産後脱毛の恐怖(>_<)原因と対策・改善方法は?

産後脱毛の恐怖(>_

以前、うちの奥さんが産後脱毛にビビっていた話をしましたが、ちょっとその辺を詳しく(>_<)

 

◆こちらの記事でふれています。
⇒「髪美力シャンプーの成分解析。フケかゆみにおすすめシャンプー♪

 

【スポンサーリンク】

 

美容師でも産後脱毛にはビビる??

産後脱毛で悩んでいるお客さんに相談されたら「大丈夫ですよ。一時的な脱毛でほっとけば元に戻りますので。」と伝えるのが、美容師の定型文だと思います。

 

で、うちの奥さんも美容師ですので、当然今まではお客さんにそのように伝えていて、実際に自分も産後に脱毛し始めた当初は「やっぱり産後脱毛始まったよぉ」なんて軽いノリでした。

大体出産後3か月後から産後脱毛は始まります。

 

ところが、、、それが1月間と続くと、だんだんこのまま全部の髪の毛が抜けてしまうのではないかと、恐怖を感じるようになったんです(>_<)

 

で、自分で調べて、僕に「このシャンプーなんてどうかな??産後脱毛に効くと思う??」なんて聞いてきたんです。

ってのが以前の記事の話⇒「髪美力シャンプーの成分解析。フケかゆみにおすすめシャンプー♪

 

 

美容師なんで、産後脱毛後、一定期間を経て元に戻ったお客さんの事例はいくらでも見ているはずなんです。

 

そして自分でも産後脱毛のメカニズムは理解しているんです。

 

でも、それでも、いざ自分がその立場になると「このまますべての毛髪が抜けてしまうのではないか」という恐怖に陥るんですよね(>_<)

 

ってことは、もともとその辺をご存知ではない人には、この産後脱毛はかなりの恐怖なんでしょうね(>_<)

 

ということで少しでもその恐怖を解消いただくためになぜ産後脱毛が起きるのか?

 

簡単に説明しておきますね♪

なぜ産後脱毛は起きるのか?

産後脱毛が起きる原因は2つあると思います。

ここではそれぞれについて説明していきますね。

 

とその前に、前提として以下の解釈で話を進めていきます。

===========

毛髪は、比率的に男性ホルモンが優位になると脱毛が起きて、女性ホルモンが優位になると毛が抜けないと解釈してください。

(細かく説明するなら少し語弊がありますが、今回の話を説明するうえではこれくらいの解釈がちょうどいいです)

===========

 

産後脱毛の原因1

産後脱毛の原因のひとつ目です。

妊娠すると女性ホルモンが増えます。

女性ホルモンが増えると脱毛しなくなるので、実は・・・妊娠中は通常時よりも抜け毛が少ないんですよね( ◠‿◠ ) 

今現在妊娠中の人。

お風呂の時にちょっと意識してみてください。

「ホントだ!!」なんて思いますよ。

 

これはつまり女性ホルモンという延命装置のおかげで、本来ヘアサイクル的に抜けるはずだった毛髪が抜けずにとどまっているんです。

 

で出産します。

 

そうすると、女性ホルモンは正常値に戻っていきます。

 

そうすると今まで、女性ホルモンのおかげで延命されていたもともと何か月も前に抜けるはずだった毛髪たちが一気にまとめて抜けます( ゚Д゚)

 

だから産後はとっても脱毛します。

 

産後脱毛の原因2

出産のショックで一時的にホルモンバランスが崩れて、脱毛を起こすこともあります。

このホルモンバランスが崩れる時に、女性ホルモン値が通常値よりも一時的に急激に下がってしまうと、男性ホルモンが優位になり一気に脱毛します(>_<)

 

これは男性の薄毛のメカニズムとほとんど変わりません。

 

男性の場合は、一時的に急激にではなくて、ずーっとゆっくりと進行していく感じです(;^ω^)

 

【スポンサーリンク】

 

産後脱毛は全員に起こる??

産後脱毛自体は、全員に起こるものだと思います。

だって原因1で言っているように、妊娠中に延命されていた毛髪が産後に脱毛されますので。

 

ただ、原因1の場合は、延命されていた毛髪が抜けるだけですので、それらの毛髪がまとめて抜けたとしても、見た目として薄毛になるわけではありませんよね??

本来の毛髪量に戻るだけですよね??

 

この脱毛だけが起きた人は「産後に脱毛はちょっとあったけど、そこまで気にならなかったなぁ」・・・という感想をお持ちになるんだと思います。

 

で、問題は原因2、ホルモンバランスの乱れ方に問題があるんです。

 

先ほど男性の薄毛のメカニズムと似ていると書きましたが、男性でも薄毛になる人とならない人がいますよね。

これは、遺伝的に男性ホルモンが優位になりやすいかどうかによって違うんです。

 

それと同じで、出産のショックでホルモンバランスが崩れたときに、通常の女性ホルモン値よりも急激に下がって男性ホルモンが優位になってしまった人には、原因2による脱毛も起こるんです。

 

ですので、原因2についてはすべての出産された女性に起こる症状ではありません。

 

一旦まとめ

ここまでをまとめますと、

  • 原因1は、ほぼすべての妊婦さんに当てはまる症状。でもこれは本来の毛髪量に戻るだけですので、見た目的に薄毛になるわけではない。
  • 原因2は、人によって起こる症状。

 

ということで、原因1,2が両方組み合わさった場合に、「産後脱毛がすごい(>_<)」という感想になるんだと思います。

 

ただいずれにせよこれらの症状は、出産による一時的なショックで起こるものですので、時間とともに元のホルモンバランスに戻ります。

 

※原因2のホルモンバランスの乱れについては、乱れ方にも個人差がありますので、それによって脱毛量も変わります。

 

産後脱毛の対策・改善方法は??

基本的には産後脱毛が起きないようにする対策や改善方法はありません。

 

でも、安心してください!生えますよ!!(古い・・・(;^ω^))

マイナスイオンドライヤー

 

産後脱毛のメカニズムがわかったところで、うちの奥さんがそうであったように、実際に脱毛が始まるとかなりの恐怖を感じますよね(>_<)

 

でも安心してください!!

 

産後脱毛が原因でツルツルにハゲた人は見たことありません!!!

 

確かに恐怖心は強いと思いますが、ほっとけば元に戻ると、なるべく気に病まずに過ごしていただけるといいと思います♪

 

逆にそれがストレスになってもまずいですしね(;^ω^)

 

「絶対にほっとけば元に戻るんだぁ」という気持ちでいていただければいいと思います。

 

とは言っても、、、恐怖がありますよね(>_<)

 

一応うちの奥さんが、産後脱毛にビビっていた時に購入したシャンプーは髪美力というシャンプー。

良いシャンプーですが、産後脱毛ってのはほっとけば元に戻るものですので、必要ないかな・・・と思いつつ。

 

プラシーボ効果ってのも大切ですからね。

産後脱毛の恐怖

 

とりあえず、脱毛後新しく生え始めた毛髪をしっかりと育てないといけませんので、そのためにシャンプーの方法には気を使うといいかもしれません。
「育毛は自宅で!ハゲないシャンプーの仕方」

 

シャンプー自体は、洗浄力が強すぎて、これから育んでいきたい毛髪が抜けることがないようなシャンプーを選ぶのが良いと思います。

となると、記述の髪美力でも良いですし、そのほかでも基本的に僕のブログでおすすめにしているシャンプーならどれでも良いような気はします。

「おすすめシャンプー解析一覧」

 

【追伸】

すべてを書き終えて・・・

自分の過去に書いた記事タイトルを見ていたら・・・ほとんど今回と同じような内容な記事を見つけてしましました(>_<)

これ⇒「産後脱毛の原因と改善おすすめシャンプーは?」

この記事は、先ほど書いた髪美力を実際に使用していた時のレビュー記事になっています。興味がある人はこの記事を一緒に、そちらの記事もお読みくださいね♪

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ