パンテーン プロブイエクストラボリューム シャンプーの成分解析

今回はパンテーン プロブイエクストラボリューム シャンプーの成分解析です。

姉妹品のパンテーン エクストラダメージケア シャンプーの成分解析はこちら。
「パンテーン エクストラダメージケア シャンプーの成分解析」

 

こちらも一読くださいm(__)m
「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

パンテーン プロブイエクストラボリューム シャンプーの成分

【成分】
水、ラウレス硫酸Na、塩化Na、コカミドプロピルベタイン、キシレンスルホン酸Na、クエン酸、コカミドMEA、クエン酸Na、香料、カッシアヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジメチコノール、安息香酸Na、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA、EDTA-2Na、ラウレス-23、パンテノール、パンテニルエチル、PG、黄4、メチルクロロイソチアゾリノン、アロエベラ葉汁、トウキンセンカ花エキス、メチルイソチアゾリノン、PEG-40水添ヒマシ油、トリデセス-9、赤227、ショウガ根エキス

 

パンテーン プロブイエクストラボリューム シャンプー 詰替え 超特大(940mL)【sd-ptv_pgcampaign201506】【PANTENE(パンテーン)】

価格:924円
(2015/7/23 00:09時点)
感想(6件)

パンテーン プロブイエクストラボリューム シャンプーの成分解析

 

パンテーン プロブイエクストラボリューム シャンプーの解析

一番大事な洗浄成分(界面活性剤)がラウレス硫酸naベースで、

3番目がキシレンスルホン酸Na。

どちらも、洗浄力の強い成分です。

2番目のやさしいベタイン系で中和されるのでしょうが、

やはりちょっと強い気がしますね(゜レ゜)

 

まあよくある市販CMシャンプーですね。

 

で、このままだとごわごわになるのでしょう。

ですのでシリコン(ジメチコン)が配合されていますね。

 

なぜボリュームシャンプー?

このシャンプーがボリュームシャンプーと言われている所以は

商品説明に記載されていました。

フレッシュジンジャー配合プロビタミン処方で根元から健やかなハリのある髪を育みます。

だそうです。

●フレッシュジンジャー=ショウガ根エキス

⇒血行促進

●プロビタミン=パンテノール

⇒肌の修復効果

という事ですね。

 

これも特別特筆するようなことではないですね。

 

他にも売りは、高原植物カシア花由来抽出エッセンス

「カッシアヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド」という

コンディショニング成分が配合されている事のようですが

要は天然のコーティング剤という事ですね。

 

 

いずれにせよ、

シャンプーで一番大事なのは洗浄成分の配合だと思いますので

それがおすすめでないので、

シャンプーとしてもおすすめとは言えないと思います。

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

欧州で使用中止勧告を受けた成分が配合?

詳しくは、こちらのパンテーンの記事の最後に記載をしていますが

「パンテーン エクストラダメージケア シャンプーの成分解析」

 

メチルイソチアゾリノンという防腐剤は、

2013年にCosmetics Europe(欧州パーソナルケア協会)が

使用を中止する方針を発表している成分なんですよね(゜レ゜)

 

原因はアレルギーリスク。

 

この信憑性がどこまでかというのは問題ではあるのですが、

他に配合されていないシャンプーはいっぱいありますので

リスクを冒してまであえてこの商品を使用する理由がどこにあるのかな?

と感じています。

 

まあパンテーンのメーカー「P&G」は

他のシャンプーシリーズでも

このメチルイソチアゾリノンは配合していますので、

大丈夫なんだろうなとは思っているのですが・・・。

「安心安全なシャンプーは市販のシャンプー?」

 

一応敏感肌の方は注意しておいてもいいかもしれませんね。

 

「安心安全なシャンプーは市販のシャンプー?」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ