ヘアカラートリートメントおすすめランキング

おすすめカラートリートメント(白髪染め)は?実験口コミレビュー

各種カラートリートメントの比較実験をいろいろしてきました。

その結果として、おすすめできるヘアカラートリートメントをランキング・カテゴリー形式でまとめました。

 

※実験過程はこちら
⇒「ヘアカラートリートメント(白髪染め)のおすすめは?実験口コミレビュー♪1回目
「おすすめヘアカラートリートメント実験・口コミレビュー2回目」
「ヘアカラートリートメント(白髪染め)実験・おすすめ口コミレビュー3回目」
「ヘアカラートリートメントの比較実験(乾いた毛髪)・口コミレビュー」
「ヘアカラートリートメント比較実験「ドライ30分」「ウェット10分×3」「ウェット30分」」

 

ヘアカラートリートメント総合ランキング

まずは「染色力」・「低刺激性」・「緑に変色問題」etcを総合的に判断したランキングです。

  1. 利尻ヘアカラートリートメント
  2. 髪萌カラーアップ
  3. ラサーナ ヘアカラートリートメント
    ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

 

染色力(しっかり染まる)ランキング

  1. 髪萌カラーアップ
  2. 利尻ヘアカラートリートメント
  3. ラサーナ ヘアカラートリートメント
    ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

 

低刺激ランキング

  1. 利尻ヘアカラートリートメント
  2. ラサーナ ヘアカラートリートメント
  3. ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

 

緑に変色しちゃう問題解消ランキング

※ヘアカラートリートメントをしている毛髪に、通常のカラーやパーマ施術をすると緑色に変色することがまれにあります。特にカラートリートメント創成期はそのような事案をよく聞きました。このランキングは緑になりずらい対応がなされているランキングです。

  1. ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント
  2. 利尻ヘアカラートリートメント
  3. ラサーナ ヘアカラートリートメント
  4. 髪萌カラーアップ

 

 

仕上がりの毛髪のまとまりが良いランキング

  1. 髪萌ヘアカラートリートメント
  2. 資生堂プリオールカラーコンディショナー
  3. ほかのカラートリートメントも基本的には全て収まりが良いです

 

「色味別」合うヘアカラートリートメント

染めている白髪染めの色味に合うヘアカラートリートメントや、白髪染めをしていない人で何系の色味にしたいかの参考にしてください。

 

ナチュラルブラウンに合うヘアカラートリートメント

  1. 髪萌カラーアップ
  2. 利尻ヘアカラートリートメント
  3. ラサーナ ヘアカラートリートメント

 

オレンジブラウン系の白髪染めに合うヘアカラートリートメント

  1. ラサーナ ヘアカラートリートメント
  2. 髪萌カラーアップ
  3. 利尻ヘアカラートリートメント

 

レッドブラウン系の白髪染めに合うヘアカラートリートメント

  1. ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント
  2. 利尻ヘアカラートリートメント
  3. ラサーナ ヘアカラートリートメント
  4. 髪萌カラーアップ

 

ベージュブラウン系白髪染めに合うカラートリートメント

  1. レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー
  2. 資生堂プリオールカラーコンディショナー

 

アッシュ系白髪染めに合うカラートリートメント

  1. レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

 

マット系白髪染めに合うヘアカラートリートメント

  1. 資生堂プリオールカラーコンディショナー
  2. レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

 

男性の白髪ぼかしの代わりにおすすめのヘアカラートリートメント

  1. レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

 

番外編

カラートリートメントのメイン色素であるHC染料と塩基性染料にアレルギーを持っている人がいます。⇒「ヘアカラートリートメントのHC・塩基性染料はアレルギーがなく安全?」

ジアミンアレルギーがあって通常のカラーはダメ。代わりに試したカラートリートメントでもアレルギーが出た場合、HC染料と塩基性染料のどちらも配合されていない製品が選択肢になります。

その場合のおすすめは、どちらの色素も含まれていない「資生堂プリオールカラートリートメント」という手もあります。

※HC染料・塩基性染料以外が原因でかゆみなどのアレルギー症状が出る場合もありますので、プリオールカラートリートメントを利用する際も必ずパッチテストはしてくださいね。

⇒「資生堂プリオールカラーコンディショナーの成分解析と口コミレビュー

 

まとめ

ヘアカラートリートメントはあくまでも色味を入れることが最大の目的だと思います

それが大前提の上で、低刺激性等を総合的に判断したのが、総合ランキングです。

ですので、「アッシュ系・マット系にしたい、白髪ぼかしをしたい」あたりのご希望がないのであれば、総合ランキングで出てきたヘアカラートリートメント

  1. 利尻ヘアカラートリートメント
  2. 髪萌カラーアップ
  3. ラサーナ ヘアカラートリートメント
  4. ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

この中から選ぶと、失敗がないのではないかと思います。

 

※そもそもヘアカラートリートメントは、普通のカラー剤や、ヘアマニキュアのように染色力が強いわけではありません。あくまでもヘアカラートリートメントというジャンルの中での染色力になりますので、お間違いないようにしてください。

その認識が違うと「全然染まらない!!」と感じるかもしれません。

「ヘアカラートリートメントが染まらない!?」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haru黒髪スカルププロ

==============
【当ブログおすすめシャンプー】
haru黒髪スカルププロの成分解析
ハーブガーデンさくらの森シャンプーの成分解析




【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

おすすめシャンプーランキング