ドットエヌシャンプー・トリートメントの美容師の口コミ・評価は?

ドットエヌの口コミ

前回の記事で、「ドットエヌの成分解析」をしましたが、実は・・・こちらのシリーズは実際に試したことがあるんです。

 

僕たち美容師は直接メーカーさんとやり取りすることは少ないのですが、間を仲介する業者さん(材料屋さん・ディーラー)がいまして、そこを介して商品を仕入れるのですが、その仲介屋さんに、「こちらのシャンプー・トリートメント試してみてくださいね」って頂きました( ◠‿◠ ) 

結構いろいろなシャンプーをいただけるんです♪

まあこれが美容院やっている数少ないメリットの一つでもあるのですが(笑)

※安月給の美容師の数少ないメリットです(笑)

 

 

ということで試してみた感想を・・・<m(__)m>

 

【スポンサーリンク】

 

シャンプー・トリートメントの実験方法

実験方法なんて大したことはしていないのですが、とりあえずいつもシャンプーを試すときは以下のようにしています

↓↓

シャンプーを試すときは、僕と奥さん2人で試します(奥さんも美容師)。1週間ほど連続使用して初めてそのシャンプーの具合がわかってきますので、その時まではお互いに使用感を言わずに試します。(どちらかがしゃべってしまうと先入観が入ってしまいますので)

そして1週間~10日後にお互いの使用感を発表しています。

(1日だけ試したところでシャンプーの良し悪しはわかりません。1日目は、それ以前のシャンプーの影響でポテンシャル以上に仕上がりがよくなることもあるんですよね。)

 

お互いの口コミは?

ドットエヌ

これに関してはうそをついてもしょうがないし、商品を貰ったからって評価を甘くする気もありませんので(笑)、忌憚なくはっきりと書かせていただきます!!

 

2人ともほとんど同じ意見だったのですが、初日は軋んじゃって・・・ゴワゴワと・・・(>_<)

 

あっ!!先に前提を書かせていただきますが、ここで言う軋んじゃったとか、ごわついたってのは、「良いシャンプーの中では」ってだけで、本当にゴワゴワしちゃうシャンプーとかとは話が違いますので<m(__)m>

「市販のCMシャンプーのおすすめ度」

 

 

初日はシャンプーで泡立てているそばから「あれ?ごわつきそうだな」となって、シャンプー流し中に「やっぱごわつくぞ!」となって、トリートメントつければ変わるのかな?と思って付けたけど、流していて「こんなもんか・・・。」って感じでした。

 

それが2日目・3日目と使用していくごとに「きしみ・ごわごわ」もなくなっていき、3~4日目にはほとんどゴワゴワは気にならなくなりました。

そして1週間後にはしっとりと収まりのいい感じになりました♪

夜、シャンプーして次の日の昼間に毛髪を触っても保湿されていることがはっきりとわかる感じです♪

 

ちなみに僕も奥さんもどちらも、ノンダメージ~ローダメージくらいで、さらにその前に使用していたシャンプーはシャンプーだけでサラサラしっとりする優れたシャンプーでしたので(SORAスカルプシャンプーGOLD)、元のコンディションが悪いから初日はキシキシごわごわになったわけではありません。

 

なんとなく感じたのは、オイル成分が濃すぎて?重すぎてギシっとごわっとしちゃうのかなぁ・・・と。

だんだんギシギシが取れてきたのは、良い具合にオイル成分がなじんできたのかなぁ・・・と。

 

その証拠に、ギシギシ感はなくなったのですが、とっても重みがありしっとり収まる感じになりました。

 

1本1本を見たときは、オイル成分が毛髪に吸着した分だけ毛髪が太くなったような感じもします。(ハリコシですね)

これは明らかにオイル成分が浸透した効果だと感じます。

 

毛髪にオイルがきれいになじむまではゴワゴワがあった・・・で、なじんできたらだんだんそのポテンシャルを発揮し始めた・・・という感じでした。

 

ドットエヌの口コミレビュー

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

 

===============

ちなみにですが、このシャンプー・トリートメントだけでかなりしっとりと収まりますので、アウトバストリートメントは軽いタイプのものがいいかなと思います。

それくらいしっかり収まってくれますし、逆に言うとプラスアルファ、オイル系アウトバスを付けると、重くなりすぎてしまうのではないかなぁ・・・と危惧しています。

※ドットエヌと相性がいいと思うアウトバストリートメントはこちらです⇒「リシリッチ利尻ヘアクリームを美容師が解析すると」

===============

 

ドットエヌがおすすめの髪質の人は

ドットエヌと相性がいいのではないかと思う髪質は、「毛髪が太い・硬い・癖がある・パサつく・つやが出ない」というような髪質の人です。

なぜかというと、僕の奥さんが「毛髪が太い・硬い・パサつく・つやが出ない」タイプの髪質なのですが、1週間もすると、かなりしっとりと収まりもよく、オイル成分のおかげか?ツヤもある感じになりました。

あとは毛髪柔軟効果のおかげか柔らかさも出ていました。

 

ということで「毛髪が太い・硬い・癖がある・パサつく・つやが出ない」というような髪質の人におすすめです(^^)/

 

逆に軽い感じでふわっとさせたい人には不向きかなぁと感じました。

表現が難しいですが、ドットエヌは、重い感じでふわっとする感じですね。

 

これは各種オイル成分が毛髪に吸着することで毛髪に太さが出て(硬くなるということではありません。柔らかくなります)、結果根元が立ち上がりますので、重くしっとりとするんだけどふわっとする感じになります。

 

この表現を読んで、「私に向いている!!」と思った人にはお勧めできます(^^)/

ドットエヌの口コミレビュー

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

 

ドットエヌのテクスチャーは?

ドットエヌのテクスチャー(使用感)は非常に特徴的です。

 

シャンプーは通常のシャンプーよりもさらさらです。油断するとさらっと手からこぼれ落ちてしまうので注意が必要です。粘性が弱いからか泡立ちもしにくい感じです。

 

トリートメントは逆にとっても硬めです。手に出した時にチューブから出た形のまま形状が変わらないほど硬めです。(手でなじませれば、問題なくまんべんなく毛髪に塗布できます)

 

どちらも初めはびっくりしますが慣れればなんということもないし、それだけ通常使うようなコカミドDEAのような増粘・起泡剤(泡が出やすくする成分)等の合成成分を排除してなるべく自然のまま作り上げたということなんだと思います。

 

ちなみに僕は合成成分に否定的ではなく、天然成分でも合成成分でも一長一短だと思っています。

ドットエヌさんはスタンスが自然由来・オーガニック由来にこだわりがありますので、そのコンセプト通りに一般的に安全性が高いと言われているもので作られています。

ですので、その辺のコンセプトが合う人にもお勧めです。

 

ドットエヌの口コミレビュー

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

 

ドットエヌの香りは?

ドットエヌの香りは、「ゼラニウムの香りを主体にサイプレス・オレンジ・ベルガモットが加えられた香り」とアナウンスされています。

香りの好き嫌いは人によって違うので何とも言えませんが、個人的には「葉っぱ」の香りにゼラニウムが混ざったような印象でした。(ちなみにゼラニウムとベルガモットは好きな香りです。)

うまく表現できないのですが、ファーストコンタクトで「あっ葉っぱのにおいがする」って思ったんです(;^ω^)

で、「葉っぱの向こうにゼラニウムがいるぞ!」みたいな・・・。

 

嫌いというほどでもないけど・・・お気に入りの香り♪という感じでもありませんでした。

 

と言ってもシャンプー・トリートメント中も、ドライ後もそこまで匂いが強烈なわけではありませんので特に気にならないと思います。

 

最近の市販シャンプーってたまに使用すると驚くほど香料の香りがきついですよね(>_<)

ちょっと僕には気持ち悪くなりそうなほどです・・・。

 

そういうことでは、市販品のような強烈な香りではなく、適度にオーガニックの香りがするまさに自然派な感じですので、そもそもオーガニック系の香りが嫌いなわけでなければ、すんなりと受け入れられると思います。

(香りの感想には特に個人差がありますので、あくまでも僕の感想ですのでご了承ください<m(__)m)

 

 

まとめ

前回の成分解析の結果と、今回の実際の使用感も踏まえて言えることは、オーガニック好きな人には本物のオーガニックシャンプーですので、おすすめです。

そして、「毛髪が硬い・太い・クセがある・つやがない・パサつきやすい」これらのいくつかに当てはまるような人には、しっとり収まりつつ、毛髪柔軟性も増しますので、扱いやすい毛髪になってお勧めかなぁ・・・と思います。

ドットエヌの口コミレビュー

⇒⇒「ドットエヌ公式サイト ドットエヌシャンプーの成分解析

⇒⇒「オーガニックシャンプー「ドットエヌ」の成分解析」

 


※サイト内検索
コメント欄からのお問合せ・ご質問の前にサイト内検索をお試し下さいm(__)m


【スポンサーリンク】
haruスカルププロ


サイト内記事一覧(目次)


【スポンサーリンク】


コメントを残す

*

このブログの記事一覧(目次)へ