ミドリムシ配合量でサプリの効果効能に違いは出る?

前回の最後の話の続きです

前回の話⇒「ミドリムシサプリの種類とOEMとは?」

 

数多あるミドリムシサプリの中でも推奨1日摂取量基準を超えているミドリムシサプリに送られる品質保証マークであるユーグレナマーク↓

ユーグレナマーク

 

これがパッケージについている商品の中でも特にミドリムシ配合量の多い製品を購入すればいいのか?

と言う話でしたよね?

 

答えは

否。

 

というか、

その側面も多いにある半面、

「その限りではない。」

と言うことを実体験として経験していますので、

その辺の話も交えながら詳しく書いていきますね。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

やはり以前の話の繰り返しになってしまいますが

僕は3年目からバイオザイムを自分でも服用し、店頭販売もしていました。

しかしバイオザイムは偽物騒動がすごかったので

「ミドリムシサプリ「バイオザイム」の偽物騒動」

 

嫌気がさして、違うミドリムシサプリに切り替えようと

十数社に「貴社のミドリムシサプリのミドリムシ含有量やその他配合成分」等

について問い合わせました。

 

その中で

  • 特にミドリムシ配合量の多かったメーカー「ミドリムシエメラルド」「みどりむしFINE」
  • 配合量は多くないが老舗の一番有名なメーカー「ミドリムシの力」
  • 配合量は教えてくれなかったがユーグレナマークはあり、ちょっと気になったサプリ「ハイユーグレナ」

等々を厳選して、

それぞれのサプリを”僕”と”僕の身内”計4人で1本1ヵ月分づつを服用して

どれが一番効果を感じるかを実験したんです。

「ミドリムシ(ユーグレナ)サプリは美容院の販売店も増加中♫」

 

その結果は

1位.ミドリムシエメラルド

2位.ミドリムシFINE

・・・

・・・

3.バイオザイム、ハイユーグレナ

5.ミドリムシの力 

 

と言う感じで間に・・・が入るくらい1位と2位とそれ以外では差を感じまして

(全員ほぼ同じような結果でした)

(ミドリムシの力・バイオザイムなども他のサプリ等に比べれば効果は顕著に感じます。でも、ユーグレナマークのついたミドリムシサプリの中だけで比べると「アレ?何も感じないな?」と思ってしまうほどでした)

 

この1位、2位のミドリムシエメラルドとミドリムシFINEは

(限りなく同率1位に近い程の僅差でした)

どちらもその当時、

ミドリムシ配合量が業界でもトップクラスというか、

僕の知る限り一番多かったんです。

 

 

で、この結果ですので、

ミドリムシの配合量によって効果に大きな差が出ると思っていたんです。

 

ところが、

ある日から僕と奥さんだけ一旦ミドリエメラルドを中止して

まだ在庫が残っていたバイオザイムを在庫処理と言うことで

飲み始めたんです。

 

初めは、通常摂取量通りの3粒。

でも、もうエメラルドの効果に慣れた体には、

昔感じたバイオザイムの効果も感じなくなってしまっていて・・・。

(多分効果は出ていたと思うのですが、エメラルドよりも実感が少ないので物足りなく感じたんだと思います)

 

で、だったら4粒飲んでしまえと!!

(ミドリムシは何粒飲んでも問題はありません。金銭的にもったいないだけですww)

 

 

ミドリムシエメラルドは1粒250mg×3粒が一日の最低摂取量ですので750mg。

一方バイオザイムは1粒220mg×4粒の服用ですので880mg。

 

もしミドリムシの配合量の多さだけで効果に違いが出るなら

4粒飲んでるバイオザイムの方が効果を感じるはずですよね?

 

ところがそうではなかったんです・・・。

 

最初に奥さんが音を上げましたww

「ミドリムシエメラルドに戻していい?」と。

で、戻したら次の日には

「やっぱ違う♫お肌ツルツル♫」って・・・。

 

で、結局僕が一人で何カ月間か在庫処理でバイオザイムを飲みました。

で、飲み終えてエメラルドについに戻すと・・・

やっぱり次の日には「お肌ツルツル♫」

って・・・。

 

僕は男ですので「お肌ツルツル」になりたくて飲んでいるわけではなくw

一番わかりやすく実感するのが肌だと言うだけで

「服用するものでこれだけ肌表面にまで効果が出ると言うことは、体の内側にもかなりいい効果が出ているんだろうな」

と想像できますので気に入っています♫

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

では、この2つのサプリの違いは何かと言うと

ミドリムシ以外に配合されている成分に違いがあります。

 

【バイオザイムのミドリムシ以外の成分】

ローヤルゼリー・鮫軟骨抽出油(コンドロイチン含有)・ビール酵母

 

【ミドリムシエメラルドのミドリムシ以外の成分】

葉酸・コエンザイムQ10、マキュベリー、有胞子乳酸菌

 

そして面白いのは先程の実験で

同率1位だった【ミドリムシFINE】

ミドリムシエメラルドと成分は完全に同じものが配合されています。

 

匂いが少し違いましたので、配合比率等は違うのでしょう。

 

そしてその結果が

微妙にエメラルドの方が良いと感じた違いなのかもしれませんが

この配合で作られたミドリムシサプリが効果を実感しやすい調合である

と言うことなのではないかと思うんです。

 

現に、様々な実験結果で

乳酸菌やマキュベリーはミドリムシとの相性がよく相乗効果を期待できる

と実証されている成分ですので、

その成分などを配合しているからこそ、

ミドリムシを多く摂取するよりも効率的に

効果を実感できたのではないかと思っています。

 

ですので、

ミドリムシ配合量は大事だと思いますし、

多ければ多いほどいいと思いますが、

 

その反面必ずしも

配合量が多い=より効果を実感しやすい

というわけでもないと言うことですね。

 

 

何だかややこしい話になってしまいましたが(・.・;)

要は個人的にはミドリムシエメラルドが一番実感を感じましたよ。

と言う話でしたm(__)m

 

「ミドリムシエメラルドの口コミや効果とミドリムシ配合量。」

「ミドリムシで痩せる?ダイエット効果と口コミは!?糖尿病も改善!?」

 

当美容院で扱っているミドリムシサプリ
ミドリムシエメラルドの一般の方用の
公式ショップはこちら⇒【ミドリムシ専科】

 

※⇒「ミドリムシ関連記事一覧はこちら」 

 

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ