プロペシアの後遺症。ポストフィナステリド症候群の恐怖

プロペシアの後遺症。ポストフィナステリド症候群の恐怖

前回、ミノキシジルタブレットの方がプロペシアよりも副作用のリスクがある

という話を書きましたが、

 ⇒「ミノキシジルとプロペシアどっちの方が副作用が強い?」

 

プロペシアにも今海外を中心に大きな問題になっている

プロペシアの後遺症。ポストフィナステリド症候群というものが

あるのを知っていますか!?

 

もし知らずにプロペシアを服用している場合は、

一度必ずこの記事をお読みいただいたうえで

今後も内服していくか、服用をやめるかをご判断くださいね。

 

【スポンサーリンク】

 

ポストフィナステリド症候群とは?

プロペシアは厚生労働省から認可された医薬品で、服用することで育毛の効果が

期待できますが、その反面副作用がある事もよく知られています。

「フィナステリド(プロペシア/プロスカー)の育毛効果と副作用は?」

 

上記記事でも書いていますが、プロペシアの副作用には、

  • 性欲減退
  • 勃起不全
  • 精子の減少

等の男性機能の低下(ED)や胃部不快感やごくまれに肝機能障害等

が言われています。

 

そしてほとんどの場合、フィナステリド薬の服用を止めると、

これらの副作用もなくなると言われています。

 

ところが、服用を止めたのに継続して症状が発生したり、

服用を止めて症状がいったん収まって後、そこから数週間後から数か月後に

また再発症をする等の症状のことをPFS(ポストフィナステリド症候群)と呼びます。

 

日本ではまだあまり知られていませんが、

2015年になってようやく雑誌やネットニュースなどでも

紹介されるようになってきました。↓ヤフーニュース

「精子に影響!? 薄毛治療「フィナステリド製剤」に隠されたリスクとは」

 

海外では、日本よりもいち早くもうすでに何年も前から問題視されてきています。

 

副作用のない育毛方法
「薄毛治療(発毛/育毛)は副作用のない時代へ~」

「病院での薄毛治療はHARG療法/育毛メソセラピーが最先端?」

「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

 

ポストフィナステリド症候群の症状

  • 性欲減退や消失
  • 勃起不全
  • 精子減少
  • 陰嚢委縮
  • ペニスの委縮
  • 下腹部の鈍痛
  • 疲労感
  • 倦怠感
  • 激しい動悸
  • 耳鳴り
  • 記憶障害
  • 思考散漫
  • 集中力の低下
  • うつ症状
  • 不眠症

etc書き上げたらきりがないほどその症状は多岐にわたります。

 

このPFSの厄介なところは、症状を発症してしまった場合に

永続的に症状が続くことです。

数ヶ月で緩和する人もいれば、何年たっても症状が治まらない人もいます。

(まだ海外でもここ5年前くらいから問題視されてきていますので、今現在PFSに何年も苦しめられている方が、いつか症状が緩和されるのか、一生続くのかさえわからないのが現状です)

 

しかも、完全な原因がわかっていないので、

PFSに対する治療方法というものはありません。

(テストステロンを充填することで一時的に緩和される等の症例はありますが、また元に戻ってしまうことがほとんどです)

 

プロペシアの服用を止めた後、全ての人にPFSが発症するわけではありません。

 

プロペシアの副作用の発症率は約5%程。

さらにこの5%の人の中の数%がPFSを発症してしまうということなので

確立としてはかなり少ないです

(5%の中の何%が発症するかはわかっていません)

 

しかもプロペシアを飲み始めて、3か月程で副作用とともに中止後も

PFSを発症する人もいれば、

数年以上飲んでいて突然の副作用から、中止後もPFSを発症というパターンもあり

まだまだ全く解明されていない症状です。

 

上記で書いているように、PFSを発症する人はごくわずかです。

そしてプロペシアは厚生労働省が認可した育毛剤であり、

発毛の効果も実際に聞こえてくる実績のあるお薬です。

 

プロペシアによる育毛効果と、副作用やその後のPFSのリスクをよくご理解の上

ご自分の判断。或いはAGAの専門医でしっかりと相談をした上で

服用をされるか決められるのがいいと思います。

「AGA(男性型脱毛症)治療。初めは病院のフィナステリドがおすすめ」

 

※お薬全般の副作用に関する考え方もお読みください
「フィナステリドやミノキシジル等の育毛剤の副作用の考え方」

 

副作用がなく、5α-リダクターゼを抑制する成分キャピキシル配合の育毛剤

「モンゴ流deeper3Dはキャピキシルと成長因子で最強育毛剤?」

 

副作用のない育毛をお探しの方はこちら

「病院での薄毛治療はHARG療法/育毛メソセラピーが最先端?」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ