

もしかしたら「どうせ遅刻するんだから電話しようがしまいが一緒じゃない??」って思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

  • 遅れる時間によってはスタッフ一人お昼ご飯を食べさせることもできます。
  • カット・カラーなどの複数メニューによっては、タイミングで施術の順番を決めますので、遅刻することが早めにわかっていれば、それに応じて順番を変えることで問題なく進行できることもあります。
  • 忙しいときに遅刻された場合には、そもそもキャンセルになることもありますので、来店しても徒労に終わることもあります。
  • 美容師側で心の準備ができるので、なるべく笑顔で対応できる(これ結構重要です。美容師も人間ですので・・・。同じ遅刻でもお電話で伝えていただけているかいないかで心の持ちようは変わります)

などなど。

 

まあ遅刻の電話をして損になることは一つもありません。

むしろ電話もなく遅刻した場合は損しかありません。

 

と言うことで、遅刻しそうな場合は必ずお電話でお伝えくださいね。

よろしくお願いします<m(__)m>

 

遅刻によるデメリット

お客さん自身の遅刻によるデメリットは、カウンセリング時間や施術時間が短縮される可能性があるということです。

仮にカウンセリングからカット終了までをトータルで30分取っている美容院であれば、15分遅刻してくれば、そのお客さんに対して使える時間はあと15分。

その中で施術をしますので、デメリットですよね。

技術が低下する可能性もあるし、カウンセリング不足によって仕上がりイメージが共有できないままカットが始まる可能性だってあります。

 

或いは、それでもしっかり30分取ってくれる美容院もありますが、その場合うしろに控える予約している方々を待たせることになってしまうんですよね。(美容院で予約時間に始まらない原因の一つはこれです。当然美容院側の怠慢ということも多々ありますが・・・(;^ω^))

※これは美容院によります。

 

===========

 

僕のお店では「カットについているシャンプーを省いたり」と実際の仕上がりに影響の起きないサービスメニューを端折らせて貰って時間を短縮します。

当然お客さんにもその旨をお伝えして・・・

「仕上がりには妥協しませんが、シャンプーを省かせていただいていいですか?もしシャンプーもご希望ですと次のご予約の方をお待たせしてしまいますので他の日時で改めてご予約いただけますか?」

的な対応をしています。

 

まあほんとこの辺のやり方は美容院それぞれだと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

結論

とりあえず何が言いたいかというと、

遅刻しそうなときはとりあえずすぐに電話してくださいね!!ってことです。

ご予約の時間を過ぎてから電話するのではなく、ご予約の時間前にお伝えくださいね。

 

そしてなぜ遅刻しない方がいいかというと、それによって施術やカウンセリングが適当になるかもしれないからです。

しかも美容師側が受けるお客さんへのイメージも悪くなってしまいますので(特に混雑時の遅刻などは)。

そう考えると、遅刻するのも、遅刻して電話もしないのもすべてデメリットしかないんですよね( ゚Д゚)

※すべての美容院が施術やカウンセリングが適当になるということではなく、少なからずそういう美容院もあります、ということです。 当然真摯に向き合っている美容院は、お客さんが遅刻したからって適当に施術することなく笑顔で対応してくれますよ。

 

まあそんなこんな、繰り返しますが美容院側の都合で待たせているダメ美容院もあるのですが、美容院だって待たせるんだからこっちも遅刻していいでしょ!!

なんて思わずに、遅刻はせずに来ていただけるようお願いいたします<m(__)m>

(いつも時間通りに行っているのに、いつもお待たせさせる美容院ならもう行かない方がいいですよ。)

 

そして万が一遅刻をしてしまうときはお電話をして頂けると大変助かりますのでよろしくお願いします<m(__)m>

「「美容室で予約したのに待たされる」問題を考える」

 

PS:いつもはカウンセリングからカットまでで30分を取っている美容院。「俺は忙しいときは臨機応変に15分で終わらせられる。しかも腕は変わらずに!!」なんていう美容師がたまにいるんですよ。腕が全く変わらずに15分で終わるなら、いつもそうすればいいですよね。なぜいつもは30分かかるの??って。

まぁこういうこと言う美容師は大概自分では気づいていないだけで「ダメ美容師」ってケースが多いです。

ホント自分では気づいていないけど周りからは陰口を言われている場合が多いんですよね(;^ω^)

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


2 件のコメント “美容院に遅刻(5分、10分)そんな時は絶対電話!!”

  1. 美容師A より:

    サロンブログでは書けないようなことですね。

    よくぞ書いたという気持ちと、そこまで書いちゃっていいの?という気持ちと

    複雑な感じですね(笑)

    • taka より:

      美容師Aさん

      コメントありがとうございます。
      そうですよね。匿名でないと書けないような内容ですよね(;^ω^)

      個人的にもいつか書きたいと思いつつ、書いちゃっていいのかなぁ・・・なんて悩みつつ、まあ遅刻したお客さんがいた勢いで書いてしまいました(;^ω^)

      コメントありがとうございました。

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ