ラックス ボリュームシャイン ノンシリコンシャンプー成分解析/口コミレビュー

ラックスボリュームシャインの成分解析

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコン シャンプー&トリートメントの成分解析&口コミレビューです。

※ノンシリコンというのはシャンプーだけで、トリートメントはシリコンインです。

「おすすめノンシリコンシャンプーランキング」

「市販のノンシリコンシャンプーおすすめランキング(1000円以内)」

 

【スポンサーリンク】

 

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコン シャンプー&トリートメントの成分

【シャンプー】

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、アーモンド油、酢酸トコフェロール、アルギニン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、PPG-7、クエン酸、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料

 

【トリートメント】

水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコノール、ベヘントリモニウムクロリド、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、アーモンド油、酢酸トコフェロール、DPG、アルギニン、グルタミン酸、パラフィン、アモジメチコン、ポロキサマー217、(C12-14)パレス-7、(C12-14)パレス-5、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA、酢酸、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ポンプペア 限定デザイン (シャンプー 450g トリートメント 450g)

新品価格
¥998から
(2017/11/10 01:27時点)

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコン シャンプーの解析

いつもながら一番大事な洗浄成分から見ていきます。

洗浄成分はラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン。

強洗浄力・刺激強めのラウレス硫酸Naに低刺激・低洗浄でほかの洗浄成分の刺激を緩和してくれるコカミドプルピルベタインの組み合わせ。

 

昔からよくある組み合わせの作りです。

 

メイン洗浄成分のラウレス硫酸Naが強く出ると結構軋みごわつきが出るので、僕的にはあまり好みではない組み合わせです。

 

そこにホホバ種子油、マカデミアナッツ油、アーモンド油などの毛髪柔軟性などを出せるオイル成分。

それ以外には保湿成分のアルギニン。

あとは毛髪表面吸着成分などが質感をコントロールする感じです。

 

このブログでいうところの毛髪補修成分は特に配合されていません。

「毛髪補修成分とは??」

 

特に特徴がなく個人的にコメントがあまりないです。

 

・・・

 

あっ!!一つ好印象なのは成分数の少ないところ。

特にいろいろアレルギーを持っている人だと、成分数が多い=どれかにアレルギーを起こすリスクが上がる。

ということですからね。

 

その点、数が少なくシンプルに作られているのは好印象です。

 

いずれにせよ洗浄成分がラウレス硫酸Naベースだと経験上、結構な確率でごわつくのであまりおすすめしたいとは思いません。

 

【スポンサーリンク】

 

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン トリートメントの解析

シャンプーと同じようにあまり特徴がないです。

ステアリルアルコールやグリセリンが保湿剤。

各種シリコン(ジメチコノール・アモジメチコン)が配合され質感をコントロール。

ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、アーモンド油やベヘントリモニウムクロリドによる毛髪柔軟効果や帯電防止。

アミノ酸成分(アルギニン、グルタミン酸)で保湿力。

などなど。

 

この組み合わせの質感を好きかどうか?

それだけな気がします。

やはりこのブログでいうところの毛髪補修剤は配合されていません。

 

ボリュームシャインと書かれていますが、これは「ラックスシリーズの中ではしっとりしない方」ということです。

ほかのボリュームアップ系シャンプーに比べてボリュームがアップするわけではないと思いますよ。

 

ラックスル ミニーク ボリュームシャインの使用感・口コミレビュー

それでは使用感を。

とその前にいつもは市販シャンプーだとラミネートタイプを2枚使用して、計6日分ほど利用しますが、今回は間違えて1枚だけで注文してしまい試したのは3日間だけです。

ラックスボリュームシャイン2

 

まずは香りを。

メーカー説明では「ベルガモット×ウッディ」という香り。

甘すぎず、ジンジャーっぽい感じというか香りは良いと思います。

最近の超においが強い製品に比べればそこまででもなく、強い香りが苦手な僕でも許容範囲です。

悪くないと思いますm(_ _)m

===========

それではシャンプーの使用感をm(_ _)m

泡立て中から「ん?これはごわつくかな?」という感触がありました。

で、流してみるとその通りごわつき・きしみが出ました。

試した3日間とも変わらずな印象です。

あまり良い洗い心地ではなかったです。

===========

トリートメントは、ボリュームシャインという響きとは裏腹にかなりコーティングされしっとりしました。

成分解析のところでも書きましたが、ラックスの中ではボリュームシャインなだけで実際は結構ペタッとする感じです。

毛が半分になってしまったと錯覚するくらい毛髪が柔らかく、スルスルします。

一般的には質感が好きな人は多いと思います。

 

個人的には「毛髪が半分になったように感じる」トリートメントの場合、パーマのかかりに影響があるなど美容院での施術の邪魔になるときもありますのでお勧めではありません。

 

まとめ

成分解析や使用感の口コミレビューを総括すると、

  • 洗浄力が強く結構軋みごわつきが出た。
  • トリートメントは質感重視
  • 特別な毛髪補修成分は配合されていない

という感じです。

 

このブログの「おすすめシャンプー一覧」に掲載する予定はありませんm(_ _)m

「おすすめノンシリコンシャンプーランキング」

「市販のノンシリコンシャンプーおすすめランキング(1000円以内)」

「市販のアミノ酸系シャンプーおすすめランキング(1000円以内)」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ

==============
【当ブログおすすめシャンプー】
haru黒髪スカルププロの成分解析
ハーブガーデンさくらの森シャンプーの成分解析




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

おすすめシャンプーランキング