ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもおすすめ♫

ピジョン 泡シャンプー

 前回まで、某有名サイトで紹介されていたおすすめベビーオーガニックシャンプー5選解析してきましたが、今回からは、それ以外のベビーシャンプーについて、

  • オススメなのか?
  • 大人が使うと?

という部分について解析していきますね。

 

今までのあらましはこちら

「(赤ちゃん用)ベビーシャンプーは安全?大人も使える?おすすめは?」
「乳幼児&敏感肌向け?「モップ ペアシャンプー」のおすすめ度は?」
「オーブリーオーガニクス ナチュラルベイビーシャンプーはおすすめ?」
「ヴェレダ カレンドラ ベビーウォッシュ&シャンプーを解析」
「エルバオーガニックス ベビー シャンプーはおすすめ!?」
「オーガニック ベビーシャンプー マンダリンはおすすめ?」

 

【スポンサーリンク】

 

ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」を解析

実は・・・もうタイトルに結論書いてありますね(;一_一)

ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもオススメです♫

 

2種類あるのですが、下の成分表を比較して頂くとわかるのですが「フラワーの香り」(ピンクのパッケージ)側にだけ、フラワーの香りの香料が配合されている。

という違いだけですので、あとはお好みでご選択ください。

 

ピジョン 泡シャンプー ボトル 350ml (0ヵ月~)

新品価格
¥700から
(2017/11/30 03:04時点)

ピジョン泡シャンプーは大人にもおすすめ【成分】
水、DPG、ラウロイルメチルアラニンTEA、PEG-20ソルビタンココエート、ココアンホ酢酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、セラミド2、PPG-4セテス-20、イソステアリン酸コレステリル、グリチルリチン酸2K、クエン酸、クエン酸Na、ラウリン酸、エチルヘキシルグリセリン、ポリクオタニウム-10、塩化Na、フェノキシエタノール、エチドロン酸

 

 

ピジョン コンディショニング 泡シャンプー ふんわりシャボンの香り 350ml

新品価格
¥500から
(2017/11/30 03:02時点)

ピジョン泡シャンプーフラワーの香りの成分解析【成分】
水,DPG,ラウロイルメチルアラニンTEA,PEG-20ソルビタンココエート,ココアンホ酢酸Na,ラウラミドプロピルベタイン,セラミド2,PPG-4セテス-20,イソステアリン酸コレステリル,グリチルリチン酸2K,クエン酸,クエン酸Na,ラウリン酸,エチルヘキシルグリセリン,ポリクオタニウム-10,塩化Na,フェノキシエタノール,エチドロン酸,香料

 

「この価格で」ということを考えると、なかなか素晴らしい作りですね♫

洗浄成分(界面活性剤)のメインがでアミノ酸系シャンプーですね。

 

ラウロイルメチルアラニンTEAは、

  • 刺激性が低い
  • 安全性が高い
  • アミノ酸系の中ではしっかりと洗浄力があり、さっぱりと洗える。仕上がりはサラサラに
  • 成分コストが高い

といった成分です。

 

要はアミノ酸系で低刺激なのに、しっかりと洗浄力もあるので汗をよく掻く赤ちゃんの肌もしっかり洗浄してくれますね♪

 

「この値段でラウロイルメチルアラニンTEAを配合出来るもんなんだなぁ。」と感心していたのですが、冷静に考えれば、通常のCMシャンプーは大体550mlくらいの量ですが、こちらは300mlで600円くらいなので、単純に550mlにならすと、1000円強するシャンプーですからね。

 

まぁ1000円~1500円の価格の部類のシャンプーの中でもなかなか悪くない作りだと思います。

 

さらに、

スカルプ系のシャンプーや育毛剤にも配合されていることが多いグリチルリチン酸2Kが配合されていて、頭皮環境も整えますし、セラミド2の高い保湿力で肌を乾燥からも守ってくれるでしょう。

 

 

ですので、普通の大人でも、よくあるCMシャンプーよりもこちらのシャンプーの方が優れているとは思います。

ただ、毛髪に被膜を貼ってツルツルにするタイプの成分は配合されていないですので、そういうのに慣れている人には物足りない・ちょっとパサつくと感じるかもしれません。

 

大人でも敏感肌や頭皮にトラブルがある人だと試してみるのもいいかなと思います。

 

 

 このシャンプーに勝るのは、ある程度高い価格の美容院シャンプーやネット中心に販売している中でも「ホンモノ」と呼べるタイプのシャンプーではないでしょうか。

「ハーブガーデン さくらの森シャンプーの成分解析」
「AVISTA(アビスタ)エイジングケアシャンプーの成分は?」
「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」
「縮毛矯正後におすすめ!サニープレイスアプルセルマスクシャンプー」
「さらさらになりたいなら美容院専売「精炭酸ザクロシャンプー」」
「最高級アミノ酸系シャンプー「アミノシールドソープD」はおすすめ」

 

↑これらのシャンプーに劣る部分は、補修成分が少ないことと仕上がりのしっとり感に劣るという感じですかね。

 

当然ですが、パーマもカラーもしない赤ちゃんが洗うように設計されていますので、頭皮環境を守るための成分は加わっていても、毛髪がダメージしている人の為の補修成分は配合されていません。そして毛髪表面をコーティングする成分も配合されていません。

 

【スポンサーリンク】

 

ちなみに合成防腐剤のフェノキシエタノールを危険視する声もありますが、ほぼほぼ、天然成分だけで作ってる化粧品メーカーが、ライバル社を陥れる為に喧伝している、デマみたいなものですのでw

 

合成成分がダメダメ言う会社がありますが、天然のまま使うと成分が不安定で逆によくないから、合成させて成分安定を図って、安全に使用するってこともありますので、むやみに「合成はダメ」とか言う会社はただ自分たちの製品を売りたいだけです。

 

 

「合成成分はダメです。我々の会社は全て天然のものを使用していますので人間にも自然にもやさしい処方になっています」

とか書くと響き良いですからねww

 

でも、そもそも天然のものって安全なんですかね?

毒のあるものもいっぱいあるし、アレルギーを発症する草木もいっぱいあると思うんですけどね。

 

そもそも花粉症の花粉って天然ですよね?

それにアレルギー起こすんですよ。

なのに安全ですか?

ね?意味のない「天然成分は安全」信仰から目を覚ましましょうねww

「旧表示指定成分とは」
「無添加シャンプー・無添加化粧品って何が無添加?」
「オーガニックって意味あると思います?」

 

と、それでもやっぱり合成成分は・・・という方は

こちらが良いかな
「ヴェレダ カレンドラ ベビーウォッシュ&シャンプーを解析」
「オーガニック ベビーシャンプー マンダリンはおすすめ?」 
「オーブリーオーガニクス ナチュラルベイビーシャンプーはおすすめ?」

と、どんどん話が脱線してきていますが(;一_一)

 

話を戻しますと

ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」はおすすめシャンプーです♫

 

基本的には老若男女。赤ちゃんからお年寄りまで誰にでも優しい洗い上がりでオススメなシャンプーだと思います。

今書いていて思ったのですが、意外と年配の人にもおすすめかもしれません!!

低刺激に、でも比較的しっかりと洗えて、被膜でしっとりと納めずサラサラ系ですので、年配の人の求めるボリュームアップにも合致する気がするんですよね<m(__)m>

アマゾンで価格を確認する♫ ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもおすすめ♫

楽天サイトで価格を確認する♫ ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもおすすめ♫

ヤフーショッピングで価格を確認する♫


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ

==============
【当ブログおすすめシャンプー】
haru黒髪スカルププロの成分解析
ハーブガーデンさくらの森シャンプーの成分解析




【スポンサーリンク】


16 件のコメント “ベビーシャンプー「ピジョン 泡シャンプー」は大人にもおすすめ♫”

  1. syuu より:

    ピジョン 泡シャンプー後はリンスやコンディショナーは必要ないですか?
    もし必要場合の対応も教えてほしいです。
    20代男性

    • taka より:

      syuu様

      コメントありがとうございます。

      >>ピジョン 泡シャンプー後はリンスやコンディショナーは必要ないですか?

      という事ですが、これはsyuuさんの髪の長さやコンディションによって変わってきますので、お答えのしようがありません。すいませんm(__)m
      ただ、使用してみて必要だと感じれば(洗い上がり後の状態が良くない等)使用されればいいし、特に必要を感じなければ必要ないという事ですね。

      トリートメント&コンディショナーのどれがいいかという事では、ピジョンでお問合せをいただいていますので、「市販で」という事だと思いますが、市販のコンディショナーの括りの中ならどれでも大体同じですので、しっとりさせたいか、サラサラにしたいのかで選べばいいと思いますよ。

      市販括りを抜きにすれば、「ハーブガーデン」「アビスタ」のトリートメントはサラサラしっとり系でオールマイティに使えますのでが良いと思いますよ。
      結構しっかりしっとりさせたいなら「アプルセル」です。

  2. chima より:

    Amazonで探していたら、「ピジョン コンディショニング 泡シャンプー」というのもあったんですが、どちらの方が良いんでしょうか?

    また泡シャンプー後、汚れや臭いが未だ気になる場合はもう一度シャンプーし直した方が良いですか?

    • taka より:

      chimaさん

      コメントありがとうございます。

      >>「ピジョン コンディショニング 泡シャンプー」というのもあったんですが、どちらの方が良いんでしょうか?
      こちらもこの価格帯では良いシャンプーだと思いますので、どちらが良いかは、ご自分の望むものによって変わりますので答えようがないのですが、こちらの方が洗浄力が少し強くなっていると思います。ピジョンシャンプーはよりマイルド洗い上がり&頭皮トラブルにも少し効果がありますので、あとはどちらがご自分の望むものなのかだと思います。

      >>また泡シャンプー後、汚れや臭いが未だ気になる場合はもう一度シャンプーし直した方が良いですか?
      はい、もう一度した方がいいですよ。

      コメントありがとうございます。

  3. りな より:

    初めまして。
    ベビーシャンプーを調べていてこちらにたどり着き、参考になるので各記事読ませていただきました。
    ご回答はお時間のあるときで構いませんので、質問させていただいて宜しいでしょうか。

    ママ&キッズのベビーヘアシャンプーはtaka様の評価としてはどうですか?
    4歳の娘が乳児の頃から使っていて現在もトラブルなしですが、値段が高いのがネックです。
    こちらでピジョンやカウブランドの評価が良いのを見て、それらに比べてイマイチだったり変わらない程度ならお安いほうに変更しようと考えております。

    どうぞ宜しくお願い致します。

    • taka より:

      りなさん

      コメントありがとうございます。

      ママ&キッズのベビーヘアシャンプーはピジョンのハイグレードバージョンと言った感じではないでしょうか。

      ピジョンは優しい洗浄成分と頭皮の保湿成分で出来ている感じで
      ママ&キッズはそれにプラスして毛髪保湿成分や補修成分もプラスされている。
      という感じです。

      ですので収まりなどもママ&キッズの方がいいと思います。適正の価格かなぁと思います。

      あとは4歳のお子さんに毛髪保湿成分がそこまで必要なのか?というのをりなさんがどう考えるかだと思います。(お子さんは十分自油でしっとり収まる気もしますので)
      試しにピジョンを使用しておさまりが普通ならそれで十分かもしれませんね。

  4. りな より:

    お忙しい中ご回答ありがとうございました。
    大変参考になりました!
    ピジョンで大丈夫そうなら移行してみようと思います。
    また記事読みに寄らせていただきます。
    ありがとうございました(^_^)

  5. あい より:

    敏感肌で刺激がある化粧水を使うと肌荒れしてしまう主婦です。
    フェノキシエタノール?が入っているとピリピリしてくるんですけど、私の肌が敏感すぎるからでしょうか?
    オススメのメーカーや商品ってありますか?

    • taka より:

      あいさん

      コメントありがとうございます。

      あいさんに合う化粧品がどれかはわかりません。

      なぜなら同じ防腐剤でもフェノキシの方がパラペンよりは刺激が弱いですが、あいさんの場合はフェノキシが合わないというように、刺激に関しては人それぞれなんですよね。
      ですので、フェノキシの配合されていない製品を試していってご自分に合うものを見つけるしかないと思います。

      敏感肌の方が試すのであれば、成分表を見たときに、配合成分が少ないものの方が良いと思いますよ。いろいろなものが配合されている程、そのどれかに合わない可能性がありますので。ですのでオーガニックだから良い。などという事はありませんのでご注意くださいね。

  6. みま より:

    以前の記事へのコメントで失礼します。

    息子(1歳8ヶ月)のシャンプーを探しています。
    こちらのシャンプーを使うとして、
    コンデショナーはどのような点に注意して選んだらいいのでしょうか?
    それとも、子供の髪にはコンデショナーはいりませんか?

  7. かなちゅん より:

    はじめまして。とにかくシャンプージプシー過ぎて助けて欲しくてコメントさせていただきます。

    私はアトピーでかなりひどかったのですが、アメリカ治療でほぼ完治しました。ただ、首だけが治らず、炎症の場所が髪がよく擦れる両サイドの首に赤みとぶつぶつがでます。

    シャンプーが原因なのは確実で肌に優しいアミノ酸系シャンプーを使用してもほとんどにかぶれてしまいます。
    アミノ酸系は洗い残し?が多くなると聞いたことがありますが
    肌に優しいシャンプーはほとんどアミノ酸系でそれ以外を探すすべがなく是非 こんな私に合いそうなシャンプーをご提案いただけないでしょうか?

    ダメなシャンプー↓
    コラージュフルフル
    カウブランドのシャンプー
    ミノン
    ピジョン
    魂のハッピーシャンプー
    あんだんて

    花しゃん(現在試してるところですが荒れてきました)

    石鹸系シャンプーもミヨシなど試しましたがとにかくゴワゴワ…。肌の状態は忘れてしまいました。

    EXEDERM(エグセダーム)というデシグルコシドが主成分の海外製品のシャンプーはかゆみはゼロでしたがゴワゴワが凄くてシャンプーとしての役割はゼロでした。

    ちなみにこのようなサイトを見つけて私と類似していると思いました。

    肌に優しい化粧品のはずなのに荒れてしまう原因 | 肌のクリニック院長の肌ブログ https://nikibi.koenji.clinic/archives/1809

    どうか 何かいい商品のご提案をしていただければ幸いです。
    記事にしていただけたらとてもありがたいです。
    アミノ酸系シャンプーが合わない人もいるということだけ知っていただけたら幸いです。

    • taka より:

      かなちゅんさん

      コメントありがとうございます。

      先に結論から書きますと
      =============
      肌に優しいシャンプーはほとんどアミノ酸系でそれ以外を探すすべがなく是非 こんな私に合いそうなシャンプーをご提案いただけないでしょうか?
      =============

      すいません。わかりません(>_< ) かなちゅんさんのお話&似たような症状の患者さんお話を含めると、かなちゅんさんのケースはアレルギー的な陽性・陰性的な話ですよね? こればかりは、「人それぞれ」としか言えないので提案の仕様がありません。 ただ、探し方としては、 1、病院でめぼしい成分でパッチテストをする(その際大丈夫そうなデシルグルコシドなど非イオン系の洗浄成分が本当に大丈夫なのかも確認する) 2、1でわかった陽性成分が配合されていないシャンプーを試す。 3、2の方法でトラブルが起きなければOK。起きた場合は、トラブルが起きた製品の何にアレルギーが起きているのかパッチテスト。(この時のために2のシャンプーは成分酢が少ないものがおすすめですが) と繰り返して探すしかないのではないでしょうか(>_<) 僕のブログをいろいろお読みいただけるとわかると思いますが、僕もこの病院の先生と見解はほとんど同じです。 無添加・オーガニックetcというのはほとんどアレルギーの人にとっては意味がありません。 その人にとってアレルギーがあるかどうかが問題であって、無添加と言ってもその人にとってアレルギー成分が無添加なわけではありませんので。 イメージ的に世の中で忌み嫌われているものを無添加と言っているだけで、忌み嫌われているものがそもそも本当に悪いものでオーガニックオイルが正義かと言えば全くそんなことはありませんし・・・。 忌み嫌われている代表のシリコーン。 シリコーンの原料は石(珪石)。石にアレルギーを持っている人はほとんどいないことからとても安全な成分です。だからこそコンタクトレンズなど直接目に触れるものがシリコンで作られていますので。 と・・・。 で、このブログでは基本的に肌に優しいとか刺激が少ないというのはアレルギーに関してのことではありません。 アミノ酸系洗浄成分は肌に優しいです。アミノ酸に反応しない人には。だって優しく低刺激に洗ってくれますので。 ラウレス硫酸Naは肌に若干の刺激があります。でもラウレス硫酸に反応しない人にはとても安全な成分です。でも洗浄力が強く乾燥肌の人はさらに乾燥するでしょうから基本的にはおすすめはしていません。でも、アレルギーリスクだけで言えば、ほかの洗浄成分に陽性で、ラウレス硫酸に陰性であれば、その人にとってはちょうちょう安全な成分。 どういう切り口で評価をするかだと思うのですが、繰り返しますがこのブログではアレルギーリスクに関しては、あまり考慮していません。なぜならアレルギーは人それぞれですので。 ちなみにデシルグルコシドは非イオン系洗浄成分。イオン結合的なことがありませんので何も残りません。だからこそ低刺激で安全な成分。 でもデシルグルコシドは食器洗剤に使用されるようにかなり脱脂力があります。だからこそ油汚れが根こそぎなわけですが。ですので、これでかゆみが出ず、でも髪がゴワゴワというのはまさにデシルグルコシドといった感じです。 アミノ酸系は、アミノ酸成分が肌に残るのでしっとりとした補修的な効果を得られるわけですが、肌に残るのでかゆみなどを起こす可能性があるんですね。 ちなみに病院の先生の話の患者さんがベタイン系にも反応するみたいですが、これも両性界面活性剤で、カチオン部が肌に残るのでかゆみなどを引き起こしたんでしょうね。 髪がゴワゴワになるのは美容師としても望ましいことではありませんが、アレルギー症状が起きないことの方が大事ですので、まずはデシルグルコシド系でアミノ酸やベタインが配合されていないシャンプーを探してみるのがいいのではないでしょうか。 良いシャンプーとの出会いがあることを願っておりますm(_ _)m

  8. かなちゅん より:

    さっそくのお返事ありがとうございます。

    詳しくご回答いただき感謝しています。
    詳しいtake様なら何かご存知かと思いましたm(._.)m

    デシグルコシドとアミノ酸系が配合されていない成分を探してみます。

    ちなみに治療で使われたボディシャンプーもセタフィルという会社のものですが、ラウリル硫酸Naが洗浄成分ですが全く乾燥せず、アトピーも悪化しません。
    逆にミノンボディシャンプーなどはアウトで、アミノ酸系にアレルギーが起こるということでしょうね…。

    ネットでは悪者とされていますが海外では敏感肌用の洗浄剤として売られていますし
    肌の脱脂力もないです。

    take様の言われているようにアレルギーの出る出ないのとネットの安全性とは異なるということですねm(._.)m
    「敏感肌用 シャンプー」でグーグルでは出てこないので地道に探してみますm(._.)m

    ありがとうございました!

    • taka より:

      かなちゅんさん

      返信ありがとうございます。

      ほかの方もこのコメント欄を見る方もいると思いますので、一つ確認で書いておきたいのですが、

      仮にかなちゅんさんがラウレス硫酸Naが大丈夫で、アミノ酸系がダメだとしても、それもみんなに当てはまるわけではないということをご理解ください。

      >ネットでは悪者とされていますが海外では敏感肌用の洗浄剤として売られていますし

      逆に言えば、日本では敏感肌用の洗浄剤としてアミノ酸系も売られています。もちろん日本でもラウレス硫酸ベースで敏感肌用を謳っているものもあります。

      さらに言えばラウレス硫酸Naはもともと旧表示指定成分ですので、一定数の人にアレルギーが起きる成分です。もちろん僕の記事でも書いていますが、旧表示指定成分だけがアレルギーリスクがあってそれ以外は「ない」というのが大きな間違いでもあるのですが、少なくともラウレス硫酸は旧表示指定成分でした。

      で、アミノ酸系のラウロイルサルコシンNaも旧表示指定成分です。

      ほかにも、オーガニック認証の製品や日本の旧表示指定成分などを見ていると、あっちではだめでこっちではOKというのがお互いにあります。日本と海外ではそもそもの肌の違いで「合う合わない成分」は少し違うのかなと・・・。

      もう少し言えば、その国で過去に多く利用されてきた成分によってアレルギーリスクがある成分は変わることもあるんだと思います。花粉症のように蓄積されて発症するパターンがありますので、日本では最近使われだした成分でまだアレルギーの報告はなく安全とされているが、欧米では古くから使われていて蓄積によってアレルギーの報告がある成分というのもあるんですよ。
      ですので一概に「海外の方が優れていて~」というわけでもなく、やはり日本人は日本人に合わせた製品が一番かなと・・・。もちろん人によって日本製がダメで海外製が合う人もいるでしょうが・・・。

      と徒然なくなってきましたが、何が言いたいかというとアレルギーに関しては人それぞれ全く違いますので、「誰かにとって安全なものが、自分にとっても安全なものであるわけではない」ということを踏まえて、あくまでもネットの情報は参考程度にしていただくのが良いと思います。

      かなちゅんさんは、すでに分かっていることかと思いましたが、このコメントを読まれる不特定多数の人向けにコメントを返信いたしました。

      かんちゅんさん。良い製品に巡り合えるといいですね♪

      やはり皆様の参考に、仮に見つかりましたらコメントいただけましたら幸いですm(_ _)m

コメントを残す

*

おすすめシャンプーランキング