フィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチの成分解析

フィヨーレ Fプロテクト

今回はフィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチの成分解析です。

一応、こちらは美容室専売品ですね。一応ですけどね・・・。今となってはネットでも市販でも購入できますもんね(;^ω^)

 

おすすめシャンプー解析一覧はこちら◆

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

フィヨーレ Fプロテクト シャンプー&ヘアマスク リッチの成分

【シャンプー】

水、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルアラニンTEA、コカミドプロピルベタイン、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、DPG、コカミドメチルMEA、ココイル加水分解コラーゲンK、メドウフォーム-δ-ラクトン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、キシリチルグルコシド、無水キシリトール、キシリトール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ジラウリン酸セラミドNS、ダイズステロール、カゴメエキス、α-グルカンオリゴサッカリド、カキタンニン、サトウキビエキス、ヘマチン、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、PCA-Na、乳酸Na、グリセリン、ポリクオタニウム-10、PEG-1ラウリルグリコール、ラウリルスルホ酢酸Na,ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ポリクオタニウム-47、カチオン化デキストラン-2、クオタニウム-18、ベヘントリモニウムクロリド、プロパンジオール、オレイン酸ポリグリセリル-10、グルタミン酸ジ酢酸4Na、クエン酸、クエン酸Na、セテアレス-60ミリスチルグリコール、安息香酸Na、PEG-20ソルビタンココエート、カラメル、硫酸亜鉛、トコフェロール、イソプロパノール、エタノール、BG、メントール、香料

フィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチ 300ml

フィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチの成分解析

 

 

【ヘアマスク】水、グリセリン、ジメチコン、ベヘニルアルコール、エチルヘキサン酸セチル、アモジメチコン、セタノール、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラノリン脂肪酸オクチルドデシル、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ジラウリン酸セラミドNS、ダイズステロール、(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、PCA-Na、乳酸、乳酸Na、カキタンニン、サトウキビエキス、ヘマチン、カラメル、α-グルカンオリゴサッカリド、カゴメエキス、クオタニウム-18、ベヘントリモニウムクロリド、プロパンジオール、オレイン酸ポリグリセリル-10、トリイソステアリン、ヒマシ油、ベヘニルPGトリモニウムクロリド、ステアリルトリモニウムブロミド、フェノキシエタノール、PEG-1ラウリルグリコール、ポリクオタニウム-10、クエン酸Na、硫酸亜鉛、イソプロパノール、BG、エタノール、香料

フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク リッチ 200g

フィヨーレ Fプロテクト ヘアマスク リッチ成分解析

 

フィヨーレ Fプロテクト シャンプー&ヘアマスク リッチの解析

結論から言えば、さすがの美容室専売品という感じですね。

 

シャンプーで一番大事な洗浄成分が、

ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルアラニンTEA、コカミドプロピルベタイン、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ココイル加水分解コラーゲンK

です。

 

そしてメーカー説明で

アミノ酸系洗浄成分とPPT系洗浄成分(マリンコラーゲン系)を組合わせたコンディショニングタイプのシャンプーです。
ベタイン系界面活性剤の配合量を多くすることで洗浄力を維持しつつ肌への刺激を抑えた処方で、髪を構成するたんぱく質の原料となる栄養成分と保湿成分を豊富に配合。
洗いながら髪をつやつや、しっとりと仕上げるコンディショニング効果を発揮します。

と書かれています。

 

メインの洗浄成分はラウロイルメチルアラニンNaというアミノ酸系洗浄成分の中では洗浄力がしっかりありサラサラタイプの洗浄剤です。それ以外にも、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naなどは結構洗浄力が強いです。

で、そこに低刺激・低洗浄・仕上がりしっとりのベタイン系のラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタインを多めに配合することで洗浄力としっとり感の仕上がりをバランスよく組み合わせてあります。

プラスアルファ、PPT系洗浄成分であるココイル加水分解コラーゲンKが少量配合されしっとり感をより加速させている感じです。

 

基本的にはしっとりさらさら系の仕上がりかと思いますが、ちょっと洗浄力が強めなこと・配合されているヘマチンという成分が、非常に優秀な成分ですが、ハリコシ・ボリュームアップタイプの成分で人によってはごわつくと感じる場合があります。

 

洗浄力が少し強いのはシリーズのヘアマスクを見てもわかります。

シリコンであるジメチコンやアモジメチコンが早い段階で表示されていますので比較的配合量多めです。

ですので、非常におさまりが良いと思います。

でもその代わり洗浄力を少し上げないとシリコンが落ちないということなんでしょうね。

 

※しっかり落としきれずにビルドアップ(積み重ね)されたシリコンは、追々べたつきの原因になったり、重い感触の原因になります。

===============

最近巷で大人気のボタニストが「べたべたになる」という口コミが多いのは、このバランスの問題だと思います。(トリートメントンのシリコン量に対して、シャンプーの洗浄力が弱すぎる)
⇒「BOTANISTボタニカルシャンプーの成分と解析。おすすめ?

===============

ちなみに僕はノンシリコン派ではなく、どっちでもいい派ですので、バランスよりできていればシリコンインでも全く問題はないと思います。

結局シリコンは必要なのか?
シリコンのせいで抜け毛・ハゲになる?

===============

 

いずれにせよ悪くない組み合わせだと思います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

そのほかの毛髪補修系成分も、なかなか豊富に配合されています。

==============

【メドウフォーム-δ-ラクトン】シャンプーにのみ配合

加熱することにより毛髪内部に強く吸着される毛髪補修材です。ハリコシアップ・クシ通り向上など。健康毛に大事な疎水性です。(ダメージ網は親水性です)

※加熱が大事なので、トリートメントやアウトバストリートメントに配合することでより力を発揮する成分という認識なのですがFプロテクトではシャンプーにのみ配合されています。

 

==============

【ジラウロイルグルタミン酸リシンNa】シャンプー・へマスク共に配合

30秒~1分ほどで毛髪内部にしっかりと吸着し、流しても流されない毛髪補修成分

 

==============

【ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム】シャンプー・へマスク共に

別名「ヒアロベール」。カチオン化(吸着型)ヒアルロン酸。

分子量を大きくした吸着型のヒアルロン酸なので、毛髪表面に吸着して保湿効果や指通りの向上などに期待できます。

 

==============

【ジラウリン酸セラミドNS】シャンプー・ヘアマスク共に

疎水性のセラミド誘導体です。

毛髪はダメージすると親水性になっていき、ウェット時はハリがなくフニャフニャ。ドライすると水分が全部とんじゃってパサパサ(>_<)

となってしまうのですが、疎水性のセラミド誘導体が毛髪内部補修成分として吸着することでウェット時のハリコシ・ドライ時のパサつき防止に貢献してくれます。

 

==============

【ポリクオタニウム-51】ヘアマスクのみ

別名:リピジュア

医療の分野でも活躍する水溶性ポリマーです。ヒアルロン酸の2倍の保湿力があります。人工血管に利用するなど生体適合性も非常に高い非常に優れた超保湿成分です。

 

==============

【ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)】ヘアマスクのみ

疑似セラミド。こちらもヒアルロン以上の保湿力が言われています。

 

==============

【(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー】ヘアマスクのみ

シルク系のポリマーでさらさら系に仕上げてくれます。

 

==============

それ以外にも各種アミノ酸やその他にも保湿成分がいろいろ配合されています。

 

 

まとめ

ということで、ベースはちょっとだけ強め&しっとり系の洗浄剤に、トリートメントはシリコン系のコンディショニング力というバランスでいい感じの仕上がりになるように設計されています。

そしてその他補修成分で、保湿・ハリコシ・さらさら・疎水(油性)成分がバランスよく配合されています。

ということで、フィヨーレFプロテクトはレベルの高いサロンシャンプーだと思います。

 

【アマゾン】

フィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチ 300ml マスク リッチ 200g セット

フィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチ成分解析

【楽天】

【送料無料(北海道・九州・沖縄・離島を除く)】フィヨーレ Fプロテクト 選べるタイプ

価格:4,374円
(2017/5/16 17:10時点)
感想(590件)

フィヨーレ Fプロテクト

その他おすすめシャンプー解析一覧はこちら

 

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ




【スポンサーリンク】


4 件のコメント “フィヨーレ Fプロテクト シャンプー リッチの成分解析”

  1. jyun より:

    takaさんのシャンプー解析を色々参考にさせて頂いております。
    おすすめの内、「ハーブガーデン」「黒髪スカルププロ」「ザクロ精炭酸」の3種類を試してみました。(どれも非常に良かったですが、その中でもザクロ精炭酸が一番好みです)
    それまでは「Fプロテクトベーシックタイプ」を使用していまして、参考までにご意見を聞いてみたいのですが、一年ほど前に発売された「FプロテクトDXタイプ」はどのような感じか分かりますでしょうか?
    公式サイトを見た限りでは、上記の中ではザクロが一番近い感じなのかなと思いましたが、成分・バランス等はまったく無知ですので...
    ちなみに深刻な髪トラブルは無く、欲を言えば洗い上がりサッパリ・しっとり、ドライヤー後サラサラ・スベスベ感が好きな結果、上記シャンプーを選んだ次第です。
    (かなり欲張りかもしれませんが...)

    • taka より:

      jyunさん

      コメントありがとうございます。

      「FプロテクトDXタイプ」の成分を見たところ、かなり洗浄力の強い作りです。でも低刺激でサラサラタイプです。まさにスキャルプシャンプーという感じです。
      人によってはごわつくのではないでしょうか。

      あまりザクロシャンプーとは似ていないですね。

      >欲を言えば洗い上がりサッパリ・しっとり、ドライヤー後サラサラ・スベスベ感が好きな結果

      ということでいうと、洗い上がりはさっぱりサラサラ(場合によっては軋み)・ドライヤー後はしっとりつるつるという感じでしょうか。(トリートメントはグリセリンの保湿力とシリコンの被膜力でコントロールされていますので)

      いずれにせよ、毛髪補修成分は非常に優れていると思います。

      ただここまで洗浄力を上げなくてもいいような・・・なんて思ってしまいます・・・。

      頭皮さっぱり洗いたい人にはいいかもしれませんね。

      • jyun より:

        早速のご回答、有難うございます。
        使用感の好みについては、仰る通りです。
        今の所、メインではシャンプー:ザクロ、トリートメント:髪が短めな時はザクロ、長くなったらFプロテクトベーシックを使用しています。
        (趣味で水泳をやっていて、たまにかなり軋む事があるので、トリートメントはアプルセル辺りも良いかなぁと。)
        またおすすめの物を色々試してみます。
        参考になりました、有難うございます。

コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ