世界睡眠デーと寝不足の日本人と薄毛の関係

世界睡眠デーと薄毛

3月18日は「世界睡眠デー」という日なんだそうです。

 

色んな日がありますが、世界睡眠デーなんてものまであるんですね( ゚Д゚)

 

国民生活時間調査によると、「90%以上の人が就寝する時間」は、今は午前1時になっているそうです。

 

そして、日本人の平均睡眠時間は7時間50分で、韓国に次いで世界第2位の短さ。

というか・・・7時間50分ってすごい寝ている気がするんですが・・・。

 

これは何歳から何歳までの人を対象にした調査なんでしょうかね?

子供も含まれているんでしょうか…?

 

で、睡眠不足による、集中力、パフォーマンスの低下による仕事の効率化ダウンや交通事故、産業事故などが起こると警報を鳴らしています。

 

経済的損失の推計が、年間約3兆円を超えるという数字もあるそうです。

 

さらには、頭痛、消化器系の不調、がん、糖尿病や高血圧などといった生活習慣病のリスクが高くなるそうです。

と、ここで美容師的意見もプラスさせていただければ、「睡眠不足による薄毛リスク」も上げたいところですね。

 

そしてそのせいで、このブログのテーマ「美容院ジプシー」になる方もいる事もお伝えしておきたいです。

「女性も薄毛が原因で美容院ジプシーになる理由」

※簡単に言えば、細毛になることでくせも出てきて、まとまらずパサついた毛髪になってしまいますので、以前と同じ髪型を切っても以前のように収まらなかったりするんですよね(>_<) 

 

 

そう言った睡眠不足の現状を見直そうと言うのが世界睡眠デーなんですかね?

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

睡眠不足と薄毛の関係

僕のブログを読みに来ている方的には、世界睡眠デーなんてどうでもよくて睡眠不足で薄毛になるのかならないのかが気になるとこですよね。

 

答えは「yes」でもあり「no」でもある!!

 

一番ずるい答えですね(;一_一)

でもそうなんですよね。

 

睡眠不足が直接的な「ハゲ」の原因になるわけではなくて、

 

睡眠不足の結果、

  • 頭皮が血行不良を起こす(頭皮が硬くなる)

その結果として、ホルモンバランスが崩れてAGA(男性型脱毛症)を誘発させる(女性も)という間接的な要因だと思います。

 

同じように寝不足の人でもハゲる人とハゲない人っていますよね。

同じ量のお酒を飲んでも体質ですぐ酔う人もいれば、酔わない人もいるように。

 

ですので寝不足の”あなた”

  • 特に薄毛に悩んでいないのであれば、”あなた”にとって寝不足は薄毛のリスクではない可能性が高いですね。
  • 薄毛に悩んでいる”あなた”。もし”あなた”が寝不足であるなら、睡眠をなるべく取るようにしましょうね。

 

薄毛に悩んでいる人は、もちろんその他の薄毛の間接的原因(タバコ・ストレス・偏食)も含めて払拭しましょうね。
「男性の薄毛は男性型脱毛症(AGA)が原因?」

 

もぁどちらにせよ、睡眠は健康にとってとても大事ですので、薄毛との関係性抜きして、しっかりとっていきたいですね。

 

と言っても僕も大体AM2時~AM3時に寝るのが普通ですので、いつも睡眠不足なのですが(;^ω^)

あっ!!でも薄毛の兆候はないです・・・。

やはり薄毛の原因のほとんどは遺伝・・・ですね。

 

おすすめ育毛剤

「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

「M-1ミストで毛が生えたという口コミレビュー届きました♬」

 

おすすめ育毛シャンプー

「SORAスカルプシャンプーGOLDの成分解析。美容師のおすすめ?」

「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」

 

おすすめ育毛サプリ

「ルグゼバイブ」は、女性の育毛サプリ「パントガール」の進化版!?

 

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ