レヴール モイスト&グロス シャンプー Nの成分解析

レヴール モイスト&グロス シャンプー Nの成分解析をしていきます。

 

他のレブールと同じようにこちらもNew Reveurと記載がありますので

リニューアルしたみたいですね。

 

他のレヴールの成分解析はこちら
「レヴール スカルプ シャンプーNの成分解析」
「レヴール リッチ&リペア シャンプーNの成分解析」

 

 こちらもご確認ください
「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

レヴール モイスト&グロス シャンプー Nの成分

【成分】
水、ラウラミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、香料、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、ルリジサ種子油、アストロカリウムムルムル脂、ホホバ種子油、オドリコソウ花/葉/茎エキス、プルーン分解物、アルテアエキス、アセロラエキス、ヤグルマギク花エキス、ナス果実エキス、 カカオ脂、パーム油、ブドウ種子油、ローズヒップ油、ビルベリー果実エキス、ユキノシタエキス、紅茶エキス、オノニスエキス、ポリクオタニウム-10、ベタイン、クオタニウム-33、異性化糖(コムギ由来)、グリセリン、BG、塩化Na、プロパンジオール、エタノール、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

Reveur(レヴール) モイスト&グロスシャンプー 500ml

価格:918円
(2015/7/18 00:53時点)
感想(0件)

レヴール モイスト&グロス シャンプー Nの成分解析

 

 レヴール モイスト&グロス シャンプー Nの解析

「レヴール スカルプ シャンプーN」と

「レヴール リッチ&リペア シャンプーN」

とは、いきなり毛並みの違うシャンプーになるんですね(゜レ゜)

 

シャンプーで一番大事な洗浄成分(界面活性剤)が

ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン

 

つまりアミノ酸のココイルグルタミン酸ベースに

洗浄力の強いオレフィンスルホン酸

で低刺激マイルドな洗浄力のベタイン系

でタウリン系(アミノ酸系)の良質な洗浄剤

でまた、マイルドなベタイン系

と、この価格帯ではトップクラスの洗浄成分の配合だと思います。

 

補修成分は~~加水分解エンドウタンパクという

キューティクルを補修して

シリコンの代わりに手触りを良くする

良質成分が配合されています。

 

特筆すべき毛髪補修成分はこれくらいですが、

その分洗浄剤で頑張ったという感じですね。

 

レヴールシリーズがすべて同じ価格ならこれ以外を選び理由は見つからない

と言った感じです。

⇒「楽天でレヴール モイスト&グロス シャンプー の価格を確認する レヴール モイスト&グロス シャンプー Nの成分解析

⇒「アマゾンでレヴール モイスト&グロス シャンプーの価格を確認する レヴール モイスト&グロス シャンプー Nの成分解析

 

 ※このレヴール モイスト&グロス シャンプー Nと同等の

市販のシャンプー群は以下の製品になります。

 

ほぼ似た感じですので、あとは使用感や香りが好みかどうかの違いでしょう。

「オレオドール ボタニカル オイルリペアシャンプーの成分と解析」
「「アミノでパープルのジュレーム」はおすすめシャンプー?」
「HIMAWARI(ひまわり)シャンプーは美容師おすすめ?」

 

市販のシャンプーの立ち位置もご確認くださいm(__)m
「市販のCMシャンプーのおすすめ度」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ