ヘアカラートリートメント(白髪染め)実験・おすすめ口コミレビュー3回目

カラートリートメント15

引き続き「白髪染めヘアカラートリートメントの実験」です。

シャンプー後タオルドライしただけのウェットな状態の毛髪にカラートリートメントを塗布して10分放置しました。

今回は3回目(同じ工程で3回目の毛染め)です。

 

※今回の実験に利用したヘアカラートリートメントは以下9種です。

  1. 「レフィーネヘッドスパトリートメントカラー」レフィーネヘッドスパトリートメントkラー
  2. 「髪萌カラートリートメント」
  3. 「髪萌カラーアップ」
  4. 「LPLP白髪用ヘアカラートリートメント」
  5. 「エフキュアヘアカラートリートメント
  6. 「POLAグローイングカラーショット」
  7. 「利尻ヘアカラートリートメント」
  8. 「ラサーナヘアカラートリートメント」
  9. 「資生堂プリオールカラートリートメント」

※6番のPOLAのみブラック・あとはすべてダークブラウンでの色味です。

 

※実験に至った経緯や、詳しい実験方法などはこちらをご確認ください
「ヘアカラートリートメント(白髪染め)のおすすめは?実験口コミレビュー♪1回目」

※2回目の実験結果はこちら
「おすすめヘアカラートリートメント実験・口コミレビュー2回目」

 

 

「スポンサーリンク」

ヘアカラートリートメント(白髪染め)実験・おすすめ口コミレビュー3回目

 

3回目の塗布実験結果ヘアカラートリートメント(白髪染め)実験・おすすめ口コミレビュー3回目

以下実験結果です。

カラートリートメント13

カラートリートメント14

 

※床に置いたパターン↓↓

カラートリートメント15

 

左上から順に↓

  1. 「レフィーネヘッドスパトリートメントカラー」レフィーネヘッドスパトリートメントkラー
  2. 「髪萌カラートリートメント」
  3. 「髪萌カラーアップ」
  4. 「LPLP白髪用ヘアカラートリートメント」
  5. 「エフキュアヘアカラートリートメント
  6. 「POLAグローイングカラーショット」
  7. 「利尻ヘアカラートリートメント」
  8. 「ラサーナヘアカラートリートメント」
  9. 「資生堂プリオールカラートリートメント」
  10. 「サロン用ヘアマニキュア」(床に置いた場合のみ画像有り)

※6番のPOLAのみブラック・あとはすべてダークブラウンでの色味です。

※10番「サロン用マニキュア」はウェットで10分放置1回だけの色づきです。

 

 

美容師の口コミレビュー

いかがでしたか?

かなりしっかりと染まってきたのではないでしょうか?

続けて3回ウェット塗布で10分放置を繰り返すと、「だいぶ深く染まってきたな♪」と感じられるくらいになりますね。

 

もちろん髪質によって発色の仕方は変わりますので必ずこれくらい染まることを保証しているわけではないのですが(´-`*)

逆に言えばもっと染まる人もいるでしょうしね。

ただ、完全に正確に時間などもコントロールしていますので、参考にはなると思います。(「ほんとに10分でそんなに染まる??」と疑問を感じる実験結果をネット上で見かけることがあったので)

 

特に3「髪萌カラーアップ」は非常にきれいなナチュラルブラウンになっています。

それに続いて7「利尻カラー」 4「LPLP」 8「ラサーナ」が良く染まっています。

 

利尻・LPLP・ラサーナ等のカラートリートメントのジャンルとして古くからある有名メーカーはそれぞれ若干赤みがあります。

  • 利尻はかすかにワインレッド
  • LPLPはレッドブラウン
  • ラサーナはオレンジブラウン

という感じなのですが、おそらくカラートリートメントの欠点の一つ。普通のカラーやパーマをしたときにまれに緑色に変色してしまうというトラブルをカバーするために緑の反対色である赤みを加えることで、変色トラブルを回避する作りなんだと思います・

 

この辺は

「カラートリートメント業界での経験値が長いメーカーさんならではの処方なんだろうなぁと感じます。」

 

※ちなみにどうしても写真だと実際の色味は出ていません。さらにお使いのPCやスマホによって色の見え方も異なると思いますのでご了承ください<m(__)m>

 

ということで、肉眼で見た感じも含め、

◆「最もしっかりと染まったな」と感じたのは

  1. 3番「髪萌カラーアップ」
  2. 7番「利尻ヘアカラー」
  3. 同率で4番「LPLP」&8番「ラフィーネ」

 

◆ドライ後のコーミングでの感触や実際のツヤや毛髪のまとまり感などは

  1. 2番「髪萌カラー」
  2. 同率で7番「利尻カラー」&8番「ラフィーネ」&9番「プリオール」

※そのほかも、トリートメントですので基本的に仕上がりの感触は優れていました。

 

「スポンサーリンク」

ヘアカラートリートメント実験口コミレビュー

 

各カラートリートメントの特徴

以下で各カラートリートメントの色味の特徴をまとめています。

ご自分の白髪染めの色に合わせる参考にされてください

※黒髪と重ねると見え方が変わりますので、そちらも併せてご確認ください。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラー

◆公式サイト「モンドセレクション受賞の白髪染め【レフィーネ】 レフィーネヘッドスパトリートメントkラー

◆当ブログ記事「レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラーの成分解析と口コミレビュー」

グレー系に染まる↓

カラートリートメントレフィーネ3

カラートリートメントレフィーネ毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、まだ白髪をはっきりと感じます。

 

 

髪萌カラートリートメント

◆公式サイト「5分で染まる!頭皮も育てる白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」 髪萌カラートリートメント

◆当ブログ記事⇒「髪萌ヘアカラートリートメントの成分解析と口コミレビュー」

グレーマット系↓

カラートリートメントハツモエ3

カラートリートメントハツモエ毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、まだ白髪をはっきりと感じます。

 

 

髪萌カラーアップ

◆公式サイト「5分で染まる!頭皮も育てる白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」 髪萌カラートリートメント

◆当ブログ記事「髪萌カラーアップ成分解析と口コミレビュー」

きれいなナチュラルブラウン↓

カラートリートメントハツモエクイック3

カラートリートメントハツモエクイック毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、もう白髪は感じず、黒髪にもなじんでいます。

 

 

LPLP白髪用ヘアカラートリートメント

◆公式サイト「ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント LPLPヘアカラートリートメント

◆当ブログ記事「ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントの成分解析と口コミレビュー」

 

レッドブラウン系

カラートリートメントLPLP3

カラートリートメントLPLP毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、黒髪とだいぶなじんできました。

白髪毛束だと赤みを強く感じましたが、黒髪となじませると気になりません。

 

 

エフキュアヘアカラートリートメント

◆公式サイト「発売終了しています」

◆当ブログ記事「エフキュアヘアカラートリートメントの成分解析と口コミレビュー」

ベージュブラウン系

カラートリートメントエフキュア3

カラートリートメントエフキュア毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、だいぶなじんできましたが、まだもう少しですね。

 

 

POLAグローイングカラーショット

◆公式サイト「【POLA】グローイングショット カラートリートメント 【POLA】グローイングショット カラートリートメント

◆当ブログ記事「POLAグローイングショットカラートリートメントの成分解析と口コミレビュー」

ブルーアッシュ

カラートリートメントPOLA3

カラートリートメントPOLA毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、まだ白髪を感じます。

 

利尻ヘアカラートリートメント

◆公式サイト「サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

◆当ブログ記事「白髪用利尻ヘアカラートリートメントの成分解析と口コミレビュー」

ややワインレッド寄りのナチュラルブラウン

カラートリートメント利尻3

カラートリートメント利尻毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、かなりなじみました。

 

ラサーナヘアカラートリートメント

◆公式サイト「ラサーナ ヘアカラートリートメント ラサーナ ヘアカラートリートメント

◆当ブログ記事「ラサーナ ヘアカラートリートメントの成分解析と口コミレビュー」

オレンジブラウン系

カラートリートメントラサーナ3

カラートリートメントラサーナ毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、オレンジブラウンが黒髪とうまくなじんでいます。

 

資生堂プリオールカラートリートメント

◆公式サイト「資生堂プリオールカラートリートメント 資生堂プリオールカラートリートメント

◆当ブログ記事「資生堂プリオールカラーコンディショナーの成分解析と口コミレビュー」

ややマット寄りのナチュラルブラウン

カラートリートメントプリオール3

カラートリートメントプリオール毛束3

黒髪毛束に合わせてみると、白髪毛束だとまだ色づきが甘く感じますが、黒髪とは意外となじんでいます。

 

  総量(g) 価格(税込)

g単価

レフィーネ 300g 3600円 12円
髪萌 200g 2592円 13円
髪萌カラーアップ 150g 2376円 16円
LPLP 200g 3240円 16円
エフキュア 200g 3456円 17円
グローイングショット 200g 3132円 16円
利尻 200g 3240円 16円
ラサーナ 180g 3024円 17円
プリオール 230g 1382円 6円

 

「スポンサーリンク」

ヘアカラートリートメント(白髪染め)実験・おすすめ口コミレビュー3回目

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

黒髪と重ねたなじみ具合も含めておすすめのカラートリートメントは、

●利尻ヘアカラートリートメント

サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント サスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメント

●髪萌カラーアップ

5分で染まる!頭皮も育てる白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」

●ラサーナカラートリートメント

ラサーナ ヘアカラートリートメント ラサーナ ヘアカラートリートメント

●LPLP

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント LPLPヘアカラートリートメント

 

◆「ウェット塗布10分放置×3回」と「ドライ塗布30分放置」との比較実験はこちら
「ヘアカラートリートメントの比較実験(乾いた毛髪)・口コミレビュー」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


6 件のコメント “ヘアカラートリートメント(白髪染め)実験・おすすめ口コミレビュー3回目”

  1. より:

    初めましてm(__)m
    イキナリ失礼ですが、シャンプー解析をお願い致しますm(__)m
    お忙しければスルーして下さいm(__)m
    20代後半、子持ちの主婦です。
    まず私は美容院ごとに言われる事が違うので、自分の毛質がイマイチ分かってません(・・;)
    毛量は少なくはないが毛が細い(〜普通)ため髪にボリュームが出ない。ふわっと重たく見えるミディアムのボブにしたいのですが、トップも全体もペタンコになるためいつも髪を軽くされます。結果元から癖のある顔横右側の毛先だけうねるかハネます。
    カラーは入りやすく抜けやすい為9トーンで染めて2ヶ月後には12トーンになってるそうです。
    今まで、美容室で勧められていたナノサプリ クレンジングシャンプーを使っていましたが、シャンプーを変えてみようと自分なりに調べたらこのシャンプーはあんまり良くなさそうで…
    タカさんや他の美容師さんのブログでも勧められていた、さくらの森ハーブガーデンにしたいのですが、恥ずかしながら主婦の私がシャンプーにそこまでお金をかけられませんm(__)m
    市販でオススメされているジュレームアミノかリラックスにしようと思いましたが、他の美容師さんのブログで勧められていた、アロマキフィとRaffiという物が気になり始めました。
    タカさんの解析には無いもののようです。
    アロマキフィは成分は良いものの頭皮画像が汚いと酷評されている方もおられました。ラフィは大容量でお安い為、良いものならこれでもいいかな?と思ってます。
    色んなブログなど読み漁りましたが、タカさんの解析が1番しっかり、しっくり来ましたので、タカさんの一言で決意したいと思ってますm(__)m
    専属の美容師が信じられないシャンプー難民の私をどうか助けて下さいm(._.)m
    よろしくお願い致します。

    • taka より:

      山さん

      コメントありがとうございます。

      頭皮の画像はあまり気にされなくていいですよ。きれいかどうかはほとんど意味がないと思います。というかどんなシャンプーでもしっかり洗えば汚れは落ちます。頭皮の画像が汚かったということは、その人の洗い方とアロマキフィの洗浄力の相性が悪かっただけという感じでしょうか。ですので、洗浄力が弱いとわかっていれば、しっかりと最初の流しなどをするなどで対応すれば問題はありません。僕も20年近く頭皮用カメラでお客様の頭皮を見ていますが「頭皮画像がきれいかどうか」ということ自体ほとんど意味がないと思いますよ。頭皮画像で気を付けたいのは頭皮の色や毛細血管の感じだったりが大事ですので。

      シャンプーについてですがRaffiもアロマキフィもそんなに悪くないと思いますよ。

      Raffiはベタイン系+酸性石鹸少々の作りですので、低刺激で若干弱めながら洗浄力もあるという作りです。あとは特別なものはいれずにシンプルに作られています。トリートメントはシリコンやカチオン界面活性剤が多く配合されているので、仕上がりはいい感じに収まると思います。

      アロマキフィは何種類かあるみたいですのですべてを見たわけではありませんが基本的にはアミノ酸系洗浄剤+ベタイン系洗浄剤ですのでやはり低刺激で若干弱めながら洗浄力うもある感じですかね。こちらもそれ以外は各種エキスやオイルで保湿力を持たせた感じですね。

      どちらも悪くはないので、気になった方を直感で選ばれるといいのではないでしょうか?

      • より:

        takaさん
        返信ありがとうございます!
        頭皮画像の件、ごもっともです!
        大変解りやすく納得しました!

        良い匂いに期待してアロマキフィにしようと思うのですが、ジュレームかアロマキフィ強いて言うならどちらぁいいでしょうか?m(._.)m

        また、いつもシャンプーはすぐ流すのですが、トリートメントは10分程置いてから流します。
        昔テレビでそうすると良いと聞いた事があって…
        トリートメントを置く事はやめた方がいいでしょうか?
        時間のある時に回答よろしくお願いしますm(._.)m

        • taka より:

          山さん

          >ジュレームかアロマキフィ強いて言うならどちらぁいいでしょうか?

          僕ならアロマキフィから試すと思います。

          >トリートメントは10分程置いてから流します。
          昔テレビでそうすると良いと聞いた事があって…
          トリートメントを置く事はやめた方がいいでしょうか?
          時間のある時に回答よろしくお願いしますm(._.)m

          うーーん。どうですかね・・・。

          僕は「商品説明通りにするのが良いかな」と思いますよ。
          とはいっても、つけてから2,3分置いてから流してください。的な少し置くことが書かれているときは10分置いてもいいと思います。(この場合2,3分と言っているのは消費者の心理を突くためです。というのも10分置いてくださいと書いてあったら、メンドーだと感じる人も多いですよね。)

          逆に、置いてください的なことが書かれていない時は、置かなくていいかなあと思っています。

          • より:

            taka様

            大変遅くなり申し訳ありません。
            ご丁寧な回答ありがとうございます!

            アロマキフィは某掲示板で昔は随分叩かれていたようで、少し心配ですが(笑)試してみたいと思います!
            今がラウレスベースなので洗浄力が足りなければ変えようと思います!
            またトリートメント置くのもやめてみます(^-^)
            ありがとうございます!!

          • taka より:

            山さん

            ご返信ありがとうございました

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ