男性の白髪には白髪ぼかしがおすすめ♫

白髪ぼかし

僕の美容院で、30代後半以降の男性のお客様に

「そろそろ白髪が気になってきたんだけど、白髪染めした方がいいかなぁ」

と聞かれたら、僕は全面的に白髪ぼかしというものをおすすめしています。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

白髪染めをおすすめしない理由

僕の勝手な印象ですが、ある程度の年齢の男性が茶髪にしているのってちょっと汚く見えるというか(>_<)

逆にもっと老けて見える気がするんですよね(-_-;)

(すいません。僕の主観です。そう思わない方もいると思いますので、繰り返しますが僕の主観です(>_<))

 

で、その境目がこれまた僕の主観で30代後半くらいだと茶髪が厳しくなってくるかなぁ・・・なんて感じています。

(芸能人や職業柄おしゃれにしているような人は別ですが)

 

つまり若白髪とかを除けば、白髪を気にし始める年齢ですよね。

 

で、なぜ白髪染めをおすすめしないかというと

  • 白髪染めで黒に染めたとしても、白髪染めは色が抜けてくるとだんだん茶色くなってくるんですよね(>_<)
    そうなると数か月後、前回染めたところが茶色に。で、白髪がまだらにあるのが結構汚い感じに見えるんですよね(>_<)
  • あとは単純に上記で書いているように茶髪はおすすめしないので、白髪染めでそもそも茶色くするのはおすすめではないんですよね。

 

 

白髪ぼかしをおすすめする理由

白髪ぼかしは、黒髪は黒のまま、白髪だけグレーに染まります。

しっかり染まるわけではないので、仕上がった状態を遠目から見ると白髪がぼけて存在が気にならない感じ。

でも、近くで見ると普通に白髪はちょっと色がグレーに傾いただけの白髪に見えます。

 

そして、そのグレーが取れてきても白髪になっていくだけで茶色くなりません。

 

 

ですので、白髪が気になってきたけど「染めた!!と気づかれたくない」とか、「急に黒に染めるのも不自然な感じで嫌だなぁ」なんて方にごく自然に何となく目立たせなく出来る優れものなんですね♫

 

さらに、元々が白をグレーにするだけで、その色もだんだん取れてきますので「伸びてきた白髪と染めた部分との境目が目立つ」という普通の白髪染めでの悩みもないです。

 

そのような特徴から特にお堅いお仕事の方などには断然「白髪ぼかし」がおすすめになります♫

 

白髪ぼかしの染まり例

一度、染まりの実例を見てください↓

「白髪ぼかし」1

白髪ぼかしⅡ

 

いかがですか?

ちゃんと染まってないですよね?

これくらいの自然さが白髪ぼかしのいいところでもあるんです。

 

恐らくご自分でされると、「おお!!若返った♫」と感じると思いますよ。

 

あとは、白髪ぼかしは時間も10分~15分くらいで終わる作業ですので時短メニューというのもメリットです。

そして時短ですのでお値段も白髪染めよりも、かなりお安く提供しているお店も多いです。

 

昔は理容院だけのメニューという印象がありましたが、今では美容院でも結構使用しているお店も多いです。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

白髪ぼかしの注意点

白髪ぼかしは、黒髪は黒のままと言いましたが、正確に言えば白髪がグレーになった分だけ、黒髪はさらに黒くなります。

 

例えば

  • 白髪が「0」
  • 黒髪が「10」

と数字で表したとして、白髪を「3」くらい暗くしたグレーにしたとすると、黒髪にもお薬自体はついていますので「10」の暗さだったのが「13」の暗さになります(>_<)

 

ですので黒髪が多い方が白髪ぼかしをすると、全体の印象が結構暗くなる可能性もありますので、その場合は白髪ぼかしとして使用する色を薄いグレーにする必要があります。

 

「白髪がぼけるくらいじゃなくて結構しっかり染めちゃってくれ!!」という事で白髪ぼかしをする場合は、黒髪はかなり暗くなって全体の印象は真っ黒な感じになりますのでお気を付け下さいねm(__)m

 

※この染まりの特徴から、逆に女性にはおすすめ致しません。ちょっとお堅い印象になりすぎる気がするんですよね(>_<)

 

 

白髪ぼかしをしている美容院の見つけ方

ホットペッパーで白髪ぼかしをしているサロンを検索すると関東で141件見つかります(やはり床屋さんが多いですが)

白髪ぼかしをしているサロン

 

エリアを変更してご自分の地域の検索もできますので探してみてください。

 

関東エリアの方もさらに細かい地域まで検索できます。

 

やはり僕は美容師ですので、美容院のご利用をおすすめしますが、美容院でわざわざクーポンメニューで紹介しているところは少ないです。

 

見つからない場合は美容院に電話でお問い合わせいただければやっているところも多いですので(うちもやっていますので)、直接電話で聞いてみてもいいかもしれませんね。

 

興味がある方はお試しくださいm(__)m

 

自宅で白髪ぼかしのようなことができる?

ヘアカラートリートメントというものをご存知でしょうか?

これはシャンプー後にコンディショナーの代わりにつけて10分ほど放置すると白髪に少しづつ色づいていくものです。

付く色はブラウン系~グレー系まであります。

男性の場合はグレー系のヘアカラートリートメントを利用すると白髪ぼかしの様なニュアンスを出せますので、サロンで白髪ぼかしを注文するのに抵抗がある方などはご自宅で簡単にできるので試してみてもいかもしれませんね。

※ヘアカラートリートメントは定期的につけることで、だんだんと色づいてくるカラー剤です。普通のカラー剤のように一度でしっかりと染まるものではありませんので、そちらをご理解ください。(逆にだからこそ周りに気づかれずにさりげなく白髪をカバーできるというメリットにもなるのですが。。。)

 

◆毛髪実験などもしているので興味がある人はこちらをご覧ください。
「ヘアカラートリートメント特集」
「ヘアカラートリートメント(白髪染め)実験・おすすめ口コミレビュー3回目」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ