ネットでおすすめNATUGROW(ナチュグロウ)育毛シャンプー

すこやか地肌

今回はネットでメインに販売しているシャンプーのNATUGROW(ナチュグロウ)育毛シャンプーの成分解析です。

 

と、その前に前回mogansシャンプーの紹介の時にネットシャンプーのカラクリについて書きましたが、思っているほどネット中心に販売しているシャンプーは安くはないですよね(;^ω^)

「アットコスメで1位獲得のmogansシャンプーの実力は?」

 

まずは、その辺のことから話していきますね。

とりあえず解析だけ先に読みたいって方は以下の目次からワープしちゃってください<m(__)m>

 

【スポンサーリンク】

 

シャンプーの定価の決まり方

改めて思ったらそうですよね。

だって原価が500円で、美容院に直通だったとしても
(詳しい話は前回の記事を読んでくださいね)

ネットであれだけ広告打ったり、美魔女などのブロガーさんに紹介料などをお支払してるんですもんね。

 

その分も含めたらやっぱり高くなっちゃうんですよね。

 

それでも市販のシャンプーのようにTVCMで、有名な女優さんと有名なアーティストの曲使うよりは宣伝費は全然安いと思いますけどね。

 

では、本題です。

 

おすすめシャンプーNATUGROW育毛シャンプー

 

天然・無添加 育毛・発毛ヘアシャンプーメーカー:株式会社美彩

価格:3,980円
(2015/2/16 01:02時点)
感想(3件)

成分はこちら↓おすすめシャンプーnatugrow

 水、ココイルアラニンTEA、ラウロイルアスパラギン酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、クエン酸、塩化Na、BG、エタノール、オレンジ油、ラベンダー油、パンテノール、セイヨウハッカ油、オウバクエキス、センブリエキス、クオタニウム-51、ムラサキ根エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタエキス、ゴボウ根エキス、オランダカラシエキス、レモンエキス、ヤグルマギク花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキンセンカ花エキス、セージ葉エキス、セイヨウオトギリソウエキス、サボンソウエキス、カミツレ花エキス、ローズマリーエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、オドリコソウ花エキス、アルニカ花エキス

 2番目に記載のココイルアラニンTEAは、アミノ酸系界面活性剤で、特にアミノ酸の中でも低刺激でマイルドな洗い上がりの成分です。そして、アミノ酸系の中でも原価が高いことでも知られています。

それだけ良いってことですね♫

 

3番目以降のラウロイルアスパラギン酸Naもココイルアラニンに似たような特徴のあるアミノ酸系洗浄成分。

コカミドプロピルベタインは低刺激低洗浄の優しい洗浄剤。

という感じで、いいバランスで作られていると思います。

 

強いて言えばちょっと洗浄力が弱いかも?優しい処方ですね♫

 

こっから先はコンディショニング成分兼防腐剤変わりって感じですね。

 

僕的には

商品説明で、やたら無添加とか石油系フリーとか耳触りのいい文言があるのが気になりますね。

 

このブログの読者ですと、もうそういう耳触りのいい言葉には「意味がない」とお分かりだと思いますが・・・。

 

そして、メーカーが商品を売るために、実際に「意味はない」けど、消費者が求めている耳ざわりの良い方向で商品を作っているってことももうお分かりですよね。

 

まぁただこのメーカーはあまりにもネガティブキャンペーンが過ぎると感じるとこが難点ですが・・・。

 

あんまり他者を貶めて、自分の製品を紹介するって手法は好きじゃないんですよね(・.・;)

 

だって前回も書きましたが、こういう情報のせいで勘違いトップアマチュアブロガーみたいな人が

ホントは安全で且つ安価に利用できる成分を「悪者」って喧伝しちゃうので、それが製品に入っていると売りづらくなって、代わりに同じ作用があるけど今までは原価が高いので利用されてこなかった成分を入れる必要性が出てきて商品価格が高くなる(;一_一)

結局消費者が割を食ってるわけですからね・・・。

 

 

防腐剤フリーでもキャリーオーバーでパラペン配合?

NATUGROW育毛シャンプーに話は戻りますが

 

多分、無添加を謳っているので防腐剤もフリーなんですが、その代わりにエタノールを入れていたり、いろんなエキスが入っていますよね。

 

このエキスってのは考え方によっては防腐剤の代わりでもあるんですよね。

 

みなさんご存知ですか?キャリーオーバーという存在を。

簡単に言えば、原材料から〇〇オイルや〇〇エキスとして抽出したときに

そのオイルが腐らないようにパラペンなどを含有させたり、〇〇エキスだったら溶剤としてBGやエタノールを使うので(どちらも弱い防腐力があります)実際のエキスはBGの溶剤に1%溶かされているだけ。

その〇〇オイルや〇〇エキスを成分として配合した場合は、そのオイルの中に入っているパラペンやBGに関しては、表記する必要がない(゜レ゜)

これがキャリーオーバーです。

 

まぁもっとざくっと言えば、

原料自体に防腐剤が入っていても、それに関しては表記する必要がないってことです 。

 

 

防腐剤入ってないのにホントに何か月も持つと思いますか?

直接、防腐剤は入っていないけど、この〇〇エキスの中にはキャリーオーバーでBG等が配合されているんですよ。

 

でもね、僕が言いたいのは、

別にパラペンとかBGが入っていたって、そこまで気にする必要はありませんよ。

ってことを言ってるんですよ。

 

「このメーカー、防腐剤フリーなふりして、実はキャリーオーバーしているひどい会社ですね!!」

 

なんてことを言いたいわけではなくて、

自然派を自認している方々がネット上で変な情報を喧伝するせいで、メーカー側はこうでもしないと売りづらい世の中になってきたからやむを得ずやっているんじゃないかなぁ。

 

だから結局気にする必要はないのですよ(-_-;)

 

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

で、話は戻りますが、そういう世の中のニーズもうまく使いながら、良いシャンプーを作ったなぁと思います。

 

育毛シャンプーなんて書いてあるので、若い女性の方とかは敬遠しちゃうかもしれませんが、だれが使ってもいいシャンプーだと思います。

 

ハイダメージ毛の方以外はですけど。

 

ダメじゃないけどちょっと修復力が弱いかなぁ。

僕、天然オイルの力、髪の毛に対しては信用していませんので(笑)

頭皮には良いと思いますけど。

 

だって死んだ細胞の髪の毛に、生きてる細胞である皮膚に塗ると修復効果のあるものを使ったって生きた細胞の皮膚とは話が変わってくると思うんですよね。

 

だから、あれだけ天然オイルが配合されていても、髪の修復はされないかなぁ。

効果があるとしたら、髪の表面のコンディショニング剤としての効果(保湿)と頭皮に対してでしょうね。

 

だから育毛シャンプーなんでしょうけど。

 

これ、あんなに多くのエキスを使わずにパラペン(防腐剤)を配合すれば、同じ様なシャンプーを、もっと低価格で販売できると思うんですけど、消費者のニーズに合わせるとこういう作りになっちゃんでしょうね(・_・;)

 

ちなみに、パラペン(防腐剤)はほとんど人体に影響がないくらい少しの配合量で防腐効果が発揮できるのに、エキスとかエタノール等の弱い防腐力に頼るせいで、製品の安全面は劣るのでは?なんて・・・。

パラベンが怖いからってパラベンフリーの防腐力が弱いシャンプーを使用して、容器の中でシャンプーが腐ってそれに気づかずにその腐ったシャンプーを使用している方が安全面で問題あると思うんですけどね。

しかも、エタノールを利用して防腐効果を高めようとするとエタノールの配合量は増えます。

そうすると、エタノールは脱脂力ありますので、頭皮カサカサになりやすいかもですよね(・_・;)

 

しかもこれだけの植物エキスが配合されていますから”あなた”がアレルギー体質の場合、このどれかの植物にアレルギー起こす可能性も0ではありません。

 

だからホントに安全面考えたら、防腐剤をうまく組み合わせて配合量少なめにして、〇〇エキスとか〇〇油とかのコンディショニング成分は少量に抑えるって方がホントに安全なシャンプーなんではないかと思うのは僕だけでしょうか・・・。

 

と、別にこのシャンプーを貶めてるわけではないですよ。

よく考えられたいいシャンプーです。

 

ただ、あなたがアレルギー体質であるのなら

「ちょっと待って!!」

って言いたかっただけです。

 

そしてこのシャンプーが特別植物油が多いわけではなくて最近こういう作り多いですよね。

 

時代の流れなんでしょうね・・・。

 

この価格(4000円)出すなら、

この半額でそれ以上のパフォーマンスを期待できそうな

「ハーブガーデン さくらの森シャンプー」がオススメですよ♫

 

そして育毛シャンプーでお探しなら個人的にはこちらの方が好きかもです

「haru黒髪スカルププロ」

 

でも、このシャンプーも出来の良いシャンプーだと思いますよ♫

●「ナチュグロウ育毛シャンプー」

⇒「ナチュグロウ育毛シャンプー楽天サイト おすすめシャンプー1NATUGROW(ナチュグロウ)育毛シャンプー

⇒「ナチュグロウ育毛シャンプーアマゾンサイト おすすめシャンプー1NATUGROW(ナチュグロウ)育毛シャンプー

 

 

※おすすめシャンプー記事更新しました。
「アットコスメで1位獲得のmogansシャンプーの実力は?」
「AVISTA(アビスタ)エイジングケアシャンプーの成分は?」
「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」  

 育毛の為にシャンプーを探しているのなら、
「AVISTA(アビスタ)エイジングケアシャンプーの成分は?」
「口コミで評判のharu黒髪スカルププロを解析」  

これらの方が向いているかなと個人的には思います。

 ※その他、シャンプー解析一覧はこちら
「おすすめシャンプー解析」


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ





【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ